高校二年になりました。

さっそく担任から「進路を決めろ」と言われ、探した結果、
法学を学びたいと思いました。

ですが、わたしの高校の偏差値は39です。
倍の偏差値69の学校でも法学系の大学に受かるのは難しいと言われているので、
受かるかとても不安です。

今から必死に勉強したら合格できるでしょうか。

ご回答、よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

勉強の仕方次第かとおもいます。



努力と根性だけでは限界がありますので、効率的な勉強方法を教えてくれる場所をさがしましょう。

四十過ぎてから大学院で学んでいますが、講師のスキルが学びの理解度にこれ程影響するとはおもいませんでしたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
    • good
    • 0

もちろん貴方次第でしょう。


そこに進学したいんですよね?時間はあと2年弱もあるんですよ。
本気で、必死でやれば出来ない事はないと思います。
頑張って下さい!!
    • good
    • 0

>必死に勉強したら合格できるでしょうか。


1.あなたの地頭(じあたま、早い話遺伝的素質)。
2.勉強の仕方を知っているかどうか(別の言葉で言えば、今まで中学から高一までの教科が完全に理解出来ているかどうか)。
で、決まります。
「必死度」はあまり関係ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「地頭が良い・・・」ってどんな意味?

人材採用に関するレポートに使われているのですが


人事部の採用したい人材を表現した部分で、

「地頭が良く・・・」を使用した目的自体が、

採用基準として不明確な(不適当)な表現の一例として使われています。

「地頭が良く・・・」とは正確にはどんな意味ですか

「潜在的な思考能力が高い」とか所謂「もともと生まれもって頭が良く」とかいうことなのでしょうか?

読み方も「じとう」「じ(ぢ)あたま」「じがしら」

とありますが、この場合は「じあたま」でしょうか?

手元に「文例のある辞書」がなく、良くわかりません。

どなたか教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「じあたまが良く」と読むようです。

私は、今回のような使い方の場合は、勝手に
【自分で考え出す力がある】と言うような解釈を
していました。

参考URL:http://dir.biglobe.ne.jp/col/career/consultingfirm/closeup/CU20041110A/

Q今年、高校3年男子です。真面目な質問です。 中学生の後半から将来の事を決めろと言われ、等々決まり

今年、高校3年男子です。真面目な質問です。


中学生の後半から将来の事を決めろと言われ、等々決まりました。
建築士になりたいなと思っています。
ですが、決まっただけで何をすればいいのか全くと言っていいほどわかりません。
どんな資格を取ればいいのか、これから何をして行けばいいのか。
神奈川県に住んでいるのですがどこの大学がオススメなのか。
質問内容が多くてすみません。
誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

どんな資格を取ればいいのか、
   ↑
建築士の資格を取ればよいです。
一級と二級がありますが、一級の方が
良いです。


これから何をして行けばいいのか。
   ↑
大学の建築学部に入ればいいです。


神奈川県に住んでいるのですがどこの大学がオススメなのか。
    ↑
大学は難しければ難しいほどよいです。
なるべく偏差値の高い大学に入りましょう。
今住んでいる場所など関係ありません。

Q地頭力 -電柱の問題-

現在「地頭力を鍛える」という本を読んでいます。
その中に出てくる例題で「日本全国に電柱は何本あるか?」というものがあるのですが、解決する流れの中で「市街地の電柱配置を50m四方に1本、郊外を200m四方に1本と考えると、1km当たりの本数は市街地が400本、郊外が25本になる」と書いてあります。
ですが、私にはなぜそのような数字が算出されるのか分かりません。
「四方」の理解が曖昧かもしれません。
「1km当たりの本数は市街地が400本、郊外が25本になる」までの詳しい内容を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A.1km四方=1,000m×1,000m=1,000,000m2

B.50m四方=50m×50m=2,500m2
C.200m四方=200m×200m=40,000m2

市街地:A÷B=400本
郊外:A÷C=25本

だと思います。

Q大学受験について 大学受験において担任の教師や進路指導の教師にほぼ強制される形で進路を変えられること

大学受験について
大学受験において担任の教師や進路指導の教師にほぼ強制される形で進路を変えられることって一般的にあるのでしょうか?私は今これに近い状況で困っています。また、こういったことについて皆さんはどう思いますか?私は、やはりどういった状況でも自分の行きたい所(親の了承も得ている)に進もうとするべきだと思います。行きたくない所に無理矢理行ったところでちゃんとやっていけるとは思えませんし…

回答のほどお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

あります。学校に対する外部評価を気にしているのです。
ご自分の意志で進学するべきです。

Q記憶力、理解力、地頭を良くするには?

最近気づきました。
私は、「頭の悪い」部類に属する人間です。「頭の回転が悪い」というと解りやすいでしょうか。

勉強は、数学以外は出来ました。
宅建や簿記2級など、努力で取れる資格は取れたのですが・・・

どうも、元の頭、地頭というものが悪いようです。

私は圧倒的に記憶力、理解力が欠如しているようで、それの改善方法を探しています。

勉強・暗記方面ではなく、実用・社会方面の頭の悪さです。

仕事中に、「この前頼んだ仕事やった?」と言われても、頼まれたことが思い出せません。
「すごくかみくだいて説明」してもらったことを、理解できません。
人が聞いて一発で理解できることを、私は理解できません。
やってた仕事は、やり方をすぐ忘れます。

メモを異常なまでにとる、というやり方で仕事も勉強もなんとかやっていますが、
それでは勉強はできても仕事が限界にきています。
なので・・・「頭そのものをマトモにしたい!」

どなたか、頭の回転を良くする、仕事上の記憶力がよくなる、方法を教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

学生時代に勉強ができて、宅建や簿記の資格試験にすんなり合格できる人が、頭が悪いわけがないですが・・・学生時代に書いて覚える習慣があって、それを人一倍一生懸命やってきたから、逆に書かなきゃ覚えられないって先入観になっちゃってるんですかね・・・。

例えば、毎日お風呂に入っている時間に、今日一日の出来事を順を追って全部思い返して、あれをして、これをして、この人とこういう話をして、この仕事でこれがわからなくて、それでどうしたとか、明日はあれをしてこれをして、わからなかったこれを確認して・・みたいに、書かずに頭で整理する練習を習慣づけてみたらどうでしょうか。

でもまあ、社会に出たら、やるべきことをやらなきゃお給料がもらえませんから、学生時代の試験勉強とは違う、もうちょっと大雑把に雰囲気でわかるみたいな、50%ぐらいしか理解できてないけど、わかった顔してやっちゃうみたいな、それを繰り返している内に、だいたい何でもできるようになるって感じで、通常はハッタリかまして仕事してるもんなんだけどね・・・。

Q担任ってどうゆうふうに決めてるんですか? クラス替えってどうゆうふうに決めてるんですか? なんか気に

担任ってどうゆうふうに決めてるんですか?
クラス替えってどうゆうふうに決めてるんですか?
なんか気になりました。


詳しく書いてくれた方ベストアンサーに選ばしてもらいます

Aベストアンサー

表面上は校長の判断で、決めているので裏の事情は、分かりません。
しかし、小学校だとは異動などの関係が大きい。
人事で人数の大きい変動が無ければ、2年に一度の持ち上がりですが、先生の男女比、先生の経験年数も加味されて、一年で交代する事も有ります。

中学は、大概3年間同じ先生が、生徒に合わせて持ち上がりますが、異動や退職で入れ替わって、教科や男女の偏りを考えて、持ち上がらない事も有りますね。

Q地頭はよくできる?

仕事にもっとも必要な能力は地頭だと思います。

ただそれだと努力って空しいってことになってしまいます。
自分自身一生懸命努力してきた人が成果を上げ、成功してほしいって
思ってますけど、現実には 地頭 > 努力 のような気がします。

人間が後天的に身に付けられるものってどれくらいあるのでしょうか?

例えば、地頭が50の人が努力によって地頭100の人に勝てる事って
あるのでしょうか?
正直勉強の世界であれば、勝てる要素はあると思いますが、
変化の多いこの時代に積み重ねてきたものってあまり通用しないように思えます。

きれいごとなしに、思っていることを聞きたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

まあ、個人的な意見を言いますと、そもそも才能と努力とかは2つにきれいに別れるものではないと言うことです。

んで、一般に地頭と言われるものは比較的若い時の努力で身に着くような気がします。
また、頭がいい人がいる環境で暮らすと少しずつ無理なく鍛えられる気もします。

個人的な考えでは、地頭として一つのパラメータとして捉えるのではなく、
分析力、理解力とか色々能力を分解して、得意なものを上手に活かすような使い方をするのが良いのではないかと思います。

無いものを嘆くよりあるものを上手に使う方がいいと思うからです。

Q現在高校2年生です。 そろそろ進路を決めなきゃ行けないに全く決まりません。 先生には成績的に大学もい

現在高校2年生です。
そろそろ進路を決めなきゃ行けないに全く決まりません。
先生には成績的に大学もいけるところがあるし、大学に行った方が将来的にお金の面でもいいと言われました、私としても行った方がいいのはわかっています。しかし、勉強はすきじゃないし、学費学費もったいないなっとおもいます。
それに、特にしたいことが全くきまってないんです。みなさんはどうやって進路をきめたんですか?

Aベストアンサー

長くなりますが、
理系の私も高校2の終わりまで大学の進路についてとても悩みました。私は、数学が好きだったので理学部か工学部の数学するところか教育学部の数学科に行こうかと考えていました。数学が好きだからという理由で行くのもいいとも思いましたがなんか違うなとも思っていました。
そこで自分が好きなことをいろいろ軽く考えてみたのです。そしたら、自分はテーマパークが好き、人を喜ばせることが好き、掃除が好き、企業の経営 ものが売れる仕組みに興味があるということなどからテーマパークを経営すれば、数学も活かせてて人を喜ばせることもできる。ということに気がついて、(1番影響あったのがUSJの森岡さんについてのプロフェッショナル仕事の流儀のNHKのテレビです。)文系の学部ですが経営学部に志望することに決めました。
こんな感じで自分の好きなこと 自分が他の人と違ってよくしていることを掘り下げて、なぜ好きなのか、また、どうやって好きなものは私を好きにさせているのかと考えると自分の中で輝いて見えるものが必ず見つかると思います。
それらを満たすためには、必ずしも大学とは限らない場合もありますが深めるためには大学が1番手っ取り早いと思います。
よくわからない場合は、各教科の教授と言っても過言ではない先生の人生の話を聞いてみたり、ニュースを見たり、地域の行事に参加したりボランティアなどに参加すると自分の考えてた視点と変わって興味を引くものが見つかるかもしれませんよ。見つからなかったとしても必ず人生の蓄えにはなりますしね。
こんな感じで頑張ってみてくださいワクワクを感じたらそれが1番自分がしたいことですよ。
長くなりましたすいません
頑張ってください。

長くなりますが、
理系の私も高校2の終わりまで大学の進路についてとても悩みました。私は、数学が好きだったので理学部か工学部の数学するところか教育学部の数学科に行こうかと考えていました。数学が好きだからという理由で行くのもいいとも思いましたがなんか違うなとも思っていました。
そこで自分が好きなことをいろいろ軽く考えてみたのです。そしたら、自分はテーマパークが好き、人を喜ばせることが好き、掃除が好き、企業の経営 ものが売れる仕組みに興味があるということなどからテーマパークを経営す...続きを読む

Q地頭とは?どのようなものでしょうか

地頭とはどのようなものですか?

また、仕事で他人に対してどのような時に地頭が良いと感じますか?

Aベストアンサー

地頭は、自分で的確に考え的確な行動に移せる能力のことだろうな。

地頭がいいと思えるときは様々だが、質問内容から「地頭」を「じあたま」と的確に読み「じとう」とも読めることに触れる必要がないと的確に判断し、そのように行動する奴は地頭がいい奴だと思うぜ。逆に、そこをネチネチと責める奴は地頭の悪い奴だろうよ。

Q高校1年の看護学生です。この前、看護の期末テストが行われ、テスト結果が帰ってきたのですが、合格点は

高校1年の看護学生です。
この前、看護の期末テストが行われ、テスト結果が帰ってきたのですが、合格点は60点以上で私はあと少しのところで追試になってしまいました。
看護は暗記するものが多いです
私は暗記がとても苦手です。
そこで、いい暗記方法を知っている方がいたら教えてください!!
どんなものでもいいです!!

Aベストアンサー

支援学校教員です。

>看護は暗記するものが多いです

でも、実際に「使う」知識の暗記ですよね。単純に「テストの為の暗記」では、あなたの将来の為にはならないでしょう。「暗記する」と思うのではなく、「これは何に関連するのか?」「なんで○○という名称なのか?」を理解すれば、かなり違ってくるのではないでしょうか?

その為には「関連」を「知って理解する」必要があるのかと…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報