石原慎太郎(軍国主義者)が当選したようですが、都民は何を
もとに石原再選を支持したのでしょうか?
ああいう軍国主義者が東京の知事をやっていても、百害あって
一利なし、のような気がします。
フツーの感覚を持っていれば、ああいう人間を知事に据えない
ような気がするのですが。
東京が軍国主義に汚染されてしまわないか、非常に心配してい
るのですが、大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

まぁ東京都が国から独立して軍国主義になるとは思えませんので、それは無いと思いますが、石原再選は私にとっても意外でした。

東京都民は、自分達の手で東京都を潰すつもりなんですかね?次点が東国原というのは、もっと意外中の意外でした。都民は何を基準に知事を選んだんでしょう。これでは単なる「知名度」だけで選んだと言われても仕方無いと思います。デリカシーのかけらも、知事としての資質も無い男ですよ。私は石原が一番初めに出馬宣言した時、どうせ落選、と思ってましたが、これまたサプライズですよ。ギリギリに出馬表明し、都の政策も何も具体案を示さなかった人間が、何で当選するの?と思いました。確かに国会議員としての経験はあるでしょう。でも国政と都政は切り離して考えなければなりません。東京都民、中でも石原や東国原に投票した人間には「一体あんた何考えて投票したの」と聞きたいくらいです。
    • good
    • 0

 国体護持ってフレーズで使われたことのある語ですが、【今の国体が気に入らない】かどうか知りません。


 【地震・津波を天罰】は非常に誤解を一般には誤解の元となりますが、一つの見識でしょう。
 推進当時の権力、企業などの担当者の野心や欲望、それに同調した人、反対しなかった人。
 そういう人のことをいうのなら分かりますよね。
 言い訳が醜いかどうかそれは、受け取り方ですね。
 石原慎太郎が私はけっしていいとは思いませんよ。多分彼の配下にされたら、いつも不愉快でストレスでしょうけど。
    • good
    • 0

>東京が軍国主義に汚染されてしまわないか、非常に心配しているのですが、大丈夫でしょうか?



仮に石原さんが軍国主義だとして、

私は中国の軍国主義や朝鮮・韓国の軍国主義に東京が汚染されてしまいかねないか?危機感を持っています。

朝鮮人・韓国人・中国人は戦後も戦争をやりまくり、民間人を大量虐殺しています.。韓国人は日本人も竹島周辺で殺したり強制連行したり、北朝鮮人は拉致したりして、そりゃもう酷い、日本以上の軍国主義国家だと思います。終戦直後も日本で、暴徒と化して、警察署などを焼き討ちしたそうですね。

同じ軍国主義なら日本の軍国主義の方がましだと思います。

石原さんが軍国主義であっても、中国・北朝鮮・韓国に支配されるよりましだと思いますよ。
    • good
    • 0

そうですかね


私は今回の選挙結果をほぼ予測していましたよ。
家族や友達にも次のように言っていました。

石原100
東国原60
ワタミ40

その他・・・どうでもいい


つまり東とワタミを足して石原真太郎と同じ票になるだろうと予測していました。

結果は東国原が私の予想以上に得票しましたが概ね当たっていたと思います。
東日本大震災が無ければこの数字はだいぶ変わっていたかも知れませんがこの震災でリーダーシップを切望する都民が増えたのだと思います。
更に民主党のあまりのだらしなさ、無能さに都民も危機感を覚え対極にある石原氏に投票したと思います。

有事にはカリスマ的な魅力が有り、更に国に発言力が有る彼は今の都知事としては最適だと思います。
    • good
    • 0

外国人参政権に反対しているのは


彼ぐらいでしょう。

それに彼は、中国では極右、と
ののしられています。

中国に嫌われているんですから
きっと日本にとって利益になる
んだろうと思っています。
    • good
    • 0

 朝鮮人と中国人からはたいそう評判が悪い人ですよね(笑)。

最近老害化してきたし、たいした考え無しに口走って騒ぎになる事も多い人ですが、日本がこれ以上自虐史観に汚染されないためにはこう言う人も必要です。そして特に最近、日本侵略の意志を剥き出しにする中国の覇権主義から日本を守るためにも。尖閣事件以降日本国内の中国への警戒心が高まっているのを見ると、中国の覇権主義が石原都知事再選の後押しをした部分はあるかと思います。
    • good
    • 0

 質問文は軍国主義を初め、ちょいと修飾的無意味な言葉が多いと存じます。


 私は党派からの選択で、石原さんには入れませんでした。
 共産党がちょいと変身すると或いは、石原さんってそっちにも通じるところがあるかもしれませんね。
 81でしょう。本来ならもうやりたくないでしょう。石原さんも個人では何かやることがいっぱいあるでしょうね。
 太陽の季節の時は、私は大学受験浪人を切り上げた時でしたね。
 評価する理解はできませんでしたが、一つの風俗なんでしょうね。石原さん自身のことではないのでしょうね。
 自民党って、多彩ですね。一つの党派ということはいえないくらいですね。
 いつも激烈な言動ですが、それで抵抗を持たされますね。
 無所属でしかも私も支持政党がなければ、石原氏に投票したでしょうね。
 でも付き合いたくない人ですね。どんな批判的言葉をぶつけられるかわかりませんからね。
 私は弱虫ですね。
    • good
    • 0

これまでの実績が評価されたのでしょうね。



私は石原都知事よりも、あなたの方が危険人物だと思う。
    • good
    • 0

 ええと、これは釣りですかね?いくつかお答え頂きたいんですが…。



>石原慎太郎(軍国主義者)が当選
 石原氏が軍国主義である根拠をお願いします。

>東京が軍国主義に汚染
 政府と東京は別ですが、何を以て汚染となるのでしょうか?

 ちなみに、あなたのおっしゃる「フツーの感覚」が世にある普通の感覚が同一であるという根拠も教えて頂きたいです。
 もしかして、日本国防衛の為にもっと自衛隊予算を組むべきだとか、そういう主張を元におっしゃっているのかな?とも思いますが、これを以て軍国主義であると言うならば世界各国すべてが軍国主義になるでしょうね。自分の国は自分達で守る。これは世界各国の共通認識です。今現在の自衛隊装備では、他国からの侵略攻撃で自国の安全は守れない。だからそうおっしゃっているのでしょう。事実、尖閣諸島を守る海上保安庁巡視艇でも10分ぐらいしか撃てない玉数しか装備していませんから、石原氏のおっしゃるソレは私からしても正論とも言えます。
 もし、それを前提で「攻め入られないような外交」であったり「憲法」を盾に反論されるのであれば、あなたは社民党程度の認識でしかないという事になりかねません。

 ちなみに、私の周囲(都民)は石原氏一択が大半を占めていました。口も悪いし余計な事も言うけど、現実に都政の実績を見れば明らかだと言ってる方が多いです。「東国原氏は次かなぁ」って声もありました。まずは実績を重視してこの震災を乗り切り、東国原氏で発展という流れを言う方もいました。そして、結構話題になっている育成条例に関しては「自分の子に、そういう雑誌を見せられるかと言えばNOだよなぁ」と。「普通の○○本ならまだしも、過剰なのはねぇ」との事です。
    • good
    • 0

そもそも軍国主義って何?意味を教えてください。


もし、軍隊を持つことを主張することを軍国主義というなら、
何処に軍国主義で無い国があるか教えてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオウムと兄の裕次郎の時から付き合いのある石原慎太郎

石原慎太郎とオウムって、兄の裕次郎以来の付き合いだそうですが?


オウム「治療省大臣」の慟哭 佐木隆三(講談社)
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/hon/0403/saki.html

林郁夫は、心臓外科の名医として知られ、俳優の石原裕次郎の手術チームの一員でもあった。したがって、取調室でヤクザ相手のように、乱暴な口をきく気になれなかったから、補助官の巡査部長と相談して、「林先生」と呼びかけることにした。



以下の話の追加情報がありましたら、教えてください。



石原慎太郎の四男はオウムの幹部 橋下維新 「石原と地獄に堕ちそう」 石原スキャンダルがスゴすぎる。
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/851.html

橋下維新
「石原と地獄に堕ちそう」
石原スキャンダルがスゴすぎる。

石原慎太郎の四男はオウム真理教の幹部。
↓↓↓↓
石原四男坊こそ、
石原慎太郎の”アキレス腱”である。

【石原慎太
郎とオウム・
統一教会の関係】

1.石原慎太郎は、浜田幸一『ハマコーの非常事態宣言』の中で、山口敏夫と共にオウム真理教への資金提供を行っていたと批判された。

2.石原慎太郎は、統一教会系の霊友会に支持され、オウムは統一教会信者の早川により武装化された(実質乗っ取られた)。

3.石原慎太郎の弟裕次郎の手術の執刀医がオウムの林郁夫。

4.石原慎太郎の圧力でオウム真理教は宗教法人になった。

5.オウムの麻原は、「石原慎太郎が日本のリーダにふさわしい」と言っていた。

6.オウム元幹部は、クーデター成功の暁には石原慎太郎氏を首相に想定していたと証言

7.石原4男、延啓氏はオウムの準幹部(官房長官副秘書官)だったが、第7サティアンで"救出"され、保護、その後暫くの間、高尾病院に強制入院させられていた。

8.麻原が瞑想していた座の後ろにあった曼荼羅は画家である四男延啓の作である。

9.石原慎太郎は、検察当局との「司法取引」により、公職即ち国会議員を辞職。不問に付したのが当時の野中国家公安委員長

10.石原慎太郎が尖閣買うと発表したヘリテージ財団は統一協会の文鮮明から資金提供

また出た
韓国のカルト宗教、
統一教会。

コレが報道されたら、
石原と維新の会は全滅。

ですか( ̄(工) ̄)y
補足
http://wind.ap.teacup.com/people/6887.html  

石原慎太郎とオウムって、兄の裕次郎以来の付き合いだそうですが?


オウム「治療省大臣」の慟哭 佐木隆三(講談社)
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/hon/0403/saki.html

林郁夫は、心臓外科の名医として知られ、俳優の石原裕次郎の手術チームの一員でもあった。したがって、取調室でヤクザ相手のように、乱暴な口をきく気になれなかったから、補助官の巡査部長と相談して、「林先生」と呼びかけることにした。



以下の話の追加情報がありましたら、教えてください。



石原慎太郎の四男はオウム...続きを読む

Aベストアンサー

>石原慎太郎とオウムって、兄の裕次郎以来の付き合いだそうですが?

???
何のことでしょう?

元東京都知事の石原慎太郎氏の事でしょうか?
ならば
慎太郎氏は石原家の長兄であり裕次郎氏は次男です。
質問するなら少しは内容を精査してからにしてほしいものです。
真剣に回答したいのですが、のっけからいい加減な内容の質問では、
質問内容に誤謬や虚偽が含まれているかどうかの確認が必要になり回答するまで時間と手間がかかりすぎます(せめて内容を読み取れる誤字程度にしてください)。
再度をよく吟味してから内容に破綻の無い質問をお待ちしています。

Q全体主義、独裁主義、ファシズム、軍国主義?  

戦前の日本では、この戦争は負ける!などと言っただけで非国民と非難される現象がありましたが、これは時代全体が狂っていた時代だったと思われます。
この狂った状態を表す言葉として、全体主義の時代という人がいますが、全体の利益を優先する、というような言い方はちょっと違うと思われます。
独裁主義という人もいますが、天皇はほとんど意思を表明しませんでしたので、この言葉も当てはまらないと思います。
ファシズムというのは、「きずなを重視する」という運動で、ドイツ・イタリアに当てはまっても、日本には当てはまりません。
軍国主義という言葉もありますが、軍事が一番重要だ、というような主義があったわけではありません。
主義の問題では無くて、国民全体が狂った現象があったと言うことです。
集団ヒステリーと言っても良いような現象でした。

とにかく国民全体が、戦争だけに熱狂して、ちょっとでもそれに反対する国民を非国民と非難した、異常な現象を何と呼ぶのか?適当な言葉が見つかりません。

このような社会現象を、何と呼んだら良いか?適当な言葉があったら、教えてください。
無かったら新しい言葉を作って、提案してくださいませんか?

戦前の日本では、この戦争は負ける!などと言っただけで非国民と非難される現象がありましたが、これは時代全体が狂っていた時代だったと思われます。
この狂った状態を表す言葉として、全体主義の時代という人がいますが、全体の利益を優先する、というような言い方はちょっと違うと思われます。
独裁主義という人もいますが、天皇はほとんど意思を表明しませんでしたので、この言葉も当てはまらないと思います。
ファシズムというのは、「きずなを重視する」という運動で、ドイツ・イタリアに当てはまっても、日...続きを読む

Aベストアンサー

> 「発狂状態」と言ってしまっては、なんだか大まか過ぎるような気がします。
とのことですが質問の趣旨が「戦争だけに熱狂して、ちょっとでもそれに反対する国民を非国民と非難した、異常な現象」を一言で言い表す言葉を求めていましたから、あえて国家的発狂状態と表現しました。

むろん別の言い方もできるでしょう。エーリッヒ・フロムはドイツ国民がナチスの思考に捕らわれていった状態を「自由からの逃走」と呼びました。これに倣うのであれば、当時の日本国民の集団思想は「現実からの逃走」と呼ぶこともできるでしょう。とくに国民を指導すべきであった政治家と戦争を指揮する高級将校たちの。

近代戦争は総力戦であり、局地的勝利ならともかく戦争全体の勝利は国家総力に勝る側に帰すること、そして国家総力が欧米にあるのか日本にあるのかぐらいは政治家も軍人もわかっていました。しかし彼らは、現実から目を背けアリエナイ勝利を渇望する民衆の熱狂にあがらえなかった。いや、あがらわなかった。

日清戦争ののち日本政府は三国干渉により血で贖った遼東半島を清に返還しました。決断をしたのは伊藤博文でした。民衆の怒りを買うことは十分承知でした。日露戦争ののち、賠償金なしのポーツマス条約を受け入れたのは伊藤の意を汲んで交渉に当たった小村寿太郎でした。ポーツマス条約に怒った民衆は伊藤の銅像を引き倒し日比谷事件という暴動まで起こしました。しかし伊藤は怯まなかった。日本の力と国際的現実を照らし合わせ理性的に対処しました。

しかし太平洋戦争の前夜には伊藤博文に匹敵する指導者はいなかった。現実から逃避して欧米に憎し,神国日本の幻想に浸りきった国民の狂気に突き動かされて政府は突っ走ってしまったということですね。

> 「発狂状態」と言ってしまっては、なんだか大まか過ぎるような気がします。
とのことですが質問の趣旨が「戦争だけに熱狂して、ちょっとでもそれに反対する国民を非国民と非難した、異常な現象」を一言で言い表す言葉を求めていましたから、あえて国家的発狂状態と表現しました。

むろん別の言い方もできるでしょう。エーリッヒ・フロムはドイツ国民がナチスの思考に捕らわれていった状態を「自由からの逃走」と呼びました。これに倣うのであれば、当時の日本国民の集団思想は「現実からの逃走」と呼ぶことも...続きを読む

Q都知事候補 増田ひろやの応援演説で 石原慎太郎が 年増の厚化粧ババアが都知事選に出るなと 発言

都知事候補
増田ひろやの応援演説で
石原慎太郎が
年増の厚化粧ババアが都知事選に出るなと
発言
増田君も私と同じ思想と
確認しておる!

女如きが
政治に関わるなんてと
石原慎太郎が発言しているのを
ばっちり報道されてました。

ニュースに出てた
評論家に
よると

これは増田陣営は
逆風も逆風、大逆風になると
言ってました

増田陣営逆風ですか?

Aベストアンサー

「女性蔑視」確信犯の石原慎太郎が、今回の都知事選のどこかのタイミングで言い出しそうだな、と思ったら案の定!

一緒にいた伸晃も増田寛也も全く諌めずに黙認したというんだから、論外だ!
黙認したということは同罪!
もう、こうした有象無象は、都議会から退場させて、塩を巻いて追い払うべき!
これで増田の目は完全になくなった!
2年前の都議会セクハラやじ問題で露呈した都議会自民党の旧体質が何ら改善されておらず、今回も猪瀬前々都知事によって暴露された「都議会ドン」の存在にも信憑性が高まった。

それにしても、小池もサルもの。
翌日の遊説で「今日は薄化粧で来ました。」と聴衆に呼びかけた由。
普通なら激怒したい所を、こうしたユーモアによる「大人の対応」でかわした小池には大きな「援軍」になったのでは?
http://www.nikkansports.com/general/news/1685370.html
上記記事によると、石原との間には過去に色々な経緯があった由。

しかし、どんな個人的経緯があるにせよ、石原の発言は人間として断固許せない!

(参考:私の過去回答から=2011年4月石原都知事が再選された時のものです。)
東京都民の方、まだ石原さんがいいんですか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6659240.html
(回答No.6, 19)

「女性蔑視」確信犯の石原慎太郎が、今回の都知事選のどこかのタイミングで言い出しそうだな、と思ったら案の定!

一緒にいた伸晃も増田寛也も全く諌めずに黙認したというんだから、論外だ!
黙認したということは同罪!
もう、こうした有象無象は、都議会から退場させて、塩を巻いて追い払うべき!
これで増田の目は完全になくなった!
2年前の都議会セクハラやじ問題で露呈した都議会自民党の旧体質が何ら改善されておらず、今回も猪瀬前々都知事によって暴露された「都議会ドン」の存在にも信憑性が高まった。...続きを読む

Q石原慎太郎が再選されたら・・・

石原慎太郎が都知事になったら、

・良いこと

・悪いこと

それぞれ教えてください。

Aベストアンサー

・良いこと
1オリンピック招致を積極的にアピールし、東京オリンピックを再び開幕させることで日本の国際的認識度を高められ、市場の活性化につながり日本経済の躍進が期待できる。
2東京都、さらには国家についての再認識が推進され、より治安の良い社会が再構成される。さらに拉致、近隣諸国との外交問題に積極的な姿勢を崩さない人柄なので国内外に活発な世論が展開される。
・悪いこと
1失言が目立ち、政府の方針が良くも悪くも知事に影響されかねない場合が多い。
2私的な面での資金問題が指摘されている。特に宿泊費、家族への優遇など。


候補者中最も確固たる政治的信念をもっている方でしょう。福祉対策以外にもあらゆる方面に目を向けられていると言えます。
こう考えると、まだ石原氏をしのぐ人間が存在しない気がしてなりません。そのような方は一体何時になったら現れてくれるのでしょうか・・・。

Q石原慎太郎氏は移民賛成ですが保守の方は

石原慎太郎氏は移民賛成ですが保守の方はちゃんと圧力をかけてますか?
たとえば、石原慎太郎の考えを改めさせる。それが駄目なら次世代の党の統一意見を移民賛成とさせないで議員個人の裁量とすることも考えられる。

Aベストアンサー

もうすぐお迎えが来そうですから、誰も相手にはしてないのでは?

Q石原慎太郎が3回も当選できる訳は?

よろしくお願い致します。
題の通りなのですが、これは何故なのでしょう?

彼は「暴言」が多い政治家だということです。
・「てめぇ」とか「穀つぶし」「バカ」などといったものは言い逃れできない「暴言」でしょう。
・「ミサイルが落ちればいい」等の発言は、公人として公で言うのは不適切なものの、個人の考え方でしょう。(それを公で話すのが問題なのも承知です)
・「ババァ」発言系は、直後に「政治家としてはいえないわね」と言っていますし、前後の発言をつなげれば別に問題発言ではないですし、マスコミに扇動されるつもりも無いです。

しかし、一般に「またしても暴言」だのマスコミは騒ぎ、それが都民に浸透→「落選」もあったでしょうに、どうして、そんな政治家が当選できるのでしょう??
過去の質問を調べましたが、厳密に知りたいこととは少し違うので質問した次第です。そんな背景の中、彼が当選できる理由は何ですか??3回目の当選時に的を絞って、好き嫌いの感情的ではなく冷静な視点での意見をお待ちしています。。

Aベストアンサー

反対に、そのような「暴言」ばかりがクローズアップされているためではないかと思います。
「てめぇ」であるとか、そういうものの言い方は暴言と言えば暴言ですが、見方によっては、そのような言い方に「力強さ」のようなものを感じる人は存在します。聞き方によっては、差別発言などと言われかねないような発言にしても同様です。
一方で、一種、奇抜ともいえるような政策・提案を多くしています。例えば、新銀行東京の設立、お台場のカジノ構想などなど…。
このような発言と、実際に話題性のある政策の実現。この2つを使って、石原氏は上手く、自らのイメージを作り上げている政治家であると思います。そのような部分が多くの支持を取り付けているのだと思います。

こういっては何ですが、石原氏のこれまでに行った政策の評価について殆どされていないのが現状ではないかと思います。
例えば、先ほども書いた新銀行東京は、毎年、巨額の赤字を出しておりどうみても大失敗といえます。しかし、一般ニュースなどでこのようなことは殆ど取り上げられていません。
このような評価がされず、ただ表面的な言葉遣いなどばかりが追いかけられる現状。そして、そのような部分に注目を集めさせるようにしている石原氏の手腕ではないかと思います。

反対に、そのような「暴言」ばかりがクローズアップされているためではないかと思います。
「てめぇ」であるとか、そういうものの言い方は暴言と言えば暴言ですが、見方によっては、そのような言い方に「力強さ」のようなものを感じる人は存在します。聞き方によっては、差別発言などと言われかねないような発言にしても同様です。
一方で、一種、奇抜ともいえるような政策・提案を多くしています。例えば、新銀行東京の設立、お台場のカジノ構想などなど…。
このような発言と、実際に話題性のある政策の実現。...続きを読む

Qマスコミはなぜ石原慎太郎のオウム多額寄付に沈黙?

1995年3月14日のサリン事件直後の4月14日に衆議院議員辞職した石原慎太郎。7月発売のハマコー非常事態宣言によれば、石原慎太郎はオウムに多額の寄付をしていたらしい。

現在、石原慎太郎は、衆議院議員に返り咲いたどころか、維新という大きな政党の党首になっています。しかし過去の経歴に、破防法も適用されなかった大事件であるサリン事件を起こしたオウムに多額の寄付をしていたとなると、衆議院議員であり大政党の党首である立場としては大問題であると思うのですが、なぜマスコミはこの件に触れないのでしょうか?

Aベストアンサー

事件性も無いから過去のことはニュースとなりません。

というか、以前ニュースになりました、あなたが知らないだけです。

Qどうして日本の政治家には極右、軍国主義者がいない?

外国には過激な思想を持つ極右政党が実際に存在し、議席まで持っていますよね。
以前は、ロシアの極右政党であるロシア自由民主党党首のウラジミールジリノフスキー氏が、『北方領土返還問題でガタガタ言うと、東京に原爆を落とすぞ!!』と暴言を吐いた事もあります。

それにしても、なぜ、日本にはこのような危険な思想を持つ政治家が国、地方に一人もいないのでしょうか?
日本には平和主義者の政治家しかいません。

事情通のみなさんの中には、『立候補しても当選しないから』とか『そういう人は立候補すらしない』などと言う人がいるかもしれませんが、私はもっと根本的な理由で、今の日本人の中には、過激で危険な思想を持っている人がいないからだと思います。
ネットの世界には過激な発言をする人がいますが、それは匿名性が高いからできる事であって、顔と名前を公表されるのならば、誰も過激な発言などしないでしょう。

最近では、日本と周辺国との間で対立が起こり日本人の不満が高まっていますが、このような時期ならば、『日本の領海に入る中国艦船は全て撃沈してやる!!』とか『在日中国人はみんな本国に強制送還だ!!』などと発言し、人気を集める選挙立候補者が出て来て、実際に当選してもおかしくないと思います。

それにしても事情通のみなさん、どうして日本の政治家には極右、軍国主義者が一人もいないのでしょうか?

外国には過激な思想を持つ極右政党が実際に存在し、議席まで持っていますよね。
以前は、ロシアの極右政党であるロシア自由民主党党首のウラジミールジリノフスキー氏が、『北方領土返還問題でガタガタ言うと、東京に原爆を落とすぞ!!』と暴言を吐いた事もあります。

それにしても、なぜ、日本にはこのような危険な思想を持つ政治家が国、地方に一人もいないのでしょうか?
日本には平和主義者の政治家しかいません。

事情通のみなさんの中には、『立候補しても当選しないから』とか『そういう人は立候補すら...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。

>しかし、ヨーロッパの、それも先進国ともあろうかという国々には、極右政党が存在し、しかも、ある一定の支持を得て議席まで持っているとは、一体、どうした事でしょうか?
ドイツでは、日本の憲法に該当するドイツ基本法と、そして「人権と自由と民主主義を否定するものは許さない!全体主義にはNO!」という“戦う民主主義”のイデオロギーによって、
ナチズムの復活につながるものは法律によって禁止されていますし、無論、ナチス系の極右政党は違法となり、議席もとれません。
非合法な政治集団か非合法な過激派だけになります。
一方、フランスなどの隣国では極右政党は存在しますが。

そもそも、欧州連合いわゆるEU、いずれヨーロッパ合衆国への流れにおいて、
具体的には、EU加盟国間で、国境が地方自治体の境界みたいになって、
隣国に自由に行けるし、隣国に自由に住めるし、隣国に自由に働ける、しかも通貨も一部の国を除きユーロで統一となっている状況において、
例えば「アルザス・ロレーヌ地方はドイツ民族固有の領土だからフランスはアルザス・ロレーヌをドイツに返還しないとパリに核兵器を落とすぞ!」
云々と、極右政党が自国の領土問題解決に武力の使用を主張すること自体、もう意味が無いんです。
EU加盟国間以外の外国に対して、例えば、旧ソ連に奪われたドイツ人の歴史的な地である東プロシア、今のロシアの飛び地カリーニングラード州に対しては、
ロシア自身の社会状況次第では、ロシアがEUの準加盟国みたいになれば、いつかは自由に行けて住めるかもしれない可能性があるから、主張しても無意味です。
EU加盟国の極右政治集団の、極右として認識できる最大の特徴は、
ヨーロッパ系白人社会の伝統と雇用の保守を大義名分とした移民排斥思想だけしか残っていないはずですが。
ちなみに、元々、地中海沿岸は古代ローマ帝国によって統一されて長きにわたって統治されていたし、
ローマ教皇を頂点とするキリスト教カトリック系ローマ教会の存在もあって、
アジアと極東に比べれば、ヨーロッパ合衆国へと、地域が統一し易いかもね。
思うに、領土問題の解決は、もうEU方式しかないよ。

余談ですが、
ドイツの「人権と自由と民主主義を否定するものは許さない!全体主義にはNO!」という“戦う民主主義”のイデオロギーが
日本にも導入されていたならば、極左思想も対象になるはずですが。
スターリンや毛沢東、金日成、ポルポトを賞賛していた進歩的文化人や自称日本の良心と呼ぶ某大手マスメディアは
非合法化されていたかもね。
ナチスも正式名称がドイツ国家社会主義労働党と、元々は無資産階級の労働者の生活を国家が積極的に面倒を見るべきの左翼でしたからね。

No.6です。

>しかし、ヨーロッパの、それも先進国ともあろうかという国々には、極右政党が存在し、しかも、ある一定の支持を得て議席まで持っているとは、一体、どうした事でしょうか?
ドイツでは、日本の憲法に該当するドイツ基本法と、そして「人権と自由と民主主義を否定するものは許さない!全体主義にはNO!」という“戦う民主主義”のイデオロギーによって、
ナチズムの復活につながるものは法律によって禁止されていますし、無論、ナチス系の極右政党は違法となり、議席もとれません。
非合法な政治集団か...続きを読む

Q石原慎太郎と猪瀬直樹

 もともとは作家である石原慎太郎と猪瀬直樹、石原前都知事が知事時代に最も信頼した副知事としての猪瀬直樹、そして、東京都知事としての、先輩と後輩。

 しかし、今回の一連の報道で、上手く表現しようが無いのですが、「格の違い」というのを見せつけられたような気がしました。

 石原慎太郎と猪瀬直樹……どこが?、何が?……違うのでしょうか?

Aベストアンサー

端的に言えば、石原氏なら、今回の一件は乗り切ったでしょうね。

猪瀬氏ご自身も「政治家としてアマチュア」と言ってますが、擁護的に言えば、「政治家としては善人過ぎた」と言うことで、辛辣に言えば「政治家としては・・アホ」と言うことです。
ノンフィクションライターとしての力量も、ちょっと疑わざるを得ないレベルです。

たとえば小沢一郎氏の「収賄疑惑」でも、検察審査会を経て強制起訴された罪状は「政治資金規正法違反」でした。
この2つでは、天国と地獄ほど違います。

収賄罪ってのは、政治家や役人が「絶対にやってはいけない犯罪」なのですよ。
ロッキード事件やリクルート事件に代表されますが、これで多くの政治家や役人が、その職を失っています。

一方、政治資金規正法違反などは、ほとんどが収支報告書の修正で終わりになる様な話しです。
最悪でも「私ゃ知らん。秘書が勝手に・・」と言う逃げ口上で、会計責任者が罪に問われて終わりです。

小沢氏の様なプロ中のプロの政治家は、政治家として命取りになる収賄疑惑など、死んでも尻尾は掴ませません。

逆にアマチュアな猪瀬氏は、軽~く「個人的な借金です」みたいな説明で乗り切ろうとした結果、どんどん追及され、現在は致命的な収賄罪まで疑われるハメに陥り、職を追われちゃいました。
この先も、検察の捜査状況によっては、逮捕,起訴も有り得ます。

ご質問の石原氏も、都知事時代は「疑惑だらけ」で、間違い無く猪瀬氏よりは悪党ですが、小沢氏より狡猾で、全く尻尾は掴ませてません。

政治の世界などをたとえる言葉で、「毒を食らわば皿まで」と言いますが、猪瀬氏は皿まで食えるタイプの政治家では無いのでしょうね。
そのクセ、皿の上にある毒まんじゅう(5千万円)は食っちゃったのです。

一方、小沢氏や石原氏などは、皿どころでは無く、テーブルごと食って、何事も無かった顔をするくらいの化け物政治家でしょう。

端的に言えば、石原氏なら、今回の一件は乗り切ったでしょうね。

猪瀬氏ご自身も「政治家としてアマチュア」と言ってますが、擁護的に言えば、「政治家としては善人過ぎた」と言うことで、辛辣に言えば「政治家としては・・アホ」と言うことです。
ノンフィクションライターとしての力量も、ちょっと疑わざるを得ないレベルです。

たとえば小沢一郎氏の「収賄疑惑」でも、検察審査会を経て強制起訴された罪状は「政治資金規正法違反」でした。
この2つでは、天国と地獄ほど違います。

収賄罪ってのは、政治家...続きを読む

Q戦前の日本の政治体制について。軍国主義?

以下、箇条書きで、文体も悪いので見苦しいかと思いますが、ご回答願います。


・戦前の日本は軍国主義ではなく民主主義国家だった、という認識でよいでしょうか?
・なぜあのような(戦争賛美)状態に至ったのですか?
・軍隊がクーデターを起こしたのでしょうか?
・世界の歴史上、戦前の日本のような現象(?)は珍しかったり恥じることなのでしょうか?


・軍が国政において強い力を持つことは今後も起こりうることでしょうか?
・中国は軍部が強い力を持っているようですが、クーデターを起こして戦争まっしぐら、なんてことはありえますか?
・核が開発された後と前とでは、軍の影響力の違い(所詮核を使うことは無いので戦争はできない、だから軍自体意味が無い、など)はありますか?
・今後の日本において、徴兵はありえますか?
・現在、徴兵を行っている国はどこですか?(徴兵同然、というようなことでも可)

Aベストアンサー

箇条書きの質問順に回答を記します。

・戦前の日本が軍国主義・ファシズム一色だったというのは、戦後史観の後知恵であり、その実体は、大日本帝国憲法の下で立憲君主制に基づく民主主義国家であったといえます。
天皇大権は象徴的なもので、議会主義が機能していました。その証拠に、戦後の社会党や民社党の源流である社会民主主義政党(社会大衆党)も一定の議席を得ていました。

・戦前の既成政党(政友会・民政党)や財閥は、基本的に軍縮・平和志向ながら、国民の貧困層のために福祉・生活向上を図ることには冷淡でした。
この現状打破を目指した若手官僚や社会運動家が政治・経済体制の改革を推進する中で、やはり現状に不満を抱いていた軍部と結び付いたのです。つまり、行き詰った国内経済を打開するために、中国や東南アジアの鉱物・食糧や市場を獲得しようと考えた非軍人のグループと、軍事費増大・海外進出を図る軍部との思惑が一致したわけです。
結局、平和(現状維持)か改革かの二択の中で、軍事行動も辞さないとする後者が優勢となり、国民全体の雰囲気もそちらの方に雪崩れ込んでいきました。そして、欧米列強の権益との衝突が、戦争へとつながったのです。

・5.15事件や2.26事件のような個別のクーデターは鎮圧されましたが、それ以後、統帥権を盾にした軍部の力が強くなり、軍人が政権を握るようになりました。

・三国同盟の締結により、日本の軍国主義がドイツのナチズムやイタリアのファシズムと同一視されますが、各々の主体が異なるので、この認識も誤りです。
また、戦前の日本の現象を恥じるかどうかですが、少なくても戦争責任は、A級戦犯だけでなく、当時の国民全般にあるように感じます。例えば、バブル期に国民全体が浮かれていたのと同じような連想をもちます。

・現行法制はシビリアンコントロールが徹底しており、政権に就けるのは文民(非軍人)だけなので、軍(自衛隊)が政治力を持つことはありえません。

・仮に中国でクーデターが起こったとしたら、13億人のパワーを軍事力で統制することは不可能なので、結果的には国家体制自体が崩壊する危険があります。現実的には、経済成長で国民の求心力を維持する途しかありません。

・核抑止力の主体も結局は軍なので、その影響力は逆に強まります。

・日本で徴兵制の立法論が提起されたとしても、例えば、男女共に適用するのか等の問題があり、妥当なコンセンサスが得られないですし、戦前と違って権利意識が強く、義務感が希薄な現代にあっては、徴兵忌避の大量発生等で機能不全に陥ることが予想されるので、実現性に欠けます。

箇条書きの質問順に回答を記します。

・戦前の日本が軍国主義・ファシズム一色だったというのは、戦後史観の後知恵であり、その実体は、大日本帝国憲法の下で立憲君主制に基づく民主主義国家であったといえます。
天皇大権は象徴的なもので、議会主義が機能していました。その証拠に、戦後の社会党や民社党の源流である社会民主主義政党(社会大衆党)も一定の議席を得ていました。

・戦前の既成政党(政友会・民政党)や財閥は、基本的に軍縮・平和志向ながら、国民の貧困層のために福祉・生活向上を図る...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報