イヤホンで音楽等を聞くと、右耳から入ってくる音に腰や背中がビクビクなるという感じで、くすぐったくなり全く聴けなくなります。
左耳はなにもないんですが右耳で聴く音にだけこうなってしまい、音楽も聴ける状態にないので困っています!
一度耳鼻科で聴力の検査をしましたが、聴力に問題はありませんでしたが、その聴力検査のヘッドフォンから出る音にも敏感に体が反応して正直検査どころじゃありませんでした。
幼少時代からあったことなんですが、音楽を聞きだした最近苦痛で仕方ありません。

なにか原因が分かる方がいらっしゃれば回答お願いします。

A 回答 (1件)

病院で問題ないと言われるのであれば、特に問題ないのでしょうが、ヘッドフォン、イヤーフォンなど、普通のスピーカーと違い、耳の穴を容量として低音を出すのが基本です。



ヘッドフォンのほうが容量を外に持っている分いくらかましですが、その場合空気の振動がそのまま鼓膜に影響を与えるわけですから、普通に外の音を聞いているのとは違い、空気が直接耳の中に入ってくるので、そのことにより、骨伝導などでほかの部分を圧迫している可能性があります。

ヘッドフォンの中には、スピーカが三つ外についているものがあるので、直接耳の容量を使うのではなく、3っつのスピーカーの音の重なったところに、音のピークが来るようなものがあるので、そういったものを使うしか体質の問題であれば仕方ないとは思います。

量販店などで探してみて、自分の体質に会うものを使わないと、反対に耳が悪くなります。
基本イヤーフォンなどは、耳を悪くする要因の一つなので。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング