ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

私は来年、大学に進学するに当たって外科矯正をしようと考えています。
そこで経験者などからアドバイスいただければ幸いです。

まず、費用について
ある歯科医院のサイトでは20~30万、別のところでは50~60万などと記載されており、
実際いくらぐらいかかるのか見当がつきません。(いずれも健康保険適用時)
いくらかかるか教えてください。

つぎに、保険の適用について
私は以前、ある歯科医院に行って、受け口の相談をしたところ、外科矯正をすすめられました。
理由は
・治療期間が短い
・効果が大きい
・費用が安い
とのことでした。
私が現在、外科矯正をしていただこうと思っているのは京都大学の付属病院ですが
以前、診察していただいたところとは異なるので、健康保険が適用になるか心配です。
というのも私の受け口は、「顎変形症」というには少し大げさな感じがするものだからです。
http://www.yamawaki-kyousei.com/precedent.html
上記サイトでいう、「下顎前突」が若干大きい感じです。
「顎変形症」の写真ほどではありません。
それでも保険は適応されるのでしょうか?
あと、保険の適用は医師がどう診断するかによると思うのですが、別の病院にいけば保険が適用になったりするのでしょうか?
もしそうならば、京大病院がだめだったら他の病院にいこうと思います。

また、上記歯科医院のサイトで、「外科矯正は京都大学付属病院」と連携して行なっていますと書いてあるのですが、だったら元から京大病院に行ったほうが、費用的にも効率的にも良い気がするのですが、それはだめなのでしょうか?

あと、個人差はあると思いますが、治療期間にどれだけ要したか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

経験者ではありませんが、関係者です。


京大病院なら、健康保険、高額医療補助などできるでしょう。
保険の点数が決まってますから、提携してる歯科でも金額は同じはずです。手術にもその歯医者さんが立ち会ってくれるはずです。
直接京大病院で術前術後矯正しても、顎運動診断機器施設指定の矯正歯科医で矯正だけして手術は京大でも、どちらでも選べますよ。
歯学部のない大学病院の歯科は、矯正の歯科医が、外から来てるし、ころころ担当医が変更するので、矯正歯科医院があとあと面倒見はいいとおもいますけど。歯学部のある病院でも、担当医がやめちゃったりしますからね。値段に関しては、京大病院でまず聞いて、矯正歯科医院で、「京大でこの値段だと言われた」とまず言ってから、値段を聞いたらどうでしょう?もしかすると京都の矯正歯科医院の中には、保険とはいえ、いろいろ治療費を取りたいとおもう ところがあるのかも知れませんね。費用的には直接京大、あとあと考えると外科矯正保険適用の矯正歯科医院ということでしょうか?あとあとというのは、矯正が終わっても、歯はすこし動くんです、それをときどき調整してもらうんです(2ヶ月・半年に一回とか)、大きくうごく人もいます(患者の管理が悪い)ので、矯正やり直しみたいな患者もたまにいます。京大の歯科医が顎変形症ではないと診断しても、矯正歯科で顎変形症と診断されることは、往々にしてあります。大学病院は、大阪歯科大や阪大歯学部病院もありますよ。

保険を使わないと、手術をせずに受け口を矯正治療すると、すごい値段になりますよ。100万近くなる可能性もあります。
顎変形症は、顎がずれてて、<食物が噛みにくい、発音がしにくい>という病気なので、そのような症状をアピールしないと
健康保険で治療できません。
それに、質問者さんが、まだ成長が止まってないと、「数年後に来てください」と言われます。
手術は、大学3年、4年の夏休みがいいんじゃないでしょうか?

大学病院、矯正歯科で、顎変形症と診断される半年前くらいに、安い入院保険に入っておけば、生命保険など、ベッド代とか補填できるし、退院後に退会すればいいです。

治療は、矯正をあわせると、1.5~2年くらいです。だから手術が夏休み・春休みにできるような術前矯正期間を計算しなければならないので、大学2・3年くらいから始めたらどうでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング