復興財源に充てるため10月からの子供手当を廃止する意向が伝えられました。


それは常識的に考えても正しい方向だと思うんですが、
じゃあ3月29日に民主党が子供手当の予算案を通過させたのはなんだったんですか?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110328/pl …

野党の反対を押し切って4月1日からの子供手当を意地でも通したのに、
今更「復興のため10月から廃止」って言いだすのは非常に違和感があります。

震災は3月11日。
3月29日以前にだって復興費のことはわかっていたはずですよね。
だから野党も「復興に使え」って批判してたわけで。


地方選の直前だったからバラマキ票を失うわけにはいかなかった?
今はそれが終わったからどうでもよくなったって感じでしょうか?

A 回答 (5件)

>3月29日に民主党が子供手当の予算案を通過させたのはなんだったんですか?



質問者様及び一部回答者様が仰られている通り、ばら撒きの目玉政策である子ども手当は不完全ながら実施しましたよという地方選に於けるセレモニー的意味合いと、民主党内部の不平分子に対するガス抜きの為であろうかと思われます。

>3月29日以前にだって復興費のことはわかっていたはずですよね。

当然分かっておりました、さるシンクタンクの試算では子ども手当の廃止(児童手当の復活)で1兆7~8000億円、500万円の年収制限を設ける事で1兆円前後の財源確保が出来ると既に言われておりました。

今に始まった事ではありませんが、民主党政権が打ち出す政策の整合性の無さにはほとほと呆れてしまいます。
    • good
    • 0

子ども手当て法案は参議院で過半数(議長の1票で決まったのですが)を取って成立しました。

つまり、野党も賛成してますので民主党が強引に通したわけではありません。

で、何で成立させたかというと、もし廃案になると代わりに児童手当が復活した場合の自治体での給付内容変更にかかる事務が大変なので間に合わないということが一番の理由だったかと思います。震災の復興に力を入れなければならない状況で自治体がそれらの事務に時間を割くわけに行かないというのが実情。

んで、10月以降の変更ならそれまでに体制を整えられるので、すぐに廃止しないで余裕を持って児童手当に移行するのがいいだろうということになったのだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>子ども手当て法案は参議院で過半数(議長の1票で決まったのですが)を取って成立しました。

それはギリギリになって共産党が賛成派に回ったからでしょう?

それにより参院で否決になっても衆議院で3分の2以上集まる可能性が高くなったから
これ以上反対票を投じてもただの無駄な時間稼ぎにしかなりません。


それまでずーーーっと野党の賛成を得られず何ヶ月も水掛け論してて、
震災が起きてからもなお予算案に組み込んでいた民主党。

それを「強引に通したわけではない」と言うのは無理があると思います。


元に戻すだけの支給作業にそんなに時間がかかるとは思えませんし、
支給されるのは6月からですよ?

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110314/pl …
こちらの記事でも「子供手当が児童手当に変わっても同じ」と書かれています。

復興優先なら児童手当もいったん中止するべきだったのでは?

お礼日時:2011/04/13 23:00

>>今はそれが終わったからどうでもよくなったって感じでしょうか?



その通りですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 23:00

まあどう考えても質問者の考えで正解でしょ。


選挙の為にどうすれば良いかだけで動いてる連中ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 23:00

子供手当ては民主党の人気取り材料の何物でもありませんので、一部の民主党内の反対勢力の鳩山元首相とか小沢元幹事長の一派が煩いので3月29日の法案成立となったのです。

お昼のニュースで鳩山元首相が菅首相を大批判した報道がありましたが、私は菅首相を支持はしていませんが鳩山元首相はそれ以上に不支持です。大体民主党の支持率が下ったのも、選挙に負けた発端も、鳩さんが「最低でも県外」と言って国民を騙した事に始まった事をどうも解ってないような気がします。菅首相は止めるべきとは思うのですが、菅首相に代われる適任者がいないことも困りものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

鳩山元総理はもはや政治家としてというより
人間としてのネジが数本足りてないというレベルですよね。

お礼日時:2011/04/13 23:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競輪は何故駄目なの

最近、競輪場が次々廃止になっていますが、一方で自転車ブームになっており、ケイリンとしてオリンピック競技にもなっていますが、ギャンブルとしての競輪は魅力がないのでしょうか。

Aベストアンサー

競輪に限らず、中央競馬以外の公営競走(地方競馬、オート、競艇)のほとんどが運営の危機だといって良い状況です。

競輪場に行く客のほとんどは車券にしか興味がないんです。というより、中央競馬に集まるミーハーファン以外の公営競走の客のほとんどがそうでしょう。

スポーツとしてのサイクルレースと競輪は全く別物ですからね。世界選手権のケイリンと国内の競輪だって全くの別の競技にしか見えません。まして、ロードレースのファンが競輪見たいとは思わないだろうし、足を運ぼうなどとは全く考えないでしょう。ですから自転車ブームと競輪は全く無関係です。というより、それを取り込む努力を競輪界がしていない(というより出来ない)のです。上手くプロモーションできれば大きなチャンスだと思うのですが

Q復興財源としての増税

今回の地震に関して、復興財源として時限増税案が与野党双方から出ていますが、一市民の私でもこれが景気を減退させることが明白だとわかる程の愚策にもかかわらず、依然として検討されているのは何故なのでしょう?

それとも私の認識が間違いで、増税するのが正解ってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

いえ、質問者さんの認識であってますよ。

まず考えなくてはいけないのは、今が非常時であること。
10年、20年先のことを考えるのは、在野の暇な学者や評論家に任せておけばよいのであって、今は直近の国民の安全と生活を守るために、全力を投入しなくてはいけません。
原発事故の処理と、行方不明者の捜索はさておき、生き残った人たちの生活を再建するために、全力投球する段階に入ってきています。

そのためには財源が何より重要です。そして、財源を確保するには
 1)増税
 2)国債発行
の二つしかありません。(予算の組み替えは当然のことなので、ここでは省きます)

次に考えなくてはいけないのは、増税したらどうなるかということ。
当たり前ですが、景気が冷え込みます。
景気が冷え込んだ結果、翌年度はさらに税収が悪化します。
ここまでは、自明の理です。

次に国債発行ですが、当然ながら政府の借金(国の借金とは言いません。日本政府には借金であっても、国債を買う民間企業や個人にとっては資産ですから)が増え、翌年以降の国債の返済額が増大し、捨て置けば財政破綻のリスクがないとはいえません。

では、どうしたらよいか。
国債を発行しても、国の財政に影響がなければいいのです。
そこで浮かんでくるのは、
 1)国債の日銀直接引き受け
 2)無利子国債の発行
になります。

1については、財務省や日銀関係者が猛烈に反対しています。
しかし、私は1を政治決断で実施すべきだと考えています。
今は有事だからです。平時の議論は、学者や評論家に任せておくべきです。

2はあまり話題に上がっていませんが、私はこれでもいいと思っています。
相続税の引き替えとなるので、対象は資産をいっぱいもっている金持ちです。
将来の相続税の減額が懸念されますが、今は背に腹は代えられないのでやむをえなかなと思っています。

いえ、質問者さんの認識であってますよ。

まず考えなくてはいけないのは、今が非常時であること。
10年、20年先のことを考えるのは、在野の暇な学者や評論家に任せておけばよいのであって、今は直近の国民の安全と生活を守るために、全力を投入しなくてはいけません。
原発事故の処理と、行方不明者の捜索はさておき、生き残った人たちの生活を再建するために、全力投球する段階に入ってきています。

そのためには財源が何より重要です。そして、財源を確保するには
 1)増税
 2)国債発行
の二つしかありま...続きを読む

Q競輪はなぜ潰れないのか?

たまに場外車券売場へ行きますが、客はジジイばっかりです。
売店のババア以外、女は一人もいないし、30代以下の若者は
自分以外誰もいません。

ギャンブル好きはたいていパチンコ屋に行ってしまうし、
レース好きなら競馬に行ってしまうため、競輪なんか見ようと
思う人は極めて稀で、競輪を見ようと思う物好きな若者なんて
私ぐらいなんじゃないでしょうか。
(※競輪ファンの世界では30代は「若者」とされています)

しかし、近年(10年以内)日本全国で競輪場の改築やら
サテライトの新設やらで、下火と思われる競輪も廃止される
気配があまり感じられません。

どうして、競輪は潰れないのでしょうか?
また、潰れそうな気配も無いのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

>たまに場外車券売場へ行きますが、客はジジイばっかりです
そうですね。若者の参入はほとんどありません。
ファンの平均年齢が1年で0.99歳増えるような感じですね。

>近年(10年以内)日本全国で競輪場の改築やらサテライトの新設やら
これは競輪が下火になっているからおきている現象です。
今のままではじり貧になることは明らかなので、残された資産を
使って施設の改修などをしています。

>どうして、競輪は潰れないのでしょうか?
競輪がつぶれにくい理由の一つは維持費が安いことです。
ほぼ人間の人件費だけでよく、それも高いものではありません。
また、総収入はここ数年下がっているので潰れる競輪も出始めています。

Q今は復興て゛大型補正、財源借金でして返済は後ほど

“今は景気回復て゛大型補正10兆円、財源は借金でして、
返済は景気が良くなってのちの税収増で払えば良い”
と云う、自称大物政治家が、不景気の時います。

こんなこと子供の時から聞かされ、退職の時になってみたら
国の借金は1000兆円に届くほど。

国の税収の30年分にもなりそう。
いやいや、今は国民の蓄えがもっと有るから大丈夫と老後の蓄えを
狙われそうな意見。

今も東北復興に国債、返済は景気が良くなってから、と似たような事を聞く。

被災地も福島県が、先ごろ全県に激震災害指定とか ? の要望を出して
金の無い国から金を出さそうと悪乗り。

いい加減にして欲しいと思いませんか。
どこかおかしくないですか 。

Aベストアンサー

>
>


日本の失われた15年はまさにそのような心情が罠になり、経済の低迷が続きました。それは「合成の誤謬」として説明されているものです。ミクロの視点では正しいことでも、それがマクロとして合成されることで、意図しない誰も望んでいない結果を招いてしまう事態です。
バブル崩壊後、個人から企業まで大多数の人は自らの財務を健全化する為に借金の返済や支出の縮小を行いました。これはミクロとして全く正しい行為ですが、しかしこれがマクロとして合成された時、資産価格を暴落させ、需要を減らし、リストラを促進し、その事が更に資産価格を下落させ、需要を縮小させ、リストラを促進するという誰も望まない悪循環をもたらしました。この日本人の大多数が行った一見健全な行為は、合成されてマクロとして思わぬ結果を作り出し大不況へと陥って行ったのです。

通常、誰かが失敗し投資を縮小しても、その一方で誰かが投資を拡大させることで市場は自ずとバランスすると考えられ、実際多くの不景気も1年半ほどで反転する場合がほとんどでした。しかしバブル崩壊後の資産下落のような事態が始まると通常経済の理論、理屈が全く通用しない事態が起こります。それが90年初頭の日本のバブル崩壊であり、現在の米国、欧州のバブル崩壊です。
そしてこのような民間が一斉に行おうとする借金返済、信用収縮に唯一歯止めとして機能できるのが、国家による借金拡大であり、財政出動であったのです。

現在の日本ではこの借金縮小の流れはほぼ沈静化しており、それどころか大企業などが大量に内部留保を蓄えとして抱えこんで、富の偏在によってお金が流れない事態になっています。現在の日本の問題は富の偏在によってお金がダブついて、お金が流れず余っている事が問題になっています。

>
>


日本の失われた15年はまさにそのような心情が罠になり、経済の低迷が続きました。それは「合成の誤謬」として説明されているものです。ミクロの視点では正しいことでも、それがマクロとして合成されることで、意図しない誰も望んでいない結果を招いてしまう事態です。
バブル崩壊後、個人から企業まで大多数の人は自らの財務を健全化する為に借金の返済や支出の縮小を行いました。これはミクロとして全く正しい行為ですが、しかしこれがマクロとして合成された時、資産価格を暴落させ、需要を減らし、リスト...続きを読む

Q韓国では、競輪場が増加中!なぜ?今競輪ブーム?

慶南昌原(チャンウォン)競輪場
⇒2000年12月8日オープン(ドーム型競輪場)
釜山金井(プサンクムジョン)競輪場
⇒2003年11月15日オープン
光明(クァンミョン)競輪場(スピードム ドーム型競輪場)
⇒2006年2月17日オープン

韓国では、2000年代に入ってから、日本の競輪をお手本とした
競輪場が建設されているそうです。
なぜ、最近になって、競輪なんて流行りそうもない物を建設しているの
でしょうか?

ギャンブルと言えば、レースよりもパチンコ・スロットが主流というのは
日本も韓国も同じだと思うんですけど…

Aベストアンサー

たしかあたしの記憶では、1990年代、日本の競輪が結構潤ってた時期に、韓国でも競輪事業を行うので、韓国のお歴々が日本の競輪について学びに来ました。競輪事業を始めるといっても、選手の育成や、競輪のシステムの勉強、競輪について韓国国民への説明?とかいろいろと問題もあったと思います。そんなわけで、2000年代になって、競輪場だ次々と造られてるんだと思います。

Q復興予算に年金財源流用??

復興予算に年金財源流用するそうですが、年金制度は破綻の危機なのになぜなのでしょうか?

年金破綻に追い討ちをかけたいのでしょうか?

4Kは?国債発行は?財源確保の優先順位が全く理解できません。

何を考えているのでしょうか民主党?

ただ単に増税したいだけですか?

さっぱりと・・・解かりません?

すみません、いつも知識の低い質問ばかりで申し訳ないのですが、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

現在の年金の国庫負担分は1/2です。

従来の国庫負担分は1/3だったのですが、麻生内閣の折、1/2に引き上げられました。
その差額の財源は将来の消費税増税分で、麻生内閣時は臨時でいわゆる埋蔵金がその財源に当
てられました。

その引き上げ額は2兆5千億円です。

この額を復興財源に充てよう、ということですね。
1/3の財源は、従来より消費税が当てられていました。

負担額1/2引き上げに関しては基本的に時限立法ですから、延長のためには新たな改正法が
必要です。この引き上げ枠を復興財源に充てようということなんですが・・・。

きっとここまでで頭にクエスチョンマークが浮かんでいるのではないか、と思います。
「将来的な消費税増税、って・・・結局現在は財源がない、ってことじゃん」って。

つまり、「復興税」だとか、「消費税増税」などという言葉を用いると、国民から批判を受
ける。だから自民党時代に想定された増税構想を、年金ではなく復興財源にしよう・・・と
いう構想です。

姑息ですよね。「増税をする」というと国民や野党から批判を受けるから、「年金財源を流
用する」という表現を用いて国民から本質をわかりにくくしようとしているのです。

年金財源といえども、その財源は「将来の増税」。つまり、これを流用することで、増税す
るんだということを隠していることになります。んで、将来増税が話題になったとき、「い
や、だってあの増税はわれわれが決めたものじゃなく、自民党が決めたもんだから」という
逃げ口上まで用意。最悪ですね。

私は年金が破綻することはない、と思っている口です。それは、民主党が言うように年金の
財源を1/3に戻したとしても、です。ですが、民主党はそんな発想で年金財源を流用する、
といっているわけではないはずです。

なぜなら、民主党はこの仕組みをついこの間まで理解していなかったのですから。今でさえ
理解しているのかどうかはものすごく疑問があります。

「年金財源とはいえ、将来の増税を決断する度胸はない。だから麻生政権の政策を延長する
のは抵抗がある。だけど、復興財源なら国民にも理解してもらいやすいのではないか」と考
えているのではないでしょうか。

あまりに姑息です。

ちなみに、私は当初この「年金財源流用」とは、「年金積立金」の流用だとばかり思ってい
ました。安易な流用には反対だ、という理由でこの考えにも反対だったのですが・・・。

民主党の考えていたことはそれ以下でした。

現在の年金の国庫負担分は1/2です。

従来の国庫負担分は1/3だったのですが、麻生内閣の折、1/2に引き上げられました。
その差額の財源は将来の消費税増税分で、麻生内閣時は臨時でいわゆる埋蔵金がその財源に当
てられました。

その引き上げ額は2兆5千億円です。

この額を復興財源に充てよう、ということですね。
1/3の財源は、従来より消費税が当てられていました。

負担額1/2引き上げに関しては基本的に時限立法ですから、延長のためには新たな改正法が
必要です。この引き上げ枠を復興財源に充てようとい...続きを読む

Q競輪選手について

どうして競輪の選手は男性でなければいけないのでしょうか??
今は体力のある女性も多い時代ですし、女性だけの競輪のレースがあっても面白いのでは・・・と思いました。
相撲などは女性ができない理由もなんとなく分かるのですが、競輪はなぜなのでしょう?
ご意見お聞かせ下さい!

Aベストアンサー

過去に女子競輪、あったんですよ。昭和39年に廃止になってますが。廃止理由は実力差があまりにも大きかったから…とかです。橋本聖子とか大菅小百合とか自転車でちょっと騒がれる女子選手が出てくるたびに「女子競輪復活か?」なんて話題が出ますが実現にはまったく至ってないようですね。

Q消費税を廃止した場合の財源について

今年から有権者になった者です。
政治についていろいろと関心をもって政党の政策などに耳を傾けていますが、幸福実現党という政党について疑問に思ったことがあるので質問させてください。

消費税や相続税、贈与税の全廃と政策にあるのですが、その代わりの財源を消費景気で売り上げの上がった企業から法人税として徴収する、また所得税で徴収するとのことでした。
つまりは所得税で手取りの給料は少なくなるということですよね?
それに企業の法人税は半分くらいと聞いたことあるのですが、これ以上高くしてしまっては国外に流用してしまわれたりしないのですか?

Aベストアンサー

「幸福実現党とは何か」を参考書に回答します。

>>消費税や相続税、贈与税の全廃と政策にあるのですが、その代わりの財源を消費景気で売り上げの上がった企業から法人税として徴収する、また所得税で徴収するとのことでした。
つまりは所得税で手取りの給料は少なくなるということですよね?

違います。消費税5%が無くなることは、商品が5%値下げされたのと同じです。(自民党の消費税は12%予定らしいので、値下げ率は12%となる)で、消費者は「値下がり嬉しい!」ってことで消費活動が活発になり、企業や商店の売上げアップ&利益アップする。それに応じて税収アップになるということです。
手取りの給料は、企業経営者が強欲でないなら、増益分がボーナス等で還元されてアップすると思います。

この減税策は、過去、1980年代にレーガン政権が行って減税の結果、増収になったという実績があるものです。幸福実現党オリジナルではないそうです。


>>それに企業の法人税は半分くらいと聞いたことあるのですが、これ以上高くしてしまっては国外に流用してしまわれたりしないのですか?

そのとおりです。なので、幸福実現党は、次のステップとして、所得税と法人税を下げることを考えています。また、企業が何か事業を始めようとするとき、いきなり、いろんな税金を取られることがあるようです。
幸福実現党は、「税金は事業によって得た利益、つまりは、果実に税金を課すもの」というスタンスのようです。なので、ここで名前の出た税金以外にも、廃止にしたい税金はいろいろあるように思えます。

基本的に、働いて稼いだとき、その稼ぎを所得税で奪い、さらに配偶者や子どもに相続するとき、さらに相続税で奪うという二重課税は、個人財産の否定、共産主義・社会主義に通じる思想だとして、廃止したいようです。
基本的に幸福実現党は「小さな政府」をめざしています。


ただし、以下は個人的感想ですが、国防に関しては、アメリカが中国(&北朝鮮)寄りを鮮明にしつつあるので、きちんと日本国&シーレーンを守るため、空母部隊とか次期戦闘機、攻撃用兵器の充実などで現在よりも、防衛予算が増えるのではないか?なんて思ったりしています。(戦闘機のミサイルが空対空のみではダメ。北朝鮮の基地攻撃には、空対地ミサイルなどが必要!)

「幸福実現党とは何か」を参考書に回答します。

>>消費税や相続税、贈与税の全廃と政策にあるのですが、その代わりの財源を消費景気で売り上げの上がった企業から法人税として徴収する、また所得税で徴収するとのことでした。
つまりは所得税で手取りの給料は少なくなるということですよね?

違います。消費税5%が無くなることは、商品が5%値下げされたのと同じです。(自民党の消費税は12%予定らしいので、値下げ率は12%となる)で、消費者は「値下がり嬉しい!」ってことで消費活動が活発にな...続きを読む

Qどうすれば競輪はもっとメジャーになれるか?

競輪場や場外車券売場へたまに行ったりします。
ここに来ている客は、ほとんどが60代以上の男性です。
50代はたまにいる程度、40代は極めて稀、30代は私だけ。
20代以下は皆無です。
女性は、売店のババア以外は一人もいません。
競輪客の20年生存率は約50%と推測します。(失礼!)

さて、競輪はどうすればもっとメジャーになれると思いますか?
2008~2009年の競輪界においては、オリンピックでメダル獲得・
宝くじ並みの億単位の高額配当・女子競輪・最高階級SS級の創設等々が
ありました。
競輪は色々新しい試みも手掛けているようですが、でもやはり
客層に大きな変化は見られない様子です。

思うに、競輪は宣伝が下手なんじゃないでしょうか。
例えば、競馬場やウィンズの最寄り駅に競輪のポスターを
貼って競馬客を競輪へ取り込むとか。
そういった簡単な事が出来ていない。

あとは、競輪選手をもっとテレビに出すとか。
平原康多なんてカッコいいからテレビ向きなんじゃないでしょうか。
競輪を漫画やテレビドラマにするとか。
(それは無理っぽいかな?)

さて、どうすれば競輪はもっとメジャーになれるんでしょう?

競輪場や場外車券売場へたまに行ったりします。
ここに来ている客は、ほとんどが60代以上の男性です。
50代はたまにいる程度、40代は極めて稀、30代は私だけ。
20代以下は皆無です。
女性は、売店のババア以外は一人もいません。
競輪客の20年生存率は約50%と推測します。(失礼!)

さて、競輪はどうすればもっとメジャーになれると思いますか?
2008~2009年の競輪界においては、オリンピックでメダル獲得・
宝くじ並みの億単位の高額配当・女子競輪・最高階級SS級の創設等々が
ありました。
競輪...続きを読む

Aベストアンサー

中央競馬も以前は親父ばかりでマイナーなイメージでしたが、
競輪も同じ手法を意識することが大事です。
・武豊のようなスター選手を売り込む
・競輪場を家族連れの遊び場にする
・売店、観覧席をおしゃれにしデートスポットにも使える
・レースを分かりやすくショーアップする
・女子競輪選手育成
・海外の選手を招き国際レースを開催

http://www.nikkansports.com/race/kka/news/p-rc-tp1-20091003-551000.html

Q復興財源に国債整理基金剰余金を使わない理由

 野田総理も安住財務大臣も、なぜ復興財源として、国債整理基金という選択肢を外すのでしょうか。私は、増税というのは、最後の手段だと思います。円高に苦しむ企業や国民に負担を強いる前に、まず、特別公務員としての自分たち、国会議員の定数削減を検討してくれ、と思うのですがいかがでしょうか。「公務員」というと、あの人たちは霞が関の役人のことしか考えないのでしょうか。議席で居眠りをしている連中など、私に解雇権があるのなら、即、首にします。自分と自分の政策秘書・公設第一秘書・公設第二秘書の給料、JR全部乗り放題による、JRからの税収の減少(わずかな額かもしれませんが、国民感情としては、これも見過ごせません)など、自分たちが一般国民に対して、一体国の金をどれだけ使っているのか、それだけの働きをしているのか、費用対効果を考えると、あの永田町の連中からもがっぽりと取ってくれ、という気分です。

 無知なまま、感情のままに意見してしまいましたが、最初に増税を唱える総理大臣など、私には無策な政治家としか映りません。もっといろいろ知恵を絞ってくれ、と思います。

 話を戻しまして、なぜ、国債整理基金という選択肢を外すのでしょうか。財務省の言いなりの政権に思えます。

 野田総理も安住財務大臣も、なぜ復興財源として、国債整理基金という選択肢を外すのでしょうか。私は、増税というのは、最後の手段だと思います。円高に苦しむ企業や国民に負担を強いる前に、まず、特別公務員としての自分たち、国会議員の定数削減を検討してくれ、と思うのですがいかがでしょうか。「公務員」というと、あの人たちは霞が関の役人のことしか考えないのでしょうか。議席で居眠りをしている連中など、私に解雇権があるのなら、即、首にします。自分と自分の政策秘書・公設第一秘書・公設第二秘書...続きを読む

Aベストアンサー

財務省が認めないから、
財務省は「国債整理基金への繰入があるから国債の信認が保たれているのでできない」との意見
国会答弁でも(野田財務大臣)そのような答弁ですし、この件に関し当時の岡田幹事長も同様な発言です
財務省がNOだから、最初から選択肢になっていない・・増税は確定で額をどう圧縮するかだけを検討中


人気Q&Aランキング

おすすめ情報