原発事故による風評被害損害賠償、事故処理など膨大なお金が必要で東電が賄いきれない分政府が払う事は分かりました。

そこで質問ですが、政府は増税とか国債などでちゃんと払えるんですよね?

災害復興費も莫大ですが大丈夫なんですよね。

国の借金がもともと膨大ど不景気だった日本が今回の震災を受けて財政破綻するなんてあるわけないですよね。

円が紙切れになるなんて時代錯誤な事態には陥らないですよね。

全て杞憂ですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そうなるかもしれない……と想定しておいてもおかしくないと思います。



そうなりませんと100%断言できません。

最近ではギリシャなど財政難で破綻しました。

比べるものではありませんが…もし日本が破綻したら…世界的に大恐慌になりますから…各国の援助など受け入れるようになり…別の意味でこの日本が侵略されるかもしれません。

今の政府や前政府(自民党)など日本の政治家は自己保身に走り…その結果で,今回の東日本大震災です。

この自然災害に加えて…今まで便利だ,効率的だ,の理由で…全くコントロールも出来ない原発に依存した結果が…これです!


これからは本当に私達国民が考え直さないといけない時期だと思います。

ただ…では何をするのか?と言われると思いますが…………まだまだ難しい問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一人で悩んで解決出来なかったので助かりました(^ー^)/心から感謝を

お礼日時:2011/04/14 18:49

日本はすでに国家として破たんしてんじゃないですかね。



その理由:
1.国政選挙が憲法違反で実施されている。
2.尖閣諸島での外国人の器物損壊に関して三権分立が侵されている。
3.日本固有の領土である竹島に外国人が恒久的建造物を建てると知っても、自衛隊が国土防衛を放棄している。

円が暴落しないのは不思議なのですが、これは国家が破たんしても、国民が正直で、忍耐強く勤勉なので、いずれしっかりした国家の植民地として繁栄する可能性が評価されているのではないかと想像しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆

お礼日時:2011/04/14 14:27

100%確実に破綻します。


中東の動乱は拡大・長期化し原油の供給・輸送の懸念材料となりニューヨーク原油市場が高騰を続けます。投機資本も流入してきます。インド・中国といった人口大国・中進国の工業化の進展と民生の向上が驚異的速度で資源消費の伸びの原因となっている。また福島原発事故は、原子力発電所の安全神話を木っ端微塵に打ち砕いた。となれば反原発世論の高揚は必然です。これは日本だけでなく世界全体で同時進行することになります。電力需要の増大を原子力発電所の新設で賄えないとすれば、火力発電所の依存度を高めるしかありません。火力発電所の燃料は石炭・石油・天然ガスです。個々の火力発電所を見れば、石炭なら石炭、石油なら石油、天然ガスなら天然ガスにしか対応していませんから、石油が値上がりしたから、今日から天然ガスに切り替えるなんてことはできません。資源の供給が減少し需要が押し上げられるわけですから価格高騰は必至です。それは資源自給率がゼロに等しい日本を直撃することになります。

為替レートはどう動くか。円安に動くのは間違いない。なぜなら日本は60年かかって築き上げた国際的信用をたった1ヶ月で全て失った。放射能汚染を嫌気して海外資本は日本から撤退します。それは円売り圧力に他ならないわけで円安は必定です。これがまた資源価格の高騰につながる。日本の産業は製造業を初めとしてあらゆる産業が石炭・石油・天然ガス・電力に依存しています。農業も漁業も全てそうです。円安は輸出部門には有利な要素だが、放射能に汚染された日本の産品は海外では見向きもされないことになります。福島県産の野菜が市場から敬遠されているのと同じことが世界で起こるのです。世界地図で見れば日本は小さな国です。世界の人々から見れば、原発事故の影響が福島県だけで済むとは到底信じられません。そもそも外国の人は福島県がどこにあるかも知らないでしょう。

結局輸入が増大し、輸出は伸び悩む。いずれ外貨準備高も枯渇する。そうなれば日本は立ち直ることができません。輸出産業が回らないようでは日本は食糧も自給できません。食べるものが無い。
資源が高騰し、産業が壊滅し、失業率も向上する。これで税収が伸びる道理もない。

こういう未曾有の危機に対しても政府は子ども手当て法案にこだわり、国民はパチンコ・プロ野球にこだわる。果ては自粛は経済を窒息させるという頓珍漢な妄論がはびこり、さらに資源の無駄遣いを増大させようとしています。日本人は政府も国民も世界に類例が無い馬鹿です。日本がそれに気づくのは日本が滅亡した後のことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答に感謝します!目からウロコが落ちました☆参考にします。日本が栄華をほこったのは一瞬の夢だったと未来の教科書には書かれる事になるかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/14 14:33

>日本が破綻する訳ないですよね?



はい、日本は大丈夫です。
国家は人間です。人間さえ生き残れば大丈夫です。
日本は今回とは比べ物にならないほど第二次大戦で痛めつけられました。でも復興しました。関東大震災でも神戸の大震災でも復興しました。
日本人にあるのは、
1.頭脳
2.勤勉性
3.協調性
4.高い順法精神です。

日本には世界が応援してくれています。これまで援助してきた途上国からも心温まる援助が集まっています。同盟国アメリカも心強い味方です。日本人は逆境に強い。我慢強い国民です。逆境にあると日本人は結束します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よく分かりました!!疑問解決です(^o^)ご意見活用します。

お礼日時:2011/04/14 14:34

>政府は増税とか国債などでちゃんと払えるんですよね?


現時点では払えます。

>災害復興費も莫大ですが大丈夫なんですよね。
 復興費ってのは莫大ではありません。微々たる金額です。
 理由として
 今回の被害額16兆~25兆円です
 ソース)http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110324/mca110 …
  尚、これは単年度の経費になります

 しかし元々の赤字額が酷11年度計画、国債発行額が過去最大170兆円です
 ソース)http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=12 …

 つまり、震災の被害額は国全体の経費としては1/10~1/6程度にすぎないのです。
分かりやすく言えば
 お父さんの毎月の給料が足りなく毎月15万円の借金をしていた。しかし、今月は地震で家具が壊れ今月はさらに2万の出費
 といったとこでしょうか?

もって今年一杯でしょうか?

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずっと気になってた疑問点が解決し嬉しいです(*^o^*)ほんと感謝です!

お礼日時:2011/04/14 18:45

今のままでは、破綻します。


歳入より歳出が多ければ破綻するでしょう。
それに、将来働く子供が少ないのですよ。

でも破綻しても、お金の価値がなくなるだけですから。
うまいものが食べられなくなるだけです。
どうってことないです。

破綻しなようにするには、ロボットに仕事をさせては、いかがでしょう。
人口知能ができればいいんですけど。
原発の近くでもロボットなら大丈夫です。
何もなければ、放射能は出ません。
人間が、働かなくてよいなら夢のようです。
後は、国民皆に平等に配分して、自分の好きな趣味をするだけです。

でも、現実は、破綻しないように増税に走るでしょう、破綻を早めるだけ
かもしれませんが。
癌で皆早く死ねば(60歳位で)、破綻はないのかな。
もしかして、原発のおかげ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えて頂きよくわかりました。疑問点解決できました!

お礼日時:2011/04/14 18:46

No.2です。

もうちょっとかみ砕くと、

・国の収入(税収)は、企業・国民の収入に比例します。平たく言えば、景気がよくなれば税収も増え、景気が悪くなれば税収も悪化します。

・よって、国の財政を立て直すには、国の景気をよくし、そして税収UPに結びつけるのが、王道です。

・ただし、民間経済や政府組織に問題があって、一時的に締め付けることが必要なこともあります。最近の日本で言えば、小泉政権の前期が、そういう時代でした。しかし、今は締め付けの時期は過ぎたと私は判断しています。民間の景気をよくする、数値で言えばGDPの増加につながる政策を実施し、景気が増加傾向に転じたところで国家財政の再建に取り組むべきでしょう。

・今は震災被害のため、インフラの復旧・被災者の生活再建・被災企業の立て直し等で、多額の投資が必要とされます。一時的な赤字の増加を恐れず、大胆な財政政策を政府がとることで、上記の効果(GDP増加→税収増加)が期待できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。納得ですー!!ご意見参考にさせて頂きますo(^-^)o

お礼日時:2011/04/14 18:47

残念ながら日本は破綻しますね。



震災はさほど影響はありません。
それ以前の問題です。

歳入が45兆円

歳出が90兆円です。

どう考えても赤字は減りませんよね?

家計で考えてみましょう。

給料 20万円
生活費 40万円(住宅ローン返済8万円)

家のローン500万円です。

家のローンを返すには暫定ですが、給料を50万円に
しなくてはいけません。

20万円の男が月50万円もらえると思いますか?

給料を50万円にするには、かなりやばい仕事をしないと
いけませんよね。

あなたがこの男だったらどうします?

自己破産しますよね?

500万円の借金チャラ、利息も0円。

給料 20万円
生活費 32万円

になります。
そしてまた月12万円づつ借金していくのです。

自己破産同様、国家破綻の方がよかったりします。

ただ、世界第二位規模の国家破綻はいまだかつてありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お陰様で引っかかってた疑問点が晴れました!!感謝します(o^∀^o)

お礼日時:2011/04/14 18:48

結論を言うと「日本人の大多数が破綻すると信じれば、本当に破綻します」


こんな感じです。

・日本が破綻するぞ。今から、増税しなきゃ。消費税UPだ!
 ↓
・増税したら生活苦しくなった。節約しなきゃ。
 ↓
・翌年、国民皆が節約したらGDPが減って景気が悪くなった。
 税収も減った。私の収入も減った。もっと節約しなきゃ。
 ↓
(以下、無限ループ)


かくして、一時の不安感から国民皆が日本は将来破産すると信じ、増税(特に消費税UP)を許せば、不景気になって国の税収が減って、赤字はさらに増えという具合に、悪い方に悪い方に進んでいきます。

この悪循環を脱するには、最初からつまずかない(増税を許さない)、途中で気づいて、国政選挙で増税路線に反対し、景気をよくする政策の政党に投票するといった手段がありますが、最初でつまずくと国民生活の悪化は、しばらくの間は避けられないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう見方もあるのですね(^◇^)一人で悩んでたので助かりました☆

お礼日時:2011/04/14 18:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報