アルバイト勤務している会社の所属部署閉鎖の為、解雇される事になりました。

社長から「解雇となると聞こえも悪く、次の就職活動にも影響するだろうから、自己都合の退職として処理してあげるから、退職届を記入しといてくれ。」と言われました。


勤務期間は3年間、週休2日フルタイム勤務。時給制。
社会保険、厚生年金や雇用保険は加入意思を伝えたのですが「アルバイトは加入できない」と断られ、国民健康保険と国民年金に自分で加入していました。
特に雇用された際に雇用契約書などは交しておりません。


自分が辞めたくて辞めるのではないのに、「自己都合の退職」というのが何か釈然としません。
あと、アルバイトなのに「退職届」を書くというのも疑問です。

そこで、解雇と依願退職の違いで生じる私自身のメリット・デメリットと、会社的なメリット・デメリットを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

完全なブラック会社でしたね。

週40時間の勤務なら、社会保険加入権がありました。最低でも、雇用保険加入が無いのは完全な違反会社です。労基署に提訴し、都道府県の労働委員会二も、提訴し、損害賠償を起こしましょう。http://www.mhlw.go.jp/churoi/
退職届など、書く必要はありません。
解雇と依願退職で、社会的云々は、企業側の問題で、ハローワーク対策なんです。すなわち、助成金が解雇ばかりだと出なくなるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

せめて雇用保険だけでも加入したいと申し出たところ、アルバイトにそんな権利すらないと言われていました。それ以上強く言うと、会社で居づらくなってしまうので黙っていましたが、結局解雇になるのであれば同じでしたね。3年もアルバイト継続していたのにトホホです。

特に解雇扱いになっても私に損はないんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 09:37

>解雇と依願退職の違いで生じる私自身のメリット・デメリット



質問者さんの場合は雇用保険未加入のようですから、違うのは「解雇予告手当が貰えるかどうか」ぐらいしか違いません(以下参照)
http://www.roudou.net/ki_yokoku.htm#step4

なお、解雇30日以上前に予告(通告)された場合は、解雇であっても、解雇予告手当は貰えません。
    • good
    • 0

懲戒解雇ではない限り対して差はありません。

バイトなら尚更
雇用保険支払っていたのなら受給期間に差はありますけど
どうせ次の会社面接するときに辞めた理由聞かれますから
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自作PCのメリットとはなんですか?

自作PCにするメリットはなんでしょうか?
自分の好きなようにカスタマイズするということ以外に
一体どのようなメリットがあるでしょうか?

Aベストアンサー

性能/機能のカスタマイズもですが。私としては質をコントロールできるのが一番のメリットと感じています。安定性に関わる基幹パーツは、よく吟味して購入しています。おかげで、何週間でも安定して動作するPCになっています。
メーカー製PCは…手を抜ける/安くできるところは、とことんやっています。一度中を見たら、怖くて使えない…。DELLも昔は良かったんだけど…。

二番目のメリットは、問題が発生しても、自分で対処できるというのがあります。HDがクラッシュしても、半日で回復可能。
故障を判断できるようになるには、1台目ではむりですので、経験が必要ですが。

Q解雇された後のアルバイト勤務と解雇予告手当

6月22日に会社の業績不振のため解雇を言い渡されました。
7月15日まで勤務の話になりまりしたが、8月位から時々アルバイト(毎日ではありません。週に2回程度)に来てくれと上司から言われ、私も了承しました。
その後知り合いから、解雇予告手当というのを聞いて私も当てはまるので会社に請求できるかと思うのですが大丈夫ですか?
アルバイトをするので少し引っ掛かりがあります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

正社員を首になって、空白期間があってその後、アルバイトをするわけで、雇用の継続性はありませんし、労働法令で厚く保証されている正社員の身分を失うわけですから、解雇は解雇です。現に会社も解雇と言っているわけですよね。

また、解雇予告手当も労使間トラブルにおいて普通に使われる用語です。決してわけの分らない言葉ではありません。労働者の正当な権利です。解雇予告手当でキーワード検索すれば、弁護士事務所や労働相談、解雇Q&Aなど多数ヒットしますがご存じない方もいらっしゃるようですね。解雇手当で検索しても解雇予告手当が多数ヒットしますが。

ただし、質問者さんのケースで解雇予告手当が支払われるかどうかは別です。これは皆さんご指摘のとおり、残日数分になります。

なお、質問者さんの場合は、整理解雇にあたります。この場合、最高裁判例で、この整理解雇が認められる要件を4つ示しています。「整理解雇の4要件」で検索すればたくさんヒットしますのでご確認ください。この中の一つとして、就職支援を受けられる権利があります。

ご自分の権利を正確に把握された上で、では現実的にどうなのか良く考えて会社側とお話された方がよいと思います。

正社員を首になって、空白期間があってその後、アルバイトをするわけで、雇用の継続性はありませんし、労働法令で厚く保証されている正社員の身分を失うわけですから、解雇は解雇です。現に会社も解雇と言っているわけですよね。

また、解雇予告手当も労使間トラブルにおいて普通に使われる用語です。決してわけの分らない言葉ではありません。労働者の正当な権利です。解雇予告手当でキーワード検索すれば、弁護士事務所や労働相談、解雇Q&Aなど多数ヒットしますがご存じない方もいらっしゃるようですね。...続きを読む

Q中学、高校の数学を勉強するメリットとは?

私は、もう中年ですが、いまから中高の数学を再度勉強してみようかなと思っています。
私は、典型的な文系人間です。数学はからっきし出来ませんでした。
しかし、最近どういうわけか数学を勉強してみたくなりました。
論理的に問題を解いていく世界に憧れているのかもしれません。
連立方程式とか、幾何とか、順列組み合わせ、微分積分など。

ただ、こうした勉強をしてなにかメリットがあるのだろうかと疑問に思うことも事実です。
数学を勉強してどんなメリット(現実的なメリット)がありますか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前にも同様の質問に答えたことがあるのですが、
金融関係は金利計算や景気動向の予測などに数学知識は必須です。
建築関係も設計には複雑や計算式が出てきますし、測量時にもいろいろ計算が必要です。
IT関係はもうすべてにおいて数学知識が問われます。
また、自営業や企業の経営者になるなら資産・資金管理に数学知識は必須でしょう。

Q起訴休職中の依願退職について

大変恥ずかしながら刑事事件を起こしてしまい、起訴され、現在保釈中の身です。

勤め先の会社からは、「起訴されれば懲戒解雇」との話を受けていましたが、
現在裁判前で推定無罪とのことで、
判決の結果を踏まえた上で懲戒委員会を開き、その場で懲戒解雇となる流れです。
これは、社員就業規則に添ったものです。
(裁判に関しては、弁護士さんいわく、ほぼ確実に執行猶予が出るとの事。)

ちなみに、
私が逮捕されてより、既に別の人間が私の業務を引き継いでおり、
私の不在により特段大きな問題は発生しておりません。

また社内のある程度の人間には、本件が周知されていることもあり、
会社は必ず辞めるつもりです。


ただ勝手ながら、懲戒解雇ですと次の就職にも影響が出ますので、
退職金は辞退する旨を伝えた上で、退職届を提出しました。
(依願退職扱いにしてもらう為。)


先日会社より返答が来ましたが、退職届は承認できないとのことで、
大変困っております。

また、懲戒委員会においては、口頭ではありますが、
起訴状、その他の書類を会社に提出するよう求められています。
(罪状等が詳しく記載されている為、見られたくないと考えています。)


尚、会社には、推定無罪の身ではあるが、ほぼ確実に
「執行猶予付の懲役刑が執行される」と伝えています。


以上を踏まえて、

(1) 会社を依願退職することはできるか。
(2) 会社の意に反して(1)が可能な場合、会社が訴訟を起こしてくる可能性はあるか。
(2) 懲戒委員会が行われる場合、起訴状等を見せることを拒否できるのか。

よろしくお願いいたします。

大変恥ずかしながら刑事事件を起こしてしまい、起訴され、現在保釈中の身です。

勤め先の会社からは、「起訴されれば懲戒解雇」との話を受けていましたが、
現在裁判前で推定無罪とのことで、
判決の結果を踏まえた上で懲戒委員会を開き、その場で懲戒解雇となる流れです。
これは、社員就業規則に添ったものです。
(裁判に関しては、弁護士さんいわく、ほぼ確実に執行猶予が出るとの事。)

ちなみに、
私が逮捕されてより、既に別の人間が私の業務を引き継いでおり、
私の不在により特段大きな問題は発生して...続きを読む

Aベストアンサー

(1)については、雇用契約の内容次第だ。

あなたのいう「依願退職」は、労働者からの一方的な意思表示による退職(雇用契約の解除)に該当する。有期雇用契約であれば、労働者にとってやむを得ない事情のある場合にはこれが可能であるところ、逮捕・起訴はやむを得ない事情とはいえないため、一方的意思表示による退職はできない。無期雇用契約であれば、事情についての制約はない。法律(それより労働者に有利な定めが就業規則等にあればその定め)に従い、一定期間経過後に退職できる。

(2)については、可能性がないとはいえない。訴え提起は法人を含めて誰にも認められた権利だからだ。ただ、その可能性は低い。

(3)については、拒否できる。閲覧等につき法律上の根拠がない。


ところで、弁護士はついていないのかい?ついているのなら、その弁護士に聞く方がいい。俺も含めて、質問の趣旨もろくに理解できないまま回答を垂れ流す連中の怪答よりも、弁護士の回答のほうが信用に値する。

Q株式の店頭での取引メリットとは?

株式取引において、よくインターネットによる取引の手数料の安さのメリットばかりが取り上げられているように感じられるのですが、店頭での取引は、手数料が高いなりのメリットがあるはずだと思っています。実際に店頭で取引したことが無く、またできる環境に無いため、経験のある方、どなたかお教えいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

対面式の証券会社の場合は手数料は高いですが、それなりにメリットがある面も否定できません。

特に富裕層はいいお客なので特だね情報をくれたり、それなりによい株を推奨したくれたりしますし、IPOだって上客には自らセールスに来たりします。上客を厚く遇することで会社の利益が最大限伸びますから。

でもお金のあまりない客には反対に「はめ込み営業」をしたりすることがあります。株屋の日記などブログを見てみるとおもしろいですよ。

私は対面式からネットへすべて移管しました。証券会社を喜ばすほどの資産はないし、営業マンとの人間関係が煩わしいためです。

自分に合った証券会社を選んでください。

Q解雇手当を要求してきた従業員。 会社としては、解雇したつもりもなく、ただ社長とケンカして勝手に辞めて

解雇手当を要求してきた従業員。
会社としては、解雇したつもりもなく、ただ社長とケンカして勝手に辞めて行ったのですが。
先方は、解雇手当を要求してきました
社長としては、引き継ぎをし、円満に退職したら考えると言っていたのにもかかわらず、有休で会社には来ませんでした。
経理をしていたので、会社としては、非常に迷惑でした。

それでその上司への文書の書き方を教えてください。

書類送付のご案内
下記の書類をお送り致しますので、お取り計らいの程お願い申し上げます。
尚、解雇手当につきましては、〇〇様のご要望にお応えする事は出来ませんので、ご了承お願い致します。

とかでいいのでしょうか??

解雇手当を払えませんという文書の例文お願い致します。

Aベストアンサー

労使紛争に詳しい弁護士や社会保険労務士のアドバイスに従ったほうがよいかもしれません。また、一社員のあなたの立場で方針を決めるのではなく、社長さんに方針を決めてもらうべきだと思います。

社長と退職された方との間の喧嘩の内容にもよります。
会社にいらないとか、明日から来るなとか、社長が解雇と思われかねない発言をしていれば、解雇と言われても仕方ないのかもしれません。

質問をされたり、方針を考えるのに、必要でない事柄は考えないことです。
引継ぎの指示はわかりますが、円満退職だったら考えるとか、退職は従業員の判断で行うものであり、会社の了承は不要です。さらに有給休暇の利用も従業員側の権利であり、会社に認められるのは時季変更の権利だけです。かいきゃ退職の日が決まっており、有給休暇の残日数と従業員の希望次第では、引継ぎせずに退職となってもおかしくはないのです。

ただ矛盾や疑問を感じるのですが、社長との喧嘩で解雇となったのであれば、期日が定められたのか、即日なのでしょう。
質問では解雇手当とありますが、解雇予告手当ですよね。会社が解雇するうえで法律上定める予告期間に満たない部分の給与を補償するのが解雇予告手当です。
有給休暇なりで給与を出しているのであれば、ほとんど解雇予告手当など存在しないのではありませんか?
あとは、失業給付などを受けるための退職理由が自己都合なのか、会社都合なのか次第でしょう。ただ、助成金給付や今後の人材募集のことを考えると、会社都合を認めるのは、社長が解雇事実がないという判断であれば無理でしょうね。

会社として強く出るのであれば、解雇事実はない、無断欠勤、その結果社内規則に従った懲戒処分としての懲戒解雇と判断すべきではありませんかね。
懲戒解雇となれば、会社へ損害を与えての解雇として訴えることも可能で、穴tの言うような大変だったとかということで損害が生じたのであれば、会社は請求も可能でしょう。

私は会社の経営者ですが、この手の問題は本当に注意が必要だと感じます。
いまどきは、インターネットで素人が法律を楯にしてきます。小さい会社などであれば、顧問税理士がいたとしても、顧問弁護士や顧問社会保険労務士などまで用意できていなかったりするものです。どっちも、完璧と言えない主張をし合っても、まとまるものも街まりませんからね。
私は従業員を納得させるだけの根拠や社内規則を準備し、さらに法的なことも勉強する努力をしています。それでも、私だけで解雇手当の要求をする従業員に文書は出せませんね。

労使紛争に詳しい弁護士や社会保険労務士のアドバイスに従ったほうがよいかもしれません。また、一社員のあなたの立場で方針を決めるのではなく、社長さんに方針を決めてもらうべきだと思います。

社長と退職された方との間の喧嘩の内容にもよります。
会社にいらないとか、明日から来るなとか、社長が解雇と思われかねない発言をしていれば、解雇と言われても仕方ないのかもしれません。

質問をされたり、方針を考えるのに、必要でない事柄は考えないことです。
引継ぎの指示はわかりますが、円満退職だったら...続きを読む

Q電子マネー「Edy(エディ)」のメリットとは?

私はEdyを使っています。コンビニなどの支払いはEdyで済ませています。とても便利だと思っていますが、「Edy」を使うことによってメリットってあるのでしょうか?たとえばポイントが付くとか…
Edyのホームページでは優待、クーポン、キャンペーンなどは見かけますが、コンビニで主に使用する私にとっては何のメリットもありません。何でもいいのでよい情報があったら教えてください。

Aベストアンサー

私はクーポンとかポイントなどは重視していませんが
モバイルEdyを利用しています。

私なりのメリットとしてはクレジットチャージです。
普段使っているクレジットカードからEdyにチャージをして
買い物をしています。
(最寄のショッピングセンターがEdy対応です)

またコンビニによって、バーコードの付いた支払い伝票の
決済が可能です。

そのため私は住民税をEdyで支払っています。
なので住民税を間接的にクレジットカードで支払うことになり、
クレジットカードはポイントで品物に交換できるので
重宝しています。

Q依願退職日を会社が指定できるの?

すみませんがどなたか教えてください。
妻が出産の為、12月末に退職を希望し退職願を出したところ、ボーナス前の11月末に退職してくれと会社に言われました。退職願は10月中頃に出していますが、会社の言うことを聞かなくてはなりませんか?(依願退職で退職日を会社が変更できるのか?)もし、聞かなければ解雇されるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

☆任意退職につき、その退職月日を事業主が強制できるものでは有りません、ボーナスは、支給日の前月末までの、その年度に職員が会社に対する貢献度に対して支給するもので、また一般的にはボーナスも生活給の一部と解釈されています。

☆余談はさておいて、12月末退職はあなたの希望であり変更する必要は有りません、もし11月末退職を強制されるようでしたら、内々にあなたの地区を管轄する労働基準監督署に相談されることをおすすめします。

☆会社に対して納得できないので、労基局に相談すると言えば11月末退職要請を取り下げると思われますが、これからの2ヶ月間社内で気まずい思いをされることになると考えられますので、この表現をしたもので他意はありせん。

Q東京メトロ副都心線のメリットとは?

東京メトロ副都心線が開通しましたが、いまいちメリットがわかりません。

ラッシュの緩和など、多少のメリットはあると思いますが、どうも腑に落ちません。

だって、既にある有楽町線とJR埼京線でカバーできる地域に、あえて金をかけて開通させるところに、コストパフォーマンスの良さを感じません。

さらにいえば、なんでいつも埼玉ばかりで、千葉がおろそかにされるのか・・・ひいきだとしか・・・思えない。
・・・話がそれました。


東京メトロ副都心線はどういう意図で開発され、何のメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080614-00000000-hsk_sb-l13

上記サイトにあるように、
「埼玉南西部や都内北西部からのアクセスが飛躍的に向上」
と、新宿、渋谷には混雑の緩和があげられます。
宣伝、報道効果は高く、話題は凄いです。
下記サイトが思い白い見方です。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/99/index.html

Q外資系企業に転職活動中です。 予定では、一次面接後に最終面接〔日本人の人事部長、所属部署のマネージャ

外資系企業に転職活動中です。
予定では、一次面接後に最終面接〔日本人の人事部長、所属部署のマネージャー〕でした。
一次面接通過連絡が来て一週間後の今日、急遽、アジアの責任者、所属部署のマネージャー、担当者、人事の女性の二次面接を実施すると連絡頂きました。

1.面接には参加させて頂く旨、返答させて頂きましたが、英会話は、全く駄目です…
リクナビのプライベートオファーでは、所属部署のマネージャーも入社当時は、NICE to meet youぐらいしか話せなかったとありましたが…
諦めるしかないのかな…と思っております。

2.面接通過連絡から一週間後の二次面接実施の連絡は、自分は企業からして取るに足らない人間なのかな…と思っております…

不安からの愚痴で申し訳ないのですが、アドバイス頂けると幸甚です。
プライベートオファーの文面を真にうけ、身の丈に合わない企業に申し込み、面接官にも申し訳なく感じております。

Aベストアンサー

仮に内定をもらえなくても、何がたりなかったのか考えるきっかけになるはずです。これからのキャリア応援してます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報