市販のスチール製物置を設置しようと考えています。
アスファルトの上に設置したいのですが、その下にロードヒーティングの不凍液が埋設してあります。
アンカーを打たずに固定(転倒防止)するにはどうしたらいいのでしょうか?なにかいい方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薄くモルタルを延ばしてその上に基礎ブロックを乗せる。



 モルタルは、セメント単体。もしくは砂を1:1~1:2の割合で混ぜる。

 基礎ブロックは、15cm角ぐらいで金具付きのものがホームセンタにある。
 金具と物置を固定する。


 普通のブロックにコンクリートで金具を埋め込んでもいい。

ただし、はがすときには、アスファルトがもげます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アスファルトが剥がれるほどセメントの接着力が強いのなら、アンカーとしては使えそうですね。
参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 10:29

鉄工所で、H型の鋼材(溝型鋼)を選んでもらい、適切な長さに切ってもらう。


それを基礎としてアンカーボルト又はクランプ金具で固定する。
高さが高くなるのが困るのなら、厚い鋼板を物置のサイズに切ってもらい、ついでにアンカーボルトを溶接してもらう。
鋼材の重量は容易にわかるので、事前に転倒計算をしておく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/14 12:31

スチール物置には転倒防止用の金具が付いてるのがあります



家の壁にアンカーを打ってネジで金具を固定した後に

金具と物置をチェーンで止めればOKです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/14 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物置のアンカー工事って必要??

物置を設置する事になったのですが、アンカー工事が転倒防止で必要と言われました。
中に物を入れるし、そんなに転倒しないように思うのですが必要なんでしょうか?
アンカーをつけると取り壊す時、又手間とお金が必要ですよね。
友達の家とかはそんなに強く勧められなかったようですが、選択の余地なくって感じです。
転倒したとき保障が受けられないって事らしいのですが転倒ってそんなにしないですよね。
皆さんはどうされてますか?
又詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

設置場所が他人の土地の境界近くであれば、台風や大風で転倒したり、移動して他人に被害でた時は補償の程度が補償の責任の度合いが変わるかと思います。
そういった心配がなければアンカー工事は必ずしも必要ないでしょう。何かあれば自己責任と考えていれば良いですね。
転倒は、アンカーが打ってあっても、能登沖地震、三重地震で倒壊したり、大雨で地すべりや洪水につかっったりするなど、100%発生しないとはいえませんね。一戸建ての倒壊が起きる状態ではアンカーが打ってあっても倒壊や移動はおきることもあります。要は何処まで条件を想定するかだと思います。

アンカー工事をすると建築基準法に基づく建築物となって固定資産税の課税対象になるかと思います。アンカー工事で固定していない物置きは移動が可能なため建築物としての課税対象にはならないと思います。市町村の固定資産税窓口に問い合わせて確認してみてください。

Qアンカー打てない場所に物置を固定

アンカーうてない場所に物置を固定するにはどのような方法がありますでしょうか?コンクリートですが防水が切れるため。

Aベストアンサー

今は撤去しましたが陸屋根の屋上に設置した事が有ります

ブロックに固定し、小屋の屋根の四隅から建物にワイヤーを張りました

・ワイヤーが邪魔でした
・強風時にやはり不安なので結局撤去しました

強風時に万一、戸が開くと風をはらんで持って行かれます

1Fに置いていた物置の扉が壊れたときに飛んでしまって恐くなりました

物置は扉が開くと簡単に飛ばされます(特に収納物が少なくて軽いとき)

Q物置の下に置くブロックについて

物置の下に置くブロックについて


物置を設置されたことのある方に質問させて下さい。

近所のホームセンターに、10、12、15、19cmの大きさのコンクリートブロックが売られています。


(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?
完全に好みの問題でしょうか?

(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?


素人の質問ばかりで申し訳ないのですが、もしお分かりになる方がいれば、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然重量が分散されるので、大きい方が強度があると言う事になるのではないでしょうか。

>(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

1寸は3.03センチです。約3センチと思っていいかと思います。

>(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?

「基本」はブロック塀にする時に縦に鉄筋を入れる穴が開いています。「横筋」は横に鉄筋を入れるように作られています。「コーナー」はその名の通りブロック塀でコーナーに位置します。
物置の基礎としてしっかりと作るのであれば、全てを組み合わせてゆきますが、単に四隅に敷くだけであれば、「横筋」を敷くのでいいかと思います。「基本」は縦筋を入れてモルタルを流す想定なので、強度的には「横筋」の方が強いと思います。
「コーナー」は、両端の形が違うので敷くだけの場合は力の分散が均等じゃないので、あまり使いません。

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報