6年前に事業に失敗し、自己破産しました。
現在、住宅ローンの申し込みを考えているのですが、自己破産後10年は通らないだろうとこのサイトにもあり、残念でありません。
もしも、だめ元で申し込んだ場合に、審査で落ちると、今後に不利益なことはあるのでしょうか?
おとなしく、10年待った方がよいのでしょうか?
年齢が若くないので、なるべくなら早めに家を建てたいと考えているので、回答をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>自己破産後10年は通らないだろうとこのサイトにもあり、残念でありません。



そうですね。
各個人信用情報機関は、ブラック殿堂入り期間は7年と10年の2機関が存在します。
免責確定後、余裕を持って最大の10年とした方が良いですね。

>だめ元で申し込んだ場合に、審査で落ちると、今後に不利益なことはあるのでしょうか?

不利になる事は、ありません。
審査の合否に関係なく、カード・ローンの申込履歴は半年間(各個人信用情報機関に)登録されますからね。
それに、申込履歴には「合否の結果は、登録なし」です。

>おとなしく、10年待った方がよいのでしょうか?

先に書いた通り、確実に各個人信用情報機関のブラック情報が消えた方が良いです。

>年齢が若くないので、なるべくなら早めに家を建てたいと考えているので

その通りですね。
私の場合、20代で一戸建てを建てました。
若いから、多少の無理をしても返済が可能でしたね。借入後10年近く、毎月100時間以上残業をしていましたから。
(労働基準法では、うちの業界は適用外に職種になってたのです。公務員じゃないのにね。不思議?)
まぁ、結果として予定よりも10年早くローンは完済しました。
中年になった今では、完全に体力が持ちません。^^;
質問者さまの考え方。経験から言うと、大正解です。

ただね。
残念な事に、自己破産前科がありますよね。
金融機関各社は、独自に「顧客情報」を持っています。
この顧客情報は、被害を受けた自社だけでなくグループ会社間で情報共有しています。
さらに残念な事に、顧客情報上のブラック(金融事故)情報は数十年消えない金融機関もあります。
(住宅ローン完済後、10年以上経っても「リフォームローン案内」が届きます。事故情報だと、なお更です)
10年以上経っても、住宅ローンどころかクレジットカード審査にも落とす某都銀グループも存在します。
質問者さまの場合、あと3年間は「自己破産とは無関係の金融機関(銀行・信金・信組など)との新たな信用構築期間」と割り切って下さい。
口座を開設し、公共料金の引落し、給料の振込み、定期的な預貯金を数年間続けるだけでも、信用構築になります。
一日で100万円預金するよりも、5万円を毎月積み立てて100万円になった方が信用が高いのです。
「富士の山も一歩から」過去を反面教師にして、頑張って下さいね。

この回答への補足

詳しい情報をありがとうございます。
情報開示をしたら、クレジット系は事故情報が消えていましたが、銀行系は残っていました。
やはり、信用構築期間としてがんばってみるべきですね。
事故を起こしてしまった時は、地方銀行だったのですが、これから、信用構築していく相手は、信用金庫とかでよいのでしょうか?
どのようにグループになっているのかがよくわからないので、教えていただけると助かります。

補足日時:2011/04/15 23:23
    • good
    • 0

>もしも、だめ元で申し込んだ場合に、審査で落ちると、今後に不利益なことはあるのでしょうか?


 ・審査を受けた銀行で、貴方が過去に自己破産をした事実が把握されますから、数年後再度申込んでも審査に通らない可能性が増します・・社内情報として破産の事実は残りますから
 ・7年以上経ってから、信用情報機関から情報開示を行なって、問題のないことを確認してからの方がよろしいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報開示はしたのですが、まだ、情報が残っているものもありました。
これではやはり、ムリですね。。。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 23:13

家の審査は車よりもはるかに厳しいです。



破産後は7年です。
今はまだ無理だと思います。今審査だしても無理な上に、審査を出した事が結果として残ります。
その場合、またその結果が消えるまで待たないといけません。

完全にリストから外れるまでは我慢した方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
7年ですか。。。
やはり、我慢ということですね。。。

お礼日時:2011/04/15 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング