最近シマノ臨海スペシャルRB(06)を購入して使用中なのっですが、朝から使って2~3時間経つと仕掛けを回収しようとリールをまくと道糸とガイドの擦れる音だと思うのですがシャリシャリと言うかシャーシャーというか音がします。音だけではなく道糸を手でつまんでリールの方に引っ張ってみると抵抗もかなりあるみたいです。傷などはルーペで見ても無いようです。塩の結晶が付いている様だと思うのですが今までの竿ではこのような音はしなかったと思います。これって普通のことなのでしょうか?ご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>道糸は銀狼トリプルガンマの2号で巻き替えたその日の使用です。

リールではなく糸とガイドの音です。道糸をひっぱて動かすと音がします。

なるほど。
これは完全にライン自体のスベリ特性がかなり悪いんでしょうね。
ダイワのラインは一度だけ使ったことがありますが(随分以前の山元八郎監修モデル)
巻き癖も多く使えなかったので、それ以外使っていませんがナイロンで糸鳴りするというのは
繊細なラインの送り出しが必要なフカセでは結構弱点になりますね。

もともとダイワは自社ではラインの製造ノウハウがないので道糸は以前は三菱油化(現三菱化学)が
作っていましたし、PEはよつあみのOEMに若干のコーティングなどの差で出しているものと思います。
道糸はラインメーカーの製品が使いやすいと思いますよ。

サンラインなどは道糸の特性を細かく浮力まで表示していますから購入の際も分かりやすいですね。
http://www.sunline.co.jp/catalog/mitiito/top_mit …

私はサンラインのサスペンドマリオ(型落ち最終分:秋にはマスラードに変更予定)をメインに
風の弱いときはテクニシャンTCオシャレ、超強風時はダイワのギガフロン(これはフロロながら
非常にしなやかで立っていられない様な強風でも仕掛けが馴染む)の3種類、すべて1.5号を
使い分けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答有難う御座います。大変参考になりました。道糸を変えてみようと思います。

お礼日時:2011/04/14 11:22

これは現状を見ていないので何とも言えないですが、フカセは30年以上本格的にやってきましたが


ガイドとラインのこすれ音というのはほとんど経験ないですけどね。

使っているラインや太さ、使用回数などが分からないので原因ははっきりしませんが
通常表面が滑らかな新しいラインとSICガイドとの接触でしたら音は出ないと思います。
ご使用中のロッドと同じオールIMガイドのロッドも使用していますが音は出ませんね。

以前ダイワのリールも使ってみようかと言うようなご質問がありましたが
まさかダイワのリールで持病のシャー音が出ているのではないでしょうね。

これは音の出る原因としてラインローラーのオイル切れ(オイルが効いていても粘度が低いので
僅かなテンションの掛かり具合の差によってシャー音が出る)と、ワンウェイクラッチ周辺の
オイル切れによる部品の接触で金属の擦れる音が出る場合がダイワにはよくあります。
これらの音は魚をかけて強いテンションがかかるより巻き上げ時のように軽いテンションの
方が音が出やすいのも特徴ですね。

これは通常リールだけを自宅などで回したときには音は一切出ずに、ラインテンションが掛かると
ローラーやワンウェイクラッチ周辺の部品に負荷が掛かることによってパーツ同士が僅かに接触して
擦れる音が出るのが原因で、ローラーなら純正グリスをローラー両側から注すことによって治ると思います。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6663797.html
ラインローラーはオイルを注しがちですが、純正グリスは粘度も低く常に高負荷のかかる
ラインローラーにはグリスの方が内部のベアリングの保護になりますし、最近は10セルテートなど
メーカーの説明書もグリスを注すように書いていますね。

あとはメインシャフトに純正オイルを注油してみて(シャフトが一番上がった状態でローターとの
根っこに数滴、ここで回転させて馴染ませもう一度シャフトが伸びた状態から数滴さして回転させる)
それでも音が出るようでしたらワンウェイクラッチ周辺のオイル切れ(水が入ったりしてのオイルの
乳化なども)と思われるのでメーカーに出すのが良いと思います。

もしリールでなくホントにラインとガイドとの接触で音が出ていて、ガイドに一切のクラックも
なければライン表面の劣化なども考えられるかと思います。
通常前回使用時の塩の結晶が多少付いていても、数時間使用していたら完全に濡れて結晶自体も
次第に取れていき音の出る要素はなくなってくると思います。

どのような道糸を使っているか分かりませんが、道糸はサンライン、東レなどが無難ですね。
ラインメーカーで有名なバリバスなども磯用ラインになるとイマイチですね。
もし1シーズン以上使っているならラインを交換してみるのがいいかと思います。

この回答への補足

回答有難う御座います。道糸は銀狼トリプルガンマの2号で巻き替えたその日の使用です。リールではなく糸とガイドの音です。道糸をひっぱて動かすと音がします。

補足日時:2011/04/13 22:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。

お礼日時:2011/04/13 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラインがガイドに擦れている音がするのですが…

今年の5月頃からバス釣りを始めどっぷりハマッてしまい、最近初めてベイトロッド(オリムピック ヴィゴーレ GVIC-67MH)を購入したのですが
リーリング時ガイドにラインが擦れている音がしてとても気になります。(ラインはmegabass ドラゴンコール ナイロン14lbです)
ラインのチェックもしましたが傷んでいる様子もありません…
初めて購入した新しいロッドなので不具合であれば新しいものと交換してもらいたいのですがこれは皆さんのロッドでもガイドにラインが擦れた音がしますか?
ちなみにこのロッドを買う前に使っていた借り物のフェンウィック(こちらを使っていたときはFCスナイパー フロロ12lb)は全く気になりませんでした。
目で見ても分からない位のガイドの傷なんかを細かく確認する方法、その他に考えられる原因なんかあれば教えて頂けますとありがたいです。

Aベストアンサー

もしかしたらですが・・当たるかどうかはわかりませんので当たらない場合はご容赦ください。
**
結果的に、音は中空(チューブラー)のロッドの共鳴ですね。
ナイロンは糸電話の糸のように、水中に伝わるようです。水中では音は非常に効率よく伝わります。ロッドの振動を手で止めてリーリングすると止まるとかはありませんか? そうで有れば、ロッドの共鳴かと思われます。この現象は、おそらくロッド毎に異なるものかと思います。
PEはざらついているので音は良く出ますでしょう?。
あとは、
音源は、ガイドとラインの摩擦による音ですね。
(2)ガイドの表面 (3)ラインの表面
両者の摩擦を少なくすると音は止まるかもしれませんね。
http://www.naturum.co.jp/item/203953.html

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qシマノとダイワ スピニングリールについて

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。

(1)ダイワとシマノのスピニングリールを両方お使いの方

※ネットで色々と探してみても、どうもダイワ派、シマノ派の偏った意見、
ダイワ派によるシマノの中傷、シマノ派によるダイワの中傷が目に付く事が多く、
今ひとつ客観性に欠ける書き込みが多いように感じます。
また、ダイワしか使っていない方のダイワ推し、シマノしか使っていない方の
シマノ推しの意見は今回、参考にしません。
ですので、ダイワもシマノも使っておられる方で、客観的なアドバイスを頂ける方のみ
回答をお願い致します。
できればお使いの機種なども記載していただけるとありがたいです。

(2)AR-CスプールとABSスプール、ライントラブルはどちらが少ないか?

※上記の通り、スプールを複数用意してシーバス&エギング(PE)バス(フロロ)
エリアトラウト(フロロ&ナイロン)に使います。
ですので、ターゲットに合わせてPE、フロロ、ナイロンでの使用になります。
使用ラインによる双方の利点、欠点などあれば教えてください。
全てのラインで使用していなくても、お使いのラインではどうかという事でも結構です。
購入決定の最優先事項はライントラブルの少ない方と考えています。

(3)両者のドラグ性能について

※どちらが優れていると感じるか。また、その理由。

(4)(2)(3)以外の両者の利点、欠点など

どうぞよろしくお願い致します。

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。...続きを読む

Aベストアンサー

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが密巻き時代の頃はダイワのみでした。
ドデカスプールとしてABSスプールが搭載されたというのも理由の一つだったかも。
(当時は4~5lbくらいのフロロは結構硬いものがあり巻き癖が良く付いたので)
現在のシマノはAR-Cスプールが搭載されて密巻きも止めたので、
ラインの放出具合やソレに伴うトラブルも両者共に遜色ないと思います。
ただギリギリまでラインを巻いた際はダイワのほうがトラブルが起き易いですね。

どちらも魚を釣る上では十分な性能を持っていると思います(バリュー機除く)
ドラグの滑り出しに関しては優れていると言い切れませんが、
個人的にノーマルではシマノが好みです。
滑り出しの一歩目、最中の抵抗具合、止まり方のブレーキ感等。
細いラインだと自分はシマノのほうが安心できます。
両社共に自分好みになるようにチューニングしています。
ダイワのBBトーナメントドラグを組み込むと初動のムラが無くなりスムーズになりました。
ただ若干滑ってる最中が軽い感じがあり、滑りが良くなった為か締め込み量が増えた。
良く言えば調整幅が広がって広くなった感じ。
MAXドラグの低い単板式のフェルトワッシャーだとシマノはMAX値が出ない感じです。
(機種によりますが中級機以下がそんな感じがします)
対象魚によってはダイワはRCSフィネスドラグアダプターを使用するのもありです。

ギアが密な感じがするシマノより若干ファジーなダイワのほうが耐久力的なものは上かも。
密な分変にザラツキ具合が気になったりもしますし、
OHの度にギアの交換も進められたり・・・
ダイワはラインローラーのベアリングの異音や
ローラークラッチの逆転がなければ良いんですけどね。

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが...続きを読む

Qリールの異音

DaiwaのEMBLEM -S 2500LBDのリールを使用しています。リール単体で巻いても何の異音もしないのですが、実際にインターラインの竿にラインを通して使用すると、リールからシャリシャリという音がします。ラインが関係していると思うのですが原因が分かりません。7~8m程離れたところでチヌ釣りをしていた友達からも聞こえると言われました。リールとラインの擦れる音なのか、竿の中で擦れている音なのか気になって仕方がありません。扱い方がいけないのかと色々と竿の角度を変えたりしましたが消えません。 定かではないのですが、魚が釣れてやり取りしている時は、巻くスピードが遅いからなのかもしれませんが音はしていないように思えます。流し終えて仕掛けの回収の時は100%します。原因を分かる方教えてください。

Aベストアンサー

ダイワ伝統?の音ですね。
十中八九ベアリングの磨耗及びオイル(グリス切れ)。
ラインローラーのベアリングが真っ先に思いつ来ます。
ラインを通してない無負荷状態で音が鳴らないと言う事なので、
他の箇所の回転系はソコを手入れしてからの切り分けになります。
(他の場所の大型のBBやローラークラッチは音よりもゴロ感が出る為)
魚が掛かってる時は仕掛け回収中よりもテンションが掛かってるので
音が出にくいと言うだけだと思います。

分解出来るならバラシて清掃、オイルを注油。
音がそれほど変わらないのならベアリングの磨耗が進んでると言う事。
再度分解して余分なオイルをティッシュなどで吸わして
ベアリングの両サイドにスプレーグリスなどを注入。
幾分音が緩和するでしょうけど、
多分ベアリング交換したほうが良いかと思います。
根本から対策するならベアリングだけでは無く、
ローラー、ベアリング、カラー・ワッシャー等周辺部も交換するべきです。

分解したこと無い出来ないと言うなら、
ラインローラーの両サイドの隙間からオイルを入れ、
ティッシュでコヨリを作って前後させてラインローラーを回しつつ、
余分なオイルや汚れを吸わせると良いでしょう。
外的処置なので出来れば複数回やったほうが良いです。

ダイワ伝統?の音ですね。
十中八九ベアリングの磨耗及びオイル(グリス切れ)。
ラインローラーのベアリングが真っ先に思いつ来ます。
ラインを通してない無負荷状態で音が鳴らないと言う事なので、
他の箇所の回転系はソコを手入れしてからの切り分けになります。
(他の場所の大型のBBやローラークラッチは音よりもゴロ感が出る為)
魚が掛かってる時は仕掛け回収中よりもテンションが掛かってるので
音が出にくいと言うだけだと思います。

分解出来るならバラシて清掃、オイルを注油。
音がそれほど変わら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報