東日本大地震が起る前日まで毎日と言って良いほどメールや電話や対面で契約決定に向けて格メーカーの方今でも契約して下さい状態でした。
ですが地震後先方からメールや電話は一度もありません。
契約前ですがセキスイハイム、トヨタホーム、ダイワハウスのどれか決める直前まで着ています。

やはり東日本大震災の影響があるのだろうか?と思いました。それほど急いで新築する気持ちはないので良い箸休めでは?と思ってますが、下記の条件以外にハウスメーカーが連絡して来ない理由はあるのでしょうか?
ハウスメーカー内部の方や諸事情に詳しい方が居ましたら教えて下さい


予想
地震の影響で資材が調達できない
地震の営業で輸送費がアップして今契約されると利益率が落ちるから

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地震 福島」に関するQ&A: いつもありがとうございます! もうすぐ311東日本大地震があった時が来ますね。 私の住む地域で福島県

A 回答 (8件)

国土交通省より新規の契約を取るなと言う指導がでているようです。


(表現は違うかも、省庁もうろ覚えです)
    • good
    • 0

予想通りだと思います。

ハウスメーカーといわず建設業者がほとんど。
さらに職人さんも被災地の復旧にシフトしています。現在東北地方は先の地震での修繕(仮復旧)をしています。
その後見積もり提出して契約後本復旧になると思います。
たぶん質問者さんが思う以上に資材が不足していると思います。
東北に生産拠点があった合板メーカーの被害が深刻だと思います。岩手、宮城 の合板工場が打撃を受けているとの話です。
ちなみに震災直後は東北地方は油もなく、移動もできず、水もなく電気もない状態の場所では、資材調達の確認もできない状態だったと思います。
まずは修繕その後の通常営業活動にシフトするのではと思いますが。
    • good
    • 0

ハウスメーカーにくわしくはないですが


補修・補強工事をしなければいけない建物も多数有ります。
又、仮設住宅の建設が優先されています。某メーカーのヘルメットをかぶっていました。
新築のほうに職人さんを回せないというのもあると思います。
    • good
    • 0

大手のハウスメーカーは、休業しているところが多いそうです。


理由は、これまでの回答にあるように、合板を中心とした材料が手に入らないためです。
    • good
    • 0

合板がない


屋根材がない
サイディングの資材が無い

これは福島にシェア80%を誇るメーカーと工場があったため
今の現状そこ以外で20%のシェアで在庫も少ない大阪のメーカーに発注しなければならず
向こうだってこんなことになるとは思っても見ないので、生産が追いつかない
つまり 自分のところのカタログベースの規格品が作れない

合板は政府が仮設住宅で無計画にかき集めてますので
まあ倉庫はパンパンになるのも時間の問題 工事計画が立たなきゃどの道その合板は
行き場を失うので、安く放出されることになる(特急料金で作らされ上乗せされた値段じゃ誰も買わないので、市場価格以下まで落とされ損は国税でまかなわれます)

それまで、計画通りに家が建たないので、営業はしても納期の責任が終えないため
積極的には営業も動けないのです。
    • good
    • 0

福島の自宅が地震で一部損壊に。


屋根には雨漏り対策用ビニールシートが被さった状態。
元通りの瓦屋根にするには何年かかるか判らないと業者の方にいわれました。
また、保険代理店では
「今、それどころではない」と客の私は言われました。
まあ、平常時の常識は通用しません。
よってハウスメーカーもてんやわんやだと思います。
    • good
    • 0

賃貸住宅を得意とするハウスメーカーでの話です。


もう少しで契約だったり、乗り気だった相手から、地震後、かなりの数でキャンセルや契約延期の申し出があったそうです。

あきらめている雰囲気もあるのかもしれません。
    • good
    • 0

Dハウスは


工場が現在災害対策の仮設住宅の製造で
戸建て住宅の生産施設でも仮設住宅のフル生産をしているということでしたよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング