昨年の12月に主人が脳出血で入院しました。

今年の1月24日にリハビリの病院に転院して、現在も入院しています。

右麻痺で足は順調に進み、杖で歩けます。
手が原因不明の痛みがあり、ほとんどリハビリが出来ず動きませんが、何とか痛くならないようにゴマカシゴマカシやっています。

先日、院長回診の時に5月の連休明けに退院!と急に言われました。

主人が、5月一杯までリハビリをしたいと言ったら、「僕が決めた事だから、それでいく!」と、こちらの都合は全く聞かず、告げられたそうです。

今は、まだ家に手すりなどを付けていません。
主人は手すりが無いとお手洗い、特にお風呂には入れません。

手すりなどは介護認定が下りてからでないと付ける事は出来ないそうです。

私が市役所に介護保険の申請をするのに、病院のソーシャルワーカーに頼んだのが2月10日で、市役所が病院から申請を受け取ったのが、3月17日だそうです。
(市役所で確認しました)

4月13日に介護保険の級を決める為の面会をしました。
どう計算しても休みが多い為、間に合いそうにないのですが、手すりもない家に無理やり帰そうとする病院に怒りが治まりません。

新たに違う病院で1ヶ月ほと入院したいのですが、どのようにすれば良いのでしょうか?

ようやく右腕の痛みも治まってきたので腕のリハビリをしたがっているので、させてあげたいのと、5月は私が家を空けるので主人を1人にしたくないのです。

どうか何か良い知恵をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

文面から拝察すると、ちょっと厳しいかもしれませんね。


基本は、「通院できるようになったら通院」です。

リハビリ病院に入院して、4月に90日を超えます。
となると、5月から病院が請求できる医療費が下がります。
最悪の場合、過剰診療として、請求そのものがカット
される場合もあります

患者が病院に支払うのは、3割または高額療養費制度の限度額
ということは、ご存知だと思います。
ならば、7割または限度額の差額は、どこが支払うのかと言うと、
健康保険側が支払います。
90日を超えた翌月から、この金額が減ります。
過剰診療とされると、全額カットされます。
つまり、病院としては、質問者様の夫様を入院させて、診る事は
赤字になるということなのです。

はっきり言えば、医療行政の落とし穴にはまり込んでしまったのです。
歩ける状態で、入院させてくれる病院があれば良いのですが、
望み薄です。

ソーシャルワーカーなどと相談してください。
また、介護認定されればケアマネージャーが付きますが、
その予定のケアマネージャーとも相談してください。
場合によっては、先に手摺をつけて、
後から付けたことにするなどの便宜的な方法を取るしかない
場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明をありがとうございます。とても勉強になりました。

お礼日時:2011/04/16 01:39

程度の把握が出来ませんが このような後遺症後のリハビリで回復の速いのは


下肢なのです。

上肢(特に手根元から先)の回復は大変遅く 場合によっては不可能な場合も有りとも思います。

主治医はそれらを見越して退院を決められた事と思います(勿論その他の事情有り)。

既に医師の意見書が出ているのですから介護を進めたほうが良いのではと思うし
介護度(介護あるいは要支援など)により サービスを受けながら必要に応じてリハビリも受ける事も可ですから ケアマネや役所の方々と相談されるのも良いかと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の入れ方がわからず遅くなってしまって申し訳ありません。大変、親身なアドバイスをありがとうございます。

お礼日時:2011/04/16 01:43

おはようございます、素人です。



リハビリ専門の病院に移転入院すればいいんじゃないでしょうか。

まず病院は回転数の関係がある為(他にも理由はあると思うものの利
用者からはわからない)、一定期間終了したら治療の必要がない患者
は退院要求されます。リハビリはリハビリ医の仕事で、お医者さんの
仕事ではないのです(言いたいことわかりますかね? 普通のお医者
さんはリハビリの知識はあっても専門ではないのです)

そもそも脳出血を近くで見ていて、お医者さんが何かしてくれたの見
ましたか?。手術を必要とする重度の脳出血じゃなければ健康確認(特
に血圧)だけだったということはありませんか?。

普通、お医者さんは「リハビリの時期になりましたので、移転お願い
します」のような言い方をするのですが、結構気が強いお医者様です
ね。

お医者さんやソーシャルワーカーに相談すれば病院の情報はあります
ので、リハビリが優れていて、かつ経済的な場所を探して貰えばいい
んじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の入れ方がわからず遅くなってしまって申し訳ありません。わざわざのお返事をありがとうございます。少し病院と歩み寄りができそうです。

お礼日時:2011/04/16 01:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳出血の後遺症のリハビリについて

脳出血の後遺症で、左半身麻痺となり、5年目の63歳の女性です。

この5年間、週1~2回程度、施設に通ってリハビリはしてきましたが、全く回復していません。

回復する見込みはあるのでしょうか。

また、神奈川県内にて、良いリハビリ施設や病院等がありましたら、ぜひご紹介ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

脳出血後遺症は,お辛いことと思います.

リハビリテーションを行っても,「回復」しないとのことですが,脳卒中のリハビリテーションとは,「現在残されている機能を低下させずに,さらに日常生活動作を改善させる」ことを目的とするものです.つまり,病気を「治す」のではなく,いかに日常動作をいわゆる「健常人」に近づけるかを目的にしています.

また,脳出血後にすでに5年が経過しており,ここからの飛躍的な症状の改善は困難と思われます.

リハビリテーションを続けることによって,身体機能の維持が期待できますので,今まで通りにお続けください.

Q病院の入院、看護師、病院の責任など3つ質問

父が、脳出血で入院しました。介護2の認知症でも元々ありました。
脳出血は幸い生死に関わるほどでは無いですが、勿論安静内服治療のため入院をしました。
二日目の夜、面会の終わる夜八時に帰宅。その後九時に病院から電話があり、父が騒いでいるので戻ってくれと電話が入り、病院に戻ると父はベッドで寝ていましたが、個人病院の医院長から「今家に連れて帰って欲しい。うちは看護師はいるが介護の必要がある患者に対応しない」と言われました。
脳出血で帰れる程軽度かの確認に、中度とか言われて軽度ではないとの事。では紹介状をというと「この時間に興奮する患者はどこも受け入れない」と言うのでこちらから提案して個室にて付き添いの条件で入院中です。毎日ですが私が一時間だけ家に戻ると、病院から電話がかかり点滴を抜くので戻ってくれといわれ一日二回目にしたのが血まみれにシーツをしている父の姿でした。
「素人なので点滴を抜かない工夫は無いのか」と頼んでも、無い。通常抜いたりしないので認知の患者は家族の責任の一点ばりで対処はしません。
深夜の看護師が毎日違い金髪に近い髪凄い化粧で(最初は偏見は無かったのです)、うちでは無いですが車椅子の老人がトイレで動けなくなっていて看護師を呼ぶと、二人の深夜帯の看護師が来て「トイレに行く時は呼べって言ったじゃない。呼ばないなら、ベッドにも戻さないので自分で戻って」と大声で叱り、二人ともどもナースステーションに戻りました。別の患者についても「202のばばあのお入れ歯のお取替えをしてまいりますわ」と、言いながら話しているのも聞きました。
うちも昼間の看護師にはトイレは呼べといわれていたので、深夜の看護師を呼ぶと「何?」と乱暴にドア開けられ
トイレを伝えると、家族さんいるんですからご自分でどうぞ。とステーションに戻り、二人は椅子に座って笑って、プライベートな話をしていました。
私は自分も入院は別で数回有りこんな対応の病院は未体験です。5日間深夜の看護師は毎日違い、特徴は凄い派手な容姿で若い事。
何もせずを決め込んでいる態度です。
別科の同病院の外科は待合室が一杯です。
脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないかということと、毎日違う看護師の理由、こんな病院でも患者が沢山なのは相性の問題か?親を人質に取られ彼女達が怖くて物凄い緊張でどうしたら安心して治療が出来るか良い対策を相談したいです 。
父はもう少し動かせず、転院はすぐには出来ません。

父が、脳出血で入院しました。介護2の認知症でも元々ありました。
脳出血は幸い生死に関わるほどでは無いですが、勿論安静内服治療のため入院をしました。
二日目の夜、面会の終わる夜八時に帰宅。その後九時に病院から電話があり、父が騒いでいるので戻ってくれと電話が入り、病院に戻ると父はベッドで寝ていましたが、個人病院の医院長から「今家に連れて帰って欲しい。うちは看護師はいるが介護の必要がある患者に対応しない」と言われました。
脳出血で帰れる程軽度かの確認に、中度とか言われて軽度ではな...続きを読む

Aベストアンサー

>脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないか

抜けないようにすることは不可能ではないかもしれませんが、
ベットに手足をベルトなどで抑制するなどのことをしなければならない場面は多いものです

そうしてまでして点滴をしなければならない程度なのか?
それならばその施設での治療で対応できるレベルなのか?
の方が問題のように思います

>毎日違う看護師の理由

病院によって違いはあるものの労基法を守った病院の常勤職員の場合、
月に22日の勤務として2/3は日中の勤務で
夜中に勤務交代があるパターンでは8日ほどが前半後半どちらかの夜勤です
同じ時間帯に同じ勤務者が夜間帯にいるのは月に4日となります

>こんな病院でも患者が沢山なのは相性の問題か?

そうとお考えになって大筋違わないでしょう

>親を人質に取られ彼女達が怖くて物凄い緊張でどうしたら安心して治療が出来るか良い対策を相談したいです 。
父はもう少し動かせず、転院はすぐには出来ません。

現状で納得できないのでしょうから転院の方向で動くことになるでしょう
納得するためには可能であれば転院先の脳神経外科も自力で探しましょう
https://www.jnss.or.jp/jns_web/jsp_pub/map.jsp

短期的な治療が終了したのちはリハビリ中心の病院に転院します
移動については民間の移送業者を利用します
http://www.zenminkyu.com/passage.html

>脳出血の患者の点滴が抜けない様にするのも病院の治療の責任ではないか

抜けないようにすることは不可能ではないかもしれませんが、
ベットに手足をベルトなどで抑制するなどのことをしなければならない場面は多いものです

そうしてまでして点滴をしなければならない程度なのか?
それならばその施設での治療で対応できるレベルなのか?
の方が問題のように思います

>毎日違う看護師の理由

病院によって違いはあるものの労基法を守った病院の常勤職員の場合、
月に22日の勤務として2/3は日中の勤務で
夜中...続きを読む

Q脳出血の後遺症改善の為

脳出血が発症して1年になります。6ヶ月の入院後現在は
通院にてリハビリしています。
しかしリハビリしているリハビリセンターの先生は整形外科が主で理学療法士に任せきりでたまに診察しても、何かありますか。・・と言うだけ。 理学療法士も一人で通院している為、安心しているのか、もう5ヶ月も会ってもいないし放置状態。
発症直後は脳神経外科の先生とも関係はありましたがリハビリ開始後は殆ど無関係状態。
脳出血の場所によっては運動機能だけでなく、めまい等の
後遺症もあります。ネットには脳血流改善薬によりめまい等に効果がある薬もあるみたいですが、今のままでは、そんな薬もすすめてくれる先生も居ません。
治るのは難しいのはわかりますが、少しでも改善できれば良いなと思います。脳に障害があると何でも脳のせいにしてしまい改善できるチャンスも無くしてしまうのかと考えます。再度、脳神経外科の先生に相談したほうがいいのでしょうか。専門的なご意見下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も4年半年前に脳出血を発病し現在は右半身麻痺の後遺障害が残りました。
No1の方も回答されてますがリハビリと脳神神経医はあまり関係がないようです。ただし月一回の診察は受けてますが。麻痺改善はセラピストと相談され最善のリハビリを受けられたら。私も現在は週二回、PT・OTを受けてますが気長に地道にリハビリを受けられる事をお勧めします。

Q68歳、男性。昨年の5月頃から、喉がむず痒くなり、空咳が止まらないので

68歳、男性。昨年の5月頃から、喉がむず痒くなり、空咳が止まらないので、近所の医院に通院し、飲み薬を貰いましたが、治らないので、1月に大きな総合病院で、レントゲンやスキャナで診たり、処方薬を服用しましたが、2ヵ月経っても変わらず、最終的には、

「原因はわかりません。又、二週間分の薬を出します。これで治療は終わりにしましょう」

と言われました。
症状は、気温や昼夜に関係なく、特に声を出すと、出ます。バイト先での社訓を唱和中や、カラオケでも一番が終わらないうちに出てしまいます。唄は歳の割には、オクターブも広かったのですが、今では、かすれ声になり、調子はずれになり、寂しい限りです。尚、痰は出ません。
体は丈夫な方で、週5日バイトしています。ゴルフにも熱中しています。

「龍角散」を飲んでみたら、飲むとかなり和らぐことを経験しました。

●質問ですが、市販の薬で、良い薬がありましたら教えていただきたくお願い致します。

長文済みません。

Aベストアンサー

咳が続くとつらいですね。
去年の5月頃から1年以上ですよね・・・
ひょっとして咳喘息ではありませんか?
3月~5月は黄砂が多いので、3月から体内に蓄積されて
5月頃発症したという可能性もあるかもしれません。
喉がむず痒いということですから、アレルギー反応っぽいです。
ちなみに、黄砂アレルギーは各種検査で全く反応出ません。
アレルギー検査もすべてシロと出ます^^;
(呼吸器科の専門医でアレルギーにも詳しい先生ならわかるかと。)
九州~西日本は降りつもった黄砂が年中飛び交っているそうで、
咳喘息の人(本当の喘息ではなく、年中空咳だけがつづく病気。
痰もでない人もいる。咳以外の症状はない。)が増えているそうです。
特徴として、咳喘息だと、しゃべろうとすると咳が出ます。

咳喘息の約30%は いずれ喘息に移行するそうです。
ちなみに私はその30%です(泣)まあもともと小児喘息でしたが…
私の場合、個人病院を何件かと大きな総合病院を2件まわってやっと判明しました。
しかし、そのときにはすでに喘息に移行していました。その間約2年です。
(医者ではないので詳しくはわかりませんが、yoshidakaさんの症状は私のごく初期の
症状に似ています。なのでちょっと心配です。)

吸入ステロイドは試してみましたか?
もし咳喘息なら1カ月ぐらい朝晩吸入を続ければ咳が止まると思います。
他の薬は全く効き目がありません。市販薬も病院の薬もです。
それでも咳が止まらなければ、別の病気でしょう。
タバコを吸われる方はCOPDという似たような症状がでる病気もあります。
どうぞ、お大事に。

咳が続くとつらいですね。
去年の5月頃から1年以上ですよね・・・
ひょっとして咳喘息ではありませんか?
3月~5月は黄砂が多いので、3月から体内に蓄積されて
5月頃発症したという可能性もあるかもしれません。
喉がむず痒いということですから、アレルギー反応っぽいです。
ちなみに、黄砂アレルギーは各種検査で全く反応出ません。
アレルギー検査もすべてシロと出ます^^;
(呼吸器科の専門医でアレルギーにも詳しい先生ならわかるかと。)
九州~西日本は降りつもった黄砂が年中飛び交っているそうで...続きを読む

Q脳出血後遺症上肢不自由の著しい障害(三級)で日常生活はどの位の機能障害なのか?。

脳出血後遺症上肢不自由の著しい障害(三級)で日常生活はどの位の機能障害なのか?。

Aベストアンサー

身体障害者手帳の肢体不自由(上肢)の3級でいう「一上肢の機能の著しい障害」とは、以下のような状態であると定義されています。

◯ にぎる、つかむ、なでる、物を持ちあげる、運ぶ、投げる、押す、引っ張る、ひもを結ぶ・ほどく、物をつまむ、箸を使う などの細かい操作がほぼできない
◯ 患側(障害のある側)では5キロ以内の物しか下げられない(手指で握る/肘で吊り下げる)
◯ 肩関節・肘関節・手関節のうち、どれか2関節の全廃
(具体例)全廃=関節可動域や筋力がほぼない状態[所定の測定方法によって診査]

根拠は、国の通達「身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について」。
厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部長通知(平成15年1月10日付け)です。
身体障害認定基準・認定要領・疑義解釈としてワンセットになっていて、細かく決められています。
http://www.chuohoki.co.jp/products/act/5411/ で専門の解説書も発売されています。

また、障害年金でいう肢体不自由(上肢)の基準・内容・認定方法は、上記とは全く異なります。
身体障害者手帳の等級とも、全く関係がありません(連動もしません)。
障害年金では国の通達「国民年金・厚生年金保険 障害認定基準」が根拠になっているからです。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougainenkin/ninteikijun/20140604.html から見れます。

身体障害者手帳の肢体不自由(上肢)の3級でいう「一上肢の機能の著しい障害」とは、以下のような状態であると定義されています。

◯ にぎる、つかむ、なでる、物を持ちあげる、運ぶ、投げる、押す、引っ張る、ひもを結ぶ・ほどく、物をつまむ、箸を使う などの細かい操作がほぼできない
◯ 患側(障害のある側)では5キロ以内の物しか下げられない(手指で握る/肘で吊り下げる)
◯ 肩関節・肘関節・手関節のうち、どれか2関節の全廃
(具体例)全廃=関節可動域や筋力がほぼない状態[所定の測定方法によっ...続きを読む

Q通院が月に10回 入院4日は多いですか

前月が月に10回通院で入院が4でした
前々月も月に10回程度通院で

今月は少なく1か月に8です

前月は高熱で入院になりましたけど、診断書には双極性感情障害と急性胃腸炎と書いてありました

日曜日でも突発で偏頭痛などの発作があると遠方ですけど休日診療やっているところに行きます
本日も祝日でしたが抜歯したような頭痛がするということで通院しました。

GW明けの肺炎明けから症状が慢性化していて、神経内科で偏頭痛用の薬をもらってはいるもののあまりよくならない

で月10は3日に1回だから多いですよね?

Aベストアンサー

比較対象によるでしょう、健常者と比較した場合は多いですが健常者と比較してもしようがないので
自分でサンプリングしてはいかがですか?

Q脳出血の後遺症について

母(78歳)が3年前に脳出血で倒れ、発症1年後ぐらいから常に目まいがする状態となり大変困っています。病院からは後遺症であり、「うまく付き合っていくしかない」と言われていますが、何か良い治療法や病院等は無いでしょうか? その他の後遺症は左半身麻痺と言語障害があり、歩行が出来ない状況です。

Aベストアンサー

我が家でも脳梗塞で現在リハビリ中のものもおりますが、大変ですよね!

>歩行が出来ない状況です。
リハビリが出来ない状態なのでしょうか・・・?

どちらにお住まいか分かりませんが、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=83980

Q末期癌患者・急性期病院・ホスピス病院・退院・室温・点滴(栄養)について

1 急性期病院は急性期を終えた患者は退院を(国が)進めていきますが、ではホスピス病院はどうなのでしょうか?原則(原則も何もないかもしれませんが)なし、と思ったりしますが・・。
2 ホスピス病院の病室で室温22度というのがあったのですが外の温度も比較的涼しく病室内での温度は風邪をひくような涼しさでした(私達でしたら24度設定)。これは単に私達がエアコンをつける時大体このくらいかな、というような感じでスイッチを入れるのと同様に設定されたものなのでしょうか?体温35度で癌細胞は増殖するという点からみれば体温も低くなってしまい低いのでは?と思ったものでした。先生に聞くと瞬間後ずさりされて答えてくれませんでした。突っ込んで聞きませんでしたがこれには理由があるのでしょうか?例えば薬投与を考慮してとか・・。それともたいした理由はないとか。患者は半分寝ている状態。2人部屋(もう1人は寝ている)。
3 ホスピスのドクターは癌末期では点滴の栄養を落とし癌に栄養を与えないということを聞いたのですが、別の先生(治療のドクター)は末期癌でも本当は栄養を入れた方がいいのだが・・と言っておりました。どちらが正しいのかわかりませんでした。
4 これは癌患者ではないのですが今から21年前急性期病院で手術(8時間手術)後に患者(まだ麻酔で寝ている時)が入った部屋はひんやりしていてとても寒かったのを覚えています(私達は入ったがここは無菌なのかな?)。これは何故なのでしょうか?麻酔の影響を考慮してとか・・理由を知りたいのです。
以上なのですがご存知の方がおられましたらお教え下さいますようお願い致します。

1 急性期病院は急性期を終えた患者は退院を(国が)進めていきますが、ではホスピス病院はどうなのでしょうか?原則(原則も何もないかもしれませんが)なし、と思ったりしますが・・。
2 ホスピス病院の病室で室温22度というのがあったのですが外の温度も比較的涼しく病室内での温度は風邪をひくような涼しさでした(私達でしたら24度設定)。これは単に私達がエアコンをつける時大体このくらいかな、というような感じでスイッチを入れるのと同様に設定されたものなのでしょうか?体温35度で癌細胞は増殖するという...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。 部屋は22度±湿度50パーセント±5設定らしいです。緩和ケア病棟は全室個室になっていてドアがついているのですが常には開いていてカーテンのみになっているので常温と思いました。

Q脳出血後の痺れ等の後遺症について

父(現在62歳)が一年前に脳出血(左脳の視床下部近く)を発症しました。
幸い、発症直後は後遺症がほとんどなく(感じてなく)、少し右足裏に
違和感を感じる程度でした。
しかし、ほぼ2ヵ月後に、右半身に痺れ等を感じるようになりました。
(お腹の痺れ、右足がどーんとした感じなど)

血圧は血圧降下剤の服用の効果もあり、とても安定しています。

それとは裏腹に、父はどんどん痺れがひどくなってくると感じて
います。
特に寒くなったり(冷房の中等)、ずっと座っていたりしていた状態で
ひどくなるようです。

最近は、「後遺症だから仕方がない、時間がたてばもう少し楽になる」と父は
思うようにしているのですが、どんどん痺れをひどく感じるようになっており、
見ているととても辛く感じます。
また、痺れがひどいときは、家族や周りへの八つ当たりも出てきてしまいます。
‘なんとかしてあげたい’、という気持ちでいっぱいです。

そこで、ご経験者や専門家の方々に下記の件をお教えいただければ幸いに思います。

(1)上記のような経過や症状は一般的なのでしょうか?
 (発症直後は感じなかった痺れは、今後ひどくなっていくものなのかどうか)

(2)何かしびれを改善する方法はございますでしょうか?

(3)家族としてどのように接していけばいいのでしょうか?

大変お手数ではございますが、どうぞお教えいただけると幸いです。

よろしくお願い致します。

父(現在62歳)が一年前に脳出血(左脳の視床下部近く)を発症しました。
幸い、発症直後は後遺症がほとんどなく(感じてなく)、少し右足裏に
違和感を感じる程度でした。
しかし、ほぼ2ヵ月後に、右半身に痺れ等を感じるようになりました。
(お腹の痺れ、右足がどーんとした感じなど)

血圧は血圧降下剤の服用の効果もあり、とても安定しています。

それとは裏腹に、父はどんどん痺れがひどくなってくると感じて
います。
特に寒くなったり(冷房の中等)、ずっと座っていたりしていた状態で
ひどくなるよう...続きを読む

Aベストアンサー

◆神様の大豪院です。ご質問ありがとうございます。

(1)上記のような経過や症状は一般的なのでしょうか?
一般的です。視床下部(?)近くということだといずれにせよ視床に障害があったことと思います。視床の障害は脳が修復段階に入ってくると痺れが出現するのが特徴です。特に脳出血で生じやすいものです。

「視床は感覚を伝える中継点だから、そこがやられると後遺症として痺れが出る」と知ったかぶりの説明をする医者がいますがマチガイです。
視床が障害されると出てくる後遺症は感覚麻痺であって、痺れではありません。この痺れは、感覚を伝える神経細胞の周りにある細胞が、壊れた細胞を修復しようとして過剰な神経放電をおこしてしまい生じるものです。ですので、脳が自分を治そうとすればするほど出てくるのです。だからやっかいです。

視床付近が脳出血を生じた時、後から出現する痺れを予防するためにいくつかの予防的治療を行うのですが、日本では、上記にような痺れのメカニズムさえ理解していない医者が多いので、痺れが出る前に予防的措置がとられることは極めて稀です。

何もしなければ、だいたい脳出血の1年後くらいまでは、痺れはひどくなっていきます。繰り返して言いますが、後遺症ではなく、脳は自分を直そうとするための反応だからです。

(2)何かしびれを改善する方法はございますでしょうか?
主治医に言って「安定剤」の種類の薬を処方してもらいつつ、理学療法のうち電気刺激療法など、痺れの今後の増加を食い止めるような処置を考えてもらうことです。既に1年を経過していますので、効果は限定的かもしれません。

(3)家族としてどのように接していけばいいのでしょうか?
少なくとも「痺れを気にする」ことが非常によくないのです。運動の障害が少なければ、どんどん運動をして麻痺側をどんどん使い痺れを無視するトレーニングを積むことです。
本人も周りも「痺れているから」といたわることは、全く逆効果です。いずれにせよ「立ち向かう」という積極的姿勢が無いと改善していきません。

「痺れる痺れる・・・。後遺症だから・・・。」と言い続けて何もせず、できることもしなくなって過ごしてしまうパターンが非常に多いのも事実なのです。

◆神様の大豪院です。ご質問ありがとうございます。

(1)上記のような経過や症状は一般的なのでしょうか?
一般的です。視床下部(?)近くということだといずれにせよ視床に障害があったことと思います。視床の障害は脳が修復段階に入ってくると痺れが出現するのが特徴です。特に脳出血で生じやすいものです。

「視床は感覚を伝える中継点だから、そこがやられると後遺症として痺れが出る」と知ったかぶりの説明をする医者がいますがマチガイです。
視床が障害されると出てくる後遺症は感覚麻痺であって、...続きを読む

Q脳出血(中脳?脳幹辺りの)について。

昨日、この質問(http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q8660203.html?uid=NULLGWDOCOMO&sid=167063403ab687bf168238d4aa1ac7020130650a)をしたのですが、詳しくまた質問したいと思いますm(__)m

(上の質問も一応見ていただければと思います。)

父に、詳しく母の病状について聞いたところ、
・目眩がする・目が開けられない
・眼球があまり動かせない
・瞳孔?が開いてる
・一応目は見えてるらしい
・頭痛は無し・呂律が回らない
・意識はある・会話も出来る
・眠ってる時間が増えた
・手足は動く・呼吸もできる
などです。

昨日、病院で見た限りでは、目は閉じたままでしたが父に「トイレに行きたい」と言っていて、父が「管通してる(?)からここでしても平気だよ」の言葉に対して「えー‥」と戸惑い気味に返していました。

あと父が医者から言われた事は、・中脳(脳幹)辺りから出血していて手術が出来ない。
・血が中脳の下にさがっていって心臓や肺等を動かしてる所にいったらアウト。
・覚悟が必要。
・とりあえずは現状維持。
との事でした‥

高血圧からの脳出血なので、血圧を下げて安静にしていました。

そして父から、昨日より元気になっているというメールが届き、CTでまた検査をするようです。
あとは、たぶん一般病棟にも移るみたいです。

これからまだ分からないと思いますが、希望は持っていても良いのでしょうか?
後遺症は残ると思いますし、寝たきりという事もあると思いますが‥命は助かる望みもありますか?

もちろん、覚悟もしておきますが‥辛い気持ちです。

脳出血は、止血と言いますか、血は止まるのでしょうか?
いきなり悪化ということもあり得ますか?
【脳出血】自体の事についても詳しく知りたいです。

もう一度、皆さんの様々なご意見やアドバイスが欲しいです。
同じような経験のある方、状況の方の回答も大歓迎です。

よろしくお願いします。

昨日、この質問(http://m.oshiete1.goo.ne.jp/qa/q8660203.html?uid=NULLGWDOCOMO&sid=167063403ab687bf168238d4aa1ac7020130650a)をしたのですが、詳しくまた質問したいと思いますm(__)m

(上の質問も一応見ていただければと思います。)

父に、詳しく母の病状について聞いたところ、
・目眩がする・目が開けられない
・眼球があまり動かせない
・瞳孔?が開いてる
・一応目は見えてるらしい
・頭痛は無し・呂律が回らない
・意識はある・会話も出来る
・眠ってる時間が増えた
・手足は動...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

知り合いの方のご家族も同じような状態だったようですが
やはり手術はできないということで
そのまま様子見で
今は多少不自由はありますが通常の生活を送っています

なので様子を見て
見守ってあげてください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報