22歳、女子大生です。

人見知りですごく困っています。
知らない人と話すとき、すごくストレスを感じてしまうんです。

相手が、私と話してるのを楽しいと感じてるか不安になります。
仲良くなりたい人がいても、周りの人に譲ってしまって、結局仲良くなれません。
連絡先を聞きたいのに、勇気が出ません。
仲間に入れてほしいのに、輪に突っ込む勇気が出ません。
他の人がそうしている、もしくはそうしたいと言っていると、いつも譲ってしまいます。

いったん仲良くなると、冗談ばっかり言ったりツッコミを入れたりして、
よく「おもしろい人だね」とか「一緒にいると楽しい」とか言われるんですけれど・・・

人見知りの原因は、
・自分に自信がない。から、
・したいことを遠慮してしまう
・周りに気を使ってしまう
ことだと考えています。

どうしたら、もっとコミュニケーション能力が向上するのでしょうか?
みなさんのアドバイスを頂けたらと思います。
よろしくお願いします(> <)

A 回答 (3件)

まーったく一緒なので気持ち、わかります。


ちなみに29歳女です。
10代から質問者さんと同じ事を考えていますが、
こればかりは、なかなか治りません。

でも最近、治そうとしなくなってから楽になりました。
結局仲良くなる人とは時間かかっても
仲良くなるわけで。

面白いとか楽しいとか言われるくらいなので、
コミュニケーション能力はあるのだと思います。
そういってくれる人が周りにいるんだから、それでいいや。と思っては?

人見知りの原因に挙げている3点、私も同じですが、
もうひとつ、一番大きいのは、
『周りの目を気にしてしまう』
という事もあるのでは?
要するに自意識過剰。
違っていたらごめんなさい。
私がそうですが。

根っこで、よく見られたい、
好かれたい自分がいるわけです。面白いと思われたい、とか
楽しませなきゃ。とか。

最近、私自身、自分が思ってるほど皆、見てないわ。
とか、第一印象でどう思われても関係ねぇ。
くらいの気持ちですが、だいぶ楽ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
気持ちを分かって頂けて嬉しいです。

>『周りの目を気にしてしまう』
非常に当て嵌まっています。
よく見られたい、とか、楽しませなきゃ、も。

>でも最近、治そうとしなくなってから楽になりました。
>第一印象でどう思われても関係ねぇ。
時には開き直りの精神が大切でなんですね。
この言葉で、ラクになる方法が分かった気がします。
ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/17 22:17

無責任な立場で書くよ、おっさんは、自分で感じた事しか書けない。


自分が一人で行動した時に、思う事はたくさんある。
その中に二つの勇気がある。だめだと否定する勇気。
私これが好きなんだという勇気。
おっさんは、悩む事が多いが、見た目にやさしく見えても。
断る、たとえば、拒みたい宗教関係とかでもね。でも、はっきりさせる事に
こしたことはないから、おっさんは近所のおばあさんに甘えたり、時に、
おばあさんが、喜んでくれるであろうと思って、行動を起こす時がある。
それが宗教関係を話すおばあさんとは別のおばあさんが居るわけだ。

答えとしては、あなたが行動を起こした時に自分でじぶんの行動を
どう考えているかが大事なんだ、頑張ったと思えば、もっとだろうし
失敗したと思えば、全て抱える必要はない。一人ならば別だけど。
だから一人の患者としてえこひいきはしなかった。
出来なかったな。患者と看護が逆転した場合があった。
有ってもいいと思う。時を捕まえる事が大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>答えとしては、あなたが行動を起こした時に自分でじぶんの行動を
どう考えているかが大事なんだ、

自分をあまり責めすぎず、「これでよかった」と思える選択ができるようになりたいと思います。

>失敗したと思えば、全て抱える必要はない。

少し気が楽になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 22:23

私は誤解の裾野は広いほどいいと考えているのですが


若い世代の人は、少しでも誤解が生じると
それで関係が破綻してしまうような印象があります。
言葉の持つ最大公約数的な意味合いを信じて
交流を進めていて、互いの語感のギャップは必ずありますので
当然、誤解などの不都合が生じてくるわけで、それを
すり合わせて相互理解に繋げてゆくのは、ある意味、
スリリングで楽しいことなんです。
誤解を恐れずに会話の経験を積み重ねてみてください。

Japan-guide.com というサイトの
フレンド・フォーラムには、日本が好きな人、
日本の文化に興味のある人たちが
たくさん文通を希望しておられますので、
そうした国際交流を展開するのも
1つの方法かもしれません。

私は、十代から八十代まで、世界のお友だちがいて
毎日、いろんな外国語の文章を書いて交流しています。
楽しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>誤解を恐れずに会話の経験を積み重ねてみてください。

確かに、「間違ってしまった」と思うと、緊張が増してうまく話せなくなったりしてしまいます。

何回も経験を経ることが大事なんですね。

国際交流の紹介もして下さり、ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/17 22:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング