現在、持病につき会社を休み1ヶ月入院をしています。

会社へは退院後に今回の入院ならびに今後の自宅療養期間等を含めて記載した
診断書を提出しようと思っていますが、医師に確認したところ
病院の形式でも記載できるが、会社独自の診断書形式がある場合があるとのことでした。

そこで、勤め先に診断書の形式があるかどうか確認をしたいのですが、
この場合はどの部署へ相談をしたら良いでしょうか?
すみません、まったくわからない状態なので、
詳細わかる方教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

直属の上司に聞いてもらうのが一番楽で確実。


それがイヤなら、人事厚生関連の部署に問合せしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

上司に連絡し、確認してもらうことになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 16:28

これはここで聞くより貴社の人事か総務部門にお聞きになったほうが早いでしょう。


よほど大きな会社でなければ独自様式の診断書の決まりはないと思います。

でもこれはあくまで一般論ですから、実際は貴社の人間にしかわからないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

上司に連絡し、人事担当に確認してもらうことになりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害年金の受診状況証明書と診断書は別料金でしょうか

障害年金の受診状況証明書と診断書は別料金でしょうか

Aベストアンサー

通常、別料金です。
既に回答が付いていますが、1通ごとに文書料を取られます。
そもそも、受診状況等証明書は初診証明を書くもの、診断書は障害認定日現症や請求日現症を書くもので、文書の性質も異なりますから。
また、保険外ですから、医療機関ごとに料金もかなりばらつきがあります。

ちなみに。
身体障害者手帳用の意見書・診断書であれば、自治体によって、届け出ると、意見書・診断書料をあとで戻して(公費助成)くれるところがあります。
しかし、障害年金用の書類に関しては、まず、そのようなところはありません。
 

Q来年に1週間ほど入院するため、診断書を事前に提出するよう上司から指示が

来年に1週間ほど入院するため、診断書を事前に提出するよう上司から指示がありました。

そこで診断書を上司あてに送付しようとしているのですが、
送り状のようなものをつけるか、入院報告書のように少し詳細なものをつけるか迷っています。
(会社は入院報告書のフォーマットがありません。また報告書を提出するような指示はありません)

以下のような文面は、かしこまりすぎでしょうか?


送付状

この度、病名:◎◎ により、入院することとなりましたのでご報告致します。
つきましては、診断書を送付いたしますので、ご確認宜しくお願いいたします。
 
1.入 院 先/療 養 先

 機関名:
 ~病院
 
 住所:
 

 電話番号:


2.入院・療養に要する期間
 
 平成  年  月  日  から  平成  年  月  日
 復職の予定日  平成 年  月  日頃(予定)

3.疾病の状況
 
________________________________________

送付資料
■ 医師の診断書

来年に1週間ほど入院するため、診断書を事前に提出するよう上司から指示がありました。

そこで診断書を上司あてに送付しようとしているのですが、
送り状のようなものをつけるか、入院報告書のように少し詳細なものをつけるか迷っています。
(会社は入院報告書のフォーマットがありません。また報告書を提出するような指示はありません)

以下のような文面は、かしこまりすぎでしょうか?


送付状

この度、病名:◎◎ により、入院することとなりましたのでご報告致します。
つきましては、診断書を...続きを読む

Aベストアンサー

入院が決まったら、入院計画書を貰っていると思います。
入院計画書に、病名、入院期間、治療方法など記載されてますので、
入院計画書と
今回はご迷惑をおかけいたしますというような一筆で良いと思いますよ。

入院計画書を手渡しで済む事だとおもうのですが…

Q診断書の料金

病気で入院し加入している生命保険から、入院給付金をもらうために診断書を提出するのですが、この診断書って病院によって料金がちがうものなのでしょうか??

Aベストアンサー

「公的(健康)保険給付とは関係のない文書の発行に係る費用」として各医療機関で独自に設定した金額があります
証明内容や提出先によっても違うことがあります
生命保険会社所定の用紙による診断書の場合、およそ5,000円前後のところが多いと思います

Q膀胱炎で入院して会社を休むことは会社に許してもらえるでしょうか?

会社の後輩の女子社員がストレスによって膀胱炎にかかりました。
欠勤の連絡をしたら職場の班長(男)が「休ませない。」と言ったそうです。話の末、休むことはできたのですが、入院の可能性があると医師に言われたのでその話をすると、入院しないですむ方法はないのか?と欠勤させたくない旨を言われたそうです。
確かに会社的には欠勤されたくないでしょうが、やむを得ない事情があるので仕方がないと思うのですが・・・。
その班長は以前から女子社員に言葉のセクハラをしたり、女性をいたわる気持ち足りない気がするのです。
職場の人間関係や職場環境(例えば冷暖房など)によるストレスが病気の原因であった場合、診断書など提出すれば、欠勤を認めてもらうことはできますよね?強制で出勤させる権限は班長や会社にはないですよね?
私は後輩の女子社員が気の毒なので、休んで治療に専念させてあげることはよい職場環境であると思うのですがどうでしょうか?
病状は15分おきにお手洗いに行きたくなる、血尿が出るなどがあるそうです。

Aベストアンサー

そもそも、年休で休む場合には理由を言う必要はありません。

 ただ普通は、話の都合上「**なので休ませてください」と言ってるだけです。
 年休をとらせないためには、時期変更権を行使する必要があり、それなりの理由が必要です。
 病気で医師の診断書まであって休ませないとなれば、労基署からの指導が入ります。

Q交通事故での後遺症診断書の料金は誰が払うのですか?

前日交通事故にあい腰痛(ヘルニア)で半年ほど治療していました、
その後、相手の保険会社から、治療を症状固定で
打ち切りたいから後遺症診断書をもらってくれ、
あとは後遺症として対応するとの事で後遺症診断書をもらいました。
保険会社の言われるまま診断書を送ったのですが、
後遺症とは認められないという結果が出てしまいました。
相手の保険屋は、不服があるならもう一度医者に後遺症診断書を書いてもらって下さいとの事。

書いてもらおうとしたのですが、前回の分も、後遺症にならないと診断書代は払えないと言われました。
1回書いてもらうのに10500円の為、躊躇しています。

質問は
1.保険屋から後遺症診断書をもらってきてくれと言われたのに、後遺症と認められないと診断書料は自腹なのか?
2.もう一度医者に診断書を書いてもらう事に意味があるのか?
3.後遺症診断書10500円は普通なのか?
です。

こちらは任意保険に入っておらず、相手の保険屋と直接やり取りしています。過失割合は9対1で相手が悪いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 後遺障害に成る様なお怪我にお見舞申し上げます。
通常人身事故の場合はご自分で人身障害保険に入っていなければ、相手の保険会社と直接話し会うのが普通です。さてご質問の回答ですが。
後遺障害は自賠責の調査事務所が認定(認定の場合は等級を決める)か非認定かを決めます。
1.「後遺症診断書」の料金は認定された場合は自賠責保険から支払われます。非認定の場合は原則として自己負担です。しかし交渉で相手の任意保険で支払う場合もあります。
2.同じ様な「後遺症診断書」の内容なら認定は難しいでしょう。そこで自賠責保険に対して「異議申立て」と云う方法があります。それには認定されるような医師の意見書など添付して新たな証明をする事になります。
3.診断書代は地域や病院によって違うでしょうが1通5,250円が多い様です。

Q会社への健康診断書の提出義務について

職員が3名(他アルバイト8名)の会社で働いているのですが、定期健康診断を各自で受けてきた場合、その後、各々が健康診断書を会社へ提出する必要はあるのでしょうか。
労基署への届出義務もないし、会社にはそういう様式もないし、健康診断を受けた病院に言って作成してもらえばいいのでしょうか。

また、健康診断を受けてきても会社は3000円しか負担(しかも職員に限る。1年契約のアルバイトさんは健康診断は受けさせてもらえない。)してもらえないので、安く健康診断を受けられる方法はないでしょうか。助成情報などもありましたらお願いします。

本来全額負担が基本だと思うのですが、交渉の余地なく、3000円の根拠もなく、なんだか納得出来ずにいます。設立2年目だし、今後負担金額が定着していくのが心配です。

Aベストアンサー

>その後、各々が健康診断書を会社へ提出する必要はあるのでしょうか。

会社には従業員の健康状態を把握する義務があります。
健康診断書を提出する必要があります。

『健康診断の受診結果は、個人情報保護の観点のもとで、各労働者毎に
「健康診断個人票」を作成し、事業所に5年間保存する義務があります。
更に、常時50人以上使用する事業所の場合は、健康診断実施結果を
労働基準監督署に届出する義務があります。

2.従業員雇入れ時の健康診断
雇入れ時の健康診断については、その雇入れ日以前3ヶ月以内に労働者
自身が実施した健康診断結果を提出させることで代用出来ます。』

『健康診断の費用負担については法律に規定は有りません。
ただ、法律で事業主に健康診断実施を義務付けている関係上、
原則として事業主負担とすべきだと考えて下さい。
但し、雇入れ時に労働者自身が実施した健康診断結果を提出させる場合、
又は、会社が実施する定期健康診断を自己都合により受診しなかった者
に対して個別に健康診断実施とその受診結果の提出を指示した場合は、
労働者本人負担としても何ら問題は有りません。』

http://www.fujisawa-office.com/zesei9.html

>会社にはそういう様式もないし

健康診断の項目については所定の様式があります。
これは職安などでも配布しています。
また、内容さえ合致したいれば書式はどうでもよく、
病院にて「法定の健康診断で」と伝えれば、その通り検査してくれます。


>安く健康診断を受けられる方法

40歳以上で国民健康保険加入者は市町村で1000円で受診できる
ものがあります。

また最寄りの保健所などで安く受診できるところもあるので、
問い合わせてみてはいかがでしょう。
http://www.akakalook.com/kenkoushindan/

>その後、各々が健康診断書を会社へ提出する必要はあるのでしょうか。

会社には従業員の健康状態を把握する義務があります。
健康診断書を提出する必要があります。

『健康診断の受診結果は、個人情報保護の観点のもとで、各労働者毎に
「健康診断個人票」を作成し、事業所に5年間保存する義務があります。
更に、常時50人以上使用する事業所の場合は、健康診断実施結果を
労働基準監督署に届出する義務があります。

2.従業員雇入れ時の健康診断
雇入れ時の健康診断については、その雇入れ日...続きを読む

Q交通事故に関する診断書料金の請求

数ヶ月前、子供が交通事故に遭いました。
通院は続いていますが、幸い現在では日常生活に支障はないほど回復しました。

運転手の前方不注意で、過失割合も100対0の事故として、
相手方の保険会社から医療費等の支払いが行われている現状です。
示談に関しては、まだ症状固定していませんので、完了しておりません。

そのような折、子供が加入している保険に入院見舞金があることを思い出しました。
早速必要な診断書と事故証明書を取り寄せたのですが、
入院見舞金請求用の診断書料金やかかった経費は、
相手方の保険会社へ請求できるものでしょうか?

ご教授、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご自身が契約している保険への請求にかかる費用を、事故の相手方に請求するのは不可能です。
なぜなら相手方が賠償すべき原則として項目には含まれないからです。

どのような保険でどのような内容の請求かは不明なため明確には回答できませんが、場合によっては自己申告による書類で可能な場合もありますので、まずは契約している保険会社に確認してみてください。
どうしても医師による診断書等が必要な場合は仕方ないですが(取得にかかる費用は自己負担)、申告書や事故証明書などを複数組み合わせることで代用できることもあります。

なおご自身が契約している保険への請求と相手方との示談には何の関係もありませんので、請求は先行して問題ありません。

Q会社の健康診断をコピーして提出する事が義務

会社の経理担当から言われて、毎年健康診断の結果をコピーして提出する事になっています。たまにデリカシーの無い人に経理が見せたのか、「誰が太った」「数値がやばい」などと、大勢の前で他社員の事を冗談で公表することも過去にありました。

これまで何も言わずに提出してきましたが、今まで勤めてきた会社でもコピーを提出などと言われた事がなく、疑問に思っていましたが、コピーを提出しなければ健康診断の料金がすべて自費になると言われました。

このような件に詳しい方、またほかにも同じ様なことをされている会社にお勤めの方等いらっしゃいましたら、意見を伺えるとうれしいです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分が勤めていた会社(全国区)は、予め提携の医療機関が指定されていましたので、受診データは自動的に本社に回り、「弊社の社員はこの数値が悪い傾向です」など分析されて、「食生活に気をつけましょう」みたいなお達しがありました


同業他社は、質問者さんの勤務先のように、各支店にコピーを集める担当者がいて、期日までに本社に送っていました
その後の流れは前者と似たり寄ったりだと思います


その前に勤めていた会社(上記と異業種・地元)でも、健康診断の結果はきちんと保管していました
(保管する部署におりましたので…)


事業者は労働者に対し労働安全衛生法等にで定められた健康診断を実施する必要があり、その健康診断の記録(健康診断個人票)の保存と一定の健康診断については所轄の労働基準監督署に結果報告を行う必要があります


私の勤めていた職場は、健康診断を会社で一括でお願いしていましたが、質問者さんの職場では、恐らく、一括ではなく個人で受診後、コピーと引き換えに費用を負担する方式なのではないでしょうか?


私個人としては保管義務があるものなので、黒塗り提出はオススメしません
(実際は黒塗りが問題ないのかもしれませんが、そこまではちょっとわかりません…)


そもそもの問題は、やはり他の社員の結果を公表する社員のモラルの低さですね…
(プライバシー侵害というか、会社によってはコンプライアンスが…となる気がします)


長くなりましたが、質問者さんのご参考になれば幸いです

自分が勤めていた会社(全国区)は、予め提携の医療機関が指定されていましたので、受診データは自動的に本社に回り、「弊社の社員はこの数値が悪い傾向です」など分析されて、「食生活に気をつけましょう」みたいなお達しがありました


同業他社は、質問者さんの勤務先のように、各支店にコピーを集める担当者がいて、期日までに本社に送っていました
その後の流れは前者と似たり寄ったりだと思います


その前に勤めていた会社(上記と異業種・地元)でも、健康診断の結果はきちんと保管していました
(保管...続きを読む

Q診断書の料金

素人質問で申し訳ありませんが教えてください。
診断書を発行してもらう場合、数千円かかりますが一体なぜそんなに高いのですか?印紙を貼るわけでなし、何時間もかかる作業でなし、特別なことをするわけでなく、ニセの診断書を発行するわけでもなく、医者としてこういう診断をしましたという証明なのになぜ?と思います。
ちょっと観点が違うかも知れませんが流通業に勤めてる私は、官公庁に提出するために度々メーカーに出荷証明書の発行を依頼していますが、もちろんいつも無料で発行してくれます。学校の卒業証明書や印鑑証明書なんかも数百円の世界ですよね。
診断書だけこんなに高い理由はなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方の回答は、公立病院で料金を徴収する為に条例で定めているだけで、
それ以外の医療機関の料金を定めるものではありません。

保険診療で必要な診断書については、無料で発行する事が定められていたり、
保険点数が決まっています。

医師会等で統一料金を定めればNO.2の方が書かれているように、公取委に
摘発される可能性がある。(過去に例があったと記憶しています)。

まあ、高いのは、医師の労働単価が高いからでしょう。
また、患者側にも診断書によって、なんらかの経済的利益が得られる事が
多いという事もあるのでしょう。だから、子供が学校に提出する内容も
簡単な診断書は安く、民間保険の給付金や交通事故関係は高く設定している
場合もありますね。

印鑑証明などは、税金が投入されていますから、そうでなければ、
こちらも数千円してもおかしくないですよ。
メーカーは、証明書を発行することが自らの利益に結びつくんではないですか・

Q会社による健康診断につきまして

昨年 現在の会社に転職したのですが、
まだ、会社による健康診断を受診しておりませんので、
「いつ頃になるか?」会社に確認したのですが

【社会保険庁による2005年3月までの補助金の受付が終了してしまっているので、会社全体として来年度2005年4月以降になる】

とのことでした。

補助金申請については、受付期間はいつまでなのでしょうか?

Aベストアンサー

2004年度(2004年4月~2005年3月)の間の補助金に関しては、会社負担で2004年分の健康診断を実施した後、「健康診断の実施報告書」「補助金交付の申請書」を社会保険庁に提出して補助金の交付を受けるとかの形式が多いんじゃないでしょうか。
こういう場合の受付期間ですと「健康診断実施後しばらく」とか。

補助金申請に関しては、年間で1回までしか受理しないような決まりとか通例があるとか?

一方で、会社(事業者)には「従業員に年間1回健康診断を受けさせる」義務が課せられています。
実施時期は会社に一任されていますし、たまたま健康診断と転職の時期が前後したという事では?


会社実施の健康診断をサボった場合は自己負担で受診してねって所も多いと思います。

--
この辺は、お住まいの地域ごとに異なるのかも知れません。

社会保険庁:相談窓口一覧
http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/

で問い合わせてみては?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報