来年小学校にあがる子どもがいます。図鑑のセットをプレゼントしたいと思っています。本屋などでみてみると、動物、植物、魚など各分野別に分かれているものがありました。こういうものをセットで揃えるのがいいのか、詳しくないのでよくわかりません。入学の贈り物として渡したいので、ある程度いい品物をと思っています。どんな図鑑があるのかや、おすすめのものがあれば、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 図鑑は、子どもがふと何かに興味を持った時、疑問に思った時に、すぐに調べられるように手元に用意しておくのが理想です。

こうすることで、疑問を放置せず調べる事の重要さ、知識を広げる楽しさを学ぶことができます。従って、有る程度の範囲に渡って、それなりに詳しいものを用意するのが好ましいです。特にこれから小学生ということなので、高学年や中学生になっても使用に耐える内容のものを選ぶべきでしょう。

 定番は、学研のニューワイドと、小学館のNEOです。
http://kids.gakken.co.jp/zukan/
http://www.shogakukan.co.jp/neo/

どちらも良いものなので、どちらにするかは趣味の問題です。写真や絵などがだいぶ違うので、実際に店頭で見比べたほうが良いでしょう。我が家は私の好みでNEOにしましたが、学研の方が、若干分野が広いように思います。どちらにも、贈答用の基本セットのような物があったと思います。

 なお、両者ともに自然科学系中心なので、これらに社会系のもの、たとえば
小学館:世界の国ぐに探検大図鑑、にっぽん探検大図鑑などを足してあげるのもいいでしょう。

http://www.shogakukan.co.jp/world-pal/
http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B40 …


 なお、Z会が図鑑選びのためのガイドブックを作製、配布していました。キャンペーンは終了したようですが、つい先日児童書・学習書が充実した大きな本屋さんで入手しましたので、お近くの本屋さんにまだあるかも知れません。図鑑選びのポイント、各図鑑の特徴が詳しく書かれていましたので、入手可能であれば非常に参考になると思います。

http://www.ehonnavi.net/feat/zkai_zukan/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/05 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳴き声付き野鳥図鑑 のサイトを探しています

鳴き声付き野鳥図鑑 のサイトを探しています。
画像とそれの鳴き声がわかると助かります。

Aベストアンサー

野鳥図鑑というかどうかわかりませんが、私は下記参考URLのサイトをいつも利用しています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~yi2y-wd/a-uta/uta.html,http://pikanakiusagi.web.fc2.com/songs/index.html

Q小学生にお勧めの図鑑・百科事典

小学校3年生の男の子です。
「学研の科学」などの雑誌が好きで自分でどんどん読んで興味を広げているようです。
我が家にある図鑑は、「学研の知育ずかん」で、これは、幼稚で面白くないそうです。
昨年、「小学館の宇宙館」を買って読んでいますが、他にお勧めの図鑑や百科事典等を教えていただきたいです。理科の参考書などでもよいです。
これから、高学年~中学に向けて自学自習しやすいものや、また、活用方法などもお聞かせいただけると参考になります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが…
我が家では小さな頃から大人の使う百科事典を読んでました。

というのも、なにか疑問が湧くと、両親がすぐに百科事典を取り出して調べては子供たちに教えてくれていたからです。

しかも子供向けの百科事典を購入すると、大人向けのものを購入する機会が低くなるので、長い目で見たら、大人向けのものがよいのではないでしょうか?

子供たちも成長するにつれ、親に聞く前にまず自分で百科事典を出して調べる癖がついていましたよ。

ご参考までに…

Q2020.6.4に仙石原の川沿いで撮影した野鳥ですが、図鑑で調べても名

2020.6.4に仙石原の川沿いで撮影した野鳥ですが、図鑑で調べても名前が判りません。写りはあまり良くない証拠写真ですが、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

アカハラ?。
http://www.yachoo.org/Book/Show/519/akahara/

Qこどもちゃれんじの小学校入学準備号について

来年、小学校に入学するうちの娘宛に届きました。受講させようか迷ってます。いきなり、なんの準備もなしに入学はどうかなあって思っているんですが。こどもちゃれんじの小学校準備号を受講させた保護者の方の意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

我が家の場合は
(1)少々「しまじろう」よりは値が張るけど、入学後に塾通いなどはまったく考えてなかったので、下校後の時間つぶしに、と。
(2)(子供が)付録につられて。
(3)お名前シールがたくさんついてくるので入学準備に便利だから。

準備号に関しては、通っていた幼稚園で結構お勉強してたみたいなので、必要ない程度の内容でした。
ちゃれんじ一年生4月号から半年契約し、楽しそうにやっているので継続したところです。

一年生で使う「お道具箱」の中身の名前付けがすっごく大変です。
とても手では書けないので、お名前シールは助かりました。
シール目当てで入会し、すぐに退会するお母さんもいらっしゃいます。
参考になりましたでしょうか??

Q野鳥の生態について詳しい鳥の図鑑

 私、人様のバードウォッチングの計数データを整理しているのですが、分析結果を解釈するための基礎知識が、手元の図鑑だけでは手に負えなくなってきているので、新しい図鑑を買おうと思っております。

 特に特定の種の観察数の増減にかかわりそうな「留鳥」「渡り鳥」「旅鳥」などの情報が詳しく載っている図鑑(絵・画像はさほど重要でない)がありましたらご紹介ください。
 100%の厳密な区別ができない種もあるのは知っていますが、そのへんもきちんと記載されているものを望みます。

 夏は山にいて冬は平地(耕地・市街地)にやってくる、等の情報も記載されていると、もっといいと思います。

 記載されている種は、日本で比較的多く見られるものが網羅されていればかまいません。

 値段は2,3万円くらいまでならいいです。

 どこに行ったら手に入るかも、という情報でも結構です。

 なお、レポート等に「参考文献」として記載する必要があるので、鳥類についての図鑑的Webページはご勘弁を。

 バードウォッチャーの方で、もっと積極的に協力してくださる方がいらしたら、もっと大歓迎です。

参考:野鳥に関する私の実体験的知識の程度

 スズメ・ムクドリ・ハシブトガラスは近くの河川緑地(多摩川下流)にいるので良く見知っています。自宅のあるマンションの周囲の植え込みにはメジロ・シジュウカラが来る(季節性あり)ので、これも見知っています。野鳥の会主催のバードウォッチングには2回(明治神宮・東京港)参加したことがあります。カワラヒワ・キンクロハジロは、印象的な出会い方をしたので、多分、見分けられます。

 私、人様のバードウォッチングの計数データを整理しているのですが、分析結果を解釈するための基礎知識が、手元の図鑑だけでは手に負えなくなってきているので、新しい図鑑を買おうと思っております。

 特に特定の種の観察数の増減にかかわりそうな「留鳥」「渡り鳥」「旅鳥」などの情報が詳しく載っている図鑑(絵・画像はさほど重要でない)がありましたらご紹介ください。
 100%の厳密な区別ができない種もあるのは知っていますが、そのへんもきちんと記載されているものを望みます。

 夏は山に...続きを読む

Aベストアンサー

フィールドガイド日本の野鳥
イラスト、繁殖地と越冬地の地図、同定ポイント解説入り

2000円もあれば買えた気がします

Q小学生から読める百科事典か図鑑

世界史、日本史、地球が出来るまでと宇宙などの事が書いてあるような
お勧めの百科事典か図鑑はありますか。
他にも色々な興味が出るような内容がシリーズになっているような
ものを探しています。

Aベストアンサー

 図鑑については、最初はたとえ解説文を読めなくてもかまいません。きれいな写真、図に興味をもって眺めているうちに、何の事なのか自然に気になってきます。その時に親が解説文をもとに解り易く教えてあげればいいんです。また、高学年になれば説明文を読めるようになるでしょう。ですから、低学年向けのものでなく、最初からしっかりした内容のものを用意すればいいと思います。定番は学研のニューワイドと小学館のNEOでしょう。どちらも良い内容ですが、我が家は私のこのみでNEOにしましたが、ニューワイドの方が若干分野が広いです。(たとえば、NEOには鉱物がありません)

http://www.kodomonohon.jp/goods/series/nccsev00000038ka.php
http://www.shogakukan.co.jp/neo/

 ちなみに理科系の図鑑の選び方については、Z会が
『小学生のための図鑑の選び方使い方ガイド』という冊子を無料配布しています。
私は大きな書店の児童書コーナーで入手しました。学年や目的別に各社の図鑑を紹介してくれていますので、参考になるでしょう。

http://www.zkaiblog.com/pr/33339

 ニューワイドもNEOもどちらも自然科学分野中心で人文、史学分野は未収録です。こちらをカバーしたものとしては、『小学館の21世紀こども百科』シリーズがお勧めです。
http://www.shogakukan.co.jp/21kodomo/

 地理系は、
小学館『NIPPON PAL にっぽん探検大図鑑』と『WORLD PAL 世界の国ぐに探検大図鑑』がお勧めです。

http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B40004

 なお、興味をもつきっかけとしては図鑑の他に、学習漫画も役立ちます。昔だと『学研のひみつシリーズ』が定番でした。ただひみつシリーズは数年前に『新ひみつシリーズ』に刷新されてしまいました。まぁ研究の進展などで内容が古くなったため仕方ないところではありますが、旧シリーズの方がほのぼのした漫画が多かったんですよね。私の息子も旧シリーズの方が好みのようです。

http://www.kodomonohon.jp/goods/series/nccsev000000c237.php

 あとは、歴史漫画は定番です。ただ、いきなり通史ものを与えるより、ドラマなどで気になった人物の伝記から知識を広げて行く方がしっかり頭に入ると思います。通史ものはどうしても、話が細切れになるので。
たとえば、小学館まんがドラえもん人物日本史シリーズなどは、最初と最後だけドラえもんが出てきますが、中身はドラえもんと全然関係ないしっかりした歴史漫画です。

http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B60007

 図鑑については、最初はたとえ解説文を読めなくてもかまいません。きれいな写真、図に興味をもって眺めているうちに、何の事なのか自然に気になってきます。その時に親が解説文をもとに解り易く教えてあげればいいんです。また、高学年になれば説明文を読めるようになるでしょう。ですから、低学年向けのものでなく、最初からしっかりした内容のものを用意すればいいと思います。定番は学研のニューワイドと小学館のNEOでしょう。どちらも良い内容ですが、我が家は私のこのみでNEOにしましたが、ニューワイドの...続きを読む

Qこの画像の野鳥の名前を教えて下さい。

添付画像の野鳥の名前が分かりません。

Yachoo!オンライン野鳥図鑑はチェックしてみました。

どなたか分かる方がいましたら、この野鳥の名前を教えて下さい。

使用カメラ:EOS Kiss X2
使用レンズ:
Canon EF300mm F4L IS USM+ケンコー テレプラスPRO300 1.4倍

Aベストアンサー

ゴイサギの幼鳥に間違いありません。
通称、羽の模様から「ホシゴイ」なんて呼ばれたりもします。
分からない野鳥の写真は野鳥サイト(いっぱいあります)の
掲示板で問い合わせすると早い回答が得られます。
>Yachoo!オンライン野鳥図鑑はチェックしてみました。
鳥の種類などが分からないと検索が難しいでしょうね。

Q小学校から中学校へ転任したい

現在,小学校教員をしています。経験は20年です。管理職をめざすつもりは無く,来春の移動で専門性(理科)の生かせる中学校への転任を考えています。中学校の先生,小学校から中学校へ転任された先生。小学校には無い中学校教師の苦労など教えていただけないでしょうか。特に,小学校から中学校へ変わられた先生の苦労話など参考にさせていただけるとうれしいのですが。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約など、練習の指導以外にもたくさんやることはあります。
保護者会が組織されていると、一部の仕事は任せられますが、保護者とのおつきあいも、楽ではない場合があります。

そして、自分の部活動だけでなく、大会の運営も教員しかやる人はいませんから、分担して、会場確保・組み合わせ・パンフレット作成・審判などの仕事をこなさなければなりません。

子どもは個人個人の能力が高まっていますから、うまく指導できれば、自分たちだけで何でもやっていけます。
しかし、反抗期でもありますから、裏リーダーを敵に回すと、収拾がつかなくなるのも早いのです。(小学校高学年も同じですが)

中学校で専門性を生かすという発想は、間違いとまでは言えませんが、たくさんある仕事のうちのほんのわずかな部分であるということを御理解下さい。

おそらく、部活動指導と進路指導がかなり負担になると思います。

特に部活動は、専門の種目を割り当てられるとは限りませんから、最初は「経験ゼロだが経験1~2年の生徒を指導する」という状況もありえます。
少年野球やミニバスのある地域では、競技経験5~6年の生徒も普通ですから、そういう巡り合わせになってしまうと、厳しいものがありますね。

また、土日に練習しないと白い目で見られる地域も多いのではないでしょうか。
練習試合の設定・用具の管理・ユニフォームの手配・選手輸送バスの予約...続きを読む

Q野鳥の名前

野鳥の名前を教えてください。野鳥撮影初心者(この野鳥で3羽目)です。図鑑をみると「カケス」ではないかと思うのですが。

Aベストアンサー

その通り。
カケスですね。
鳴き声も記録しておくといいですよ。
録音まで手が回らなければ、メモだけでも。

http://koeln.blog106.fc2.com/blog-date-200706.html

参考URL:http://koeln.blog106.fc2.com/blog-date-200706.html

Q幼稚園・小学校・中学校の課外授業のルールなど

公立の幼稚園・小学校・中学校の課外授業について2点ほど質問があります。

※課外授業、という言葉の定義が私自身曖昧なため、履き違えているかもしれませんが、部活動などではなく、クラス単位での「会社見学」や「プロを呼んで話しを聞いたりものづくりの体験学習をする」というような、単発・一日で終わる体験学習のようなものです。


1.課外授業のルール、決まりごと
バスに乗っての会社見学や、地域のお年寄りが学校に来て竹とんぼ作りを教えてくれたり、というようなことが私自身の小学生時代などにありました。
このようなイベントごと(課外授業)を行う場合、どのようなルールがあるのでしょうか?

たとえば、年間を通して何時間しか使ってはいけない、とか、学校外に出るイベントは何回まで、など。
予算と親御さんのOKがとれれば基本的に制限はない、などあるのでしょうか?


2.予算について
上記のようなイベントごとをする場合、年間の予算を超える場合、先生が自腹を切ったりすることもあるのでしょうか?
逆に言うと、自腹を切れば予算オーバーなイベントの提案を学校側にすることは可能なのでしょうか?
(提案可能な場合、承認される可能性がどの程度あるのかも気になります)



■質問の意図
予算面などの都合がつけば色々な体験学習が出来るということであれば、有志で予算を出し合い、有意義なイベントを増やせないだろうか、というものです。
(有志というのは先生の友達などのことで、その友人(先生)に対して有志で寄付をするような流れです)


もしご存知な方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

公立の幼稚園・小学校・中学校の課外授業について2点ほど質問があります。

※課外授業、という言葉の定義が私自身曖昧なため、履き違えているかもしれませんが、部活動などではなく、クラス単位での「会社見学」や「プロを呼んで話しを聞いたりものづくりの体験学習をする」というような、単発・一日で終わる体験学習のようなものです。


1.課外授業のルール、決まりごと
バスに乗っての会社見学や、地域のお年寄りが学校に来て竹とんぼ作りを教えてくれたり、というようなことが私自身の小学生時代などにありま...続きを読む

Aベストアンサー

 文科省の指導でするものがあったりするようです。

 大体校長先生の権限で行っていたりしているようですね。

 予算は決まっているはずなので、補助金とか。ただし、時々保護者から追加分の徴収とかもありますけどね。交通費は出るけど、其れ以外の活動費。博物館の入場料など。

 それと工場見学などで、抽選という所も有り、抽選で当たったのでということで急遽スケジュールを組んだりしていることもあります。はやぶさのカプセルが公開されているときに、講師の方が来られて話し、校外学習として見に行っていたりもしていますからね。

 ただ、全体の授業日数とかの調整も必要です。

 それとイベントが多くなると、先生達や子どもの負担も増えてきます。タイミング次第では次に別の行事があり、その準備とか大変だったようです。
 
 校外学習も親の負担が生まれます。お弁当作りです。これも考慮しないとね。


人気Q&Aランキング