iphone3G 32GBを使用していたのですが、誤って水に濡らしてしまいました。ほんの少し濡れた程度ですが、画面が暗くなるという現象が起き、破損したと思い、その後、急いでSOFTBANKショップに行きました。しかし、ショップでは修理、交換ができませんとのことで、泣く泣くiphone4を購入。しかし、その日の夜、自然乾燥させたところ、なぜか3Gのが復活しました。全ての機能が今のところ使用できますが、ローンはあと10回ほど残っています。(話によると、少しの水濡れであれば、iphoneの場合、復活することが多いと聞き、ショックを受けた次第です・・・・)この場合、3Gは、言ってみれば単なるipodとして音楽を聴いたりすることしかできませんよね。でしたら、この3Gは、オークションなどで売ることは出来るのでしょうか?(もちろん個人情報は削除後に)また、もし3Gで、何か出来ることがあれば教えて頂きたく思います。焦らずに3Gの様子を見ていれば良かったのですが、このご時世なので、焦って4を購入してしまった自分に嫌悪感を覚えます(泣)。

手元にある3Gをどうすればよいのか、ぜひ教えてください!

追伸 とはいっても、4の使いやすさは最高です・・・・
オークションを拝見したのですが、いろいろと質問があり、当方素人につきいろいろと不安があります。必ずやっておくべき手続きはなんでしょうか?(個人情報の漏えい防止や不正アクセス、不正請求防止などなど)
また、このiphone3Gは、再び携帯電話として他人が使用することは可能なのでしょうか?

A 回答 (1件)

ちょい厳しい意見になってしまい申し訳ないです。



まず、復活したとしても、少しだとしても、内部がぬれたということは腐食は絶対に進んでいます。
何かしら現象が起きたということは、電気的接点に対して水が触れたことになります。
こういう場合、厳密には復活していません。iPhoneも、ただショートが起きていないだけで、根本の問題である腐食はおさまっているわけじゃないです。
(超純水でもない限り、不純物は必ず含みますし、乾燥後は不純物が固着します。塩分やミネラルは水には必ず含まれるうえ、電気製品にとっては大敵です。)
この点の記載がない場合、最悪詐欺として訴えられます。そこまでいかずとも、取引無効とか・・・。
少なくとも、「正常な品」としての販売は難しくなります。
何らかの問題が発生したときに、腐食跡の発見や、シールの反応が見つかった場合はかなり問題になるッスね・・・。

他人が使えるかー、ってことですと、基本的にiPhoneは対応SIM入れれば使えます。(国内ならSoftbankのiPhoneSIM)
請求はSIMに連携しますので、SIMを外していれば請求はないです。
データも、本体でリセットすればOK。
(PCでリセットすると、そのあと勝手に同期することがあるので注意。)

ただ、現在割賦が残っているということで、Softbankのデータベース照合を行うと△になります。
割賦代金が滞ると、端末自体が使えなくなるって状態。
そのため、あまり信用が得られません。オークションによっては出品不可の場合も。
中古だと買取してくれないっすね・・・。
これは、割賦代金をすべて払えば解決します。

個人的に、iPhoneのSIMが独自とういうこともあり、今後何らかの問題がiPhone4にあった場合を考えて、3Gを手元に置いておくのもひとつかな。。。と。
現在の状態だと、高値販売も期待できませんし・・・。
(MicroSIMをSIMに変換するアダプターもあります。これを使えば、iPhone4のSIMをiPhone3Gに入れて使えます。)

手前味噌で申し訳ないのですが、今回の震災では、3Gと4をもっていたことが地味に役に立ちました。
4の電池切れた時に3Gが使えたのが大きかったデス。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング