現在、養護教諭になる為に、大学に通学している者です。
養護教諭の資格取得を第一としていますが、養護教諭資格一つだけでは心許無い為、別の資格を取得したいと考えています。
候補にあるものは、精神保健福祉士と保健の高免です。
保健の高免は、養護教諭であれば保健は教えられると知っている上で考えています。
上記両方の資格を、養護教諭資格と同時に取るのは難しい為、このどちらかを取得したいと思うのですが、どちらが良いのか決められません。
精神保健福祉士と保健の高免のどちらにも、それぞれの有利・不利があるのは重々承知していますが、両共に採用枠は小さく、卒業後すぐに養護教諭になれなかった時の保険としての資格とはあまり考えていないので、養護教諭として働く際少しでもプラスになる事が多い資格を得たいと考えています。
養護教諭になる事を前提とした場合に、資格取得に向けて受ける講義の内容や、その資格を取った場合に、養護教諭として…また養護教諭になる過程でどんなメリットがあるのか。
精神保健福祉士、保健の高免のどちらかでも構いません。
アドバイスを頂けると、大変有難いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「精神保健福祉士」は、その名のとおり「福祉系」の資格です。


「保健」の高校教諭であれば、一般的に「保健体育」の教諭とするべき資格です。
「保健」は教えられるが、「体育」は教えられないでは、あまり意味がないように思います。

もともと、「養護教諭」というのは、学校に一人いれば足りる先生です。
これは、受験段階で知っているべき事実です。

どちらが、世間で幅広く活躍できるか、という見方をすれば、
「精神保健福祉士」だと、私は思います。

参考URL:http://www.japsw.or.jp/psw/index.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養護教諭、教育採用試験について質問です。

養護教諭、教育採用試験について質問です。
今高3で、
私は将来、養護教諭になりたくて、
4年大の人間健康学科(養護コース)
というところをめざしています。
養護教諭は採用の枠が本当にごくわずかで、
正直とても不安です。
でも、本当なりたい職業なので
頑張ろうと思っています。

養護教諭になるには
教員採用試験ってありますよね。
あれは、養護教諭に関する試験なのでしょうか。
一般教養で、養護教諭でも
国語、数学、英語、理科、社会は
試験があるのでしょうか。
数学はとても苦手なので不安です。

どうかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

教員採用試験は、公立か私立かによって内容も変わってきます。私立は特に独自の試験行っている学校も多く、レベルも様々みたいです。が、基本的には「一般教養」「専門教養」「教職教養」の3分野からの出題が多いようです。
一般教養は、質問文にあるように社会科学(地理や歴史)、人文科学(国語や英語)、自然科学(理科や数学)の範囲から出題されますが、基礎的もので中学~高校レベル程度と言われます。
専門教養は、養護教諭なので学習指導要領に沿った保健に関わるものが主になると思います。
教職教養は、教育に関する分野ですね。
その他、面接や論文試験、適性検査など学校によって違いますが、あります。

おおざっぱですみません。養護教諭って、学生たちにとって大切な存在ですよね。頑張ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報