老人ホームの施設で鉢植えのプランターを作ることになりました。どんなお花や苗、種などが育てやすいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今種まきをしたり苗を植えたりするのならば


マリーゴールドや百日草、日々草も育てやすいですよ。
店頭に出るのが時期的にもう少し後になりますが、ペンタスも育てやすいです。
http://www.hana300.com/pentas.html 
百日草は茎が長いので切り花として飾ることもできます。
私の畑の隣は実は老人ホームの駐車場なんですが、
散歩に来たお年寄りが畑の花をうれしそうに切って持っていきます^^;
(老人ホームの畑とまちがえてるかも!?)
たくさん育ててますし、うれしそうな顔をみると「まぁいいか」って思いますけどネ。

マリーゴールドやペンタスは花期が長いので、今植えると次は10月~11月頃
冬の花に入れ替えすればOKです。
冬場はパンジー、ノースポールが育てやすいですよ。

野菜ではミニトマト、ピーマンが育てやすくておすすめです。

私のおばあちゃんも老人ホームでお世話になり、畑係りに任命されていました。
ボケちゃって家族もわかる時とわからない時があるぐらいでしたが、
昔から花や野菜を育てていたので、楽しそうに世話をして、ホームの職員の方に
育て方の指導までしていたそうです。
ですので、お花が好きな入所者の方に相談したり、一緒に苗選びに連れて行っててあげるのも
いいんじゃないかなと思います。
    • good
    • 0

鉢植えではNGなのですが、


地植え(要畳1畳分のスペース)が可能であればカボチャをおすすめします
土を選ばず、苗でも種でもOK、世話いらず
結実のため、受粉は手作業ですが、これも簡単な作業です
収穫しておいしく食せるので良いかなと思います
    • good
    • 0

こんにちは!


58歳の男性です。
花や野菜を植えて育てるのは楽しみですね。

私からの提案は,そう大きくないタイプのひまわりを種から育てることです。定期的に水を与えて日当りのよいところに置いておく、簡単です。
それにヒマワリは,土の中から放射性物質を吸収するので,社会のために役立ちます。

(1995年に米国ラトガーズ大学のスラピック・デュシェンコフ博士ら旧ソ連出身の植物学者らが,チェルノブイリ原発から1km離れた場所で20種類の植物を栽培したところ,ヒマワリがセシウム137を根に,ストロンチウムを花に蓄積することをつきとめています。土壌から放射性物質を除去するのに30年以上かかるといわれた土壌でも,ヒマワリがわずか20日で95%を除去したという記録もあるそうです。以前,日本テレビの「匿名リサーチ200X」で放送されています。)

入所者の人たちが喜んで育てるようなイメージが湧いたので,提案してみました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング