昨日、友達が飲酒運転で逮捕されました。

共通の友人からその知らせを受けたのですが、本人とは連絡が取れず、
まだ連絡がついていません。

万が一を考えるといろいろと心配です。
そこで質問があります。

飲酒運転(おそらく酒気帯び)で捕まった場合

(1)午後9~10時頃に捕まった場合、次の日の朝までに釈放されて家に帰ることはできますか??

(2)もし帰れない場合、警察ではどのような手続き、取り調べが行われているのでしょうか??

ちなみに事故などは起こしていないと思います。

罰則などは調べたころすぐ分かったのですが、逮捕当日の動向についてはいまいちわかりませんでした。

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

絶対に帰れません。



被疑者を逮捕した場合、警察官は48時間以内に検察官に送致しなければならない事になっています。
いわゆる送検という奴で、検察官が被疑者を取り調べるという事ですね。捜査を指揮するのは検察官ですから「こういう奴を捕まえました」と検察官に知らせて、犯人を取り調べさせるわけです。その上で、検察官がさらに拘留する必要があるか、釈放して良いのかを判断します。

一般的に逮捕されると、警察署内では指紋を取ったり、写真をとったり、所持品を預けたり、各種の拘留のための手続きがあります。
その後、身上調書、被疑者の弁解を記録する弁解録取書という調書を警察官が作成し、この書類とともに被疑者の身柄を検察官に送ります。場合によっては事件の経緯も調書にします。供述調書ってやつです。

つまり最低でも、拘留のための各種手続きが行われ、弁解録取書が作成出来ていないと送検できません。これを行うための警察に与えられた時間が48時間という事です。
送検されると検察官が被疑者を取り調べ、拘留が必要か、釈放するかを総合的に判断します。
逃亡の恐れや証拠隠滅、他人に危害を加える、前科があるなどで、釈放が適当でないと判断されると、検察官は拘留請求というのを裁判所に対して行い、裁判官が認めれば拘留されます。

夜に逮捕されると、身上、弁解録取書の作成はどんなに早くても翌日になります。
そしてその翌日に送検され、うまく行けばそこで検察官が釈放するという流れになります。これが最短のルートです。後日、警察署や検察庁に呼び出されて、警察官、検事の取調べを受ける可能性はあります。

拘留が最も長引くパターンは、その後に起訴され(裁判にかけられ)た場合ですね。さらに判決で、執行猶予なしの有罪になった場合は罰金、懲役、禁固などが考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に説明していただきありがとうございました!
分かりやすかったです^^

僕の友達もおそらく取り調べが行われている最中なのですね。
現状が把握できてよかったです。

ありがとうございました><

お礼日時:2011/04/15 00:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲酒運転→検挙→逮捕されるのですか?

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした。酒酔いではなく。
しかし、最後に言われたのが「たぶん、逮捕されると思う。やったことはわからないじゃなくて、認めなさい」と言われ帰宅しました。今現在は車には乗れます。
ちなみに全くの初犯です。

よく見るのが、免許取消と罰金刑と聞きます。逮捕まではされないと・・・・
しかし、警察には、逮捕されると言われ、不安で寝れません。
大罪を犯した身で恐縮なのですが、実際には、どうなると思われますか?
0.88という数値がとんでもないと思うんです。

本当に反省しています。
よろしくお願いします。

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした...続きを読む

Aベストアンサー

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・証拠隠滅の恐れがあるとき、赤切符の受領を拒否した場合や後日の検察庁からの出頭要請を正当な理由なく拒否・無視した場合などには、逮捕されます。
質問者様の場合、すでに赤切符の交付を受けていますから、検察庁からの要請に従って出頭すれば逮捕されることはありません。

酒気帯び運転の法定刑は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

処罰には一定のルールがあり、酒気帯び運転では初犯の場合は略式起訴(=罰金刑)、2回目からは公判請求(≒懲役刑)のようです。
0.88mg/lという検知量がどの程度刑の重さに影響するかは、具体的な経験値に乏しく断定的ではありませんが、30~50万円の罰金ではないかと推測します。

また、刑事処分とは別に行政処分も科されます。違反点数が25点ですから運転免許の取消対象者として、後日、公安委員会(都道府県警察運転免許課)から意見の聴取(いわゆる聴聞会)のための出頭通知があります。
酒気帯び運転の場合、意見の聴取でどのような弁明をしても、違反が事実であれば取り消し処分は免れません。したがって、意見の聴取に出頭しなくても、特段不利ありません。

なお、累積点数25点は、過去3年以内に免許の停止処分を受けていない人でも、運転免許の欠格期間が2年ですから、取消処分を受けてから2年間は運転免許が再取得できません。

さらに、免許再取得時は行政処分歴1回の状態となっています。そのため累積4点の違反で60日免停、10点で再取消になりますので注意してください。また欠格期間が満了した日から5年を経過するまでの間に再び違反や事故を起こして免許取消処分を受けると通常の欠格期間に加えて2年加算されます(但し最大5年間)。

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・...続きを読む

Q酒気帯び運転について

先日、会社のつきあいとはいえ、飲酒のうえ運転し『酒気帯び運転』としてつかまってしまいました。
数値的には、0.25mg/l以上でチェックをうけました。
現在、免許証は手元にあり、当日は何の紙を受け取ることなく、
しかも家のすぐ近くだったので警察の方の厚意で家まで車を移動してもらい、後日連絡がいきますとだけ言われましたが、まだ連絡はきません。

このような私のケースだと、どのような処分をうけるのでしょうか?
【罰金、免許停止期間、それに伴う講習受講期間と免停免除日数】についてご存じの方!!ぜひぜひ、教えてください!!

ここ近年(3年?以内、ちょうど微妙なところです)では、青空駐車で違反を
とられた経験があります。

Aベストアンサー

>検察庁から通達がきて、そこでの結果次第ということなのですね?
通達っていうと、ちょっと専門用語的には間違いなので、語弊があるんですが、まあ、検察庁から来た呼出状は、話が聞きたいのでいついつに来てくれ程度しか書いてません。
検察官の取調べを受けて、その後はじめて方針がわかるんでしょう。
公判と略式のどっちになるかは、ある程度基準があるらしいし、求刑も基準があるらしいので、検察官を変におだてたり泣きついたりするより、淡々と正直に事実を語って、反省の気持ちを伝えるだけのほうが、いいような気がします。

>公判請求という裁判になると罰金以外のお金が必要になってくるのでしょうか。
駐車違反なんかで言う”罰金”、正しくは”反則金”は、今回はありません。
ていうより、ANo.#8サマが言うとおり、今回はそう言う反則金レベルでは話が収まらないんです。(←これは、もう理解しましたよね?
罰金刑ですみそうなら略式に行くんでしょうけど(額がいくらぐらいかは、僕は知りませんけど、10万単位は覚悟したほうがいいんでしょうね)。
でも、ANo.#7サマによると、懲役刑の可能性が高いってことですし、まさか勾留はないでしょうから、在宅起訴されて、執行猶予付きの懲役刑の判決になって、国選弁護人の報酬(多分10万強)とかの訴訟費用の支払いを命じられることになるんでしょうか。(←この辺は、僕はよくわからないです。未経験者なので。

>検察庁から通達がきて、そこでの結果次第ということなのですね?
通達っていうと、ちょっと専門用語的には間違いなので、語弊があるんですが、まあ、検察庁から来た呼出状は、話が聞きたいのでいついつに来てくれ程度しか書いてません。
検察官の取調べを受けて、その後はじめて方針がわかるんでしょう。
公判と略式のどっちになるかは、ある程度基準があるらしいし、求刑も基準があるらしいので、検察官を変におだてたり泣きついたりするより、淡々と正直に事実を語って、反省の気持ちを伝えるだけのほうが...続きを読む

Q友人が飲酒運転で捕まった場合…

突然ですが、先日友人数名と飲んでいたのですが、その内の一名がバイクで帰宅途中、飲酒運転で逮捕されてしまいました。
解散後、連絡がとれず、実家に問い合わせたところ発覚し、その時にバイク来ていたことも知りました。
また、友人は警察を振り切ろうとして軽い事故を起こしたようで、しばらく帰ってこれないとのことでした。
◇私も含め、他のメンバーはみんな電車で帰ったのですが、その場合、一緒に飲んでいた者も罪に問われるのでしょうか。
色々調べてみたのですが、よくわかりませんでした。
◇また、友人の罪はどのくらいのものになるのでしょう?
わかる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

NO2です。
あなたが友人がバイクで来ていることを知らなかった。また、バイクで帰ることを知らなかった場合は、飲酒運転幇助罪にはなりません。
あと、一ヶ月以上拘留されると言う意見もありますが、通常 交通死亡事故じゃなければ そんなことはありません。警察所にいるのは長くても3週間くらいです。ただ、事情聴取が終わったから帰れるってわけでもありません。 起訴されると裁判までの間、拘置所に拘留されます。ただ、飲酒運転の場合 在宅起訴となって家に帰れます。しかし、あなたの友人の場合逃走しようとしているので それも難しいかもしれません。

Q飲酒運転で検挙されれば、逮捕される?

飲酒運転の検挙で逮捕(手錠を)される事はあるのでしょうか?

シンプルな行程を踏めば、最大で1晩か2晩留置して、罰金の義務を追うだけと認識していましたが、通常逮捕等の名目で手錠を掛けられるのでしょか?

どなたか、答えを頂戴できますか。
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

質問だけに答えると、飲酒運転をして検挙されても身元がはっきりしていて逃亡の恐れがまったくないと警察が判断すればその場で手錠をかけられ逮捕拘留と言うことはまずありません。
ただ、後日警察署へ任意出頭となります。
取り消しと行っても即刻取り消しではありません。
公安委員会から通知が来て意見の聴取を行ったあと免許を返納し始めて取り消しとなります。

Q飲酒運転→免許取り消し

飲酒運転で免許取り消しになったバカ親の息子です。

先月の中ごろに検挙され、0.3mL/cc以上で 取り消し処分となりました。
赤キップの有効期限は、12月28日となっております。

おまわりが言うには、返すのはいつでもいい。 という話です。
(それなら、一生乗れることになる。)

そんなアホな話がありますか?
赤キップが今の免許代わりなので28日までしか運転できなくないですか?


酒を飲むとアホになるのか、 期限を延ばせるように言って見る とか 28日は仕事納めでただ書いてあるだけ とか言います。

そもそも、飲酒で捕まって 運が悪かった とか言う時点でおかしいですよね。

自分は酒もタバコも吸わないので親の運が悪かった というのは理解できませんw


免取り後も運転しそうなので 鍵だけは自分が持ち歩くことになりますね・・・。

Aベストアンサー

No3です。
よく読まずに勘違いしていました。
捕まったのはお父さんの方ですネ
なら罰金100万円は心配はいらないですネ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報