ガイドブックのタイトルが思い出せずに困っています。

もう、10年以上前になるかとは思うのですが例えば、、、富山の海で青白く神秘的な光を発する“ホタルイカの群れ”。例えば、、、長野の7年に一度、突如泉の湧く謎の深い森。例えば、、、諏訪湖の冬、氷の柱が立って橋のようになる“御神渡り”。例えば、、、八丈島の夜、暗闇の中でぼぉっと光る“夜光茸”。その他にも、色々な国内で見られる幻想的で神秘的な風景を紹介しているガイドブック(というには余りに薄く、オールカラーでまるで写真集のようでした。)が発売されていたのを持っていたのですが引っ越しのどさくさで紛失してしまいました。(同じシリーズで確か、日本の幻想的な“奇祭”をテーマにしたやはり写真集テイストのガイドブックもあったと思います。)

思い浮かぶ限りのキーワードで検索にかけたのですが、見つかりません。出来る事ならばその本を中古本か何かで入手してまたそこに書かれているような幻想的な風景を見に旅行に行きたいと思っています。タイトルをご存じの方、教えて下さい。宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらだと思います。


どちらも現在アマゾンで中古が出ているようです。

『日本不思議旅行ガイド』
出版社:にじゅうに
発行年月:1996.4
ページ数:93p
ISBN:978-4931398009

目次を確認すると夜光茸も御神渡りもあります。

続編として『ふしぎの祭り-日本不思議旅行ガイド』もあります。
発行年月:1998.2
ページ数:110p
ISBN:978-4931398054
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を有難うございます。確認しましたが、まさに、探していたのはこの本でした。もうだいぶ前の本だったので、見つからないかと思っていたのですが教えて頂いて、本当に嬉しいです。早速、アマゾンで注文したいと思います。本当にありがとうございました。ヽ(*´∀`*)

お礼日時:2011/04/19 16:53

題名に一番近かったのはこれ、だけど幻想といいうより妖怪スポットガイドな感じですが...


多田克己,村上健司「不思議の旅ガイド【日本幻想紀行】」人類文化社 2002/05
晴明神社、貴船神社、鞍馬、六道珍皇寺、鬼門除の猿たち、羅城門など、京都大特集のほかに、江戸東京の霊的観光案内、妖怪の里、伝説の人と遺跡謎紀行など、日本幻想紀行。全国約100所をめぐるツアーガイドの決定版。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を有難うございます。残念ながらこの本では無いようです。写真集の要素が高く、日本全国で見られる不思議な光景(風景)或いは、自然現象の美しい写真と紹介が掲載されているものなのですが・・・。また何かお気づきの点がありましたら是非、教えて下さい。有難うございました。

お礼日時:2011/04/15 19:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング