パニック障害を患ってから当たり前のように出来ていたことが出来なくなり辛いです。
私がパニック障害を患った原因は家庭問題、厳しい進学校でのストレス(激務)、犯罪問題に長年巻き込まれたなどです。

私は6月に卒業、5月に難易度の高い卒業試験を控えています。
その卒業試験には今まで学んだ範囲が出て、大学進学にも影響するのでしっかりと勉強して準備しなければなりません。

現在模擬試験の期間で試験会場で受けたのですが、
発作との闘いがあって勉強したにも関わらず勉強した成果を発揮できませんでした。(薬や頓服は飲んでます。)
また試験後はくたくたに疲れてしまい、ずっと寝たきりで試験期間にも関わらず2日間休んでしまいました。無理してでも行こうと思ったのですが、恐怖心や身体的な酷い疲れで受けに行くことが出来ませんでした。こんな甘ったれている自分が情けないです。

私は17歳の時に試験中に意識を失うような感覚に陥り、試験が終わった後はその恐怖でトイレでずっと泣いていたことがあります。それ以来試験に対する恐怖感が大きく、本当は別室で試験を受けたかったです。

そのこと(休んだこと)と私の病のことで母と別居中の父が激しく口論しました。
しまいには、父は私の面倒をもう見きれないと言い出しました。
母は私が別人のようになってしまい、ショックで受け入れることが出来ないようです。また一人で私を育てていくのに限界を感じていて精神的に参っています。
私のせいで母と父が益々不仲になってしまい、母が精神的にも肉体的にも疲れを感じているのを見ていると申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
でも、体は言うことを聞いてくれなくて自己嫌悪に陥り歯痒いです。

明日は無理してでも試験を受けに行こうと思いますが、発作の恐怖と不安で一杯で辛いです。

こんな私に助言を頂けると有難いです。よろしくお願い致します。

連日投稿してすみません。乱文で失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

模擬試験は失敗が許される試験だからね。


自分自身のシミュレートの機会でもあるんだよ。
完ぺき主義の貴方としては。
今回の模擬は思ったように出来なかったと。
心身ともにきつかったと。
でも、出来の問題以前に。
貴方なりに何とか試験を成立させた。
緊張を肌で感じる事が出来た。
そして乗り越えて帰ってこれた。
先ずはそういう自分に労いを掛けてあげたら?
試験の添削をする訳ではないけど。
自分のこの書き込みを客観的に読んでみて。
自分自身をパニックに追い込みやすい、不安定な状態に追い込みやすい要素が
どの位あるのか?どこにあるのか?
それをもっと分かっていける貴方から大切にしないと。
どうしても貴方は今の自分を置いていってしまうんだよ。
当たり前に出来ていた過去の自分は善で。
今は甘ったれていると。
自分を誰よりも厳しい目で見つめてしまう。
置いていかれた自分は悲痛の声を内側から上げる。訴えかける。
それが貴方の精神的な不安定や体調不良なんだよ?
今の状態が苦しいなら。
その苦しさを楽にしてあげるのも貴方自身なんだよね。
今の不完全では駄目だ駄目だと。
出来ない自分を否定するのではなくて。
不安定な自分でも。
自分なりに何とかやっていこうとしている。
その丁寧な一歩一歩をもっと大切にしていかないと。
上手く出来なかった、という捉え方ではなくて。
パニックもあるし、昔のしんどい経験がある自分だけど。
何とか試験というプレッシャーの掛かる時間を乗り切る経験が出来たと。
続けていくのは大変だと。
実際に苦しかったけど、出来としては不本意だけど。
私なりに1日を乗り切った事を先ず褒めてあげようと。
帰って来てクタクタで寝てしまうのは仕方が無いと。
今の不安定な自分では一杯一杯だからと。
そういう自分も丁寧に労わってあげようと。
私は一つの経験値を得たんだと。
小さくても出来た事を認めてあげる。
今回は。
その試験のクタクタさと、不安感の上に。
ご両親の問題も加わっているから。
貴方は自分を大切にするどころか。
自分を嫌悪の方向に偏らせてしまっている。
それを貴方のせいだとは言わない。
貴方にとって大事な時期で、卒業まで残りが限られているこのタイミングだからこそ。
少しでも貴方にプレッシャーの掛からない環境を創って、
今の貴方として出来る事をやって焦らずにやって欲しいと。
無理や背伸びではなくて。
今の貴方として出来る事を丁寧にやって欲しいと。
本来ならそういうサポートが必要なんだよね。
でも彼らは彼らで、別の部分で口論して。
その余波を娘に散らせている。
貴方が不安定になるのもやむを得ない。
でも、今のこのタイミングで。
ゆとりが無い貴方があれもこれもと悩むのは無理。
色々と喧騒はあるけど。
貴方は自分の出来る事に集中する。
ただ頑張る事ではなくて。
何とかバランスを崩さないように。
一日一日を丁寧に積み重ねる事。
その積み重ねが気が付いたら試験にまで届いていて。
貴方を卒業に導く。
今は過去も振り返らない。
未来も見過ぎない。
目の前の一日一日を丁寧に。
しんどい時は、掛かり付け医に素直に相談する。
理解ある友達に話をしても良い。
不安定でも構わないから。
「大きく」バランスを崩さないように。
何とか6月までの日々を積み重ねていく。
先ず卒業の切符を掴めば。
貴方の心的ストレスは大きく改善するからね。
先の事は。
卒業が確定してから考えれば良い。
もっと自分を大切にね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもご回答ありがとうございます。
そうですね。目の前の一日一日を丁寧に今を生きていきます。
そして過去や未来に縛られないようにしていきます。
今は少し家族関係が落ちついています。
とても参考になりました。
卒業試験の方頑張ります。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 19:42

いつもお会いしますね。


いや、私が発見するのですが…
何気にファン登録しているのですよ。


発作って、「なるかもしれない」って思うと
起こっちゃうんですよ。
かもしれないって考えるという事は
なるって脳が指示してしまうそうです。
(脳科学者が言っていました)
私はおもに電車内で発作を起こしますが
「発作が出るかもしれない」って思うと
だいたい発作が起こります。
発作の事を忘れていると、起こりません。
(起こる時もありますが確率は少ない)

とても難しいと思いますが、発作の事を
すっかり忘れてしまうのもアリかもしれません。
発作が起こってしまったあとも、
死んでしまう訳ではありませんから
冷静になる事が重要かと思います。
(私はよく気絶してしまうのですが…
まあ気にしていません。周りは心配しますが)

余談ですが、飛び降りた時に脳震盪で
昏睡して生死を彷徨った時はさすがに
家族も覚悟した様ですが、回復した時は
狂喜して泣いていました。
なので昏睡となると危険ですが
気絶は大丈夫だと思います。

「仕方ない」と開き直るのも良いと思いますよ。
難しいかな。チャレンジしてみてください。

何度も申し上げていますが、甘ったれではありません。
しょうがないんです。
卒業試験も出来る範囲で良いですよ?
無理したらまた寝込んでしまうので、
無理しないで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもご回答ありがとうございます。
そしてファン登録ありがとうございます。
とても嬉しいです。
分かりました。発作のことを忘れて試験に臨みます。
参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング