閲覧ありがとうございます。

ノートPCの購入を考えており、具体的にはFFXIをある程度(ソロ)プレイでき、かつ、価格は10万円台前半までに抑えたく考えています。

そこで、調べていると、よく目にするのが、ATIの統合チップセットなのですが…

RADEON IGP 345Mなど、ATIが出している統合チップセットの3Dグラフィック性能は、どの程度の性能を持っているのでしょうか?

いくつかサイトを探してみましたが、具体的なベンチ結果が見つけられず、判断に苦しんでおります。

RADEON IGP 340Mが RADEON 7500(DirectX7対応)相当という情報は見つけました。
345は340のマイナーバージョンアップした程度なのか、それともRADEON 8500(DirectX8対応)相当までバージョンアップしたものなのか、ご存知の方がいましたら、ご教授願います。

また、ATIの統合チップセットを使ってFFXIのベンチマークの結果を確認した方がいましたら、その数値、及び設定(3Dアナライズを使用した等)も教えていただけますと、ありがたいです。
**************************************************
余談…
RADEON 9100 IGPまで待ったほうがいいという、ご意見は、承知の上での質問です^^;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://kettya.com/
はどうでしょうか。
FF11のノートPCスコアがたくさん載っていますし、ニュースの過去ログや、詳細メニューからチップセットの情報なども分かると思います。

参考URL:http://kettya.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
これはかなり参考になります。

ざっと見た限り、CPUパワーが十分なら、RADEON IGP系の内臓VGAでも、ソロプレイなら問題なさそうです。

狩って、挑戦してみますw

お礼日時:2003/09/30 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング