英語で話す時、inかatで迷う時があります。

Where are you now?と仮に聞かれたときは

例としてI'm in U・S・A. と答えると思うのですが、そのあとに向かっている場所をいう時は
I'm at Grand Canyon. とatを使うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うーーん。

これは回答がむずかしいです。使い分けに迷うのは当然のことと思います。えらそうに回答していますが、私も普段生活(アメリカ)するなかで、たくさん間違えたりしていると思います。これは使っていくうちに、だんだんとわかるようになるのが一番いいので、もし英語学習初心者の方でしたら、細かいことなので今の段階では気にしないのが一番ですと言いますが、どうしてもとおっしゃるなら・・・

INとATの使い分け(場所)

1.まずは、inは文字通り「の中に」ということを覚えておくのが大事だと思います。中に入れない場合は自動的にatとなります。たとえばbus station(バス停)には普通入れないので、atが普通。at the theaterなら今映画館の駐車場について車を止めたところかもしれませんが、in the theaterなら確実に建物に中に入っていることになります。

2.よく言うのは、大きい範囲ならinということ。でも何が狭いのか、どのレベルからが大きい範囲なのかということは、平方メートルとかでは表せません。
山や峡谷(グランドキャニオン)ならinが普通と思います。国(アメリカ)、州や市もご存じの通りin。
Grocery store(スーパーマーケット)やhome・one's house(個人宅)ならatが普通です。
文法的には間違いなのですが、アメリカでは若い人たちがwhere are you?という代わりにwhere are you at?と聞いたりします。これは、大まかな範囲でどこに居るのか知りたいのではなく、具体的に「家」とか「ショッピングモール」とかが知りたいことの現れだと思います。

3.それから、同じ対象(名詞)でも、inにするかatにするかによって別の意味になる場合があります。たとえば、in schoolであれば通常「学校に所属している」、または「日中で学校がやっている時間帯だから学校にいる」ことを意味し、at schoolであれば「物理的に学校の校舎のあるところに居る」ことを意味します。

他にもたくさん場面分けや例はあると思いますが、ぱっと思いつくのはこのくらいです。
    • good
    • 0

At を使った時には特定の場所が強調されます。


一方inを使った場合、ある範疇の内に有るというところが強調されます。

I'm at Narita air port
I'm in Narita air port.
何方も意味するところは同じですが、聞き手の注意が何に誘導されるかには違いがあります。
atの場合は現在位置を表す点としての成田です。
一方inの場合は成田空港の中の何処何処と続いたり、職場としての成田空港、内と外を現しての成田空港ともう少し含みを持ち得ます。
    • good
    • 0

 どっちか使えばいいと思います。

無くても通じます。大雑把に言えば

1 広がりのある場合:in

I am in the Grand Canyon.「私は大峡谷にいる」
 I'll arrive in the Grand Canyon tomorrow.「私は明日大峡谷に着く」

2。広がりの無い場合:at

I am at the Williams train depot on the way to the South Rim of the Grand Canyon.「私は大峡谷のサウスリムに行くところで、ウイリアムズ駅にいる」
I'll arrive at Williams tomorrow. 「私は明日ウイリアムズに着く」

アメリカ国内でも、方言によって at と in の使い方は違いますから「でかいとこ」は in、「ちっちゃなとこ」は at、どっちとも解らない時は適当にやればいいと思います。

 ご質問の
>>向かっている場所をいう時は I'm at Grand Canyon. とatを使うのでしょうか?

I'm going to the Grand Canyon

 と言えばいいと思います。
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHe became all skin and bones. という文の組立のことで

He became all skin and bones.(彼は、骨と皮にやせ細った。)
という英文の関係でおたずねします。

1. all は、副詞という理解でいいでしょうか ?

2. 区切りを一箇所入れるとすると、
次のどちらになるでしょうか ?
 He became / all skin and bones.
 He became all /skin and bones.

Aベストアンサー

1. all は、副詞という理解でいいでしょうか
「ウィズダム英和辞典」の分類では形容詞扱いとなっています。

I'm all ears.ちゃんと聞くよ

副詞が名詞を修飾できるのは特殊な場合に限りますから、やはり形容詞でよいと思います。

2. 区切りを一箇所入れるとすると、次のどちらになるでしょうか
形容詞ですので
He became / all skin and bones
の方が正解です。

Q英語の前置詞 at、in、onの使い分け

英語の前置詞at、in、onの使い分けについて教えてください。
at the front line、on the front line、in the front line
の三つでは、意味・ニュアンスはそれぞれどれほど異なっているのでしょうか。

Aベストアンサー

at
広い中での、ポイントを差す時に使います。例えば公園は広いですが、「街中(地図上)の1つのスポット」という認識の場合は"at the park"ということもあります。
on
簡単に言うと「~の上で」。何かの上にある、もしくは何かに面している場合に使います。
in
簡単に言うと「~の中で」。何かの中にある場合に使います。

「戦っている前線」の意味では"on the front line(s)"が使われることが多く、"in the front line(s)"は、「最先端」「第一線」(トレンドとかアートとか)といった意味で使われることが多いようです。これらは「(地理的な)上にあると捉えるか、(ムーブメントの)中にあると捉えるか」といった認識の違いだと思います。
この「最前線」「最先端」がピンポイントの一端なら"at the front line"とも言えます。複数の「ピンポイント」を差すなら"at the front lines"。
とはいえ、「戦争の最前線だから、必ず"on"」と考えずに、やはり自分がそれをどういう扱いで表現したいかにより、at、in、onを使い分けるのがベストです。

at
広い中での、ポイントを差す時に使います。例えば公園は広いですが、「街中(地図上)の1つのスポット」という認識の場合は"at the park"ということもあります。
on
簡単に言うと「~の上で」。何かの上にある、もしくは何かに面している場合に使います。
in
簡単に言うと「~の中で」。何かの中にある場合に使います。

「戦っている前線」の意味では"on the front line(s)"が使われることが多く、"in the front line(s)"は、「最先端」「第一線」(トレンドとかアートとか)といった意味で使われることが多...続きを読む

Qall doors are closed to him now.

all doors are closed to him now.

なんでこの文でtoなんですか?
for himならわかりますがw
受動態ではないですよね?

Aベストアンサー

「彼へのドア、彼へと通ずるドア、彼に向けたドア」ということですからto になるかと思います。
http://eow.alc.co.jp/doors+to/UTF-8/

受動態ですね。能動態にすると
They close all doors to him now.
と、主語を補う必要があります。

Q【英語】「at 17:45」、「in 1999」はどう言いますか? at セブンティーン フォーティ

【英語】「at 17:45」、「in 1999」はどう言いますか?

at セブンティーン フォーティーファイブ

in ワンサウザント ナインハンドレッド ナインティナイン

で合ってますか?

Aベストアンサー

それぞれ発音が聞けます。スピーカーマークをクリックしてください。

「at 17:45」
https://www.google.co.jp/search?q=at+17%3A45&oq=at+17%3A45&aqs=chrome..69i57j69i61&sourceid=chrome&ie=UTF-8#q=at+17:45%E3%80%80%E6%84%8F%E5%91%B3

「in 1999」
https://www.google.co.jp/search?q=in+1999&oq=in+1999&aqs=chrome..69i57j69i61&sourceid=chrome&ie=UTF-8#q=in+1999%E3%80%80%E6%84%8F%E5%91%B3

QIt was now, and I noticed this feeling. It was to

It was now, and I noticed this feeling.

It was too late. I think now obediently I'm familiar.

どういう意味ですか?

Aベストアンサー

今だったのね。こんな気持ちに気が付いた。
でも遅すぎる。今や従うしかないの。朱に交われば赤くなるだわ。

Q~英語~ 受験英語ばかりで、聞く、話す、特に話すが危機的です。

大学1年生です。
大学受験の英語の勉強ばかりやっていたので、読み書き、語彙力のレベルはかなり高い、あるいは高くなる自信があります。

しかし、聞く、話すはさっぱりです。

受験生の時、リスニング対策はしましたし、話すも英検2級は軽く(?)受かりましたが、もっと社会人として通用するレベルに達したいのですが、どうすればよいですか?

聞く、話すについて、具体的に教えて下さい。
具体的にというのは、使用教材や、お勧めの教室があれば紹介してくださいということです。

おねがいします。

Aベストアンサー

zioidoさんの英語のレベルがどんなものか知りませんが、受験英語力としてはレベルが標準以上であった子供二人(東京外大、慶大)をもつ、社会人として業務で英語を使っている(ビジネス交渉、現地法人経営、国際会議、各種英文書など)者で、自身が「受験英語がよくできて、英語を社会人として使うようになった」経験者(?)です。

わが子供は、受験英語力はそれなりのレベルだったと思いますが、「社会人として使える英語力」という点からは、とてもとても・・・です。その理由は、だいたい以下の感じです。

1. インプット量が少ない(幅広い内容の英文を読んだり・聞いたりしていない)
2. 幅広い語威力が無い(難しい単語を知らないのではなく、受験には出ないが、社会ではよく出くわす語の英語をしらない → 例、化粧をする、盲腸炎、財務省、裏切る、日銀総裁、目玉焼きをつくる、一酸化炭素、ミサイルを発射する、といったような英語表現)
3. 文法的にあまり間違いの無い英文をある程度のスピードでかけない。

安心してください。受験英語ができて、英語をやってやろうという意識と実行力があるなら、この大学4年間で豹変し、卒業の頃はかなりの英語の使い手になれます。具体的には以下のようにしてはどうでしょう(一例として):

(1) 毎日、英字新聞を読む。幅広い分野の英語に接することができます(政治、経済、スポーツ、文化、テレビ欄などなど)から、英語の単語力・表現力のインプットが大量に出来ます。例えば、北朝鮮のミサイル関係の記事があったら、読んだあとに、自分なりの言い方で記事の内容をしゃべる・書くのです(最初はうまくいきませんが、少なくとも記事に使われた英語表現が一つや二つは残ります。新聞ですから、翌日も似たような記事がでます。同じ事を繰り返せば、使われる英語が繰り返し練習できます)。

(2)毎日日記を英語でノート書く。例えば、「7月7日。歯医者へ行く。医者の診断は歯槽膿漏と虫歯一本。保険証をわすれたので、次回行くときは持って行かないと。しかし、一人かわいい子がいたな。多分、歯科衛生士だろう。次回行くのが楽しみだ。」みたいな。(このくらいの英語をあまり問題なくかけますか?「(受験には関係しない)幅広い分野の英語」の見本です。

(3)スピーキングについては、1.英字新聞の記事や社説を読んだ後、自分なりの英語でそれを要約する練習、2.自分と想像上の友人との会話練習を心の中ないし声を出して行う、3.毎日就寝前に、その日の出来事や思ったことなどを英語でいう練習、はどうでしょう。2.は 例えば、(駅に向かって歩いているときなどに)Do you see a girl over there? /Which girl?/The one wearing a red cap. Don't you think she looks like Yuki? / Yes, she does. But, I think she is a bit older than Yuki. / She is the type of girl I like. I wish she were my girl friend!

(4)リスニングについては、上記すべてと相乗的に関係してきます。また、その逆も。具体的には、1.インプットを多くする(テープ、CD,テレビ、ラジオ)のはもちろんですが、2.TOEICのリスニング問題のディクテーションをこつこつとやってはどうでしょう(→標準的な英語表現が良く出てきますし、リズムや発音の練習にもなり、また、TOEIC試験対策にもなり一石三鳥です。じみちな努力ですが、少しづつでもやり続ければ、一年もたてば・・・です。ただ、聞き流すだけでは、なかなか上達しないと思います)。よく、「あるときに急に英語が聞き取れるようになった」というようなことが言われますが(広告宣伝?)、そんなことはありません。努力していると知らぬ間にすこしづつ進歩するのです。ですから、「進歩していない」とあきらめずにこつこつの積み重ねしかありません(多くの人がこれができあきらめる?)。

この4年間を有意義にすごしてください。英語力つけておけば、どんな分野に行こうと、大いに人生に役立つと思います。

経験者としてのアドバイスですが、ご参考になれば。

zioidoさんの英語のレベルがどんなものか知りませんが、受験英語力としてはレベルが標準以上であった子供二人(東京外大、慶大)をもつ、社会人として業務で英語を使っている(ビジネス交渉、現地法人経営、国際会議、各種英文書など)者で、自身が「受験英語がよくできて、英語を社会人として使うようになった」経験者(?)です。

わが子供は、受験英語力はそれなりのレベルだったと思いますが、「社会人として使える英語力」という点からは、とてもとても・・・です。その理由は、だいたい以下の感じです。
...続きを読む

Q"Now,now-don't you..."and before she could finish

"Now,now-don't you..."and before she could finish he ran to greet her.

を訳してください!!

Aベストアンサー

違います!私が出してる質問の回答を早めにという事です。意味分かりましたか?

Qatとinの使い分けを教えてください。

中学校で英語教員をしています。授業で「atは壁のない場所」「inは壁のある場所(を表すことが多い)」「atはinに比べて比較的狭い場所をさす」と説明しましたが、どうも納得がいきません。子どもたちもわかっていないと思います。どうしたらわかりやすく伝えられますか。教えてください。

Aベストアンサー

結局、広いとか狭いという感覚そのものが、あまり、独立した(つまり、摂氏100度とかという、環境とかに左右されない独立したものと言う意味)ものでなく、相互の比較の上になされる判断だからですよ。

こんな説明の仕方はどうでしょう。

1.その中で動く必要がある、または、その中で動いている、または、動いていた、ともかく、動きが対象の中で感じられるなら、動きはある程度の広さを要求するので、in とする。


Where is the dog? It's (running) in the park.


2.動きではなく、そこに収束する、つまり、幾つかの選択肢があって、他のものでなく、その一つにという感覚なら、その一つは、当然、たった一個なので、小さい、つまり、at となる。

When did you arrive at the station?

なお、多分問題になるのは at, on, in の区別ですよね。

at は、点、 on は、線 または、狭い範囲、 in は広がり と自分はイメージしています。
時間にも場所にも、この区別でほぼOKですよ。

結局、広いとか狭いという感覚そのものが、あまり、独立した(つまり、摂氏100度とかという、環境とかに左右されない独立したものと言う意味)ものでなく、相互の比較の上になされる判断だからですよ。

こんな説明の仕方はどうでしょう。

1.その中で動く必要がある、または、その中で動いている、または、動いていた、ともかく、動きが対象の中で感じられるなら、動きはある程度の広さを要求するので、in とする。


Where is the dog? It's (running) in the park.


2.動きではなく、そこ...続きを読む

Q[ Now and on ]の意味

[ Now and on ]はどういうニュアンスですか?

Aベストアンサー

今も将来も。

Q英語でゴールデンウィークの思い出を話すんですが誰かあっているか確認してくれませんか? At the

英語でゴールデンウィークの思い出を話すんですが誰かあっているか確認してくれませんか?
At the beginning of the Golden Week there was a club activity.
ゴールデンウィークの始めには部活がありました

I taught my freshman a trumpet.
私は新入生にトランペットを教えました。

So I played the trumpet.
なので私はトランペットを吹きました

I practiced the competition song.
コンクール曲を練習しました。

I was very tired.
とても疲れました。

Club activity was tiring but I enjoyed it.
部活は疲れたが楽しかったです。

日本語と意味が違う所などあったら教えてください

Aベストアンサー

すばらしい! 強いて言えば「I taught my freshman a trumpet.」はそれでも通じますが、正しくは「I taught a freshman the trumpet.」です。部活と予習、おつかれさま!


人気Q&Aランキング