転職するときに勤めていた会社の規模は影響するのでしょうか?
以前少人数(一桁)の会社で働いていましたというと中小でもそこそこのところではとらないというようなことを耳にしました。
現在転職を考え今の会社は200人近くはいますがいま候補で検討しているところは十数人規模のところです。そこは技術をつけたいと思い考えていますが将来ずっとそこにいるかと考えるといずれ出ることになるのかなという思いはあります。一応いまは20代です。
そのときその会社規模が影響するのだろうかと思いましたので聞いて見ました。
もちろんそのときには大手などは既に無理だとは思いますけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

影響すると思います。


技術を身につけたいとの事、それには賛成ですが仮にそこで数年間いて
習得した。そしてそれを元にある程度の規模の会社に転職する場合、
それが余程の専門性のあるもので無い限り(一般的にちょっと毛の生えた
技術の程度)でしたら零細からの応募は不利(本人の実力に比し)に働く
と考えて間違いないと思います。しかし入ってしまえば本人に取って
有利で実力主義な会社ほど好結果を招きますが、入り口ではねられる危険性が
高く難しいところです。実際に普通の資格で仕事をしている中小で知名度は
高い会社は前職の会社規模を本人評価より重要視しているとしか思えない
採用をしています。
解らないわけではありません。その人より看板(前会社)を重要視する。
そこにいた人なら信用も出来るし、先ず当たり外れは無いだろう、
(実際は違う場合も多く本人は実力で成績を上げていたと思っていますが
半分以上は看板のお陰、これがありますね)

折角実力をつけたのに入り口が難しくなる。あってはならない事ですが
あるので注意が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにブランドのある会社だと有利ですよね。今の会社でも中身を見ないで前職の評価だけで実態はひどいのばっかりとってますね。(笑)
参考にさせていただきます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/29 20:14

職種によっては影響すると思います。


下記の理由によります。

1)人は印象でどうしても判断する生き物です。
  東大出身とか大手出身とか履歴書に書いていれば、ついついそこを見てしまいます。

2)一般に規模が大きくなれば成る程、業務ルールが堅くなります。
  小さい規模しか経験の無い人を採用する時、その会社にとってのスタンダード
  なルールについていけるかを気にします。
  逆もあります。小さな企業のフットワークに大手出身者が適応できるのかを
  気にする採用担当もいます。

3)小さな企業にしかいたことのない方は複数の部下を使う経験が不足します。
  30代以降の転職では足を引っ張る可能性があります。
  生涯一技術者ってタイプには余り関係ない話かもしれませんけど・・・

こんな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

肩書きというのは確かに大きいですよね。
なかなか正味で評価は難しいですし。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/29 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q40代前半の転職 高収入に繋がるような安定した転職先はどんな資格が必要でどんな仕事があるでしょうか?

40代前半の転職
高収入に繋がるような安定した転職先はどんな資格が必要でどんな仕事があるでしょうか?
40代での転職は切り替えられるラスト年齢だと思っています。

Aベストアンサー

現状のレベルでそのまま他職種で同等の賃金を得たいのであれば、体を虐める仕事しかないかと。
それ以外だと資格武装で、と言いたいのですが、同じ資格持ってるなら若い人を選ぶと思うので。
あるとすれば概ね中高年からのお仕事と言われるビル設備管理とか。電工2種、2級ボイラー、危険物乙4,冷凍三種などの資格を揃えて、ある程度の経験を積めば就職には困らない。
安定、と言われるのなら、電験三種、エネルギー管理士、ビル環境衛生とかの上位資格をとって、それらの人たちを使う立場になるしかない。
安定させるまで心が折れなければね。
40代?転職で収入を上げるのはもう無理です。遅いです。
資格などに裏打ちされた実力でしかカネは稼げない。

Q少人数ソフトウェア会社への転職

私は現在24歳で、第二新卒としての転職を検討しています。

理由としては、現在の会社が社内SE採用にも関わらず、現場に投入されたため、当初の希望のIT関連の仕事ができないためです。
人事異動の希望も考えたのですが、現会社の社内SEの現状を見て、自分の理想としているSEとも違うと思い、転職に踏み切ろうと思っています。

そこで質問なのですが、少人数のソフトウェア会社(10名~70名前後)への転職はどうなのでしょうか?
懸念しているものとして、
1.研修体制がしっかりしているか
2.汎用的な技術スキルを身に付けられるか
3.会社が将来的に揺るがないか(倒産等)
4.社内インフラはきちんと整っているか(厚生福利等)
5.過重労働をさせられないか
となります。

もちろん大手企業の子会社なら、上記内容はほぼ回避できると思いますが、子会社でもないソフトウェア会社はどうなのでしょうか?
特に1~3の項目が気になっています。

ご教示の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元大手子会社SEでした
今は中小企業に勤めてます
夫は大手子会社SEです

今の会社は、休みはとりやすい(自社で仕事をしているなら)ですが産休や育児休暇、長期療養は事実上できません(2ヶ月ぐらいが限界で退職してます)
スキル的には自分が持っているもので勝負な感じで、研修はありますがスキルアップは各自です

今の会社からは派遣(請負)が前提なのでいろんな会社で仕事をしましたが
大手子会社は研修・教育体制はしっかりしてます(業務多忙で予定通り消化できないことはよくありますが)
過重労働は、一般的にはチームリーダ、サブリーダは作業している人がいれば帰らないので過重気味です
事業所閉鎖はよくあります。会社は倒産しないけど・・・ですね


元の会社では自社作業2割、親会社で作業8割といった感じでした
社内SEは4~5人で、その部署にもいましたがあまりスキルアップにはならないと思いました
教育体制はしっかりしています(基準は親会社と同じ)
親会社と違うのはボーナスぐらいで、福利厚生、休日などもほぼ同じです
倒産については微妙ですが、ほかの事業所(親会社でもリストラありましたから・・・)がなくなったときや、ほかの子会社をたたむことになったときは他子会社などに振り分けられました
でもかなり広域通勤だったり、担任赴任だったり、畑違いの業務だったりはあります。
過重労働は部署、プロジェクトによります
どのぐらいを過重というか微妙ですが、1ヶ月残業60時間ぐらいがラインでしょうかね・・・
100超えるとプライベートがない感じになってきますよね

元大手子会社SEでした
今は中小企業に勤めてます
夫は大手子会社SEです

今の会社は、休みはとりやすい(自社で仕事をしているなら)ですが産休や育児休暇、長期療養は事実上できません(2ヶ月ぐらいが限界で退職してます)
スキル的には自分が持っているもので勝負な感じで、研修はありますがスキルアップは各自です

今の会社からは派遣(請負)が前提なのでいろんな会社で仕事をしましたが
大手子会社は研修・教育体制はしっかりしてます(業務多忙で予定通り消化できないことはよくありますが)
過重...続きを読む

Q40代転職

40代後半ですが、転職を考えています。
大変厳しいことは覚悟の上ですが、契約社員や派遣社員でもといいと思っています。40代50代で数社転職経験の方、転職活動で経験上つかえそうなアドバイスを教えてください。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。

営業職でのキャリアアップ転職を希望、という事ですね。
結論から申しますと、比較的見つけやすい、と思います。

ただ営業職で目標が課せられないというのはなかなかありません。
しかし「数字に対してのプレッシャーが低い」会社はたくさんあります。
しかしこれは会社の中に入ってみなくてはわかりません。
エージェントは理解していますが、直接応募する場合には
会社側も隠してしまう場合があります。
そこで面接では、しっかり深く質問したらよろしいと思います。
「目標はありますか?」「具体的にいくら位ですか?」
「達成できない場合のペナルティはありますか?」
事前にご自身で応募先の商材を調べ、いくら位のものなのかが
わかっていれば、設定される目標が高いのか低いのか。
また売りやすいかどうかもわかるでしょう。

営業職で大事なのは「自分がいかに購入する側にたてるか」です。
買う側の気持ちがわかれば、自然と売りやすくもなり
営業行為も苦痛ではなくなります。
そのために、事前に調べる事がとても大事になります。

ちなみに、製薬業界・不動産業界、個人を対象に営業する業界などは
ハードで離職率が高い業界です。

ご参考になりましたでしょうか。

※なお、年収300万円はゆうに超えるでしょう。
 月給は営業未経験でも25万円が平均ですから
 350万円OVERが普通です。

補足ありがとうございます。

営業職でのキャリアアップ転職を希望、という事ですね。
結論から申しますと、比較的見つけやすい、と思います。

ただ営業職で目標が課せられないというのはなかなかありません。
しかし「数字に対してのプレッシャーが低い」会社はたくさんあります。
しかしこれは会社の中に入ってみなくてはわかりません。
エージェントは理解していますが、直接応募する場合には
会社側も隠してしまう場合があります。
そこで面接では、しっかり深く質問したらよろしいと思います。
...続きを読む

Q不動産会社(少人数)への転職

初めての転職活動をしております。
求人情報を見ていると、不動産業の会社は、給与が高いように見えます。(偶然?不動産屋の給与が高いのは常識な話しなのでしょうか?)

気になる求人があったのですが、初めての転職活動ということもあり、下記の通り不安が多いです。
不動産会社で事務職をした事ある方、是非アドバイス下さい。経理事務です。

(1)正社員は20人弱。(前職は大手金融会社であった為、少人数というのが気になります。人間関係、セクハラ等

(2)不動産の知識は全くありません。求人には、必要なしと書いてありましたが、やはり知識0では厳しいでしょうか?

(3)年配の知人に相談した所、「不動産」と聞いただけで、『うーん・・・』という反応でした。
『不動産は、一概には言えないが、裏に何が(どんな人が)絡んでいるかわからないから怖い』との事。
私にはわかりませんでしたが、実際どうなのでしょう?

(4)不動産会社の経理を担当された方、何かアドバイスをお願いします。3ヶ月もあれば仕事もマスターできる簡単な業務!と記載がありますが、不動産の経理とは、どの程度のレベルなのでしょうか?
(前職も経理でしたが、ほぼマスターするには、だいぶかかった私なので・・・)

会社による事もあると思うので、回答しにくいかもしれませんが、
宜しくお願いします。

初めての転職活動をしております。
求人情報を見ていると、不動産業の会社は、給与が高いように見えます。(偶然?不動産屋の給与が高いのは常識な話しなのでしょうか?)

気になる求人があったのですが、初めての転職活動ということもあり、下記の通り不安が多いです。
不動産会社で事務職をした事ある方、是非アドバイス下さい。経理事務です。

(1)正社員は20人弱。(前職は大手金融会社であった為、少人数というのが気になります。人間関係、セクハラ等

(2)不動産の知識は全くありません。...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は経理事務ではありませんが20名弱の不動産会社で営業事務の
経験がありますので参考になればと思います。

不動産業界は基本的に体育会系のところが多いと聞いたことがあります。
実際私が居たところもそんな感じで飲み会も多かったです。
少人数なので基本的に仲良く、派閥等も生まれにくいかな?と思います。
ただ社長との距離が近いと云うこともあり、意見は直接上に通りますが、
社長がワンマンだったりすると大変かもしれません。

知識は無いよりはある方がやはり良いかと思いますが、
私の居た会社は8割方が未経験入社でしたし、
これから大きくなる会社なら会社と共に成長していけばいいと思います。

ちなみに私が居たその会社は重要な法令違反をしていたので
心配になって社長に改めるようお願いしてみたところ、
「うちはベンチャーだからいいんだ」と逆ギレされ解雇されました…。

jill-mypy様は良い会社に巡り会い長く続けられることを祈ります。
転職活動がんばってください。

Q40代後半の転職

40代後半の♂です。転職には何が一番必要だと思われますか?

Aベストアンサー

何も必要ないと思います。
40代後半になり、日本社会で転職するのは、
1.人に言えない深い訳がある
2.日本社会の真相が見え「新世界」と「夢」を探しに行くかのどちだと思います。

1ならば正直何処に行っても特に変化はないと思います、寧ろひどくなるかも知れません、ただの現実逃避ですから。
2であれば「いい歳」して、夢と行動力があると言うことです、それなら何処に行って、何をしても失敗はしないでしょう。
故に何も必要なものはないと思います。

Q転職後、以前の会社に転職先の会社を調べられるか

今年いっぱいで、現在の会社を退職します。
その後、他社に転職するのですが、
転職後、以前の会社にどこの会社に入社したか
分かってしまうものなのでしょうか。

たとえば、年金、保険、離職票、源泉徴収票など転職先に切り替えた際、自動的に以前の会社にも分かってしまうとか。

できれば、以前の会社には転職先は知られたくないのですが…。

なお保険は任意で今の会社の社会保険(?)に継続できるといわれましたが、上記の心配を考えると、継続しないで国民保険に切り替えたほうがいいのでしょうか。

ご存知の方、助言よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、現在お勤めの企業が

・いわゆる大手企業
・離職率の低い企業である
・同業他社に転職されると非常に痛手になる業種である
・現在担当している仕事の内容が機密性が高い(総務・経理・秘書等)
・職位は、管理職である(或いは補佐的)

であれば、少し注意した方が良いと思います。
が、いずれにも該当しない場合、企業も費用対効果を考えて
追跡調査は、しないものと考えます。
私は、人事職(大手・中小共に経験有り)ですが、退職者が
その後どこに就職したかの調査は、した事がありません。
というのも、”生産性が得られない割に時間手間がかかる”
”去る者は追わない”などの理由からです。

判明するケースは、在職者からの口コミが殆どです。
レアなケースで興信所調査という事もあり得ますが、この場合は
犯罪的な要素が退職後に発覚したケースです。
通常、社会保険(任継)関連で発覚するケースは無いと見ます。
社会保険事務所や雇用保険(職業安定所)の窓口担当者には、
どこに就職したかは判明しますが、企業の人担当者が何かの事情から
緊密に連絡を取り合う事がない以上、守秘義務や個人情報の観点から、
まず大丈夫とお答えします。(公務なので先方も慎重です)
また、国保か任意継続かは、保険料負担でどちらが有利かを
優先して決められるのが妥当と思いますが、いかかでしょうか?

まず、現在お勤めの企業が

・いわゆる大手企業
・離職率の低い企業である
・同業他社に転職されると非常に痛手になる業種である
・現在担当している仕事の内容が機密性が高い(総務・経理・秘書等)
・職位は、管理職である(或いは補佐的)

であれば、少し注意した方が良いと思います。
が、いずれにも該当しない場合、企業も費用対効果を考えて
追跡調査は、しないものと考えます。
私は、人事職(大手・中小共に経験有り)ですが、退職者が
その後どこに就職したかの調査は、した事がありません...続きを読む

Q40代後半の転職

自分は40代後半ですが、転職を考えています。
分野はメーカの営業技術か、フィールドサポートです。
40代後半の方で転職して正社員として採用され、頑張っておられる方に、
どうやって転職先を見つけたのか、また転職時に気をつけたことは何なのか、
いろいろお話をお聞かせいただきたいです。
特に分野は問いません。

Aベストアンサー

下記サイトのような求職サイトで探すか、ハローワークで探すのが一般的です。

https://mypagewww.job-net.jp/mail/jsp/Ml1stPage.jsp

http://www.p-masters.jp/career/index.htm

ただし、その年齢からの転職では、年収は大幅にダウンするのが一般的ですから、その覚悟は必要だと思います。

Q面接時、以前勤めていた会社名を口にするとき「さん」は付けますか

タイトルの通りなのですが、
面接時、「○月まで勤めさせていただいておりました株式会社○×商事さんでは~ 」など、以前勤めていた会社名を出すとき、「さん」は付けますか?
それとも不要ですか?
「株式会社」を省略することは問題ないですよね?

また、面接時は筆記用具に何かメモを取ったりすることはしますか。
問題ないでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
社名には「さん」は不要です
株式会社は省略して下さい(履歴書を見れば分かりますし、そこが問題になることはありません)

メモを取るのは全然構わないです
むしろ分かっているのか分かっていないのか、面接者が分からないようにあいまいに返事をしているよりは、よっぽど好印象です

Q20代の2~3年の空白と,40代での転職。

20代の2~3年の空白と,40代での転職。

若い頃に過労やセクハラでうつ状態になり職歴に2~3年の空白がある場合,40代で専門性を生かして大企業へ転職活動をする際に,どのような悪影響があるでしょうか?

日本の大企業は無難でそつなく物事をこなす平均的な人を好むと聞きました。そのため,実績や実力よりも紙の上(履歴上)の完璧性が求められるのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまで参考マデ。
 いろんな企業があるので断言はできませんが、昔のことですから、たいして問題にされないのではと思います。履歴書に空白があっても、自分から進んで説明する必要もないでしょうし。聴かれたら、本当のことを少しだけサラッと言えばどうでしょうか。
 それよりかは、専門性がどう評価されるのかが重要と思います。大企業ですから、応募数も半端じゃないでしょうし。頑張ってください。

Q少人数の会社

私は、大手と言われるところにしか勤めたことがないのですが、今回で小規模(10名程)の会社に転職を考えています。
一社面接に伺ったところ、二名しか女性がおらず、一人が45才くらいの派遣社員さん、もう一人も同い年くらいで産休に入るそうです。
以前は、お昼とか同世代(20代後半)の子と食べていたんですが、小規模の会社だと寂しいと感じるのでしょうか?
10名くらいの会社で起こる不利なことを教えてくださいっ!!!

Aベストアンサー

経験者(男)です。
新興ベンチャーで10人程度ですが、オフィスが広かったので、出社時にはちょっと物寂しい感じがしました(仕事中は気になりませんが)。
「もうすぐスタッフ増やすぞ!」という社長の気概が感じられて良かったです。実際スタッフも倍増できました。

仕事の傾向として、自分の仕事以外にも、いろいろやることが増えてきます。「人がいないから」ということと「ベンチャーなので業務分担がはっきりしていない」ということが理由です。
それを「最初の話と違う」と感じるか「いろいろ経験できてタメになる」と感じるかは、人それぞれです。私としては、全体を俯瞰する目線を経験できたのは、とても良かったです。
あなたの会社は、何年も業務を継続されているでしょうから、そのような悩みは起こらないでしょうから、安心して良いです。

良い点としては、性別・年齢・職位に関係なく、フラットな関係を維持できた点ですね。だから誰とでも一緒にランチに出かけましたよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報