私は女子校に通う高校3年生です。題名の通り最近、私は本当の自分というものが分からなくなりました。中学時代にいじめにあったこともあり、人間関係に疲れ高校1年の頃は友達作りに励むこともなく一人で本を読み、委員会活動に精を出し、たまに同級生と勉強について話すぐらいでした。そのため周りからは『くそまじめ』と思われていた程です。ですが2年生になるころに他校に通う信頼している友人や先輩に学校のことを相談し『友達を作ったほうがいい。』と言われ、『作るか。』と思い、始業式から頑張って話しかけ面白いことを言って笑わせたり、女子校のため下ネタも多く話を合わせていました。そのおかげでみんなからは徐々に好かれてきたように思うのですが私は学校の自分は本当の自分ではないように思っているのです。なぜなら、毎日たいして好きでもない人たちと話し、教室を移動し、笑うのは精神的にきついものがあります。相手からも『ブス』『キモい』『その顔笑える』と笑いながら言われ毎日ショックを受けています。また、昔いじめられていた時のトラウマで歩いていても知らない人が笑っていたり内緒話をしているだけで自分のことを笑ってるの?わたしのどこが可笑しいの?とびくびくしてしまいます。じゃあ、会話に加わらず勉強だけしてればいいじゃないかと思われるかもしれませんが班やグループを作る時に友人を作っておかなければみじめな思いをすることがあるのです。実際友人を作る努力をしない人はいじめられたり、とっさに班作りに関われない、ヘンな人などになってしまいます。変にプライドの高い私はそうならないように努力してきました。
学校では馬鹿なことばかり話す人間、中学時代の友人には面白い快活な人間、先輩や先生にはくそまじめな礼儀正しい人間。自分はどうしたらいいのだろう、本当の自分はどこにあるのだろう。はっきりいって今の自分は嫌いです。
これからは苦手な人とは付き合わずまじめなおしとやかな女の子に変貌出来るようにしたらいいか、それとも今のキャラのままでいくべきか、それとも大学に入ってから変えるべきか・・・。
私のとるべき処置を教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

本当のあなたは、そうやって迷いながらも試行錯誤しつつ、一生懸命日々を過ごしている全てがあなたです。


教室でたいして好きでもない相手に愛想笑いしているときも、いじめのトラウマで不安を抱えているときも、くそまじめと他人がいうほど真面目だったときも、信頼出来る友達や先輩に会っているときも、全部があなた。あなた以外の誰でもありません。

私も十代の頃、本当の自分という言葉に翻弄されましたよ。
でも、なんのことはない、いつでも私だったんですよね。切り離して考えちゃうから、どれだろうって思うだけで。

大事にしたいのは、どういう時が一番楽で幸せでいられるかってことです。
そこだけは忘れないで。
いわゆる本当の自分に一番近いと思いますよ。

誰に対しても馬鹿正直にやってるのが良いかっていうとそうでもないですよ。
必要に応じて役割を演じることも大事です。それが不本意だとしても、そういうタフさがないと、すぐ潰れちゃいます。

と、回答してみましたが、しっくりこないと思います(笑
とりあえず、騙されたと思って、あなた自身を信じてみてください。
あなたは表面が変わっても、中身は変わってないはずだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。これから試行錯誤をして自分らしく生きていこうと思います。
幸せと楽しさを常に追い求める毎日を過ごしていこうと考えています。

お礼日時:2011/04/14 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報