アリババという人物についてですが、彼は手から何かを出したと思うのですが何が出てきたのか思い出せません。
ネットで「アリババ」で検索しても彼についてはまったく情報が出てきません。
教えていただけると幸いです。

A 回答 (2件)

サイババで調べるとよいでしょう。

(笑)

もうすぐお隠れになられる方ですよねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、サイババさんでした!!
ありがとうございます☆

お礼日時:2011/04/15 12:10

貴方の言っているのは「40人の盗賊とアリババ」の アリババのことですか?



もしかして インドの神の化身と言われた サイババじゃ有りませんか??

それだったら「ビフーティ」と呼ばれた確か灰を出したらしいですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、サイババさんでした。
ありがとうございました☆

お礼日時:2011/04/15 12:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアリババ?

アリババがとても儲かっているそうですけど
アリババって何をしている会社なのですか。
どうしてそんなに儲かっているのですか?

Aベストアンサー

アリババと言うのはBtoBの世界最大の電子商取引サイトです。世界最大です。
たとえば、「うちの工場ではガラスのコップを作れます」というような売り手側の紹介を「ガラスコップの購入を考えている企業」のバイヤーが検索をすることが出来て、連絡をとって商談が成立する。
そのような使い方です。 日本はガラスコップはこのメーカーから仕入れる。というような商取引は10年単位で取引が続くわけですが、今や海外では「ビット」の時代でしょう。 このサイズのコップ10万個、さていくらで出来る?
というようにサプライヤーは値段でコロコロ変わって当然なんです。
アリババはこのようなBtoBを仲立ちしています。世界最大のBtoBサイトなんです。何しろ中国は世界の工場なんだから。
中国語サイトへの掲載は無料です。 ただし、英語サイト、日本語サイトへの掲載は有料なんです。
こういうことろで利益を得ているんでしょうね。

そしてアリババのもう一つの顔が「タオバオ」です。これは世界最大のBtoCサイトです。世界最大です。
小売ね。
ここも出店無料なので個人でも、町の小売店でも、製造元の工場でも、いろいろな立場の人が店を出せます。
天猫商場という名前で区別されているエリアが有料サイトでタオバオ側が販促活動をしてくれるし、お金を使っているまともな企業、という意味ではニセモノでないという認識をされるメリットがあります。ユニクロもお店を出しています。
よくニュースになりますが「支付宝=アリペイ」というシステムね。
支払いをタオバオが一時預かって受け取りがなされてから送り主に支払われるシステム。
これは本当に安心できます。 アリペイには電子マネーとしてチャージできるし、逆に銀行に戻すこともできるので、他人がそこにチャージすることで現金の受け渡しの手段にも使われたりするんです。
あと、アリワンワンというチャットソフトでWEBサイトからお店の人と直接チャットできるのが特徴かな。これ、すごく便利ですよ。
お店は評判を上げると星の点数が増える。それは購買者が評価する。だから、中国とは思えないような親切さ。すごく丁寧に商売しますね。星が増えると注文が増える。 値段で比較するんじゃないんです。中国では値段が安いことがいいこととは簡単に言い切れないことがあるから。

タオバオで買えないものは中国に存在しない。と言われています。
私は中国在住ですが、おかめ納豆もミツカンポン酢も買えますよ。ほんとうに便利。
日本と同じように宅急便が発達してますからね。
お店によってはEMS代金を払えば日本へも発送できますよ。

アリババと言うのはBtoBの世界最大の電子商取引サイトです。世界最大です。
たとえば、「うちの工場ではガラスのコップを作れます」というような売り手側の紹介を「ガラスコップの購入を考えている企業」のバイヤーが検索をすることが出来て、連絡をとって商談が成立する。
そのような使い方です。 日本はガラスコップはこのメーカーから仕入れる。というような商取引は10年単位で取引が続くわけですが、今や海外では「ビット」の時代でしょう。 このサイズのコップ10万個、さていくらで出来る?
というよう...続きを読む

Aベストアンサー

 No.1です。ご返答をいただきました。

 ★ ~~~~
 ただし、「分かるか分からないかが分らないナゾの何たらかんたら・・・」などとゆーたら、その瞬間に理解不可能となり共同性は失われ全て終わりになります。
 ~~~~~~
 ☆ これが 《説明されうると思われる〈主観の共同性〉》です。

 ★ 理解不可能
 ☆ というよりは 《分かるか分からないかが分からない》のです。《理解可能とも理解不可能とも人間の能力では決められない》ナゾなのです。

 いいですか。理解可能であれば・あるいははっきりと理解不可能だと分かっているのであれば それは 《非経験の場》ではありません。

 言いかえると そのときのサトリは 経験知であり経験科学による世界の理解という域を出ません。認識論にすべてがおさまるというひとつの――あさはかな――世界観です。

 言いかえると 《説明可能性》とは このナゾについての代理表現によるということを意味します。
 一般にじんるいは 《かみ》という言葉をもってその代理表現をして来ています。さらに そこから人びとは言いかえました。《風・息⇒霊》(プネウマ・スピリトゥス・ルーアハなど)です。

 風は思いのままに吹く。
 もののあはれを知る。
 梵我一如。

 などなどと 何とかして代理の言葉でながら 説明しようとして来ました。そこに《アルケー》を入れてもいいですよ。 

 けれども すべては 仮りの表現です。
 しかも この仮りの言葉をとおして おれは分かった・わたしはさとったという人も出ました。

 そうかも知れないと人びとが思うのは――明らかにインチキと分かる神学やサトリ観を除けば―― やはりいわゆる自然本性として その神ないしサトリのことが じつは 分かっている・知っているということです。

 一切衆生 悉有仏性

 と言うぢゃないですか。



 ★★(表題の問い) 悟ったとき人は何を思い、何を行うのか。
 ☆☆(回答No.1) どうして〔あなたは〕 すでにさとりを得ているのに 得ていないと言いたくなるのか? この問いに代えるとよいはずです。 
 ☆ このように思いこのように――たとえばですが――発言するでしょう。
 

 No.1です。ご返答をいただきました。

 ★ ~~~~
 ただし、「分かるか分からないかが分らないナゾの何たらかんたら・・・」などとゆーたら、その瞬間に理解不可能となり共同性は失われ全て終わりになります。
 ~~~~~~
 ☆ これが 《説明されうると思われる〈主観の共同性〉》です。

 ★ 理解不可能
 ☆ というよりは 《分かるか分からないかが分からない》のです。《理解可能とも理解不可能とも人間の能力では決められない》ナゾなのです。

 いいですか。理解可能であれば・あるいははっき...続きを読む

Qアリババについて

アリババという人物についてですが、彼は手から何かを出したと思うのですが何が出てきたのか思い出せません。
ネットで「アリババ」で検索しても彼についてはまったく情報が出てきません。
教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

サイババで調べるとよいでしょう。(笑)

もうすぐお隠れになられる方ですよねぇ。

Q「何かを得たなら、何かを失う。」とこれを今更分からない人はいない筈ですが、如何なものでしょうか?

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まなかった。不真面目で字も下手。
なので、親や先生から「もっと本をしっかり読め。知恵が付かないぞ。」とか「もっと性根に入れて勉強しよう。」
等と、何度も何度も言われて、諭された。

そして。
高校へ入って、S氏はまるで180度変わったかのように、勉強と読書を好きになり、真面目になって字も上手。大学に入って読書家になったのだが、
その分、まるで代金を支払ったかのように、かなりの人見知りになってしまった。
偶に喋るかと思ってもボソボソとしか言わない。
すると今度は「もっと人とのコミュニケーションを大事にしなさい。」とか「もっと喋らないとやって行けないよ。」
なんて言われて諭されている。
しかし傍らではよく「真面目だねえ。」と褒められる事も屡。

そして就職活動の時も困った。でも消去法で介護施設へ入って黙々と頑張っているので、偶に「もうちょっと声出そうよ。その方が良いよ。」と時々言われる事はあるも、「真面目だねえ。」とよく褒められたりもする。
優しい人が多い職場だし、彼は寧ろ慕われてはいるが。そして今は彼は作家志望。元々は内向的な芸術肌。


如何でしょうか?

・明るくて元気が良かった頃は、反面本とかを全く読まなかった。ゲームと漫画しか能が無かった。怠け者でチャランポランだったので、勉強も運動も嫌いだった。

・そして思慮深くなり、勉強と読書を好きになったかと思えば、今度は無口で非社交的に。
でも、オマケに合間で筋トレも頑張るようになった。
勉強が嫌いだった頃は、ダラダラとしていた為筋トレもしなかった。



彼の場合はこれです。


「社交性を犠牲に、向学心(好学心)を手に入れた。」と。


しかも満更"言い訳"ではなく、"正当な理由"に値すると、確信している模様です。


「明るくて元気よくて、且つ勉強や本が好き」なんて人は、いたとしても少ないですよね??

彼の場合は、

「明朗快活で勉強嫌い」か、
「非社交的で勉強家」

のどちらかでないと無理だそうです。

致し方無い事なんでしょうか?如何ですか?


そもそも、親や先生が子供達に言う
「本をしっかり読みましょう。」と
「人とのコミュニケーションを大事にしましょう。」は
本来、この2つは矛盾しますよね。相対していると捉えられがちですね。
ですが、一概には言えず、必ずそうとも限りませんが、人によりけりです。

漫画やドラマの世界ではよく、まあキャラの分担が解り易いようにステレオタイプ化されている場合が多いですよね。
「内気な分、本をよく読んでいる。」
「本は読まない分、明るく活発で話し上手。」

「バランス型はいても、片方を極めたら、もう片方を極める時間は無い!!だから、大読書家と、超話上手の両立は無理。」


ですが、彼の場合は、盥回しの渦だったようです。

A.元気が良かったその頃は本を読まなかった。

B.「本をもっと読もうよ。」と、鬱陶しいぐらいよく言われて諭された。

C.やがて本を読むようになった。(しかし、オマケにしなかった筋トレ、水泳、ジョギングまでつられて頑張るようになった。それまでは運動もてんで駄目だった。根気が付いたからだろうか。)

D.人と話す事を忘れ、知らずのうちに引っ込み思案に。

E.「もっと友達作りなよ。もっと喋ろうよ。本ばかり読んでるでしょ。」と親や先生、周囲の人から言われて諭される。

F.「何て我儘なんだ!身勝手な!あの時、ああ言われたから、ちゃんとやったのに!!」とイライラ病、躁鬱病状態に。

G.現在に至る。
相変わらず、彼の趣味・特技は、文科系の学問(政治、歴史を除く)と読書と、筋トレと水泳。
理系の学問と球技は相変わらず苦手なままだけれど。

文武を頑張った分、社交性が失われた。
こんなもんですかね?
でも基本的な彼の性格は、真面目で几帳面で優しいと、
昔からそのままです。ただ尚且つ頑固、虚勢張りに、神経質~神経過敏になりましたね。

これは、満更映画や漫画の世界ではなく、実際でも何故~~か、不思議とそのようになっている感じですよね?

何かに満足すると言う事は、また新たな不満を生み、悪い所を一つ治せば、また新たな欠点が生まれると言う事。

私の友人S氏の場合です。
これから話す内容は、まあ事実ですので聞いて下さいね。
「やっぱり、何かを得たのと引き換えに、何かを失った。」のですよね?


昔のS氏と今のS氏について。

小さい頃のS氏は、

・明るくて元気が良かった。しかしその頃は、勉強も嫌いで本も読まな...続きを読む

Aベストアンサー

 今この場所からはなれて、自分から取りにいったら確かにそうなるかも.

 しかし、容器に何かを入れても(得ても)、それは「失った」ことにはなりません.

 結論としては、「何かを得れば何かを失う」と言う人、それに共感、迎合する人は、浅ましい在り方をしていると言えそうです.


>文武を頑張った分、社交性が失われた。

 それは、「頑張った」からでしょう、経験による実感としては、むしろ全体性を回復、もしくは全体性を得ると、社交性も含めて得られるように感じます.ただ、欺瞞と虚飾による社交性は、失うのが当然です、真理を得たが故に欺瞞誤謬を失うのも道理です.

Qアリババと40人の盗賊について・・・

アリババと40人の盗賊でアリババは盗賊の隠した金貨を盗みますがこれは何故ですか?
この話を子供むけにミュージカルにしようと思うのですが・・・
やはり良い人VS悪者という構図が分かりやすいと思うのですが・・・
アリババを本当に良い人というのは無理のような気がします。
盗んだのには何か訳があれば教えてください。

Aベストアンサー

まず第一に、時代も分化背景も違うところのお話を現代の日本の倫理に当てはめて解釈しようとしてもあまり意味がないんじゃないでしょうか。

私の手元の千夜一夜(マルドリュス版、ちくま文庫)では、偶然盗賊たちの財宝の隠し場所を知った樵のアリババは、「これはアッラーのお恵みで、盗賊たちが不当に得た財宝を我々が正当に使うようにとくださったのだ」といって財宝を持ち帰っていますね。

ちなみにその後は、アリババが思わぬ富を得たことを知った兄のカシムは言葉巧みにアリババからことの次第を聞き出し、早速自分も財宝を盗みにいくのですが、秘密の洞窟に入ったのはいいがでる時にせっかくの呪文を忘れてしまい(「ひらけ、大麦!」「ひらけ、トウモロコシ!」とか一所懸命)、帰ってきた盗賊たちに殺されバラバラにされます。

帰ってこないカシムを探しにいったアリババは、カシムの亡骸を見て悲しみながら持ち帰り、ひそかに埋葬しますが、死体が消えたことから盗賊にもうひとり秘密を知るものがいることを知られてしまいます。盗賊の手下はバラバラ死体を埋葬した家を突き止め、チョークで門に印をつけまが、賢い奴隷女のモルジアナがその印に気づき、近所の家にも片っ端から同じ印をつけ、盗賊の目を眩ませます(これが二回繰り返される)。

盗賊の頭はとうとう自らがアリババの家を突き止め、瓶の中に手下を潜ませ、自分は油商人に扮装してアリババの館を訪ねます。盗賊の正体を知ったモルジアナは煮立った油を注いで、手下を殺し、宴会中に剣舞によって盗賊の頭を殺します。

...というわけであまり「お子様向け」というわけではないかも(いやま、「千夜一夜」の発端からして「お子様向け」ではありませんが)。

でも、「ひらけゴマ」という呪文、洞窟の中に隠された財宝、盗賊と機転の効く賢いモルジアナとの知恵比べ、と、わくわくさせる要素いっぱいのお話なのは確かで、千夜一夜の中でも良く知られた話のひとつであるのも理解できます。

楽しく、お子さまの思い出に残る音楽劇になるといいですね。

まず第一に、時代も分化背景も違うところのお話を現代の日本の倫理に当てはめて解釈しようとしてもあまり意味がないんじゃないでしょうか。

私の手元の千夜一夜(マルドリュス版、ちくま文庫)では、偶然盗賊たちの財宝の隠し場所を知った樵のアリババは、「これはアッラーのお恵みで、盗賊たちが不当に得た財宝を我々が正当に使うようにとくださったのだ」といって財宝を持ち帰っていますね。

ちなみにその後は、アリババが思わぬ富を得たことを知った兄のカシムは言葉巧みにアリババからことの次第を聞き...続きを読む

Q何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。という簡潔な説明が少ない理由について

抽象的な質問で申し訳ありません。

答えがでないところかもしれませんが、
それでもご意見としてお伺いできればと思い質問させてください。

「何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。という簡潔な説明が少ない理由について」 教えていただきたいです。

よく挙がる質問でもあるのですが
例えばPC関係の ほにゃららの設定をするには 

「○○を設定してくだださい。 次に ○○を設定してください」 といった風な、何だか「イメージがわかない指示だけのようなもの」が多いのは一体何故でしょうか?

「まず、何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。」という「専門知識が無い人でも流れをイメージできる説明」が無い(少ない)のですが、これは何故ゆえに起こるものなのでしょうか?

(そういうことがあるから「噛み砕いた教科書やサイトの類が必要になってくる」)のだと予想されますし・・・

個人的ではあるのですが
「何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。」的な前提の話があるだけで、相手の理解度も変わってくると想うのですが。

ふと想ったのですが、私も含め、人って「簡潔に説明するのが苦手」なのではないでしょうか?(苦手なところがある?)

国会会議なんかでも
「第三者が聞いても、ちょっと何いってるのかわけのわからない言葉」が多いですし「説明しているような感じはするものの、言っていることがさっぱりだったりと・・・」

またそうしてしまうべくあるのは
「人の精神の性質上」なのでしょうか? 
それとも「単に土地の風習によるもの」なのでしょうか?

「普段の生活から、別に特別、誰かに分かってもらわなくてもいい」的なメンタルが反映された結果、そういう状態が起こっているのかな?ということをふと思った訳です。

もとより「相手に分かってもらおうとすることを前提としていないからこそ、相手もまた分らないものができてしまう(相手がわからない説明ができてしまう)」のではないのだろうかと。

抽象的な質問で申し訳ありません。

答えがでないところかもしれませんが、
それでもご意見としてお伺いできればと思い質問させてください。

「何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。という簡潔な説明が少ない理由について」 教えていただきたいです。

よく挙がる質問でもあるのですが
例えばPC関係の ほにゃららの設定をするには 

「○○を設定してくだださい。 次に ○○を設定してください」 といった風な、何だか「イメージがわかない指示だけのようなもの」が多いのは一...続きを読む

Aベストアンサー

>何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。という簡潔な説明
>「○○を設定してくだださい。 次に ○○を設定してください
両方の対立させておられる文章を何度も読み比べて、質問者様の仰る論点を推理しているのですが、お手上げです。それで論点らしい一般的にわかりにくいといわれるコンピューターソフトのマニュアルの問題について私見を述べてみようと思います。

確かに、私もワードとかいくつかのキャドなどの市販のぶあつい説明書を何冊も買って利用しようとし、結局投げてしまった経験があります。
今では、そういったマニュアルは買わないことにしています。
多くの回答者様が述べておられるように、それらはかなり基本のわかった人間向けの特殊な専門書として考えればいいのだろうと今は思っています。コンピュータの基礎がわかった一握りの人間向けということなのでしょう。もちろん作成者がそう意識していたかどうかわかりませんが、初歩のひとに理解させるようなマニュアルを書く力量が彼らにはないのだろうと思えるふしがあります。

われわれがパソコンをなんとか操作できるようになったのは、文書を読んで習得したのではなく、わかった人間について、具体的に最初の操作から教わった結果だと認識しています。言葉を介してではなく、具体的なものの動きを視覚で理解したのだと思います。

言葉の効力は話したり書いたりする立場の人が文章を作り、読んで理解する立場の人がその文章を読んでそれを自分なりに理解することで成り立ちます。そういったお互いのコミュニケーションが成り立つためにはある程度の共通の言葉の知識と文章構成力と文章理解力が必要ですが、現状ではこのお互いの力量が弱ってきているということが仰る問題点の原因のひとつになっているのだろうと思います。そのために街のパソコン塾が繁盛するのでしょう。
根本的な原因のひとつとして、日本人特有の言葉の軽視、腹芸の重視ということがあげられます。もともと日本人はきちっとことばでものごとをしっかり説明し、受け止める習慣がなかったのではないかと思えるふしがあります。

国会での無意味な言葉のやりとりは上の原因もあるでしょうが、また別の問題かもしれません。ここでは論じません。

>ふと想ったのですが、私も含め、人って「簡潔に説明するのが苦手」なのではないでしょうか?(苦手なところがある?)
簡潔でなくとも、わかりやすく説明できればいいのです。これはあたっていると思います。
>人の精神の性質上」なのでしょうか? 
そういうことはないと思います。
>「単に土地の風習によるもの」なのでしょうか?
日本ではある程度そういうことが言えると思います。
>普段の生活から、別に特別、誰かに分かってもらわなくてもいい」的なメンタルが反映された結果、そういう状態が起こっているのかな?
そんあことはないでしょう。
最近私はどこもの携帯電話を買いましたが、これについてきた大部の取り扱い説明書は、結構わかりやすいですよ。例外のないものはないという例の一つだと思います。
ご参考まで。

>何ができて、何ができて、何ができたら、何ができるのか。という簡潔な説明
>「○○を設定してくだださい。 次に ○○を設定してください
両方の対立させておられる文章を何度も読み比べて、質問者様の仰る論点を推理しているのですが、お手上げです。それで論点らしい一般的にわかりにくいといわれるコンピューターソフトのマニュアルの問題について私見を述べてみようと思います。

確かに、私もワードとかいくつかのキャドなどの市販のぶあつい説明書を何冊も買って利用しようとし、結局投げてしまった経験...続きを読む

Qアリババの業者、個人は信用できるのでしょうか?

 アリババという日中貿易の仲介者紹介サイトがございます。こちらに応募、掲載されている業者さん、個人の方々は中国の会社や日本語のできる中国の方みたいなのですが、中国から仕入れをしようと考えているのですが、相手を信用して取引できるのか全然わからないのです。
 どなたかご利用された方、中国取引事情に詳しい方、アリババ等の業者の信用レベル等アドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

真偽は不明ですが、
「アリババ 詐欺」で検索してみてください。

輸入する場合、輸入元(あなた)が先にお金を払い、
相手が出荷手続きをします。
代引きみたいなわけにはいかないわけです。

中国はやっかいな国なので
先行輸入したサンプルだけまともで
大きい金額の輸入は手抜きとか、良くあることです。
出荷の瞬間まで中国に行って立ち会うくらいはしないと安心できません。
※6年くらい前に中国で製品の委託生産をしました

中国税関でもサンプル抜き取りを大量にやられたり
商品を毀損する変な嫌がらせか賄賂要求みたいなのもあります。
この辺の関係性をある程度持ってない会社は厳しいかもしれないです。

Q【ヒンドゥー教で検索すると「バガヴァッド・ギーター」という言葉が良く出てきますが、このバガヴァッド・

【ヒンドゥー教で検索すると「バガヴァッド・ギーター」という言葉が良く出てきますが、このバガヴァッド・ギーターって何ですか?

人?書物のこと?

Aベストアンサー

バガヴァッド・ギーターは700篇の韻文詩からなるヒンドゥー教の聖典のひとつである。ヒンドゥーの叙事詩マハーバーラタにその一部として収められており、単純にギーターと省略されることもある。ギーターとはサンスクリットで詩を意味し、バガヴァン、すなわち「神の詩」と訳すことができる。

聖典とは、権威ある書物をいうので人物ではなく
書物で合ってますよ。

こちらに詳しく載ってますので、参考にしてみてください。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/バガヴァッド・ギーター

Qアリババ集団はNY市場に上場できそうですか?

中国の電子商取引最大手、アリババ集団が香港での新規株式上場(IPO)を断念し、上場先をニューヨークに切り替えるようです。
1999年に中国製品を海外企業に販売する企業間電子商取引「アリババ・ドット・コム」を立ち上げたのが始まりで急成長を遂げましたが、最近では、創業の精神が崩れ、かなり腐敗している模様ですが。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2601I_W3A920C1EB2000/

http://hanashowten.tumblr.com/post/9249609088/0822

Aベストアンサー

>上場できそうですか?
nekochan04 様こんばんは。。。。

お久しぶりです。こちらに御質問ですか?
貴方の、知識はかなりと思います。こちらでも、折角ですのでもっと活躍してね。。。(笑)
学問でも、回答されては如何ですか?
かなりの知識人と思ってます。

結果論では出来る財務内容かどうかは僕は知りませんが、最近の中国の経済動向は怪しいので厳しいのでは?
あくまで、僕の個人の感想としてで、受け止めて下さいね。
中国はすでにバブルが弾けかけの状態が囁かれてますので、僕個人ではどうかなと思います。

アリババ集団、検索しました。初めて知ったのですが、、、、
国内の株ですら、最近知らないので、、、、
ググったら、ソフトバンクと、アメリカのヤフーとかなりの親密度ですね。

ソフトバンクも、かなりの飛躍的に投資して伸びた企業ですが、見てるだけで危なっかしい投資をしてる有名な企業です。
多分、自己資本比率も10%台かなと思ってますが、、、
いつ、潰れるか解らない危なっかしい企業です。
そこが、付いていて中国がシャドウバンキング問題も有る為に、かなりのリスクは有るものかなと思います。

結局は、ファンドみたいな状態ですから、資金の調達の問題でしょうからニューヨークであろうが、IPOさえ出来ればどこでも良いのが本音かなと思います。

腐敗と言うより、資金調達の手段を探してるだけと思いますよ。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2601I_W3A920C1EB2000/
御存じのニュースかもしれません。
単純な、資金調達ですね。
香港がいう事聞かないから条件が良い所を探してるだけと思います。

知らない、外国の事情ですので解りませんが、ググるとそんなファンドかなと思いました。
長文、失礼です。
折角の知識、社会、学問でも是非生かして下さい。。。
では、では、

>上場できそうですか?
nekochan04 様こんばんは。。。。

お久しぶりです。こちらに御質問ですか?
貴方の、知識はかなりと思います。こちらでも、折角ですのでもっと活躍してね。。。(笑)
学問でも、回答されては如何ですか?
かなりの知識人と思ってます。

結果論では出来る財務内容かどうかは僕は知りませんが、最近の中国の経済動向は怪しいので厳しいのでは?
あくまで、僕の個人の感想としてで、受け止めて下さいね。
中国はすでにバブルが弾けかけの状態が囁かれてますので、僕個人ではどうかなと思い...続きを読む

Q身体的実存とはどういう意味ですか? ネットで調べても実存主義しか出てきません。 実存主義では「我思う

身体的実存とはどういう意味ですか?
ネットで調べても実存主義しか出てきません。
実存主義では「我思う故に我あり」の言葉で意味はなんとなく分かりますが、身体的実存って何ですか?

Aベストアンサー

身体的実存、というのは肉体の生理的欲求の事を云うのではないでしょうか。初めて接する言葉なので、本来の意味がどういうものか知らず、だからこのように解釈しての回答?です。

心の欲求と身体の欲求は相反する事がよくあります。身近なことで言えば、もっと食べたいという身体の欲求と、それを自制したいと云う精神の欲求です。

実存主義と云うのが、精神性に於いて使われていることを思うと、身体的実存に主義を付けて身体的実存主義とした場合、これは肉体の生理的欲求を重視する主義、と云えるのではないでしょうか。

あえて進んで云えば、精神的向上を促す様な生理的欲求に気づき、それをおろそかにしない、重視する、と云う考えなのだろうと想像しました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報