1年ほど前に腰の痛みで近所の整形外科に行ったときに「坐骨神経痛かな?」と言われました、

それからしばらくおとなしく、寝ていたのですがだんだん痛みが酷くなってきたので、

同じ整形外科に受診したところ
なぜか・・・軽い筋肉痛だと診断されました、

痛みで寝起きするのも厳しい、
毎日寝るときに腰を揉んでもらいながら何とか寝れている状態です、
腰の痛みの他に股関節の痛み腕から手にかけて感覚が無くなる程の痺れもあり、
その状態がもう半年くらい続いています。

坐骨神経痛の症状なのでしょうか?

わかる方は
教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

手術 脊柱管狭窄症」に関するQ&A: 脊柱管狭窄症手術を決断すべきか?

腕の痛み」に関するQ&A: 最近、腕の痛みが取れません。 キャチボールを最近してるのですがその時に痛みが激しく投げることもできな

坐骨神経痛」に関するQ&A: 鍼灸についての質問です。 わたしは坐骨神経痛と肩こりがあり、 ある鍼灸院に一年ちょっと通っています。

画像 腰痛」に関するQ&A: 左腰・左足の付け根 の痛み 左の腰痛と、左足の付け根あたりの痛み(画像)に悩んでいます。 左足付け根

原因 腰が痛い」に関するQ&A: 夜布団でうつ伏せで寝ていると翌日腰が痛いです!原因と対処法などありましたら教えて下さい!

変形性股関節症」に関するQ&A: ストレートバック、変形性膝関節症、股関節も悪くスベリ症です。カイロプラクティック治療に通いながら仕事

整形外科 腰」に関するQ&A: 最近、腰がいたくて整形外科に行ったところ、骨にはなにも悪い所はないとのことです。筋肉が弱いので、運動

椎間板ヘルニア とは」に関するQ&A: 40歳女性です。椎間板ヘルニアの診断がありましたが突出はそんなに大きくなく、手術の適応ではないと言わ

腰椎 とは」に関するQ&A: 私は、中学生です。でも、もしかしたら、腰椎分離症かもしれないと診断されました。腰椎分離症とはどんな病

椎間板 とは」に関するQ&A: 51のオヤジです。慢性椎間板性腰痛症と診断され、腰は、前屈ができず、洗顔、靴下はくことが全くできず、

A 回答 (5件)

坐骨神経痛とは、腰に原因疾患があり出現する症状です。

ですからこれは症状名であり病名でありません。風邪で言うセキに当たるものです。 なので根本的な解決方法は原因によって異なります。病名としては腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。ですから 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。私は違う病院で検査された方がいいと思います。

歩く時は股関節が痛くないのですか?歩く時に痛みがあるようでしたら、変形性股関節症、臼蓋形成不全など股関節そのものの病変の可能性もあります。また股関節の痛みは腰神経叢(神経の束)や仙骨神経叢由来のものがありますので、腰痛疾患由来の神経症状の可能性はあります。下肢の神経は腰から出ていますので、股関節周辺に痛みや痺れが出ていても不思議ではないです。

ただ腕や手は坐骨神経痛ではありません。頚椎やその他神経の走行部になんらかの異常がある可能性があります。そのほか糖尿病など内科的疾患の持病はありませんか?LDHやLSCSは適当に診断されるわけではありません。画像検査、徒手検査、問診などを行い、ハッキリした診断基準があります。薬物や理学療法、手術などの治療方法も確立されています。そりゃ病院や医師の良し悪しはあります。

整形外科で異常が無ければ内科、循環器科なども視野に入れてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたがありがとうございました、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/29 06:07

まず、坐骨神経痛は症状であり病名などではありません。

腰部椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛という感じです。坐骨神経痛を起こすものはヘルニアの他にも様々あります。

また腕から手にかけての感覚喪失は坐骨神経ではありませんし、股関節の痛みも微妙です。坐骨神経痛はお尻の中央や大腿や下腿部の後ろが坐骨神経に沿って痛みや痺れが出ます。

あなたの場合、全身に症状が出ているのでもっと調べた方がいいですね。別の病院に行きましょう。

何も原因が分からなかった場合、関節の機能異常が考えられるのでAKA博田法をお勧めします。

詳しくは日本AKA医学会のホームページを参照してください。

お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/29 06:08

あなたの症状は整形外科に行くと、担当の先生によって


坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などと診断されるのが関の山でしょう。

要はレントゲンを診ても、症状名がはっきり分からないものは、そのへんの診断名がつくのです。
そして、どちらにしろ似たような治療過程を辿ることになります。

痛み止め、湿布、牽引、電気、マッサージ、
それで良くならなければ手術を勧められることでしょう。

そして一時良くなるかもしれませんが再発の可能性も結構高いです。
そこでもう一度、手術するのか、もうしないのか、
選択しなければなりません。

なぜ?

(本当の)原因は、病院では分かっていないからです。
原因がとれない限り、症状は繰り返すと思います。

一つの原因が複数の症状を生み出していることもあるのです。

ちなみにご自分の顔をみて左右の顔の大きさを比較してみて下さい。
どちらかの顔が小さくなっている、張りが無くなっている、
などの症状が出てる可能性が高いです。

参考URL:http://t-ichi17.jugem.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

坐骨神経痛とは?



腰の腰椎の所の椎間板が狭くなっていて、神経がいたずら、このような時、特に臀部筋が、たとえば雑きんを、しぼつた状況のような感じになると、神経が反応して痛みが照るのです。

応急として、体温を36度台に上げましょう、多分35度台と思いますよ?

全身の筋肉が柔らかくなると、神経が反応しなくなるのです。

急には、体温が上がりませんが、試してみてはいかがですか?

参考URL を検索して見てください、かなりの評判のある、患者様の声が届いているのが、回覧出来ますよ。

参考URL:http://www.southseitai.eei.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

違う整形外科か


神経内科で見てもらうほうがいいと思います
神経痛だけではないような感じですので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 骨形成不全症のまとめページ

    骨形成不全症とはどんな病気か  I型コラーゲンの異常により生じる全身性の結合組織の病気で、骨の脆弱性(ぜいじゃくせい)から頻回の骨折、骨変形を生じます。遺伝性の病気で、発生頻度は約2万人に1人です。 症状の現れ方  症状はさまざまで、生後すぐ死亡する重症型から、偶然発見されるほとんど無症状のものまであります。症状は、易(い)骨折性(骨折しやすい)・進行性の骨変形などの長管骨の脆弱性と脊椎(せきつい)の変...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長時間寝ると頭痛 寝起きの食事で腹痛

 私は長時間寝ると、頻繁に頭痛がします。
長時間とは10時間未満のときもあれば、12時間以上のときもあります。
 また、寝起きすぐに食事を一定量以上食べると、腹痛を起こします。
一定量とは普段の食事と同じかそれ以上です。

特に頭痛がひどくて困ってます。20代の男性です。なにか、解決策か対処療法を知っている方、ぜひご返事お願いいたします。

Aベストアンサー

運動不足ではないですか?
頭痛:血行不良
腹痛:胃腸虚弱
と思いますが。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1286303.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa50733.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2085803.html

Q一週間ほど前から昔治療した前歯が痛くなり(神経をぎりぎり残した歯です)痛み止めで抑えているのですが以

一週間ほど前から昔治療した前歯が痛くなり(神経をぎりぎり残した歯です)痛み止めで抑えているのですが以前なった時は2日3日で治ったのですが一週間たっても全く治らず、また、歯茎が腫れてしまいました。その腫れたところは水ぶくれのような感じで何もしてなくても痛いです。赤く腫れています。
また、痛み止めを一週間前から飲んでいるのですが全然効果が現れません。
早めに歯医者に行きたかったのですが、部活の合宿でここ4日間行けませんでした。

なにが原因で痛いのかわかる方いらっしゃいませんか??
予想で全然構いません。
また、痛みを抑える方法があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

歯肉炎で、歯の根元が炎症を起こしているのでしょう。
このまま放置すれば、歯を抜くことと成りますので、早めに病院で診ていただきましょう。

お薬として炎症を止める抗生物質や、痛みを一時的に和らげる痛み止めなど、ドラックストアで相談すれば売ってくれますが、出来れば早めに歯医者さんに診ていただきましょう。

Q妊娠中、寝起きの頭痛について。

現在妊娠8カ月の26歳です。


ここ1週間ほど前から寝起きの頭痛がひどいです。
元々片頭痛と緊張型頭痛を持っていますが
それとは全然違い、額と頭頂部が
ツーンやグワングワンとした痛みで
吐き気もあります。。。
例えるなら酸素不足の時のような痛みに近いように思います。
しばらく無理して動いているとましになります。

また、とても頻尿なので寝てる時は2時間に1回起きるのですが
その度に痛みます。(トイレの後すぐ寝てしまいますが;)

これは妊娠期にあることなのでしょうか??
普通の頭痛と違うので気になります。

同じような症状があった方などいらっしゃいましたら
アドバイスお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

2ヶ月前に出産しました。
妊娠後期は毎日頭痛がひどくて冷えピタ貼ってました。
なんだったのかはわかりませんが、出産後は無くなっています。
質問者さんも同じかはわかりませんので、あまりひどいようなら産院に相談されてはどうでしょうか?

Q坐骨神経痛?

初めまして。

ここ1年8か月ほど、左のお尻から太腿にかけて痛みが出て足の先まで痛みが出ることがあります。

整形外科でも診断してもらいましたが坐骨神経痛の可能性を指摘されました。

主な原因として考えられるのは整体に毎日通っていたのですが痛みが急に出てさすがにまずいと思い通うのはやめました。

最近この痛みのせいで精神的にも不安定で脳神経外科も進められて通っています。

現在は薬の処方のみなのですが・・・。

整形外科でレントゲンを撮ってもらいましたがたいへんきれいな状態だということ。
原因としてあげられるものとして坐骨神経痛だといわれました。
(整形外科から処方されているのは痛みどめの薬だけです。)

毎日痛みがでる度に「治るのかどうなのか今後もこの痛みとずっと付き合わなければならないのか?」と不安で仕方ありません。

坐骨神経痛を経験している方もしくは経験していて治ったという方意見を聞かせていただけたらと思います。
たとえばどれくらいで治ったという期間だとか、こういう病院がお勧めですよとかありましたらお願いします。

Aベストアンサー

座骨神経痛というのは病名ではなく、症状であることをまずは頭の中に入れておいて下さい。
たとえば、胃痛は症状であって、その原因となる病名が胃潰瘍だの胃炎だのという場合に、この胃痛に相当するということです。

ですから整形外科の診断が座骨神経痛というのはおかしいです。
一番多いのが椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症です。
レントゲンの結果が異常ないとのことですが、MRIはどうだったのでしょうか?
これらの場合は、腹筋背筋を鍛えるのがいいと聞いています。
手術してもなかなか完治したというようなことは聞かないです。

これによく似た症状で梨状筋症候群というのがあります。
これは、大臀筋の奥にあって外部からは触れない筋肉で梨状筋というものがあって、これに座骨神経が挟まれてその結果座骨神経痛のような症状がでるものです。
なかなか整形外科ではこの病名を断定するケースは少ないようです。
筋肉や神経はレントゲンやMRIでは写りませんからね。
これの対応は根気よく続けるストレッチが有効です。ネット検索しても出てきますので参照ください。

なお、腰痛や座骨神経痛などでは、整体、カイロプラクティックは厚生労働省から禁忌とされています。
ご参考までに。

座骨神経痛というのは病名ではなく、症状であることをまずは頭の中に入れておいて下さい。
たとえば、胃痛は症状であって、その原因となる病名が胃潰瘍だの胃炎だのという場合に、この胃痛に相当するということです。

ですから整形外科の診断が座骨神経痛というのはおかしいです。
一番多いのが椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症です。
レントゲンの結果が異常ないとのことですが、MRIはどうだったのでしょうか?
これらの場合は、腹筋背筋を鍛えるのがいいと聞いています。
手術してもなかなか完治したというような...続きを読む

Q寝起きの頭痛

最近朝寝起きに右側頭部付近に熱ぽい頭痛があります。
日中も頭がぼんやりして頭がスッキリしないのですが何かの病気の可能性があるのでしょうか?
ただの寝不足でしょうか?十分に寝た感じはしないのですがここ2,3日は乗り物酔いみたいな軽いめまいがします。
ストレスも多いのでそのせいかなとも思いますけど経験のある方等いましたらよろしく御願いします。

Aベストアンサー

頚動脈の血流障害で苦しんで来た経験から,右の頚動脈血が滞り易い症状の様に思います。

頚動脈血流検査又は,血がサラサラになる食生活を心がけ水分や野菜果物を多く摂りましょう。

Q椎間板ヘルニアによる坐骨神経の痛み治療法は?

今年の春に椎間板ヘルニアになり歩行がしばらくできませんでした。
しだいに痛みが少なくなり、現在なんとかゆっくりと歩行ができるようになりました。

しかし左足全体のしびれが残り鈍痛が続いています。
そのためまだ痛み止めを飲んでいる状態です。

この坐骨神経の痛みとしびれは、しばらく続くようです、
痛み止めの薬もやや強いのであまり薬は飲みたくありません。

今後日常のケアは どのようなことをすればいいでしょうか、
これから当分の間この痛みが続くと考えると大変心配になります。
何かいい治療法や対処方法などあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一度脊椎専門の整形外科を受診されては?

http://kanja.ds-pharma.jp/message/yotsu/

MRI診断出来る病院が良いと思います。

Q悪夢の原因…なんどもなんども悪夢を見ます。寝起きは最悪な気分です。私はいま悩みを抱えていま

悪夢の原因…

なんどもなんども悪夢を見ます。
寝起きは最悪な気分です。

私はいま悩みを抱えています。
これも原因なのでしょうか…

どうして人は悪夢を見るのでしょう??
回答どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

悪い夢は、縁起が良い、と昔から言われていますよ。

なので、イヤな寝起きは、壁にでも「縁起が良い、縁起が良い」と貼って、それを読んで忘れては。

あとは、何かお薬を飲んでいたら、副作用で悪夢を見ることがありますが。

Q坐骨神経痛はあまり風呂に入らない方がいいですか?

坐骨神経痛で整形外科に通っていますが、同時に鍼灸院へも行っています。
整形では、ホットパックとかいって、腰を温めるのですが、鍼灸院の先生は温めると針灸では良くないという考え方だとおっしゃいます。私もあまり温めるのは良くないように自覚していますが、お風呂は好きなのでゆっくり入りたいのですが、これはいけないでしょうか?今は、身体をさっと洗ってシャワーで流す程度であまり温まらないようにしています。整形のように温めてもいいのでしょうか?
どなたか経験者がいらしたら一番良いのですが、周りの方の経験でも構いませんから、アドバイスを頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坐骨神経痛の原因は椎間板ヘルニアでしょうか。いずれにしろ急性期の初期(一週間以内位)は温めずにむしろ冷やした方が良く、それを過ぎると温めるのが好ましいと言われています。また慢性期や保存療法期には血行改善剤が処方されることもありますので、血行を良くするためにも温めるのは悪い事ではないと思います。私は冬等には寝る前に使い捨てカイロを腰に張って良い結果を得ています。

一般に神経痛に冷えは良く無いのではと思う次第ですが、整形に通っておられるのならホットパックの効果について医者にお尋ねになられたらどうでしょうか。

Q頭痛の原因について

頭痛(片頭痛)の原因は脳の毛細血管の拡張だと習いました。したがって喫煙によるニコチンの血管収縮作用は頭痛の軽減にプラスに働くよううに思えます。専門家の方回答をお願いします。

Aベストアンサー

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収縮や拡張をしますか?
次に、片頭痛の原因は、現在なお、完全にこれだ!と言うところまでは究明されていないと私は理解しています。ただ、セロトニン(5HT)が大きく関与していることはおおむね間違いがなさそうです。ご存じだとは思いますが、何らかの原因でセロトニンが大量放出され、そのため血管が収縮し、セロトニンが枯渇して、血管が拡張し始めたときに頭痛が起こるというあれです。ただし、片頭痛患者が前兆を訴えたとき、すなわち血管が収縮しているときに脳血管撮影を行っても、頭蓋内、頭蓋外とも血管撮影で見える程度の太さの血管には収縮が起こっていないとされています。しかし、rCBF(regional cerebral blood flow:局所脳血流量)を測ってみると、前兆として視野障害を訴えている患者さんの場合には、後頭葉でのrCBFが低下していますし、逆に、視野障害がなくなって頭痛が起こり出すと、rCBFが増加しています(このことは実際に私も臨床の現場で検査して経験しています)。また、頭蓋外血管由来の片頭痛でも、その側の皮膚温が上昇していますので、血流量が増えているのは間違いなさそうです。ですから、収縮したり拡張しているのは、どうやらもう少し細い血管のレベルではあるようです。
最後に、喫煙によるニコチンの血管収縮作用が片頭痛の軽減にプラスに働くかどうかですが、喫煙により摂取された程度のニコチンの量で片頭痛発作時の血管を収縮できるかどうかが疑問なことと、片頭痛発作時のひどい頭痛や嘔気を訴えている患者さんが通常たばこを吸えるかどうかも大変疑問です。従って、「喫煙」が(理論的にはわかりませんが)臨床的に役立つとはとうてい考えられません。

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収...続きを読む

Q椎間板ヘルニアと坐骨神経痛ってどう違うのでしょうか?

以前腰痛で整形外科に言った時、レントゲンを撮ってもらい「軽い椎間板ヘルニアと坐骨神経痛ですね」と診断されました。この2つの違いはなんでしょうか?どうして併発したのかとても気になります、というかショックです。
また、腰痛だったことを忘れていて、最近パチンコ店で働き始めたところ、腰痛が再発してしまいました。
ちょうど辞めたいなと思っていたのですが、こんな理由で2ヶ月しか経っていないお店を辞めても良いのでしょうか。
スレ違いだとは思うのですが、アドバイスよろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは、下の方がおっしゃるように、椎間板ヘルニアによって、坐骨神経痛が起こるのですよ。
椎間板ヘルニアは、ご存知でしょうが、椎体(背骨)と椎体と間にある、クッションのような役割である椎間板の中の髄核、というものが、はみ出ることですよね。
これが、どこにはみ出るかによって、症状が異なるのですが、cloetta様の場合、坐骨神経が出ているところに、ヘルニアがはみ出して、坐骨神経を刺激しているのだと思います。
この神経を刺激されると、足に痛みが出たりするわけです。
(簡単に言えば。)
おそらく、腰椎の4番、5番のヘルニアではないでしょうか。
(こういうのを、根症状ともいいます。)
椎間板ヘルニアは、ひどい場合は手術をするようなものですし、たち仕事はおつらいですよね。
わたしも、実は手術したんです。ヘルニア。
当時、バイトやめましたよ。
椎間板ヘルニアは、結構一般の方に知られる疾患なので、店長さんに、診断名を告げて、たち仕事はきつい、ということを伝えれば、むしろ心配してくれると思いますよ!!
お大事にしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報