1年ほど前に腰の痛みで近所の整形外科に行ったときに「坐骨神経痛かな?」と言われました、

それからしばらくおとなしく、寝ていたのですがだんだん痛みが酷くなってきたので、

同じ整形外科に受診したところ
なぜか・・・軽い筋肉痛だと診断されました、

痛みで寝起きするのも厳しい、
毎日寝るときに腰を揉んでもらいながら何とか寝れている状態です、
腰の痛みの他に股関節の痛み腕から手にかけて感覚が無くなる程の痺れもあり、
その状態がもう半年くらい続いています。

坐骨神経痛の症状なのでしょうか?

わかる方は
教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

手術 脊柱管狭窄症」に関するQ&A: 脊柱管狭窄症手術を決断すべきか?

腕の痛み」に関するQ&A: 最近、腕の痛みが取れません。 キャチボールを最近してるのですがその時に痛みが激しく投げることもできな

坐骨神経痛」に関するQ&A: 鍼灸についての質問です。 わたしは坐骨神経痛と肩こりがあり、 ある鍼灸院に一年ちょっと通っています。

画像 腰痛」に関するQ&A: 左腰・左足の付け根 の痛み 左の腰痛と、左足の付け根あたりの痛み(画像)に悩んでいます。 左足付け根

原因 腰が痛い」に関するQ&A: 夜布団でうつ伏せで寝ていると翌日腰が痛いです!原因と対処法などありましたら教えて下さい!

変形性股関節症」に関するQ&A: ストレートバック、変形性膝関節症、股関節も悪くスベリ症です。カイロプラクティック治療に通いながら仕事

整形外科 腰」に関するQ&A: 最近、腰がいたくて整形外科に行ったところ、骨にはなにも悪い所はないとのことです。筋肉が弱いので、運動

椎間板ヘルニア とは」に関するQ&A: 40歳女性です。椎間板ヘルニアの診断がありましたが突出はそんなに大きくなく、手術の適応ではないと言わ

腰椎 とは」に関するQ&A: 私は、中学生です。でも、もしかしたら、腰椎分離症かもしれないと診断されました。腰椎分離症とはどんな病

椎間板 とは」に関するQ&A: 51のオヤジです。慢性椎間板性腰痛症と診断され、腰は、前屈ができず、洗顔、靴下はくことが全くできず、

A 回答 (5件)

坐骨神経痛とは、腰に原因疾患があり出現する症状です。

ですからこれは症状名であり病名でありません。風邪で言うセキに当たるものです。 なので根本的な解決方法は原因によって異なります。病名としては腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。ですから 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。私は違う病院で検査された方がいいと思います。

歩く時は股関節が痛くないのですか?歩く時に痛みがあるようでしたら、変形性股関節症、臼蓋形成不全など股関節そのものの病変の可能性もあります。また股関節の痛みは腰神経叢(神経の束)や仙骨神経叢由来のものがありますので、腰痛疾患由来の神経症状の可能性はあります。下肢の神経は腰から出ていますので、股関節周辺に痛みや痺れが出ていても不思議ではないです。

ただ腕や手は坐骨神経痛ではありません。頚椎やその他神経の走行部になんらかの異常がある可能性があります。そのほか糖尿病など内科的疾患の持病はありませんか?LDHやLSCSは適当に診断されるわけではありません。画像検査、徒手検査、問診などを行い、ハッキリした診断基準があります。薬物や理学療法、手術などの治療方法も確立されています。そりゃ病院や医師の良し悪しはあります。

整形外科で異常が無ければ内科、循環器科なども視野に入れてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたがありがとうございました、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/29 06:07

まず、坐骨神経痛は症状であり病名などではありません。

腰部椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛という感じです。坐骨神経痛を起こすものはヘルニアの他にも様々あります。

また腕から手にかけての感覚喪失は坐骨神経ではありませんし、股関節の痛みも微妙です。坐骨神経痛はお尻の中央や大腿や下腿部の後ろが坐骨神経に沿って痛みや痺れが出ます。

あなたの場合、全身に症状が出ているのでもっと調べた方がいいですね。別の病院に行きましょう。

何も原因が分からなかった場合、関節の機能異常が考えられるのでAKA博田法をお勧めします。

詳しくは日本AKA医学会のホームページを参照してください。

お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/29 06:08

あなたの症状は整形外科に行くと、担当の先生によって


坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などと診断されるのが関の山でしょう。

要はレントゲンを診ても、症状名がはっきり分からないものは、そのへんの診断名がつくのです。
そして、どちらにしろ似たような治療過程を辿ることになります。

痛み止め、湿布、牽引、電気、マッサージ、
それで良くならなければ手術を勧められることでしょう。

そして一時良くなるかもしれませんが再発の可能性も結構高いです。
そこでもう一度、手術するのか、もうしないのか、
選択しなければなりません。

なぜ?

(本当の)原因は、病院では分かっていないからです。
原因がとれない限り、症状は繰り返すと思います。

一つの原因が複数の症状を生み出していることもあるのです。

ちなみにご自分の顔をみて左右の顔の大きさを比較してみて下さい。
どちらかの顔が小さくなっている、張りが無くなっている、
などの症状が出てる可能性が高いです。

参考URL:http://t-ichi17.jugem.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

坐骨神経痛とは?



腰の腰椎の所の椎間板が狭くなっていて、神経がいたずら、このような時、特に臀部筋が、たとえば雑きんを、しぼつた状況のような感じになると、神経が反応して痛みが照るのです。

応急として、体温を36度台に上げましょう、多分35度台と思いますよ?

全身の筋肉が柔らかくなると、神経が反応しなくなるのです。

急には、体温が上がりませんが、試してみてはいかがですか?

参考URL を検索して見てください、かなりの評判のある、患者様の声が届いているのが、回覧出来ますよ。

参考URL:http://www.southseitai.eei.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

違う整形外科か


神経内科で見てもらうほうがいいと思います
神経痛だけではないような感じですので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/29 06:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング