福島第1原発から大気中に放出された放射性物質について、原子力安全・保安院は37万テラベクレル、原子力安全委員会は63万テラベクレルと推定していますが、なぜそれぞれ370ペタベクレル、630ペタベクレルとしなかったのでしょうか?日本の接頭辞と国際的な接頭辞が混ざってしまって混乱するような気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

よくありますよね。



光の速さを30万km/sと表現したり、電力を100万kWと表現したり。
k(キロ)がベースになってますが、これらも言い換えてもいいことになると思います。

恐らく、世間一般的によく浸透した接頭辞を使っているのだと思います。
最近は、T(テラ)という接頭辞もだいぶ浸透してきているので、これを採用したのかと思います。
深い理由は無いものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1kmは徒歩12分半程度、1kwはエアコンやドライヤー等の結構電気を喰う電化製品の消費電力ぐらいなどと一般人がイメージできるからですかね。そこから考えると原子力関係の方は1テラベクレルはある程度イメージできる単位なのかもしれません。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 15:09

理由のひとつは、私たち市民に原発事故のレベルとベクレルの単位を統一してわかりやすい表現にしたものと思います。



もうひとつの理由は全世界に知らせる公式な文書だからだと思います。
発表資料では37万テラベクレルの下に(3.7×10^17)と掲載してあります。
つまり、有効数字は2桁ですから、3.65以上3.75未満の精度の計算結果ということです。
それを370PBqと表現にすると有効数字3桁、3.695以上3.705未満の精度の計算結果ということになります。
従いまして、0.37EBqであればよいと思いますが、370PBqの表現は公式には不適切かと思われます。

ただ、エクサなんて皆さんのおっやられる様に解り難いし、一つ目の理由もありますので37万TBqと発表されたのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原子力安全・保安院と原子力安全委員会との推測数値の差を見ると丸めの桁数にまで気を使ってのこととはどうも思えません。また日本語では万で切れたとしても英語での文書にするとそのような表現はできません。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 02:36

ペタ(P)の単位は広く知られてないからと、ペタベクレルを【PBq】とした場合はピコベクレル(pBq)と紛らわしからと思います。


ペタ(P)の10^15とピコ(p)の10^-12では雲泥の差です。
一般的には、テラ(T)の10の12乗ぐらいは知られてますから、認知度の高いテラ(T)を使ってるのだと思います。
本来なら、1テラ=1兆、1ペタ=1,000兆のように表せば日本人には理解しやすいのですが、兆や京の単位が出て来ると「天文学な数字」と無用な不安を与える恐れがありますので、数100万テラベクレルのような認知度の高い単位を使ってるのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Pとpは確かに間違えそうですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 02:32

確かにその通りで、少し混乱しますね。


ただ、「ペタ」はちょっと一般的ではないのかな、と。
「テラ」は、最近HDDの容量などで普及してきている気はします。

今後、もし100万テラベクレルといった表現をしなければいけなくなれば、
その時は、「1000ペタベクレル」(「1エクサベクレル」ですけど・・・)と表現するかもしれません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

身近な家電製品であるPCやHDDや未来の記憶媒体の容量がペタになった時は報道でも使われるようになるのかもしれませんね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 15:02

 一般的に使うのがG(ギガ)までで一般的に頭記憶になるのがT(テラ)


 これの上って


 なんだっけ・・・・・ですな
 無線系でGなど普通に使ってる私でペタってなんですか?

 行き成り調べることになる

 HDDも3T程度が最大 この上って なーに なんでしょうか


 多分 一般的に判る最大がT だってことですよ

 37万テラベクレルは直ぐに判るが 370ペタベクレル 調べないと判りません

 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそらくコンピュータや情報系の知識が豊富な人ならテラまでは常識ですが、一般層だと1TBのHDDより2TBのHDDの方が倍の時間録画できるぐらいの感覚だと思います。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 14:58

「ペタ」ってどのくらい認知されてるんだろ.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶん余り認知されていないかと。でもテラもそれよりちょっとましな程度なような気がします。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岐阜県で子宝の木を授けてもらえるお寺or神社知りませんか

ある知人から
岐阜県のあるお寺だったか神社に
「子宝の木」の苗をもらってきて
育てたところ
あきらめていたところに
授かったという話を聞きました。
知りませんか?
私もその苗を頂きに行きたいのですが
知人の旦那様がもらってこられたとかで
正確な場所がわかりません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

子宝草の事かな?
ミクシィ内でも、妊娠コミで子宝草の里親募集しているコミがあります^^
うちはそこでわけてもらって、神社でお祈りしてもらいました^^

Q放射性物質の量(単位:ベクレル)?

インターネットで調べていると、「放射性物質の量(単位:ベクレル)」という記述が目に付きます。
ベクレルというのは放射能についていうのであって、物質の状態の量ではないと思うのですが。
(放射性の有無に関わらず)物質の量については質量を単位とすべきだと思うのですが、いかがでしょうか。
計量法とは異なる表記なのでしょうか。

Aベストアンサー

おっしゃるようにベクレルやキュリーは放射能の単位であり、「放射性物質の量」ではありません。
慣用的に「放射性物質の単位」として使われる場合も多いようですね。

そういった文脈の場合、
「 ベクレル → 質量 」よりも「 放射性物質 → 放射能」として読み替えたほうがすっきりすることが多いように思います。個人的に。

Q写真の家紋は、岐阜県長森切通しの伊藤家です。 他の伊藤家とは違う家紋です。岐阜県しか無いようです、

写真の家紋は、岐阜県長森切通しの伊藤家です。
他の伊藤家とは違う家紋です。岐阜県しか無いようです、
由来等ご存知の方は教えて下さい。お願いします。
父、祖父、寺、誰も知りまんでした。

Aベストアンサー

「烏帽子」(えぼうし)紋のひとつです。家紋は昔の公家が冠ったものが多く、元は公家の出である事を示した。(姓氏・地名・家紋事典より)

Q放射性元素の放出する放射線について

今回、放射性元素について、お聞きしたく思います。
初歩的な質問で、誠にすみません。インターネットのウェブページで調べてみた内容を書いてみます。以下の内容が、正しいのかもお聞きしたく思います。

原発事故では、キセノン131、セシウム137などが生成されやすいと聞きます。
キセノン131、セシウム137は、それぞれβ崩壊して、β線、電子線を出し、セシウム131、バリウム137に変わるとも聞きます。通常の原発運転でも、濃縮ウランの内の、燃えないウラン238の場合は中性子を取り込み、β崩壊してプルトニウム239に変わると聞きます。
また原子炉の中で生まれる主なプルトニウムの同位体は、核分裂を起こすプルトニウム239と241、核分裂を起こさないプルトニウム238と240、242、244の6種類が出来るとも聞きます。さらに、このプルトニウムの同位体は、241は、β線を出し、他の238、239、240、242、そして244はα線を放出するとも聞きます。

前置きが、長くなりました。上に揚げた放射性物質は、β崩壊、α崩壊をしやすい放射性物質ようなのですが、他の崩壊も実際には起こり得る反応のでしょうか?
キセノン131、セシウム137の場合を例に出してお聞きします。β崩壊して、それぞれセシウム131、バリウム137に変わる反応だけでなく、α崩壊やγ崩壊も起こしたり、また中性子線を放出したりして、別な元素へと変化する事もあり得ると考えてよろしいのでしょうか?
プルトニウムの同位体、238、239、240、241、242、244の場合も、起こしやすい崩壊傾向はあっても、別の崩壊反応も起こり得ると理解したほうがよろしいのでしょうか?
この辺がよく分かりません。

一般的には、中性子がβ崩壊して、電子を放出すると、その放射性元素は、一つ上の原子価の元素が変わるようですし、一方、α崩壊すると、α線の本質はヘリウムの原子核ですから、元の放射性元素より原子量が小さい元素へと変わると聞きますが。

初歩的な質問で、大変すみません。

今回、放射性元素について、お聞きしたく思います。
初歩的な質問で、誠にすみません。インターネットのウェブページで調べてみた内容を書いてみます。以下の内容が、正しいのかもお聞きしたく思います。

原発事故では、キセノン131、セシウム137などが生成されやすいと聞きます。
キセノン131、セシウム137は、それぞれβ崩壊して、β線、電子線を出し、セシウム131、バリウム137に変わるとも聞きます。通常の原発運転でも、濃縮ウランの内の、燃えないウラン238の場合は中性子を取り込み、β崩壊してプルトニウム2...続きを読む

Aベストアンサー

>前置きが、長くなりました。上に揚げた放射性物質は、β崩壊、α崩壊をしやすい放射性物質ようなのですが、他の崩壊も実際には起こり得る反応のでしょうか?
「単一の放射性核種が複数の崩壊パターンを示すことはあるのか」ということならば「ありえる」し、実際に存在します。
以下に、ウラン系列の壊変系列図(ウラン238が崩壊して安定同位体にたどり着くまでの核種を描いた図)を示します。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/18/18030101/06.gif
途中で二つに分岐するところがあるかと思いますが(例、ポロニウム218)、これはポロニウム218はアルファ崩壊、ベータ崩壊両方とも起こることを示しています。
(ただし、99.9%がアルファ崩壊、0.02%がベータ崩壊、と確率が偏っています。)

また、セシウム137の場合は、最終的にバリウム137に100%変わりますが、
○ベータ崩壊してバリウム137に直接変わる(セシウム137の5.4%)
○ベータ崩壊してバリウム137mに変わってから、ガンマ線を出して(核異性体転移)バリウム137に変わる(セシウム137の94.6%)
の2パターンの崩壊ルートがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0137

なので、ある放射性核種が複数の放射性崩壊を起こすということはありえますし、
崩壊を起こす際に、別ルートをたどることで、複数の放射線を吐き出すこともありえます。

>β崩壊して、それぞれセシウム131、バリウム137に変わる反応だけでなく、α崩壊やγ崩壊も起こしたり、また中性子線を放出したりして、別な元素へと変化する事もあり得ると考えてよろしいのでしょうか?
ただし、この放射性崩壊の確率などは厳密に測定されている観測事実ですから、
現在の知見上から「セシウム137から中性子がでる」なんてことはありえないでしょう。
(「崩壊確率が少なすぎて人間が観測できないだけだ」ということはありえるかもしれませんが。ただ、その場合、大勢の結果に影響しませんから無視できると考えます。)
(例→ビスマスhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9#.E5.90.8C.E4.BD.8D.E4.BD.93)
(ビスマス209は長らく安定同位体だと考えられてきたが、実際には放射性があった。しかし半減期は宇宙年齢の1億倍(!!)だった。)

>プルトニウムの同位体、238、239、240、241、242、244の場合も、起こしやすい崩壊傾向はあっても、別の崩壊反応も起こり得ると理解したほうがよろしいのでしょうか?
それでよいと思います。
重い元素に関しては、前に出した崩壊系列(→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E7%B3%BB%E5%88%97)を知れば大体わかるかと思います。

以上、参考まで

>前置きが、長くなりました。上に揚げた放射性物質は、β崩壊、α崩壊をしやすい放射性物質ようなのですが、他の崩壊も実際には起こり得る反応のでしょうか?
「単一の放射性核種が複数の崩壊パターンを示すことはあるのか」ということならば「ありえる」し、実際に存在します。
以下に、ウラン系列の壊変系列図(ウラン238が崩壊して安定同位体にたどり着くまでの核種を描いた図)を示します。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/18/18030101/06.gif
途中で二つに分岐するところがあるかと思いますが(例、...続きを読む

Q岐阜県の高校入試

当方、愛知県です。
愛知県ですと、試験終了当日に、テレビで、回答の説明がありますが、岐阜県の場合は、どうなのでしょうか?
愛知県と、岐阜県は、基本的に、テレビ番組は同じで、ネットの番組表を見ても、岐阜県には、そのような所がありません。
ですから、岐阜県は、そのような事を塾はやらないのでしょうか?
あと、高校の受験ランクですが、飛騨地区のみ探す事が出来ません。
飛騨地区は、他の地区とは、受験方法が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

岐阜県下の公立高校に通う者です。
テレビ放送に関してはultramentholさんが言っている通りです。
飛騨地区と他の地区とは受験方法が違うのかということに関しては、公立高校の受験方法は特色化選抜以外は、学校によって多少は違うかもしれませんが、基本的に県内全て同じです。
岐阜県は、岐阜地区、美濃地区、西濃地区、東濃地区、飛騨地区と分けられていて、公立高校に行きたい場合は、自分が住んでいる地区のところしかいけないのです。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~yes/gifu.htm
http://www.pref.gifu.jp/s17767/senbatsu/
上記のサイトに岐阜県内のランクが載せてあります。
下記のサイトは岐阜県の公立高校の入試制度についてです。
よろしければ参考にしてください。

Q福島原発と核実験ではどちらが放射線の被害が大きいか

中国は何回も核実験をしています。
いわば何の包装もない状態で放射線をばらまき、
それらは黄砂となって何年も日本に降り注ぎました。
それに比べれば福島原発は何重にも密閉されています。
 
ということで今まで中国の核実験の方がはるかに危険であり、
福島の事故は重大懸念ではないと楽観していました。
ところが、知人との話で福島の方がはるかに問題だと指摘を受けました。
何でも永続的に放射線が出るのが問題とかのようです。
 
実際のところはどうなのでしょうか。
LV7になるなど、楽観できる問題ではなくなりつつあるようで気がかりです。

Aベストアンサー

お友達のご指摘が正しいです。

原子爆弾は、ウラン235またはプルトニウム239を100%近くに濃縮して一瞬にして核分裂反応させます。
一方、原子炉は天然に0.72%しか存在しないウラン235を3~5%に濃縮してコントロールしながら核分裂させます。

原子爆弾の核物資は、臨界量といって核分裂が暴走する12kgより小さい塊に分けておいて、爆発させるときに塊を一つにするのです。
この塊をたくさん作っておいて、一度にくっつければ大きな爆発力が得られるはずですが、実際はできません。
なぜなら、全く同時ということはありえなくて、先にくっついた塊が核爆発して他の塊は蒸発してしまうからです。
したがって、核分裂の原爆には限界があります。
そこで考えられたのが水爆です。水素爆弾とは言いますが、普通の水素より中性子が多い二重水素と三重水素を核融合させるものです。
これには、点火させるための原爆が必要なので、放射能の危険度は原爆も水爆も同じです。
原発は核分裂で、核兵器は核融合という勘違いをする人がいるようですが実際はこういうことです。

ということで、原爆の核物質はせいぜい30kg以下ですが、原発は単位が「キログラム」ではなく「トン」です。
そこが問題です。
コントロールされているときはいいのですが、今は密閉されていなければならない炉が破壊されて外界に通じています。

原発は、核兵器よりは濃縮度が低い燃料を使っていますが、ウラン235の分裂で出た中性子は核分裂しないウラン238に取り込まれてウラン239になります。
ウラン239は、ベータ崩壊でネプツニウム239になり、もう一回ベータ崩壊してプルトニウム239になります。
ウラン235が100%の原爆なら、こういう反応は起こりません。
この人類が作り出した最悪の毒といわれるプルトニウムが、漏れています。

福島の原発は、チェルノブイリのように完全に暴走はしていません。
今後もないでしょう。
しかし、まだコントロールもされていません。
楽観はできないものの、必要以上に恐れるのは風評被害を広げることになります。
正しく恐れることが必要です。

お友達のご指摘が正しいです。

原子爆弾は、ウラン235またはプルトニウム239を100%近くに濃縮して一瞬にして核分裂反応させます。
一方、原子炉は天然に0.72%しか存在しないウラン235を3~5%に濃縮してコントロールしながら核分裂させます。

原子爆弾の核物資は、臨界量といって核分裂が暴走する12kgより小さい塊に分けておいて、爆発させるときに塊を一つにするのです。
この塊をたくさん作っておいて、一度にくっつければ大きな爆発力が得られるはずですが、実際はできません。
なぜ...続きを読む

Q岐阜県のホームセンター

岐阜県のホームセンター

岐阜県で最大の売場面積を持つホームセンターは何処でしょうか?

Aベストアンサー

スーパービバホーム岐阜柳津店
「売場面積11,284平方メートルで岐阜県最大級のホームセンターです。」
http://shop.vivahome.co.jp/user/svh/gifuyanaizu_svh/

Q福島原発の放射性物質

原子力安全委員会の発表ですが、4月9日のニュースでは、福島原発停止時の1~3号機の原子炉内放射性ヨウ素の総量は590万テラベクレル(590京ベクレル)だったそう。そのうち3~11京ベクレルが大気に放出。
一方、4月13日の発表では福島原発の放射能の総量は8100京ベクレル、放出されたのは63京ベクレルと発表されました。ということは、放射性ヨウ素の総量は全体の7%(590÷8100×1000)でしょうか。また、放出されたうちで、ヨウ素の割合は5~17%にすぎないということでしょうか。であれば、それ以外の放射性物質は何なのでしょう。

Aベストアンサー

違う視点から事実としての数字が発表されています。
3/12~19までの高崎観測所(CTBTO粒子状放射性核種)のデータ、ネット検索してみてください。
21種の観測データです。
半減期の記載もあり、なにが実際に放出されたのか、ある程度予測できます。
バリウム、セシウム、ヨウ素、ランタン、テクネチウム、テルル等あります。
3/15~16日がスコブル多い後20日と29日注意かな。
核拡散防止条約のウィ―ン本部の信頼できるものと考えられます。
4月下旬には4月9日以降のデータが発表されるので、現在の原発の状態が予測できると思われます。
あくまでも、数字を確認して、自分で判断することがいいと思います。

Q二回目ですが、回答が無いため再びお聞きします。 岐阜県民、特に岐阜県の西濃方面(岐阜市、瑞穂市、大垣

二回目ですが、回答が無いため再びお聞きします。

岐阜県民、特に岐阜県の西濃方面(岐阜市、瑞穂市、大垣市、羽島市など)の県民性を教えてください
岐阜県全体でも構いません

西濃方面に移住した他府県の方もご意見よろしくお願い致します<(_ _*)>

Aベストアンサー

http://blog.with2.net/rank3061-0.htmlリンク先は、岐阜県のブロガーのページです。
少しはわかるかな〜

Q放射線の数値よりも、放射性物質が怖いんじゃ?

ただしい知識と情報をいただきたいのですが。

原発の事故により、各地で放射線の値を報道して、xxマイクロシーベルトだから、人体に
影響ないとか言っていますが、そもそも、放射線が飛来しているのではなく、放射性物資が
飛来していて、いかにそれが微量でも、食料について、それが人体の中に入ったら
大変なんじゃないかと思いますが、いかがなのでしょうか?

あくまで放射線は、放射線物質から発生しているものとの認識ですので、報道されている
以上に、放射能物質を人体に入れないことの警告や、報道のう方が必要なのだと
思うのですが?

Aベストアンサー

> 人体の中に入ったら大変なんじゃないか
そのとおりです。
質問者さんのそれは「内部被爆」と呼ばれていますので、詳しく知りたければネットで検索すればもっと情報を得られるでしょう。
(例:http://www.cadu-jp.org/data/yagasaki-file01.pdf など)

内部被爆には、
1)「外部被爆」の場合は殆ど問題のないα線、β線などの放射線が身体に悪影響を及ぼす
2)放射性物質の種類によっては長期間体内に留まり長期にわたって悪影響
3)子ども、幼児ほど影響が大きくなる(これは外部被爆も同様)
等の特徴があるようです。

対策としては外出時のマスク(微粒子に対しては水で濡らすことも必要)や雨合羽のほか、とにかく体内に吸い込まない、口に入れないことです。

関東地方あたりでは現在の所はさほど問題ではないと思います(思いたい)が、原発に近い場所では、大いに注意した方が良いでしょう。

> 報道のう方が必要なのだと思うのですが?
その点については1昨日あたりからようやく報道するようになったように思います。
ただ、報道の仕方が生ぬるく感じられるのは私も同感です。
日本では以前から政治的観点から原子力政策の中で「内部被爆」問題はタブーとされて来た経過がありまして、その影響がこの期に及んでも現れているようです。

> 人体の中に入ったら大変なんじゃないか
そのとおりです。
質問者さんのそれは「内部被爆」と呼ばれていますので、詳しく知りたければネットで検索すればもっと情報を得られるでしょう。
(例:http://www.cadu-jp.org/data/yagasaki-file01.pdf など)

内部被爆には、
1)「外部被爆」の場合は殆ど問題のないα線、β線などの放射線が身体に悪影響を及ぼす
2)放射性物質の種類によっては長期間体内に留まり長期にわたって悪影響
3)子ども、幼児ほど影響が大きくなる(これは外部被爆も同様)
等の特徴があるよう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報