3つ質問があります!

[1]例えばデジカメで撮った写真をはがきサイズ(印刷用)に加工したい場合ですが、Photoshop上で「切り抜きツール」を使い、サイズを切り抜きたいサイズにし、解像度を350dpiにしてトリミングしたものを使っていました。
この方法は正しいでしょうか?

[2]また、Photoshop上で配置した画像を自由変形でサイズ変形させるのは、劣化するので良くないと聞いたことがあります。
それは正しい情報でしょうか?

[3]Illustratorの場合はどうでしょうか?配置した画像を自由に拡大・縮小などしても問題ないのでしょうか?

今までの認識としては、Photoshop上でもIllustrator上でも画像の拡大・縮小はせずに、必要なサイズを必要な解像度でPhotoshop上でトリミングしたものをそのまま配置してデザインしていました。

ご存知の方、教えてください!よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.間違いでは有りません


2.Photoshopでは拡大すると画像が劣化します縮小は気にしなくていいです
3.Illustratorの場合は元のサイズより大きく拡大しなければ大丈夫です

トリミング済みの画像を原寸で貼付けるというのは問題有りません
画像を再利用するとき元画像から処理し直しになるくらいで

この回答への補足

明確な回答をありがとうございました。

追加で質問よろしいでしょうか。

「2.」についてですが、仮にデジカメで撮った写真(解像度72ppi)を、Photoshop上の新規ファイル(サイズ100×148mm/解像度350dpi)で全面に使いたい場合、そのままの画像を配置して縮小しても問題ないのでしょうか??
今までは先ほども書きましたが、必要なサイズ&解像度でトリミングをしてから配置していました。
どのような違いがあるのか?または違いがないのか?
教えていただけたら助かります!

補足日時:2011/04/14 14:25
    • good
    • 0

[3]のみ違った観点から。


人に渡すときは必要最小限のデータにしておくのが礼儀だと思います。
やたら大きい写真をIllustratorで5%とかに縮小してあると迷惑します。
特にそういう写真の点数が多いと作業効率が低下しますので参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~!
そういうところでの違いが分かっていませんでした。

勉強になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/14 17:08

1.家庭用インクジェットプリンターでの印刷だったら解像度は150か200dpiで構いません、お店屋さんプリントだったら300dpi、350dpiは商業印刷の時の解像度、まあ大きい分には構わないけど



2.間違った情報です。変形を繰り返した場合に悪くなる事があります、また変形を繰り返しても悪くならないようにするオプションがあります(一旦スマートオブジェクトに変換する)

3.問題ないです。

今までの方法でなんら問題はありませんよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答をありがとうございました!

お礼日時:2011/04/14 15:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報