パリミキで2個ほど過去に作りました。
最近また作ろうかなと思っています。
悩んでいる事があります。
最近は安い眼鏡だと1万円もしませんよね。でも安いのには理由があると思います。メーカーのコストカットした努力の賜物は当然だとは思います。でも2万円前後の眼鏡と何が違うのか分かりません。長く付き合う眼鏡なのでしっかりとした眼鏡を作りたいと思っています。
フレームの耐久性やレンズの薄さ、機能性が値段に反映しているのでしょうか?
皆様はどの位の値段の価格帯を選びましたか?
私は1万円前後の価格帯は敬遠したいと思っています。長く付き合うと思うのでもう少し奮発しようと思います。
最近は多くの方がファッションで数個の眼鏡を持っているのが普通なのでしょうか?
私は1個の眼鏡で十分だと思っています。
フレーム無しとフレーム有りどちらが好きですか?
何処の眼鏡屋さんで作りましたか?
パリミキ、眼鏡市場、メガネスーパーなどのチェーン店でしょうか?
多彩な品揃えの眼鏡市場が評判が良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

男性です。


外出用(フレーム無し、4万円くらい、近所の専門店)、
家用(したまま寝てフレーム無しをひん曲げた経験があるため、太いフレームあり)
と分けているのですが、
家用で 安いお店のを試してみようと思い、ZOFFというお店で買ってみました。
安くて5000円台、から9000円台がありますが、9000円台ので試していますが、
なんの不具合もありません。

安いお店に関していろいろ心配はあるかと思いますが、
既存の人気店に勝つために 後発の店が「安かろう、悪かろう」では勝負になりません。
安いが、品質でも負けていない!という後発店もあると思います。
(また眼鏡の値段はこれくらいが妥当と実はぼったくっていた老舗もあるかもしれません。。。)

結論として、長く付き合う眼鏡は信頼のおける場所で買うとしても、
休日の気分転換みたいに違う眼鏡を買ってみるのもよろしいのかと思っています。
    • good
    • 0

こんばんは



一番の大きな違いは
フレームが国産ではない

レンズは一流メーカーの物であっても
そのお店の専用のもので一般品よりも落ちる場合がある

あとは店員さんの当たり外れが多い
と言うことです

なので均一店などで購入するときは
まずは下見をして気に入ったフレームなどがあるか見てみること
そのときさりげなくどこの国で作られたものかテンプルなどに書かれていることが多いので
見てみてもいいですよ

店員さんいどんなメーカーのレンズを使っているか聞いてみる

眼科で処方箋をもらう
それからまた来店、がいいです
検眼下手な人多いから

均一物と一般のお店の違いですが
使ってみて自分の意識も少し違うことがわかりました
5万円で購入しためがねと1万8千円で購入した眼鏡では
安いほうは扱い方が荒い感じだな、と感じます
もちろんまだレンズに傷もないですけど
フレームは一度ゆがませていますし(5万円のほうは一度もなし)
何か顔にしっかり合わない感じなんですよね
何度も合わせてもらっていますけど、ちょっと特殊なセルのフレームなので
次は一般店で購入しよう。と思っています
私のオススメは和真さんです
    • good
    • 1

メガネドラックで2つ作りました。


1つは平日の仕事用、1つは平日の帰宅後と休日用に使い分けてます。
近眼+極度の乱視のため、フレームよりレンズ代の方が高くついてます。
1個作るのに5万前後かかりました。
*家の中用でもう一つ作ろうか検討中です。

近眼だけの頃は5千円とか1万円均一のメガネでもよかったですけど、やっぱり調整効かなかったり
不便ですね。
フレーム無しは昔使ってましたけど、強度弱いので私はフレーム有の方がいいです。
    • good
    • 0

私は2万以下の眼鏡を


プライベート用と仕事用で2個使ってます

仕事用はフレームあり、プライベート用は半分フレーム

作ったのは、チェーン店ではないですけど
細かいサポートしてくれるので不満はないですね

耐久性って言っても今のプライベート眼鏡は4年くらい使ってますけど
フレームの価格が安いけどもレンズはニコンのレンズですよ
(もちろん薄型レンズです)

私の考えは高い安いって、そんなに気にしないで
安いのは中国とかで安い賃金で大量生産されてるからで
気にいったのがあればいい感じですね
    • good
    • 0

安いメガネだと、鼻当ての溶接部分がモゲたり、鼻当てが外れたり、ツルが左右に広がって緩くなったまま締め直しできなかったり、プラスチックレンズにすぐにキズが入ったり、下手なモノでレンズを拭くと表面に細かいキズが入ったり。



老舗メガネ店で、数万円かけて、ちきんとしたレンズ・フレームのメガネ作ったら、アフターサービスが充実してて、締め直しの調整は無料だし、無料で洗浄してくれるし、その場で直せる修理も無料。一度だけ、鼻当てが折れてメーカー送りになった事があるけど、その時も、千円ちょっとの実費だけで直してくれた。

さすがに、1万円の安いメガネだと、こうは行かないようです。

>長く付き合う眼鏡なのでしっかりとした眼鏡を作りたいと思っています。

現状、視力の変化が無いようであれば、高いメガネを長く使うのが良いでしょう。

しかし、近視が進行中とか、中年に差し掛かり老眼が進行する可能性がある場合は、短期間でメガネを作り直す事になるかも知れないので、ご自身の目の状況に合わせて選択した方が良いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング