私は半年前に交通事故にあい、現在も頸椎捻挫で通院しているものです。
事故は相手が飲酒・信号無視で交差点に進入し、私が運転する車に衝突したものです。
(事故割合 相手100:私0)
来月には公判が開かれると、検察庁から通知も来ました。

公判で担当する弁護士から、保険会社の賠償金などとは別に加害者が賠償金を払うので示談にしてほしいとの手紙がきました。
そこには、この賠償金を受けても保険会社からの賠償金などには全く影響しないと書かれています。

示談って加害者と被害者との間で和解するという意味を法律上持っていると思うのです。
この弁護士からの提案を受けて示談すると、保険会社との今後の交渉などに影響しないものでしょうか?
まだ通院中で慰謝料などは保険会社からもらっていない段階ですので、この示談書を盾に保険会社が慰謝料の支払いを拒否してきたり減額されたり・・・そんな事ってあり得るのでしょうか?
やっぱりここは、保険会社からの慰謝料だけを受け取る方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

相手弁護士が保険会社との交渉とは別個で影響しないと


言っているのなら、保険会社に確認すれば良いと思いますが、
賠償金の受領書などに、その旨を書いてもらう・
署名などするなら、あらかじめ書類を送ってもらい
内容を精査する等必要でしょう。

相手弁護士は、刑事事件での情状酌量のために、
減刑嘆願書などに署名を求めてくるものと思われます。
相手を許せるかどうかだと思います。
金額を確認して、あなたが相手を許せるかどうか
考えてみれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

その弁護士に電話すると「弁護士は情状酌量を得るために仕事してるようなものですから」って言われちゃいました。
加害者のために協力なんてバカらしくて・・・

お礼日時:2011/04/15 00:21

他の回答が代理権を理解していないといか思えないので、口をはさませていただきます。



保険会社の担当者にしろ、弁護士にしろ、加害者の代理人です。

仮に双方に代理権があるとすれば、共同代理ですから、代理人が共同して行使しなければなりません。
どちらかが単独で行使した場合は無権代理となりますから、示談は無効(示談の効果が加害者本人に帰属しない)となります。

弁護士は法律の専門家ですから、そんな基本中の基本を知らないはずがありません。

ですから、弁護士が示談交渉を行うということは、加害者は保険会社への委任を取消し、弁護士に代理権を付与することになります。

したがって、弁護士は保険会社が本来提示する額(自賠責保険または任意保険の基準によって支払われる保険金額)から一定額を積み増しして支払うと提案してきている訳です。

質問者様から見れば、交渉の窓口が保険会社から弁護士に変わるわけで、両方と別個に交渉するわけではありません。

加害者側から見れば、たとえば保険会社からの支払い額と自己負担金を合わせて賠償するといっているわけですから、その額で質問者様が了解できるかどうかです。

一方、弁護士の提案を拒否するということは、加害者側にとっては弁護士が代理人になる意味がありませんから、引き続き保険会社が代理人ということになります。
保険会社はあくまで保険会社の基準で「正当な賠償額」を提示するにすぎません。もちろん、紛争処理センター等の紛争解決機関を利用して和解に至れば、保険会社が当初に提示した額より上積みは期待できるでしょうが、時間も手間もかかります。まして、民事訴訟を提起するとなれば、さらに時間と費用もかかります。

繰り返しますが、弁護士の提示する上積み額がいくらがポイントであって、交渉自体は弁護士と行うほうが質問者様にとってメリットが大きいはずです。上積み額が少なければ、示談せずに紛争処理センター等へ持ち込めばよいだけなのですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それがですね、相手の保険会社は全く関知していないし通常あり得ないとの返答が返ってきました。
もちろん、交渉の窓口を一本化(この場合だと弁護士)してくれるのであれば全く問題ないのですけどね。
結局この弁護士は“刑事事件を担当する弁護士”であって、示談などの民事を扱う弁護士ではないと言う事でしょうね。
それだけにこの“刑事事件”を扱う弁護士から提案された“示談”には、どこか釈然としないものがあるのです。

お礼日時:2011/04/17 13:09

弁護士の提案はあくまで刑事処分対策 刑事事件の判決処分前に被害者との間で示談解決してれば、減刑される可能性があるからです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


後々面倒な事にならないように、提示された賠償金は断ることにしました。
加害者のために協力なんてバカらしいし・・・

お礼日時:2011/04/15 00:32

どのような名目の賠償金なのかですね。


例えば「慰謝料」として○○万円支払しますとして示談した場合は、保険会社から見ると慰謝料は○○万円支払済みという形になるので、保険会社と示談交渉となったときに減額されるおそれはあります。

人間、のど元冷めれば何とやら・・・

刑事裁判で減刑のために示談金を払って、刑罰が終われば手の平返して、保険会社に慰謝料○○万円支払済みなので・・・
と言われちゃったら間違いなく減額になりますよ。

どうしてもというのであれば、現金手渡し、領収書や示談書は一切書かないという条件で、嘆願書のみ署名・捺印をするという手もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

わざわざ「ややこしい」方へ行く必要はないですよね。

お礼日時:2011/04/15 00:27

加害者と示談するのに、保険会社の賠償金には影響しない、と一文があるのなら、その保険会社も入れての示談とすべきです。



あくまで保険会社が支払う賠償金とは別、という意味が不明です。

仮に、あなたへの賠償問題がこじれた場合に、実は示談書があって、被害者と加害者は被害者が支払う金額で示談を済ませていて、そこには保険会社の賠償は別、という文言があっても、保険会社はその存在を知らないとなった場合、裁判所は示談があるんだから賠償は済んでいる、と判断する可能性があります。

なるべく「ややこしい」示談はしないで、誰が見ても明らかな示談にすべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね、ややこしい示談には首を突っ込まない方が後々面倒な事が起きなくて良いかもしれないですよね。

お礼日時:2011/04/15 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故を起こした時に保険会社への連絡

車で人身事故を起こしてしまった時は、
自賠責の保険会社か任意保険の保険会社、
どちらに連絡すればよいのですか
両方に連絡すれば良いのですか?
教えて下さい 宜しくお願いします

Aベストアンサー

任意保険の方に連絡すれば、自賠責も対応してくれます

事務手続きが敏速に行われて、被害者への賠償がより早く行われるように、自賠責と任意は同じ保険会社にしておくとベターです

Q交通事故、頸椎捻挫での後遺障害14級認定された方いらっしゃいますか?

お世話になります。
頸椎捻挫にて後遺障害認定申請を行っているものです。
任意一括を解除し、被害者請求です。

頸椎捻挫
総治療期間186日
実治療日数93日
画像所見なし
神経学的検査での異常あり(スパーリングジャクソン、筋萎縮、握力、稼働域制限 など)

以上が私の状況です。


(1)頸椎捻挫にて後遺障害14級獲得された方、何度めの申請で認定されましたか?
(最初の申請で非該当となり、その後の異議申し立てや自賠責紛争機構への申し立てで認定された方いらっしゃいますか?)

(2)治療期間、実治療日数は何日でしたか?

(3)異議申し立てをされた場合は、どのような書類を提出されましたか?
(日常生活支障申し立て書?医師の意見書?)



以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>わたしの認識としては、紛セン=等級に納得した人が利用するところ
と認識しているのですが間違いでしょうか?

・この点に関しては、私が事故当時に調べた時に「紛セン」利用前に相談等は出来るという情報をみました。

※金沢市(石川県)の紛センには相談室のようなものがあると公式のサイトにも載っていました。

私の住む地域から近い紛センは予約の有無のみで相談は受け付けてもらえませんでした。
このサイトでも「相談の予約を入れました。」などの情報も見られたので、地域によっては出来るのかと思われます。

・あと後遺障害の審査の中で「接骨院」での治療だと頚椎捻挫に関する認定は無い(非該当)との情報もありました。

これは該当して無いですよね?
※この事実があると、適切な治療を受けていない事による症状の悪化(固定)は、事故との因果関係も否定される為、
新たな資料を揃えたとしても非常に困難であるとの事です。

Q交通事故の人身事故で慰謝料は保険会社から支払われるのですか。

先日歩行者と接触する人身事故を起こしました。
保険会社が全部やってくれると、お任せしてます。
相手方が慰謝料を請求してきたら、保険会社が支払ってくれるのですか。
簡単な質問で申し訳ないのですが、後遺症が残ったとか、仕事を休んでいる間の休業補償とか、毎日これからどうなるのだろうかと心配しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

慰謝料は保険会社が支払ってくれます。
ただ慰謝料というのは精神的、肉体的苦痛を金銭に置き換えたものですから、本来「オレは100億円分の苦痛を受けた」と言って請求してもいいことになります。そこで、際限なくというのではなく、決められた金額があります。

さて、その後のことについて心配されているようですので、少し補足をします。
>後遺症が残った
これは後遺障害のこととしてお話します。後遺障害とは「治療を続けてもこれ以上回復しない」と判断された状態のことで、そう診断された場合、それ以降の請求はできなくなります。足を1本失った人が生涯足の治療費を請求することができなくなるというような感じです。
その場合、損害賠償請求という形になりますが、それはおいといて。

>休業補償
これも保険会社から支払われます。決められた金額があります。
ただ付随的に受けた損害、「養殖業で休業したため、養殖の魚が全滅した」「商談に間に合わなくなり破談になった」などは保険会社の方でも「これは支払える」「これは支払えない」とはっきり言ってきます。その都度ケースバイケースですので、そういう場合がおきたら担当員に聞いて下さい。

慰謝料は保険会社が支払ってくれます。
ただ慰謝料というのは精神的、肉体的苦痛を金銭に置き換えたものですから、本来「オレは100億円分の苦痛を受けた」と言って請求してもいいことになります。そこで、際限なくというのではなく、決められた金額があります。

さて、その後のことについて心配されているようですので、少し補足をします。
>後遺症が残った
これは後遺障害のこととしてお話します。後遺障害とは「治療を続けてもこれ以上回復しない」と判断された状態のことで、そう診断された場合、それ以...続きを読む

Q交通事故の頸椎捻挫の治療について教えて下さい

この間も質問させて頂き回答して下さった方々ありがとうございました。また質問で申し訳ありません。病院に診察に行ってきたんですが痛み止めを飲んでも全然痛みが引けずめまいもする状態が続いていて前の診察の時に注射をしてもらったらその時は少しだけですが楽になったので医師にその事を伝えると『毎日、注射しに来てもいい。しばらく注射続けてみようか』と言われました。ただ毎日のように病院に通うと過剰診察と加害者の保険屋さんに判断され治療費の打ち切りや慰謝料も払ってもらえなくなると聞いた事があるのですがそれは本当でしょうか?こちらは被害者で過失も0なのに自腹で病院に通わなきゃならないとなると一回の通院でいくらかかるか解りませんがキツいものがあります。痛みやめまいで家事も全くできず色々な事に支障がでてきているのに…病院に毎日通ってはダメなのでしょうか?痛い思いや、めまいで毎日辛い思いをしてても我慢しなきゃダメなのかと思うと辛くて…

Aベストアンサー

痛くてお気の毒です。

私も現在、相手の過失10割の交通事故で、頸椎捻挫で通院中です。
事故は、結構大きな事故でしたが、入院は勧められませんでした。
ものすごい痛みと手の痺れと動悸とめまいなどの症状がありました。
現在は症状は軽減しています。

事故から6か月の間に、救急車で搬送された病院と、口腔外科と、家の近くの整形外科(ここが主治医です)と、主治医から紹介されたペインクリニック(神経ブロック注射をしています)と、主治医から紹介された総合病院の脊椎外来に通院しています。

通院日数は6か月で120日を超えています。

相手の保険屋さんは定期的に電話をかけて様子を聞いてくるだけで、なんの文句も言って来ません。

「主治医の先生の判断だったら大丈夫ですので、しっかりとお身体を治してくださいね」と言ってくれます。

あげくには、「後遺症が残ったら後遺障害認定の申請をしてくださいね」と言ってくれてました。

あなたの主治医の先生が「毎日注射して様子を見ましょう」と言って下さっているのですから、あなたは病院に通ってどんどん治してください。

整形外科だけでは出来ない治療もありますから、ペインクリニックでも脊椎外来でも、主治医に紹介してもらって下さい。

もし心配なら保険屋さんに電話して聞いたら良いと思いますが、
「先生がおっしゃるのなら、そうして下さい」と言われるだけだと思います。
私の場合はそうですから。

痛くてお気の毒です。

私も現在、相手の過失10割の交通事故で、頸椎捻挫で通院中です。
事故は、結構大きな事故でしたが、入院は勧められませんでした。
ものすごい痛みと手の痺れと動悸とめまいなどの症状がありました。
現在は症状は軽減しています。

事故から6か月の間に、救急車で搬送された病院と、口腔外科と、家の近くの整形外科(ここが主治医です)と、主治医から紹介されたペインクリニック(神経ブロック注射をしています)と、主治医から紹介された総合病院の脊椎外来に通院しています。

通院日...続きを読む

Q人身事故を起こした時の保険会社の対応って・・・

先日、事故を起こしました。(加害者)
最初は物損だったのですが、後で人身事故になり、私としても人身で処理してもらって構わないと言う意向で保険会社に連絡しました。
すると、保険会社の担当の人が『これからも1ヶ月に2回程度は相手の方に電話をして体調を確認してください。でないと、いつまでもズルズル行きますから・・・』と私に言ってきました。

ここで質問なのですが、いつまでもズルズル行くと私に何かデメリットがあるのですか?
私は保険の知識が皆無なので、ズルズル行ったとしても、保険会社が金を出すだけで私には影響ないと思っていたのですがそうではないのでしょうか?
それに、ズルズルいった場合、保険会社が直接相手に確認をして行くものではないのですか?

私の不注意で相手の方が鞭打ちになったわけですから、当然謝罪の電話は入れるつもりでいますが、保険会社の事故時の対応があまりにも悪く不信感を持ってしまったため、保険会社の言うなりに電話をし続ける気になれません。

Aベストアンサー

なるほど.ご事情分かりました.
確かにそれは難しいところですよね.

実は私も人身事故の加害者となりました.物損での示談は早かったのですが,
人身での示談は相手の方のご事情もあったようで,半年近くかかりました.
その間私も,電話すべきか・・・迷惑がられるのでは・・・と悩みました.
でも悩んでいるだけでは,被害者の方に失礼だと,そこでお手紙を書いたり,
時々お品をお送りしたり,でも,これで誠意と言えるのか?
本当に償っていると言えるのか?と言う自問自答が耐えませんでした.
示談は成立しても,今も尚それは続いています.

そのことも含めて,こちらのサイトがお役に立つかも知れません.
http://www.x-rjq.com/faq/index.cgi?mode=alk&page=0
http://www.yoshikei-chiba.co.jp/hajimete/
特に上のサイトは,保険屋さんの方の御回答もありますので,
良いと思います.私も事故を起こしてからと言うもの,お見舞いの頻度等,
こちらのサイトを見ていました.

>これはどういうことなんでしょう?刑事処罰とは別なんでしょうか?

人身事故では,加害者は,民事責任,刑事責任,行政責任,の3つの責任を
負わねばなりません.

民事は保険屋さんの出番です.おおかた任せきりで良いと思います.
(私は物損での不足分を支払いました.そうでないと被害者の方は,
 配送のお仕事でしたので,復帰出来ませんでしたので,
 私の申し出により示談の条件に含めることになりました.)

行政処分は運転免許証に関するもので,警察から公安へ提出された調書によって
機械的に処理されます.

刑事責任は,警察が調書を纏めて検察へ送検します(通常,書類送検です.)
検察では,その事件での過失割合,完治予測,被害者心情,等を考慮して,
これを起訴するか不起訴とするか判断します.
起訴となった場合は,通常裁判か略式裁判となります.
この検察での判断,そして起訴時には裁判での判断によって,
刑事処罰が決まります.

従って警察官が刑事処罰を判断する権限は無い訳で,
恐らくその警察官の見た過去の事例から体験的に判断された
ものでしょう.

その辺のことも,上記サイトで過去ログに多くあります.
ご一読されますと良いかと思われます.

参考URL:http://www.x-rjq.com/faq/index.cgi?mode=alk&page=0

なるほど.ご事情分かりました.
確かにそれは難しいところですよね.

実は私も人身事故の加害者となりました.物損での示談は早かったのですが,
人身での示談は相手の方のご事情もあったようで,半年近くかかりました.
その間私も,電話すべきか・・・迷惑がられるのでは・・・と悩みました.
でも悩んでいるだけでは,被害者の方に失礼だと,そこでお手紙を書いたり,
時々お品をお送りしたり,でも,これで誠意と言えるのか?
本当に償っていると言えるのか?と言う自問自答が耐えませんでした.
...続きを読む

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q加害者の保険会社から物損事故で人身事故と同じ補償ができると言われたのですが・・・

追突事故の被害者です。
高速道路で後ろから衝突されました。事故当時はお互いの車以外は外傷もなく警察を呼び事故対応しました。
2日経ってから、頚に痛みが出てきたので相手の保険会社と連絡を取り病院へ受信し頚椎捻挫の診断を受けました。
現在、授乳中で薬が飲めないのでシップや電気治療をしていますが、痛みと眩暈が続いています。
病院から診断書をもらい警察へ届けようと加害者側の保険会社へ連絡したのですが、小さい事故なら対物扱いに大体はするもの、弊社では対物事故でも人身事故と同じ補償をします。と言う様な内容を言われました。
加害者側の保険会社が言っている事は一般的なことなのでしょうか?
このまま、対物事故のままで問題はないのでしょうか。
このような体験をするのは始めてなので、不安でたまりません。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

 確かに保険会社の説明の通り「軽微な事故であれば」ということになります。ここで問題になるのは、今回の事故が軽微な事故になるか否か?です。
 保険会社のいう軽微な事故というのは2・3回の通院で終わる事故を想定しています。もう医者には行かないというのであれば、保険会社の言われる通りなのかもしれませんが、これからもしばらく通院を続けるというのであれば、必ず人身事故にすることです。
 あとで「人身事故ではないので払えません」といわれたら困りますよね。保険会社は平気で前言を覆してきます。それに備えるには「原則通りの処理」しか無いですね。

Q交通事故の被害者で、現在社会保険で通院中です。風邪などひいたら社会保険使えますか?

交通事故でむちうちになり、現在通院中です。
社会保険を使っているのですが、風邪などまったく別のことで病院にいく時はどうなるのでしょうか?
普通に健保は使えるのでしょうか?

Aベストアンサー

問題なく使えます。

そもそも交通事故での怪我の治療と、事故とは関係ない風邪の治療は
全く異なります。簡単に言えば、風邪と交通事故は無関係である、
ということです。

したがって、何ら問題なく健康保険を使うことはできます。

Q(^<^) 車の人身事故をおこして、得をする話……(臨時費用? 保険会社の過剰サービス?)

 友人がマイカーを運転中、自転車の親子にぶつかって人身事故をおこしたんですが、さいわい二人とも軽傷で、2、3日の通院ですんだそうです。 
 自転車のほうにもかなり過失があるとかで、「まあ、たぶん罰金はこないでしょう」とお巡りさんが言ってくれたと……また賠償のほうは、保険会社がいろんな支払いから示談解決まで、すべてやってくれて、保険のありがたみをしみじみ感じたと……そのうえ保険会社からおカネまで振りこんでもらって、友人は「エッ、ほんとうにもらっていいの?」という顔をしてました。
 保険会社の説明によると、“臨時費用”というそうで、被害者へのお見舞いにかかった費用をカバーするもの、ということらしいんですが……

 友人が保険会社からもらった臨時費用は、被害者一人あたり1万円で、計2万円。友人がお見舞いにつかった費用は、菓子折り代と交通費で、計5千円くらいなので、けっきょく1万5千円ほど得をしたといってました。
 臨時費用ならぬ【臨時収入】を得た友人をうらやましく思っていうわけじゃないんですが、ちょっと、保険会社の過剰サービスじゃないでしょうか?
 自動車保険をあつかう保険会社は、どこでも、この臨時費用というのを、お見舞い代の名目で、人身事故をおこした契約者に支払ってるんでしょうか?
 私は、必要ないと思います。そのぶん、すこしでも保険料を安くしてくれたほうがありがたい……事故をおこして得をするんなら、偽装事故とか、よからぬことを考えるヒトもおられるでしょうし……
 経験談、見聞談など、なんでもけっこうですから、よろしくお願いします。

 友人がマイカーを運転中、自転車の親子にぶつかって人身事故をおこしたんですが、さいわい二人とも軽傷で、2、3日の通院ですんだそうです。 
 自転車のほうにもかなり過失があるとかで、「まあ、たぶん罰金はこないでしょう」とお巡りさんが言ってくれたと……また賠償のほうは、保険会社がいろんな支払いから示談解決まで、すべてやってくれて、保険のありがたみをしみじみ感じたと……そのうえ保険会社からおカネまで振りこんでもらって、友人は「エッ、ほんとうにもらっていいの?」という顔をしてました。
...続きを読む

Aベストアンサー

すこしでも保険料を安くしてくれたほうがありがたい……… <事故を起こした人の保険料は上がりますけど。

けっきょく1万5千円ほど得をしたといってました。 <?????今までの掛け金は1万5千円以上でしょ?
もし、それ以下だったとしても今からそれ以上は支払うと思うんだけど。けっきょく1万5千円ほど得をしたといってました。

偽装事故とか、よからぬことを考えるヒトもおられるでしょうし…… <わざと加害者になるって事?
一歩間違えば殺人になるのに??
たかだか数万円の為に人殺しのリスクを背負うの???
確かに、追いつめられれば数万単位の金のために犯罪を犯す人もいるけど(誰もがその危険性を持ってはいるが)、そんなのは全体の1%以下でしょう。
0.1%以下かも。
そんなのも前提にしてたら保険自体が(自動車に限らず)成り立たないでしょ????
大体、偽装するなら被害者側になるでしょ??????

重過失(飲酒とかね)だったら受け取れない訳だし。
自動車保険の前提は”車に乗る以上、事故で損害を受けたり与えたりする可能性がある”ですよね????????
どっちに対してもフォローしてくれるのが保険でしょ????????

・・・本当に暇だな、俺。
他の回答もじっくり見てみ?
不適切な表現は使えないし、「こんな事を言われました」なんて質問をたてられるのも嫌だし。
だから>あなたのは帽子かぶるためにあるんですか?

もー絶対にこの質問に回答するのが最後。
不愉快。
「じゃー答えるな」<というこの質問者以外の方のツッコミ(笑)。
だって我慢できないんですよ~、すいません。

すこしでも保険料を安くしてくれたほうがありがたい……… <事故を起こした人の保険料は上がりますけど。

けっきょく1万5千円ほど得をしたといってました。 <?????今までの掛け金は1万5千円以上でしょ?
もし、それ以下だったとしても今からそれ以上は支払うと思うんだけど。けっきょく1万5千円ほど得をしたといってました。

偽装事故とか、よからぬことを考えるヒトもおられるでしょうし…… <わざと加害者になるって事?
一歩間違えば殺人になるのに??
たかだか数万円の為に人殺しのリスク...続きを読む

Q人身事故で通院以外の交通費も出ますか?

人身事故に会い現在治療中なのですが、病院への交通費(バス代)以外の交通費(資格学校への往復の交通費)は出るでしょうか?手首の捻挫なので医者からは安静にしてなるべく使わないようにと指示されています。普段は原付で通学しているのですが現在はバスで通っています。

病院への交通費は当然出ると思うのですが資格学校はどうでしょうか?通学していることを証明する書類などを用意しなければばらないのでしょうか?おそらく2000円程度なのであまり難しい手続きが必要ならあきらめようと思いますがどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

  こんにちは。怪我は大変ですね。辛い状況はお察しします。

 原付で通学することができないのをバスに切り替える必要があるという事では、医師の診断書が一番有効です。医師に原付バイクの通勤は無理なのでバス通勤が必要である旨を説明して診断書に記載してもらうことが必要です。

 事前に相手方の保険会社に確認して、バス通学費の支払いが可能かと、請求の方法として、医師の診断書やその他の書類が必要かどうかを確認しておくことが必要です。必要書類の発行費用も相手方に請求できますので、領収書をもらって保管しておくことが大切です。診断書などは5000円位します。

 人身事故に遭わなければ、バス通学もする必要がないため、今回の事例からして、原付バイクで通学することが出来ないのですから、通学費も支払われる可能性も高いと思います。

 早く完治して原付バイクで通学できるといいですね。焦らないで確実に直してください。中途半端だと治療が長引くことと、数年してから後遺症が出る恐れがあります。

 大事なのは、治療が長引いても、治っていなければ面倒でも途中で示談しないことです。示談すればそれで治療が終了して病状が完治したものとみなされて、後でまだ治っていないと言っても通用しません。医師の診断書が完治二週間の見込みという診断書でも、医師の指示による正しい治療を行っていれば完治までに半年以上掛かってもまったく問題ありません。とにかくお大事されてください。

 あと、余談ですが、専門家に相談すると明確になります。日弁連(日本弁護士連合会)の交通事故に精通した弁護士が無料で電話相談に乗ってくれますので、不明な点は問合せてみると良いと思います。
 日弁連の交通事故相談センターのサイトを貼っておきます。参考までにどうぞ。↓

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/komatta/madoguchi.html

  こんにちは。怪我は大変ですね。辛い状況はお察しします。

 原付で通学することができないのをバスに切り替える必要があるという事では、医師の診断書が一番有効です。医師に原付バイクの通勤は無理なのでバス通勤が必要である旨を説明して診断書に記載してもらうことが必要です。

 事前に相手方の保険会社に確認して、バス通学費の支払いが可能かと、請求の方法として、医師の診断書やその他の書類が必要かどうかを確認しておくことが必要です。必要書類の発行費用も相手方に請求できますので、領収...続きを読む


人気Q&Aランキング