東電社長が具体的見通し立てずとyahoo!で見ました。

彼らが揺ぎ無い座布団の上に胡坐をかいてきたので、
それも仕方が無いなあと思ったのですが、
皆様は何かこうした方が良いといった事はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず、現在の状況を包み隠さず公表すること。


これまでや今もそうですが、隠し事が多すぎる。

それと原子力委員や学者を使って、嘘で安全を強調する事を止める。
避難地域以外でも放射能が高く危険な地域はまだまだあることをきちんと公表してほしい。

福島第一原発の作業員からもらう情報と政府、東電の発表が違いすぎる。

原発の状況を東電のカスタマセンターの問い合わせしたら、避難は国が勝手に
やっている事だから東電には関係ないと被災者に対し笑いながら答える事を止める事。
    • good
    • 0

東電に見通し等、立てられるはずがありません。


原子炉を作らせて運用だけしかしてないのですから溶融した原子炉にどのように手を付けたら良いのか等、考えたことも無いのです。
政府が予定を出せと言ったら希望的観測を表にしただけです。

第一に何も知らない東電に原発の運用、管理する能力など最初から無かったのです。
すぐに手を引いて能力のある会社と世界英知を集めた研究者チームを作って収束を任せるべきです。
    • good
    • 0

普通、原発事故の恐ろしさを知っているので、電力会社は原発に手を出さないそうです。



そこで、原発推進派の役人は法律を作り、もし賠償訴訟が起こるような事故が起きた場合、電力会社は現在1200億円まで払う義務があるという法律を政府は作り、その金額で収まらない場合は国が払いましょうと、言う法律を制定したそうです。 
また、電力会社は「異常に巨大な天災地変又は社会的動災による原発事故には一切責任を負わなくてよいという法律により、原発を受け入れるという仕組みになっているそうです。

勿論。「国で払いましょう」と、言うお金は「国民の税金で払いましょう」と、言うことです。

だからでしょうか、「原発事故は想定外の大津波によって…」ばかり、強調しているよに思えます。

東電も座布団の上で胡坐をかいてきたと思いますが、自公政権や経産省の原子力保安委員会なども彼らより腹黒いと思います。

今回の原発事故で、「原発奴隷」と呼ばれる人たちが居て、彼らは私達の知らないところで職場で病気になり、人知れず亡くなっているのだと知りました。 また、今まで、私達国民は天下り役人や腹黒い政治家のために、「原発の安全神話」に洗脳されていたのだと思います。 2006年版の「日本沈没」の映画の中で一人の大臣が国民を尻目に家族を連れて海外に脱出するシーンがありますが、現実もやはりそうなんだろうな~。と、思います。
    • good
    • 0

クレーンを使う工場で10tクレーンで15tの荷物を吊り上げていた時に、事故があったら、当然経営者は逮捕されて裁かれます。



10tトラックに15t積載して事故を起こしたら当然 同じです。

役人は役人を裁きませんし、大企業と役人はつながりが深いのでどうにもなりません。
    • good
    • 0

いざという時に自分たちで責任をとりきれない原発を平気で推進しているような


無責任な人たちを 責任ある立場におくべきではありません。
みんなで退治しましょう!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング