パケットキャプチャソフトには、Wireshark等のソフトがあるかと思いますが、
指定アプリケーションのパケットキャプチャを行うソフトはありますか?

「指定アプリケーション」が通信しているポートやプロトコルは分からない状態です。

ファイヤーウォールソフトなどで、「○○アプリが通信しようとしています」と言われるので、
技術的には可能かと思っています・・・。

OS Windows7 32bit

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

確かに、技術的には十分可能なわけで……



ぐぐってみたらこんなん引っかかりました(↓)
http://www.google.co.jp/search?q=SocketSniff
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

TCPExplorerというソフトを見つけました。
こちらも使いやすかったです。

お礼日時:2011/04/20 20:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパケットの通信速度(bpsなど)は通話にも影響するのでしょうか?

こんにちは。
ネットやメールなどに使うパケットの通信速度(速度が◯bps、4G回線、LTE回線など)
は、090や080を使う普通の通話のつながりやすさにも影響するのでしょうか?
(ここではLINE、Skype,IP電話アプリなどのパケット前提の通話は除きます。)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通話は、3G回線を用います。3.9Gでも通話は3G回線を利用します(VoLTEのみ3.9G) 3.9G/4GはVoIPでの対応
3Gは、通信速度には影響しません。

4Gでも、UQコミュニケーションズは、VoIP未対応
NTTドコモの4Gエリアは非常に狭い。
KDDIは、4G未提供。4Gは、UQコミュニケーションズを利用
ソフトバンクは、4G未提供

QWiresharkで長期間キャプチャできますか?

1ヶ月間常時パケットキャプチャしておき、後ほどアプリの動作に問題があった場合は特定時間の状態を調べたいと思っています。

試しに20分間キャプチャして試したところ、ちゃんとフィルタをした結果でも20MB程度になってしまい、1ヶ月で40GBを超えます。

この条件でWiresharkは動作するでしょうか?
さすがに難しいと思うので、自動でログローテーションさせるなどの運用方法はありませんか?


また、Wiresharkで表示されている時間はキャプチャ開始からの時間のようですが、日時を知る方法はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>WiresharkのCUI版 Tshark(Terminal-based Wireshark)
>CUI版を使用すればマシンへの負荷を最小限にできるため
>長時間のキャプチャを行う場合に向いています。
>
>-b:バッファサイズを分割する
>ファイルサイズが大きくなると保存や読み込みの際に
>フリーズする恐れがあるため分割して保存したいときに使用します。
http://d.hatena.ne.jp/giugno/20070801/1185958366

QBPSの計算方法について。

BPSの計算方法は、「連結決算に書かれている自己資本÷その時の発行済み株式数」であっていますか?
株のサイトにのっているBPSと、私が計算したBPSの数がぴったり一緒にならず困っています。
これは、私の計算間違えなのでしょうか。

回答お願いします。

Aベストアンサー

BPSの通常の計算方法が次の通り


   株価÷1株当たりの資産(簿価)=BPS

  株式数は、発行済でなく 

  【発行済株数】 - 【自社で保有する株式】 と成ります


  これが帳簿上のBPSとなります


    

  帳簿には当然ですが、含み利益や含み損が存在します。これを精算したものが正しい資産額のとなります

 


  

QIPパケット、TCPパケット、UDPパケット

IPパケット、TCPパケット、UDPパケットのヘッダ構造とはどんなものなのでしょうか?また各々のフィールドがどのような役割を担っているのかについて教えてください。お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

下記、URLのページを参照ください。

○IPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第10回
 →1.IPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinlan010/baswinlan010_02.html

○TCPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第15回
 →1.TCPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinlan015/baswinlan015_02.html

○UDPパケット
 @IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク 第13回
 →2.UDPパケットの構造
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinlan013/baswinlan013_03.html

QBlu-Rayに収録された動画の種類やbpsの判別

Blu-Rayに収録された動画の種類やbpsの判別方法をご存知の方はおられますか?

例えばPCにisoファイルで取り込んだとして、

iso内の動画のbpsや種類などを知る方法はありますか?

Aベストアンサー

bps=ビットレート
Blu-Rayを開きフォルダ展開してm2tsをフリーソフト「真空波動研」でビットレート、サイズ、コーデック、プロファイル種類等の動画情報確認できます。
フォルダ展開 BDRV--STREAM--m2ts

真空波動研(sinkuSuperlite)
インストール  http://www.gigafree.net/media/sinkusuperlite.html
使い方     http://members2.jcom.home.ne.jp/6553ajnu/program/SinkuSuperLite/SinkuSuperLite5.html

Qwindumpでのパケットキャプチャ

windumpでパケットキャプチャをしようと思い、コマンドプロンプトの画面での表示まではできるようになりました。
いろいろなHPで調べてみたのですが、以下のことがいまだ良く分かりません。教えていただければ幸いです。
・windumpはネットワークのトラブルの時に有用(実際にそのような時に使用してトラブルの原因を探れれば。。と思い調べ始めました。)と書いてありましたが、簡単に言えば何が分かるのでしょうか?何度なく、コマンドプロンプトの画面を見ているだけではさっぱり分かりません・・
・windumpでキャプチャできるパケットの流れはネットワークのコンピュータ全ての、例えばどのパソコンがインターネットに出ているのか。。というのも分かるのでしょうか?そうすると、大規模なネットワークになると、ものすごいことになると思うのですが、どこからどこまで。。という範囲はあるのでしょうか?
・パケットキャプチャしたものをコピーして、テキストファイルで見たのですが、その見方が分かりません。windumpについて、分かりやすく解説してあるサイト(英語のはありましたが)などはないでしょうか?

よく分からない私が質問しているので、質問の内容が分かりにくかったらすみません。

windumpでパケットキャプチャをしようと思い、コマンドプロンプトの画面での表示まではできるようになりました。
いろいろなHPで調べてみたのですが、以下のことがいまだ良く分かりません。教えていただければ幸いです。
・windumpはネットワークのトラブルの時に有用(実際にそのような時に使用してトラブルの原因を探れれば。。と思い調べ始めました。)と書いてありましたが、簡単に言えば何が分かるのでしょうか?何度なく、コマンドプロンプトの画面を見ているだけではさっぱり分かりません・・
・windump...続きを読む

Aベストアンサー

分かる範囲で答えてみます。←ネットワークの勉強中なもので・・すいません。

まず、windumpの利点から
・TCP/UDP/IP/ICMPパケットのデータを解析できる。
・どのサービスが多く使用されているかわかる。
・どのコンピュータ間で多くの通信が行われているかわかる。
・ネットワーク上でボトルネックになっているサービスの検出ができる。
・トラフィック量の多いコンピュータの検出ができる。

欠点
・集計結果が膨大な量になる。
・適切なオプションを指定して、実際に必要なデータのみを抽出するには、パケットのヘッダー情報に関する知識が必要。

実行したときの流れ
C:・>windump.exe
windump.exe: listening on・Device・Packet・・・
ってでると思います。これから何行かは開始していますよって合図です。
次に
11:50:05.022111 XXX.XXXX.XXX.YYYY > AAAA.AAAA.AAAA.BBB: ●●●●●・・・.(22)

とでると思います。はじめの11:50・・が時刻です。
XXX.XXXX.XXXがパケットの始点です。
YYYYがポート番号です。
同様に
AAAA.AAAA.AAAAがパケットの終点です。
BBBBがパート番号です。
その後ろの●●・・がパケットのヘッダー情報となります。

私がわかるのはこのくらいです。質問内容と違っていましたら、すいません。

分かる範囲で答えてみます。←ネットワークの勉強中なもので・・すいません。

まず、windumpの利点から
・TCP/UDP/IP/ICMPパケットのデータを解析できる。
・どのサービスが多く使用されているかわかる。
・どのコンピュータ間で多くの通信が行われているかわかる。
・ネットワーク上でボトルネックになっているサービスの検出ができる。
・トラフィック量の多いコンピュータの検出ができる。

欠点
・集計結果が膨大な量になる。
・適切なオプションを指定して、実際に必要なデータのみを抽出するには...続きを読む

Q会社や株式のPBRとBPSについて

こんにちは。
会社や株式に出てくる
PBRとBPSについて

PBRは (1)PBR=「純資産」÷「1株当たり純資産(=BPS)」  で計算して求めることができます。
BPSは (2)BPS=「純資産」÷「発行済み株式数」      で計算して求めることができます。

そこで、PBRの分母になっているBPSの部分に、(2)を代入してみました。

(3)PBR=「純資産」÷「1株当たり純資産(BPS)」
  =「純資産」÷(「純資産」÷「発行済み株式数」)
  =「純資産」×(「発行済み株式数」÷「純資産」)  
  =「純資産」×(「発行済み株式数」×__1___
                    「純資産」    )
  =「発行済み株式数」

このように、PBRの式内の分母分子の「純資産」が約分されてしまって、PBRが「発行済み株式数」と同じ値になってしまいました。
これで正しいのか、もしくは計算のどこが間違っているのか中々 見つけられません。
ですがもしこの計算が正しいなら、PBRなんてはじめから計算せずに、発行済み株式数を見ればいいとなってしまうので、自分の計算がどこか間違っていると思います。

画像は(3)が横並びの式だと分かりにくいので、文字式の分数の計算で表現してみました。


教えて頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

こんにちは。
会社や株式に出てくる
PBRとBPSについて

PBRは (1)PBR=「純資産」÷「1株当たり純資産(=BPS)」  で計算して求めることができます。
BPSは (2)BPS=「純資産」÷「発行済み株式数」      で計算して求めることができます。

そこで、PBRの分母になっているBPSの部分に、(2)を代入してみました。

(3)PBR=「純資産」÷「1株当たり純資産(BPS)」
  =「純資産」÷(「純資産」÷「発行済み株式数」)
  =「純資産」×(「発行済み株式数」÷「純資産」)  
  =「純資産」×...続きを読む

Aベストアンサー

計算式は合ってます。
ただ、計算式の意図するところは理解に苦しみます。

PBR(株価純資産倍率)は、単純に「株価/一株あたり純資産額(BPS)」
ですから、PBRが1だと、株価と一株あたりの純資産額と一致するという説明のようにも解せます。

ちなみに、PBRは、単純にBPSに対し実勢の株価が高いのか安いのかの判断指標で、1になる事は稀です。

QEtherealでパケットキャプチャ

こんにちは、
自宅LAN内でEtherealで他のコンピュータのパケットキャプチャをしたいと考えています。
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netool03/02.html
の記事を見てやろうとするのですが、EtherealをインストールしたPCのインターフェイスしか表示されません。
環境:ワークグループを構成
PC01:Windows200pro
PC02: WindowsXPpro
ルータ:Buffalo WHR-HP-G54

EtherealをインストールしたPC以外のPCのパケットをキャプチャするにはどのようにすればいいのでしょうか?
何かお分かりの方がいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パケットキャプチャを行う際には、まずHUBの機能がネックになってきます。

 最近のHUBはほぼ全てがスイッチング方式となりリピータHUBは姿を消してきています。
このスイッチングHUBはネットワークトラフィックを軽減するのには大変良いのですが、
パケットを必要な場所にのみ通すために、それ以外ではパケットを拾うことが出来ません。

よって以下の配線通りにリピータHUBを取り付ける必要があります。

[ルーター]
  ┃
[リピータHUB]
  ┃  ┃
  ┃ [パケットキャプチャ用PC]
  ┃
[スイッチングHUB 又は PC]


 ちなみに現在のリピータHUBは 10BASE-Tなら中古を探せば手にはいると思いますが、
100BASE-TXになると下記のような通常のHUBに比べると価格が高くなります。

http://www.netagent.co.jp/fenhub.html

 とりあえず、自宅で使用する分にはネットワークキャプチャの使用はあまり問題にならないと思いますが、
会社などの場合、ネットワーク管理者などで無い限り使用しない方がよいでしょう。
ネットワーク管理者であっても、その使用方法を間違わないようにしないとトラブルの元です。

パケットキャプチャを行う際には、まずHUBの機能がネックになってきます。

 最近のHUBはほぼ全てがスイッチング方式となりリピータHUBは姿を消してきています。
このスイッチングHUBはネットワークトラフィックを軽減するのには大変良いのですが、
パケットを必要な場所にのみ通すために、それ以外ではパケットを拾うことが出来ません。

よって以下の配線通りにリピータHUBを取り付ける必要があります。

[ルーター]
  ┃
[リピータHUB]
  ┃  ┃
  ┃ [パケットキャ...続きを読む

Q画質(bps)とHDに関して

画質(bps)とHDに関してですが、よく画質?でkbpsという表記をされますが、

ハイビジョンをbpsに直すとどの程度なのでしょうか?

トンチンカンな事だったらすいません・・・。

一般的にHD=綺麗な画質。というイメージなのでbps表記にした場合
どうなのかと思って・・・。

Aベストアンサー

bpsはbit Per Second(1秒間に何ビットの情報量であるか/これはビットレートといいb/sと書くこともあります)の略です。
全く同じ映像圧縮技術を使っていれば、この数値が高くなるほど画質は良くなりますが、異なる映像圧縮技術を利用している場合は、この数値は参考にもなりません。また、ビットレートの大きさでHDであるかそうでないかが決まるわけではありません。それだけの割り振りが必要かどうかは別として1GbpsでもSD映像を記録することはできるのですよ。

本題です。
圧縮の全く掛かっていないフルカラー(1677万7216色表示)動画の場合は、次の計算式で1秒間のデータ量が決まります。
フルカラーはRGB(赤・緑・青)が各色8階調(8bit)で作られており、24bitカラーと呼ばれます。
ディスプレイの解像度は横が1920ドット×縦が1080ドットとなります。
さて、これを計算式で表すと1920×1080×24bit=49766400bit(約5.9MB)という値になります。
これは、1枚のフルHD写真を圧縮せず保存した場合の情報量です。

一般的なハイビジョン映像は、1秒間におよそ30フレーム(29.97fps)で作られていますから、これに30を掛けた値がフルHD動画のビットレートです。
即ち1492992000bit/sです。Kbpsで示すとそれを1024で割ることになります。1458000Kbps、Mbpsならさらに1024で割り、1423.8Mbpsとなり、Gbpsで示せば1.39Gbpsになります。

これが、フルHDの情報量です。しかも動画のみとなります。音声はCD同じ品質で圧縮なしなら、44.1×16bit×2ch(ステレオ)=1411.2Kbpsとなります。

すなわち、何も加工していない生状態のフルハイビジョン映像は、KbpsやMbpsで示すレベルのものではないほどの情報量なのです。フルHDの映像は全て何らかの方式で圧縮がされています。しかも、ものすごい高圧縮が掛けられ、撮影した直後に圧縮されていますので、実際には何らかのノイズ成分が存在します。地デジでさえも、浜に打ち寄せる波のシーンなどであれば、波間をしっかりと凝視すればブロックノイズが見えるはずです。Blu-ray Discでさえも映像によっては意図しないノイズが生じることがあるかもしれません。

さて、ここからが本題です。日本のデジタル放送では、どれだけの情報量になっているのかを書きましょう。
国内では地上デジタル放送でISDB-Tと呼ばれる規格に基づいてMPEG2-TSと呼ばれる圧縮を用い1920(元映像は1440)×1080ドットの映像とAAC(Advanced Audio Coding)と呼ばれる音声圧縮技術を用いた最大5,1chの音声を収録しています。データレートは音声と映像を合わせて15Mbps~17Mbpsとなります。

そして、BSデジタル放送では、ISDB-Sに基づきMPEG2-TS圧縮とAAC音声で18Mbps~28,2MbpsのビットレートでフルHD(1920×1080ドット)の番組を放送しています。ちなみに、ビットレートが高い分、BS特にNHKハイビジョン放送は、地デジとは1段違いの高画質となります。

スカパー!HDでお馴染みのCSハイビジョン放送は、DVB-S.2と呼ばれるデジタル放送技術を基礎として、映像はH.264/AVC(MPEG4/AVC)にて圧縮されています。5~9Mbpsという少ないビットレートでハイビジョン映像を地デジ並み~BSデジタル並の高画質で配信できます。

ちなみに、インターネットで配信されるハイビジョン動画はWMV、H.264/AVCなどを用いることで、3Mbps~6Mbps前後でフルHDの映像を配信しているケースもあります。

世界で最も高画質な映像コンテンツはブルーレイディスク(BD)であり、規格上は40Mbps(3Dは60Mbps)を上限としてH.264/AVCとMPEG2-TS、VC-1(WMV)などの映像圧縮技術が使えます。

最後に、参考としてDVD-Videoは音声と映像の合計が10.5Mbps以下、映像は9.8Mbps以下のMPEG2-PSとなります。

これらがいずれも質問者様が望む綺麗さになるかどうかは分かりませんが、異なる圧縮技術同士であれば、ビットレートが当てにはならないということです。
尚、映像圧縮技術毎での綺麗さを順番にすると
H.264/AVC>その他MPEG4≧VC-1>MPEG2となります。いずれの圧縮方式でも1Mbps以下のビットレートでHD動画を作成することも荒技ですが可能です。ただ、大画面で見ると見るに堪えないほどノイジーになるでしょう。

bpsはbit Per Second(1秒間に何ビットの情報量であるか/これはビットレートといいb/sと書くこともあります)の略です。
全く同じ映像圧縮技術を使っていれば、この数値が高くなるほど画質は良くなりますが、異なる映像圧縮技術を利用している場合は、この数値は参考にもなりません。また、ビットレートの大きさでHDであるかそうでないかが決まるわけではありません。それだけの割り振りが必要かどうかは別として1GbpsでもSD映像を記録することはできるのですよ。

本題です。
圧縮の全く掛かっていないフルカラー...続きを読む

Qコンソール接続におけるパケットキャプチャについて

linuxとルータを「コンソールケーブル」にて接続したとします。
linuxにてルータに流れるパケットをキャプチャすることは可能でしょうか?
また、それを実現するツール名(CUI用)を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「コンソールケーブル」ってRS-232Cのシリアル・ケーブルの事を言っていますか?
そうだとして、通常はルータ上でログをはき出すようにコマンドで指定して、それを見る形になると思いますよ。
そういう設定をルータに対してできるかどうかはルータの機能の問題なので、一概には言えませんが。

シリアル・コンソールは無手順での接続ですから、おそらくtcpdumpではパケットを拾えないとは思いますし、ルータからシリアルコンソールにパケットを出力できる事もまずあり得ないと思います。

仮に出力できたとしても、シリアル・コンソールの通信速度は通常9600bps、他方、イーサネットは最低でも10Mbpsですから、シリアルコンソールではパケットが取りきれない事は自明ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報