現在は、福島原発の影響で輸入について各国で規制されているようですが、

日本食品または日用品、紙おむつ等の輸出は海外に居住する日本人・日本食を取り扱う店舗のための輸入なのでしょうか?

たとえば、中国は自国で一通りの食品を製造・生産できるはず。
粉ミルクも問題がありましたが、自国にあるはず。
韓国も安全証明を求めていますが、日本から輸入せずとも自国で製造・生産できるはず。

できなもい物もあるとは思いますが、安全証明をつけてまで輸入する物とは何でしょうか?何か日本製にこだわるものがあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

安全&高品質です。


中国製・韓国製の粉ミルクには「直ちに健康に影響を及ぼす」
安全性の不安があります。
日本の放射能は「直ちに健康に影響を及ぼさない」問題だし、
輸出は平時の世界基準での安全証明なので安全。
(国内流通分は緊急時のとても緩い暫定基準で安全なので、
平時の基準値の何倍何十倍。)

粉ミルク…安全(中国製・韓国製には汚染ミルク問題)
日本製紙おむつ…品質(薄くて、軽くて、肌に優しく、漏れない)

『中国の粉ミルク市場、汚染問題後は外国ブランドがシェア独占』
汚染粉ミルク問題が2008年に発覚した中国で、外国企業による
粉ミルク市場のシェアが約9割に上っている。同国政府の諮問
機関が9日明らかにした。
(ロイター 2011年3月9日)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPA …

『韓国で日本製おむつのパニック買い、輸入規制の懸念か』
韓国のおむつ市場では、日本製が国内メーカー製より品質
が良いと高い人気を得ている。
(ロイター 2011年3月24日)
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPJAPAN …

『韓国の母親が日本製おむつや粉ミルクを好むワケ』
■日本製おむつ、円安なら韓国製より手頃
日本製のおむつは薄くて軽くソフトなため、子どもが楽な上、便も
漏れないという。
■信頼できない韓国製粉ミルク
韓国では06年以降、毎年のように粉ミルクをめぐる問題が起きている。
06年には南陽乳業の粉ミルクから脳髄膜炎を引き起こすサカザキ菌が
検出され、07年には毎日乳業の粉ミルクからも同じ菌が検出された。
08年にはパスツール、09年には毎日乳業の粉ミルクからそれぞれ
大腸菌が検出された。
(朝鮮日報 2011年3月23日) 
http://blog.goo.ne.jp/yoshidakorea/e/5e6de66ffcf …

『【コラム】アサヒスーパードライが韓国で半額になったら(上)』
「日本のビールはおいしい」という評価は韓国で特に根強い。
(朝鮮日報 2011年4月10日)
http://www.chosunonline.com/news/20110410000023
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
普通に粉ミルクや紙おむつを使用していましが、日本製は上質なのですね。
理解できました。

お礼日時:2011/04/18 15:29

そりゃ日本だって外国から食材や日用品を輸入してるじゃないですか。

別に日本国内の外国人のために輸入してるわけじゃありません。別に輸入しなくても特別困るというわけじゃありませんが、その国の文化を楽しむってのが大きいでしょうね。それが放射能検査を求めるようになった。これは自国民の安全を考える上で当然といえる態度ですが、要するに特別な理由がなければ日本からは輸入するなって言ってることです。工業製品だと、まだ、日本が過半数のシェアを持ってるのがあるから、輸入せざるを得ないってのもありますがね。ちなみにウチの会社でも海外の顧客に放射能証明を求められてガイガーカウンタを購入したりしてますが、輸出品を扱ってるとこは皆似たような感じでしょう。早く収束してくれないと、大変なことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
その国の文化を楽しむってのが大きい・・・そういう考えを忘れていました。

お礼日時:2011/04/18 15:34

「こだわり」という意味なら日本が戦後60年かかって築き上げた信用が日本ブランドの威力なのです。

同じものは当然、中国や韓国はもちろん、どの国にも現地企業が生産できます。しかし、それは同じ品目というだけで、決して同じものではない。もちろん全部が全部そうだというわけではないのですが、中国や韓国の食品は時としてとんでもない粗悪品が流通してしまって食中毒や中毒死がままニュースとして報道されています。価格だけなら圧倒的に現地企業の製品が安い。もう比較にならない。しかし安全性・品質という点において日本製品は絶対的な信頼を得ています。日本製品は高級品です。安全性・品質という付加価値を求める富裕層が日本製品のお得意様なわけですから、高い品質保証を日本製品に求めることも当然のことなのです。今回の東日本大震災は、戦後60年かかって築き上げた信用を1ヶ月も経ずして0にしてしまった。民主党政府の対応ぶりを外国は全く信用していません。日本が失った信頼を回復できるかどうか、今はその正念場ともいえます。ここでインチキをして姑息な詐術で外国を騙そうとするなら日本は完全に滅亡することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日本の商品を胸をはって、世界に出せるように、原発問題が収束するこを願います。

お礼日時:2011/04/18 15:28

それが MADE IN JAPANの力です。

  それこそが日本の財産です。

私達の先人達が、一生懸命品質第一に製品、商品に何の妥協も許さず頑張ったくれた評価なのです。

考えてもみて下さい。 日本の粉ミルクなんて中国製に比較したらメチャ高い物でしょう。


それでも、みんながそれを求めるのは、如何に日本製の評価が高いかということです。


それこそが私達の誇りです!  願わくはこの姿勢が日本のバックボーンとして代々永劫に続いて欲しいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
早く原発が収束することを願うばかりですね。

お礼日時:2011/04/18 15:26

韓国は知りませんが、中国は自国で生産できるものでも、「まったく」信用がありません。

ゼロと言っても過言ではありません。中国国内の注射などなにを注射されるかわかったものではありません。命を懸けて病気を治す注射をするのです。意味がわかりません。ステンレスってさびるものだと知っていましたか?中国語では「錆びない鋼」と書きますが、即効で錆びます。そういう国です。要するに信用ゼロに慣れているから「ああ仕方がなかった」とそのまま使い続けているだけです。そこに高品質、優良サポートなどを持ち込めば、金持ちは絶対に日本製を使います。日本へ健康診断に行く中国人がいるぐらいです。

もちろん中国に住む日本人も利用することでしょう。

安全証明は中国人顧客に対して、原資の少ない現地企業がさらに金儲けを(ほとんどの企業は生活を)するために必要な書類です。要するに言い訳用の書類です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご回答を拝見し、中国って・・・と思ってしまいましたが、よく国が成り立ってりますね。不思議です。
日本製の品質の高さを輸入しているということですね。

お礼日時:2011/04/14 19:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング