v^2=4.79×10^6

で、v=2.19×10^3

になるようなんですが、どういう計算でそうなるのか計算過程を教えてください

よろしくおねがいします

A 回答 (5件)

確かに解説はやや不親切ですね。



ですが、単純に2乗をはずしたんですから

2.19を2乗してみましょう。すると4.7961
となりますね。

少数は第何位まで切り捨てられますか?
それにもよります。

10^6が10^3になるのは当たり前ですね。

私の考えでは、4.79っていうのは、

479に直して素因数分解してみても、
無理でした。少なくともささっとはできませんでした。

だから、2条して4.79になる数字を
大体あたりをつけて出したもんだろうとおもいます。

4.79か~これを乗数はずすとなんぼなんやろ~
大体(2)×2が4だから、んで2.5×2.5が6.25
やからな~

2.3かけ2.3やってみっか。
5.29になった。

ぬぬぬ。ならば2.2かける2.2
お。4.84だ。
もちっと低くしてみよかな。でも2.1と2.1だと
明らかに下がりすぎるよな。

2.19かけ2.19してみっか。

お。4.79に一番近くなったぞ。これだな。って感じ。

なんかかっこいい求め方じゃなくてすいませんが、
これでも間違いないだろうと思います。
よくつかった方法でした。大体の数から幅を
狭めていく方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました☆彡

お礼日時:2011/05/16 17:24

v^2=4.79×10^6


=4.79×10×10×10×10×10×10
=√4.79×√4.79×10×10×10×10×10×10
=√4.79×10×10×10×√4.79×10×10×10
=√4.79×10^3×√4.79×10^3
=(√4.79×10^3)^2

v=√4.79×10^3
=2.19×10^3

√4.79=2.19 は、一般的には計算機で求めます。
筆算でも求めることができますが、
http://homepage1.nifty.com/moritake/sansu/6/heih …
特に覚える必要もないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説ありがとうございました☆彡

お礼日時:2011/05/16 17:24

4.79の平方根が2.19



    x
   √4.79

4.79を小数点を基準に2桁ずつ区切ります

4の平方根は2です
x=2
     2
2  √4.79
2   4
--------------------
4 79

左側は和,右は差です

次に「4x×x≦79」になるxを決めます(ただしxは0~9)

x=1のとのき
41×1=41
42×2=84
なのでx=1


     2.1
2   √4.79
2 4
--------------------
41 79
1 41
--------------------
428 3800
8 3424
--------------------
436 37600


同じように
42x×x≦3600になる最大のx
x=8
428×8=3424


次に
436x×x≦37600
でxを見つけます

以下同様に続けます


筆算の開平計算です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました☆彡

お礼日時:2011/05/16 17:24

v^2=4.79×10^6



から,v を計算するには,v^2=4.79×10^6 
の両辺を(1/2)乗(ルート)しなければなりません.
これを計算すると,

(v^2)^(1/2)=(4.79×10^6)^(1/2)

(v^2)^(1/2)=(4.79)^(1/2)×(10^6)^(1/2)

v^(2/2)=√(4.79)×10^(6/2)

v=√(4.79)×10^3

v=2.19×10^3

となります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆彡

お礼日時:2011/05/16 17:25

v=√(4.79×10^6)


=√((2.189×10^3)^2)
=2.189×10^3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆彡

お礼日時:2011/05/16 17:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!