PIC初心者です。
PIC16F88を使用してスイッチ入力(Aポート)でAポートでリレーとBポートでスイッチのLEDの制御をしていました。

全16台中1台のみスイッチのLEDが点灯したまま動作しなくなりました。
電源を再投入しても復帰しません。

秋月電子のROMライターで、データーを読み込み、別のPIC16F88に書き込み、同基板にセットして電源を入れると、正常に動作します。

不具合のPICは再書き込みすると、動作してしまい原因がわからなくなりそうなので、再書き込みはしていません。

何が原因(考えられる要因)かわかる方、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

基板とPICの切り分けが大切です。


基板に短絡はありませんか?ダイオードが逆になったりしてませんか?
変に熱くなっている部品はありませんか?
アナログオシロで信号を確認しましたか(デジタルオシロは使えません)?
PICはDIPですか?ソケットがあれば良品と交換してみてください。
頻繁にFlashROMに書き込みを繰り返していませんか?
ちゃんとした流通ルートで入手しましたか?
(怪しい市場流通品は中身がカラのものがごくまれにあります)

15台は動作していますから、よほど精密な配線をしていなければ
誤動作の可能性は低いと思いますが、そちらの電源を入れた状態で
ドライヤーで炙ってみてください。誤動作しだしたら設計に問題があります。
設計に問題があるのに、偶然動作している恐れもあります。

色々調べて、良品をドライヤーで炙って誤動作しないなら
個体差によるものと断定して私ならもう一台良品を作り直しますね(笑)
    • good
    • 0

リレーの駆動回路はどうしていますか?



PICのポートに直接繋いで、環流ダイオードを付けていない、といった回路構成だと、
リレーのコイルに発生する逆起電力のために、ポートに過電流が流れてPICが故障する、
といった可能性などがあるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リレーはトランジスタを入れてNPN回路で動作させています。
リレーコイルにはダイオードを入れています。

お礼日時:2011/04/15 15:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング