こんにちは。

バイオリンを始めたいと思っており、バイオリン教室なり、講師の方に習うなりを検討してます。
全く初めての初心者で、現在社会人です。

東京の池袋周辺で通えるところを探してます。

目的としては、普通に日本の歌手の方の歌やアニメソングなど弾けるようになりたいという、純粋な趣味な範囲で、何かに所属してコンクール?などに出る事は考えてません。


知識も何も無いですから、検索すれば色んな教室が出てくるのですが、数がありすぎて、選ぶ事が、選ぶ基準が分からなくて困ってます。

個人レッスンが出来れば希望ですが、別に数人一緒でも構いません。

早く上達したいので、早期の上達が見込める所を希望してます。
(誰でも当たり前ですかね^^;)

A 回答 (1件)

はじめまして。


幼稚園時代からヴァイオリンをやって(やらされてw)いて大学受験をするので先日やめた者です。
ピアノも小学生の頃にやめましたがやらされておりました。。

母親が一応音大を卒業していて今もピアノの教師をしているので、
私は母の知り合いのヴァイオリンの先生についていました。
今考えると随分長い間やっていましたがコンクールなどは出たことありません。
コンクールは基本音大を目指しているような子が出るものでしたし。

私も母も先生もクラシック専門でした。
逆にクラシック以外の専門ってあるんでしょうか・・・?
よく知らないので申し訳ないのですが;;

一つ質問が在るのですが、何か楽器、特に弦楽器をなさっていた経験はおありでしょうか?
母がよく言っているのですが、大人の方は、子供と違って、楽器を弾くときになると
不自然に力が入ってしまう事が多いらしいです。

前にシニアの方のアンサンブルにヘルプ?的な感じで入れていただいたのですがやっぱり、弓がふわふわしてたり。。力が入ってたり。。私も合わせてトリルを減らしたり。。
それはそれで楽しかったのですが;;

弦の押さえ方、弓の持ち方、力の入れ具合など、基本的な事はある程度の音大をでた先生について、ちゃんと習っておかないと、首にあざができたりします。実はプロの知り合いがそうなんです^^;
もちろんプロなので私なんかとは練習の時間が違うだろうので比較してもしょうがないのですが、私の先生は音大の教授でリサイタルなんかもやってますがあざはありませんので、そういうところはやはり先生の指導の問題かと。。

趣味の範囲で、と言うことですが、弾けるようになって楽譜さえ手に入れば
いくらでも自分で弾けるようになりますし、先生にこんな曲をやりたいのですが、
と言えば、やらせていただけると思います。
私もかつて、この曲を弾きたいので指使いとポジション移動を教えてくださいとか言って歌用の楽譜を持って行ったりしてましたw耳コピでサントラなんかを適当に弾いたりもします。

先生を選ぶ基準?としては、
ある程度の音大を出ていて、音大受験生ばかりではなく趣味の生徒さんも教えていること。
後者の方は電話などで初心者である旨をお話になれば、違う先生を紹介してくださったりします。
母も知り合いの先生を紹介したりしてます。

検索で探していらっしゃるようですが、一番言い方法は人に聞くことです。
母によると人づて、生徒さんの紹介で来た人はいい人が多いらしいです 笑
音大卒、何か楽器を習っていらっしゃるお知り合いなどいらっしゃいましたら聞いてみてください。

長々と書きましたがぜんぜんちゃんとした回答にになってないですね。。
もし少しでも参考にしてくだされば幸いです^^

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

まず、楽器?とかは、幼少期にピアノを三年程度やっていたくらいで、ギターとか色々興味持ったりしてるのですが、やった事はありません。

本当は、ピアノでもギターでも何でも良いから何か、一つ演奏できるようになりたいと思ったのが切欠で、色々探している中で、音色や携帯性が高い、バイオリンを選択したのが理由です。

難易度が高い楽器?というのは調べている中で理解しているつもりですが。


正直素人なので、WEBで検索して、代表的なYAMAHAのスクールなどに話を聞きにいくくらいしかないのかなと思って相談してみました。

補足日時:2011/04/19 11:57
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオリンとヴァイオリン

カタカナ表記の場合、例えば、バイオリンとヴァイオリンではどちらが好きですか?

Aベストアンサー

バイオリン

好きというか、辞書に載ってる方で統一しとかないと、webなんかの検索で不便ですので。

Q着付け教室の選び方

こんにちは。
現在、独学で着付けを勉強しています。
お太鼓や半幅帯でのアレンジが出来るようになり、楽しんでいます。
しかし、独学ということもあり、人から褒めてもらっても、
大丈夫なのかな、変なところは無いかな??
と、少し自信がありません。

そこで、着付け教室に通って、きちんとした勉強をしようと決めました。最終的には、師範免許までは取るつもりです。
教室選びについて、教えて頂きたいと思います。

(1)教室に通って取得した免許は、その流派や協会でしか通用しないとも、聞きましたが本当ですか?

(2)「(1)」が本当だった場合、免許を取得した流派・協会以外での着付け教師としての就職は不可能ですか?

(3)結婚式場等での就職に、流派等による有利・不利は関係ありますか?

(4)帯結びは、教室によって推奨される方法が異なるようですが、結ぶ・折る・改良枕を使う、どれが一般的なのでしょうか?大手の教室では改良枕を使われるところが多いようですが、今、私が好んでするのは、折る結び方です。

(5)「日本きもの学院」というところが、福岡エリアに教室を展開していますが、こちらは東京にも系列の教室があるのでしょうか?
http://www.fukuokatokusen.com/kimonogakuin/

御存知の質問に対してだけでも結構ですので、
回答・アドバイスを頂ければ助かります。

宜しくお願い致します。

こんにちは。
現在、独学で着付けを勉強しています。
お太鼓や半幅帯でのアレンジが出来るようになり、楽しんでいます。
しかし、独学ということもあり、人から褒めてもらっても、
大丈夫なのかな、変なところは無いかな??
と、少し自信がありません。

そこで、着付け教室に通って、きちんとした勉強をしようと決めました。最終的には、師範免許までは取るつもりです。
教室選びについて、教えて頂きたいと思います。

(1)教室に通って取得した免許は、その流派や協会でしか通用しないとも、聞きまし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。私の知っている範囲でお答えします。

(1)おそらく本当です。「おそらく」というのは私を含め私の周りで
他の流派の看板が通用したというのを聞いたことがありません。
(2)看板を買う必要があると思います。
看板を買うためにはその流派のお教室で学び直さなければならないところが大半だと思います。
(途中から入れたり融通の利くところはあるかもしれませんね)
(3)わかりません
(4)「一般的」の定義によるのでなんともいえません。私は折るか結んでいます。
(5)東京では見かけたことがありません。

教室によって師範にもランクがあったり、看板代に更新料が必要だったり、など
お金はいっぱいかかりますが(泣)よく調べてがんばってください!

Q外来語などのカタカナ表記について(バイオリンはヴァイオリン、スイーツはスウィーツ)

こんにちは。
以前から少し気になっていたのですが、

バイオリン→ヴァイオリン
スイーツ→スウィーツ
バレンタイン→ヴァレンタイン
コスメチック→コスメティック

のように、書き方を複雑にするのは何故なのでしょうか?
(英語の綴りのせいなのでしょうか・・・)
これから先は、ゼリーがジェリーになったり(ほかに例が思いつかなくて恐縮ですが)するものでしょうか?
また、そのように表記しても、実際にヴァイオリン、やヴァレンタイン、と発音するのは気恥ずかしいものもあるし、そうやって発音している人もあまり見たことがありません。
書くのもほんの少しですが後者のほうが面倒になるし、発音も前者ですることが多いのだから何もわざわざ「ヴァイオリン」等という表記をする必要はないと思うのですが、なぜそうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

一種の流行ないし政治的などの理由による部分もあると思います。
つまりここのところ原語主義が徐々に優勢になってきています。
ですから、地名や人名については特に原語の発音に近いものを採用する事が多くなってきています。この事からの派生として、一般的な言葉も原語に近い発音で書く、というのが当世の流行でもある、ということでしょう。
ただし#3さんがおっしゃるようにいささか無意味に原語に近いことに拘りすぎる場合もあるようです。
このあたり難しいわけで、もともと外国の言葉であるから、片仮名で正確に表す事そのものが不可能なんですね。おまけに商業的な場で最近とみに外国語、特に英語が乱用される傾向があり、このこともまたVの発音などに関する問題に拍車をかけていると思います。
といってviolinと書くのもそれこそ衒学趣味になるでしょう。
ということで、慣用や伝統がある場合はそれに従い、特に歴史的・政治的などの理由がある場合は原語(に近い発音)で、また決まった書き方が無い場合はどっちでもいい(まああえてあげつらうのもいかがなものかと)が、可能ならむしろ日本語に訳すほうがいいのではないか、と思います。バイオリンは・・・私もヴァイオリンと書く事が多いです。有名なヴェルレーヌの詩(訳詩)でヴィオロンとあるのにひかれてのことなのですが。ヴァレンタインもね、もともと歴史的にはウァレンティーヌスさんが亡くなった日でして、このあたり人名なのでやはり原語に近い方が良いようにも思います。善し悪しまで言うことも無いでしょう。逆に野坂昭如「エロ事師たち」のなかにパンティーをパンテ(だったかな?うろおぼえ)と発音することでわざと猥雑な感じを出している場面がありました。これなど逆にティという書き方でないと通らないでしょう。お茶のティーもそうですね。結論としては拘るほどの事でもないんじゃないか、というしょうもない落ちになってしまいますが・・・・

一種の流行ないし政治的などの理由による部分もあると思います。
つまりここのところ原語主義が徐々に優勢になってきています。
ですから、地名や人名については特に原語の発音に近いものを採用する事が多くなってきています。この事からの派生として、一般的な言葉も原語に近い発音で書く、というのが当世の流行でもある、ということでしょう。
ただし#3さんがおっしゃるようにいささか無意味に原語に近いことに拘りすぎる場合もあるようです。
このあたり難しいわけで、もともと外国の言葉であるから、片仮...続きを読む

Qバイオリン教室を探しています

東京の四ッ谷駅付近でバイオリンを教えてくれるところを探しています。
まだ一度も習ったことがないので全くの素人を一から教えてくださるところを探しています。
できれば会社帰りによれるところを希望しています。
どなたかご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

電話帳から探せませんか。

参考URLのインターネットタウンページからも検索できます。

地域を指定して、キーワードをバイオリン教室で検索出来ます。
検索できたら、電話で時間などは聞いてください。

参考URL:http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SCMSVTop

Qヴァイオリンとバイオリン?

例えばコンピューターとコンピュータで検索結果の件数が違うのは長音の問題によるものですが、
ヴァイオリンで検索するのとバイオリンで検索するのでは検索結果として表示される件数に違いが出ますが、これはどういったことが問題でこうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

#3ですが以下のQ&Aを参考になさって下さい。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=557499

Q楽器(バイオリン)を始めたいのですが。

30代の会社員です。子育ても一段落し、自分の趣味を開拓したいと
思い始めました。昔からあこがれていたバイオリンを始めてみたい
のですが、こんな年からでは無理でしょうか?
自分の音楽歴は高校時代までピアノを少ししていただけです。
バイオリンが無理としたら、どのような楽器なら可能でしょうか?
(ピアノは置き場所がないためあきらめました。)
教えてください。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃるように楽器をはじめるのに年齢は関係ありません。ただ、やる気と少しの感性は必要かもしれません。
参考URLに参考になる事項がありますのでご覧ください。
最近はサイレントバイオリンなるものもありますので音も気にしないで練習できると思います。
私もビオラを大学に入ってはじめました。最近は全然触ってもいません。
あと、バイオリンをやりはじめると、顔の左のえらのしたにあざのようなものができますのでご了承下さい。良く練習した証なのです。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~sideleaf/begin/zero.htm

Q「ヴァイオリン」と「バイオリン」について

violin をカタカナで表す時に、
ヴァイオリン、バイオリンというのがそれぞれ混在しているように思います。
たとえば、goo のサイト検索なんかでやってみても、
どちらかがメインとかいうことでもないような気がします。

たとえば文部科学省の教育指導指針(?)であるとか、
新聞での用語に関するルール(?)なんかで、
こういった関係のことが何か取り上げられているというようなことはありますでしょうか?
もし、歴史的な経過などについてもお分かりでしたら、その辺りも含めてよろしくお願いいたします。

国際化への対応や子供の教育面などから捉えると、個人的には、
このようなケースでは「ヴァイオリン」に統一するような方向が
あっていいようには思うんですが。

Aベストアンサー

外国語の発音をVだけヴで書いて安心しても何の意味もありません。Th、siも日本語にない音です。混在しているのは
先輩達が使って定着したヴァイオリンなどが残り、新しい単語はバケーション(Vacation)のように無視して表記したりVirus(ウイルス、ビールス )のように適当に書かれるからでしょう。その外来語が何語を通じて日本に定着したかによっても表記が違ってきます。

子供さんには両方の書き方があることを説明の上、我家ではVはヴァ、ヴィ・・と書くと教えればよいと思います。

Q書道を始めるに当たって筆の選び方

大人になってから始めた書道初心者にふさわしい筆を選びたいのですが手ごろなもの教えてください。メーカー名、値段、筆を扱っているお店(東京近辺)の情報などお教えください。

Aベストアンサー

何を書くかで、筆の種類も変わりますね。
半紙に大きな字を書くのか、筆ペンのような小さな字を書くのか。

小さな字を書く時は、筆がすり減っていくので、高価な筆で無くとも良いと聞きますが、私のお習字の先生は「道具が7割、自分の腕が3割」で字の美しさが決まると仰います。
良い道具(筆、墨、紙等)を選ばないといけないというのです。
私も初めての時は、先生に紙と筆はこれ、と教えてもらいました。
ですから、専門の方のアドバイスを参考になさると良いと思います。
毛の材質によって、書き味も異なりますし。
書道の先生が近くにいらっしゃらないなら、(書道用品店でも、紙、筆等専門が異なりますので、)筆の専門店で聞いてみると良いでしょう。

Q学校ではどんな風に教えてますか?(「ヴァイオリン」or「バイオリン」)

別のカテゴリーで、たとえば violin をカタカナで表す時に、
「ヴァイオリン」と「バイオリン」のどちらが良いとされているのかをおたずねしました。

平成三年の「内閣告示第二号」によると、
原音や原つづりになるべく近く書き表そうとする場合には「ヴァ」で、
これらの仮名を用いる必要がない場合は,一般的に,「バ」で書き表すことができて、
ということのようです。

----
こちらでのおたずねですが、
実際の学校の現場では、どのように教えられているんでしょうか?

それと、学習指導要領とかには、その辺のことについて何か記されて
いたりするんでしょうか?

Aベストアンサー

小学校では「バイオリン」、中学校から「ヴァイオリン」になると聞いたことがあります。
というのは、「バ」と「ヴァ」の使い分けの前提となる、アルファベットや英単語の正確な発音を習うのは中学校からですので、小学生には教えられないからです。

Qギターを始めたいと思っているのですがデメリットがあり...

ギターを趣味で始めたいと思っています。
しかし、自分にはいくつかのデメリットがあり、出来ないと判断され多た場合、潔く諦めたいと思っています。

・自分は左利きです。ですが、知り合いと同じように右利き用のギターを使いたいのです。
・手先が不器用であり、薬指がほとんど動きません。
・手首から中指までが15cmあるかないかです。

最近の簡単な曲を弾ければいいかな、と思っています。
どなたかご教授お願いします。

Aベストアンサー

・使えば良いんじゃないでしょうか。究極の例を挙げれば、かのジミ・ヘンドリクスは左利きのまま右利き用のギターを上下逆にして弾いていましたしね。
・手先が不器用だというのは何かの病気でもない限り、自分で思い込んでるに過ぎません。
・ネックが細いギターを探せば解決ですね。

どの理由もやる前から諦めるにはほど遠いです。
やらない理由を探すより、やりたい気持ちを大事にしましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報