今大学で建築を専攻しているんですが、微分方程式の授業があって、どうも建築との関係があんまり分かんなくて、受けて意味あんのかな?って思っています。
実際、微分方程式は建築に関係あるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

強度計算をするのは材料力学に近いので


微積分は必要ですが微分方程式は不要のように思います.

じゃ建築に微分方程式は不要かと言うとその答えは必要です.
実際に必要なのは強度計算だけではなく,風や地震による
振動解析も必要になります.振動解析を理解するには
微分方程式がどういう物かを知っておく必要があります.

実際にはシミュレータが計算しますが,計算機は与えた条件が
物理的に成立するかは加味しませんので,シミュレーション結果
があっているかどうかは,簡単な手計算とだいたいあっているか
だったりします.その際に微分方程式の計算が必要かは分かりませんが
考え方は必要になると思います.

(もしかしたら,地盤に対する強さのような部分にも必要かもしれません.)
    • good
    • 0

構造モデルを作成して強度計算をする際に、微分方程式が解けないと、お話になりません。



今後、建築の授業で「以下の構造物の強度計算をせよ」って課題が出た瞬間、お手上げになりますよ。
    • good
    • 0

見た目のデザイン画を描くだけで、


強度計算などをしないのであれば、関係ない。
貴方にとっては、意味があるのか、ないのか…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング