初めまして。
公務員について教えて下さい。
私の彼の事です。

・33歳
・勤務4年目(大卒で最初は他の企業に勤めていた)
・県庁勤務(本庁)
・肩書き?は副主査
・毎日帰宅は25時頃(残業代なし)
・休日出勤、徹夜もよくある(手当てなし)

まだ彼と付き合いは浅いので聞けないのですが、
上記だと、一般的に年収はどのくらいなのでしょうか?

いつかは結婚したいと思っているのですが、
働きすぎで過労死するんじゃないかと思うぐらいで心配なので、
転職を勧めたいぐらいです。。
でも、公務員は良いってよく聞くので、
転職なんてもったいない事なのでしょうか?

・・・私が平凡なOLで知識も無く、公務員含め、有名大学卒、
一流企業に勤めてる人なんて友達としても出会った事がなく、
彼と知り合った時は、正直に最初うれしかったのですが(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

織田裕二主演で「県庁の星」って映画ありましたね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなんですか?
どのような映画なのでしょうか。。

お礼日時:2011/04/20 14:58

多分その方は上級職の採用ではないですか。



公務員でも本当にいろいろで、定時前に席を立つような職場もあります。

一方で予算や議会などに関係する部門では徹夜もありという感じのようです。

>正直に最初うれしかったのですが
というのがブランド志向という意味ならば、多分その彼氏はブランド物だと思います。

でも成功には人一倍の努力は当然必要なものです。
その仕事がそういうものだということを理解できないならば、あるいは納得できないのならばあきらめたらよいと思いますが、一般的にはエリートといわれる人達ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
地方の県で、技術職と言っていた気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 14:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

凄い難しい質問ですね…。
ハンバーガーとチーズバーガー、どっちがおいしいですか?
という質問と変わらないような気がします。ハンバーガーが美味しいという人も大勢いるでしょうし、チーズバーガーのほうがおいしいという人も大勢いると思います。
例えば、ご質問が三つ星レストランとマクドナルド、どちらが高級ですか?という質問なら三つ星レストランと答えられますが。

公務員でエリートというのは、国家公務員一種にパスした者を指します。

因みに公務員は公僕です。それをお忘れなく。

Q地方上級公務員、中級公務員とは?

調べる時間があればもちろん調べるつもりですが、教えてください。
例えば大阪府のある市の市役所、東大阪市役所や八尾市役所など働くには何の試験に合格しないといけないのでしょうか?
上級、中級、初級というのはどういう違いなのでしょうか?
イメージ的に大阪さら大阪市役所が上級、その他の市の市役所なら中級、初級は一応公務員の仕事みたいな感じで思っているのですが。
1:公務員試験に合格すれば自分の働きたい市の市役所に働けるのか
2:公務員試験合格でその市の試験を受験する資格がもらえ、面接などをして採用なのですか?
3:自分の住んでいる市や区の役所にしか働けないのですか?
などなど全くわかりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上級、中級、初級はそれぞれ「大卒程度」「短大卒程度」「高卒程度」
の最終学歴の目安です。これは目安であって、そうでないと受験できないと言うものではありません。
1:試験は普通それぞれの市ごとに試験を行うので、合格すれば当然その市に採用されます。
2:公務員試験合格と言うのは筆記試験などのほか面接も含めての合格をさします。ほとんどの場合、合格者はすべて採用されていると思いますが、建前としては合格者は「名簿」に載せられ、その中から市の職員として採用されるとなっています。
3:少なくとも僕は住んでいる場所の制限は聞いたことがありません。たとえば、八尾市民でも大阪市の採用試験を受けることは可能だと思います。

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/gokaku_navi/guide/index.html

Q県庁の臨時職員

県庁の臨時職員は公務員なのでしょうか?
だとすれば別のアルバイトはできないのでしょうか。

Aベストアンサー

公務員とは、公務員採用試験を受け採用された期間の定めのない雇用(要は正社員)です。ですので、臨時職員は公務員ではありません。

それから、アルバイトの件ですが、できるかできないかは当該県庁との労働契約書(雇用契約)内に、できないときはその旨記載されていますので、ご確認してください。(臨時職員でも、配属先によっては掛け持ちができない場合がありますので)

Q公務員(特に国家公務員)の頻繁な移動人事について

公務員(特に国家公務員)の頻繁な移動人事について

行政カテゴリーにて一度質問を試みましたが、同業者の方の回答が1件あったのみでしたので、こちらのカテで再質問させて頂きます。

某省庁を相手に仕事をしておりますが、担当者が2年前後で移動してしまいます。
また、専門官や課長補佐といった役職の人がプロパーではなく、地方自治体からの出向者であることも少なくありません。これらの方々も概ね2年程度の任期です。

専門的な分野の仕事をしているため、担当者が変わるたびに一から解説を始め信頼を得られ担当者の理解が進んだ頃に移動。その繰り返しです。

ある国際的な取り決めに係る仕事をしたときは、前回調査から5年立っていたため、担当者が3世代交代してしまっていたため、当時の経緯を知っている人がいなく、研究所の方も当時担当されていた方が退官されていたりで、ものすごい遠回りの作業を強いられたり…

業者との癒着防止、色々な経験を積ませる等の理由があるのでしょうが、一納税者として考えるとあまりに不効率であり、メリットが見いだせません。

何故このように短期間に移動を繰り返すのでしょうか?
出世レースのためだとしたら、あまりに国民目線にかけていると思いますが、皆様、特に役所にお勤めの方々のご意見を賜りたいと存じます。

よろしくお願いいたします。

公務員(特に国家公務員)の頻繁な移動人事について

行政カテゴリーにて一度質問を試みましたが、同業者の方の回答が1件あったのみでしたので、こちらのカテで再質問させて頂きます。

某省庁を相手に仕事をしておりますが、担当者が2年前後で移動してしまいます。
また、専門官や課長補佐といった役職の人がプロパーではなく、地方自治体からの出向者であることも少なくありません。これらの方々も概ね2年程度の任期です。

専門的な分野の仕事をしているため、担当者が変わるたびに一から解説を始め信頼を得ら...続きを読む

Aベストアンサー

個人的な意見で恐縮ですが、元官僚の方の発言がよく掲載されている書籍に基づいて私見を述べさせて頂きます。

数年単位の異動は、官僚の教育プログラムだと私は考えております。
これは、官僚が政策実行(すなわち法整備)の業務をこなすために、広く且つある程度深い知識と、各方面で専門的知識のある方々とのコネクションが重要となってくるためと認識しております。質問主さんの質問文を見て、よりそう思うようになりました。質問主さんが苦労されて(さらには多大な時間を費やしたにも関わらず苦難を背負ってらっしゃって)いるのに申し訳ないのですが、

>専門的な分野の仕事をしているため、担当者が変わるたびに一から解説を始め信頼を
>得られ担当者の理解が進んだ頃に移動。
この工程は、まさしく担当した官僚の専門性の向上・業務遂行のスキルアップに繋がっていると自分は思います(私は大学で農学関係の研究をしていますが、少なくとも質問主さんのように誠実に協働してくださく方と仕事できれば、自分のスキルアップにつながると考えてます)。

元官僚の方の言では、日本の政治家は専門性に欠けるため、官僚が専門性のある深い知識を有している必要がある、とのことでした。この専門性を、業務遂行能力を磨くために、質問主さんが仰るように、無駄とも思えるほどの人事異動があるのだと思います(もちろん、その弊害として質問主さんが被ったような問題があるのだと思いますが)。

ただ、やはり自分も頻繁すぎる人事異動はいかがなものかと思います。少なくとも、だれか一人でも継続してその業務に携わっている人が同じ部署にいてくれるだけで、かなり効率良くなると思うのですが…

個人的な意見で恐縮ですが、元官僚の方の発言がよく掲載されている書籍に基づいて私見を述べさせて頂きます。

数年単位の異動は、官僚の教育プログラムだと私は考えております。
これは、官僚が政策実行(すなわち法整備)の業務をこなすために、広く且つある程度深い知識と、各方面で専門的知識のある方々とのコネクションが重要となってくるためと認識しております。質問主さんの質問文を見て、よりそう思うようになりました。質問主さんが苦労されて(さらには多大な時間を費やしたにも関わらず苦難を背負って...続きを読む

Q県庁での臨時職員

県庁で臨時職員を募集するときは職安に出るんですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。公務員です。

 「臨時職員」とは、いわゆるアルバイトのことですよね?
 でしたら、採用方法は様々です。
 うちの場合、部署ごとに採用しますので、職安に求人する部署もあれば、他の部署に以アルバイトに来ていた人でいい人がいないか聞いて本人に来てくれないか連絡したり、職員の知り合いで探すところもあったりします。

 私の部署は、職安、求人誌(フリーペーパー)、ホームページで求人しています。

 ちなみに正式な職名は「臨時的任用職員」と言います。

(おまけ)
 「臨時的任用職員」に採用されても、本当の職員の採用の際には、一切考慮されませんから、そういう期待はしちゃだめですよ。念のためですが。

 

Q公務員を一度退職したら改めて違う分野での公務員就職も無理?。

 友人が高校卒業後に一年足らずで退職しました。本人は納得しているようですが,今後に彼がもし消防署以外でも公務員として働く事は出来るんでしょうか?。
 

Aベストアンサー

確かに試験に合格すればいいのですが、かなり厳しいと思います。
体を悪くした等の正当な理由があれば別ですが、「一年足らずで退職」では、1次のペーパー試験が出来ても、2次の面接等ではねられます。よほどアピールできる点がない限り難しいでしょう。

Q【職業選択】県庁職員か小学校教員

初めまして、国公立大学教育学部に通っている3回生です。
そろそろ教採の勉強など始めなければいけない時期なのですが、公務員(県庁職員)試験を受けるか悩み始めています。
長所は真面目で要領がいいところ、短所は楽したがりであまりメンタルが強くはないところです。
それぞれに抱いているイメージを書きました。間違いがあればご指摘お願い致します。
知識・経験のある方、些細なことでも構いませんので、情報をください。
職業選択の参考にさせて頂きます。よろしくお願いします!

県庁職員
・両親ともに県庁職員
・休日がしっかりしている(両親が土日は必ず家にいるので)
・せっかく教員免許をとるのに、逃げるのももったいないのでは…

小学校教員
・教育実習がとても楽しかった(とても懐いてもらえたし、授業も褒められました)
・モンスターペアレントが不安
・とにかく忙しく、土日も休めないイメージ

Aベストアンサー

自発的にハキハキでき、子供が大好きなら小学校教員でも良いとは思いますよ。
夏休みなどは楽ですし。
親御さんみながモンペアではありません。
県庁にいってもクレーマーなど沢山いますし。
どちらにしろ、一度はクレーマーやモンペアへの対応の本を読むことをお勧めします。

Q市役所上・中級公務員(一般行政?)と国家公務員II種(行政職)について

昨年の質問で色々質問したことですが、自分が受けることが出来る公務員試験はタイトルのものが代表手粋なものになると思います。

いずれも壁が厚く、生半可な気持ちで受験する位なら始めから一般企業を中心とした就職活動の準備をしたほうが良いとの指摘がありましたが、本当にそうするべきでしょうか?

私は仕事の幅を広げると同時にチャンスを増やすと言う気持ちで受験を検討している予定です。

また、試験をパスしてもスカウト(採用)がなければ無駄に終わってしまう(国家公務員?)と言う現実もあると聞きましたが、可能な限りは併願(地方・国家)をするべきでしょうか?

もし受験する決意が固まった時、自分は独学の予定なのでお勧めの教材を紹介していただけませんか?

Aベストアンサー

NO4です。国家II種、地方上級は難しい方になります。難易度を順番にすると地方上級、国家II種、地方中級です。特に地方上級の場合地元志向が強いためかなりの倍率になります。大学受験のレベルでたとえると千葉大・広島大などの国立大学クラスですね。大学を卒業している場合は基本的に地方中級の受験は不可能です。(短大・専門学校卒業対象)
 民間の場合、近年グループディスカッション(集団討論)など、チームワークを重視したコミュニケーション能力(話す・聞く力)が重視されます。利益を上げないと企業の経営が成り立ちません。

例えば、
大学時代に何を打ち込んだのか
打ち込んで何を得たのか
その課程で苦労したこと
大学時代の経験を当社で生かしたいのか

 を分かりやすく伝えることです。また、相手の話を聞きながら自社の商品の長所をアピールしていくことも大事ですね。民間は口上手より、相手の話を聞きながら、相手にマッチした提案(商品の売込みが出来るか)ができるかが鍵です。 また、連絡をマメに取る人、仕事でスキルをあげていきたい人には民間はぴったりだと思います。民間は面接対策(ジョブカフェや就職活動のコンサルタントで見てもらえる)と履歴書重視になります。ただ、面接対策は勉強との結果の出方が違います。個人差が出てくるので対策を行ったからといってすぐ結果が出るとはかぎりません。

NO4です。国家II種、地方上級は難しい方になります。難易度を順番にすると地方上級、国家II種、地方中級です。特に地方上級の場合地元志向が強いためかなりの倍率になります。大学受験のレベルでたとえると千葉大・広島大などの国立大学クラスですね。大学を卒業している場合は基本的に地方中級の受験は不可能です。(短大・専門学校卒業対象)
 民間の場合、近年グループディスカッション(集団討論)など、チームワークを重視したコミュニケーション能力(話す・聞く力)が重視されます。利益を上げないと企業...続きを読む

Q職員数と人間関係について。 県庁より市役所の方が、人間関係濃くて面倒でしょうか? 県庁13000人、

職員数と人間関係について。
県庁より市役所の方が、人間関係濃くて面倒でしょうか?
県庁13000人、市役所1200人で両方内定もらっています。
両方とも地元ではありません。
その地域への愛着、仕事内容、転勤のなさから市役所に気持ちが傾いていますが、人口も17万人とあまり大きな都市でなく、県庁と比べ職員数も少ないため、人間関係が心配です。
一方、県庁は県の特性上、大規模な出先や、小規模な出先がかなり多く、民間の大企業の転勤のような感じで、1度同じになったら2度と一緒にならない感じです。

Aベストアンサー

まぁでも顔見知りと同じ課になるメリットもありますけどね。
そこまで濃くはないでしょう。何年かすれば課が変わりますし、同じ課の人意外とはほぼ接点はないし。
そんなに人間関係が嫌なら、一人で仕事できる職種にすればよかったのでは。

Q化学の公務員または準公務員の種類

化学の修士卒です。

1種、2種、地方上級を受けようと思っています。
また、準公務員として国立大学職員や、産総研などがあることがわかっています。

このほかに、理系が受験できるところがありますでしょうか?教養科目だけで受けられるところも可です。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 こんにちは。私もrirakkuman5さんと同じく、化学の修士卒で、国家1種、国家2種、地方上級(大阪府)を受験したことがあります(しかも2回)。私が受けたのは、1994年、1997年と、今から10年以上前のことですので、現在は変わっているかも知れませんが、参考までに私の場合をお話しします。
 ご質問の、ほかに受験できるところですが、地方上級と言っても、私のときは都道府県と政令指定都市は試験日が同じだったのでどこか一つしか受けられませんでした。その他の選択肢は、政令指定都市でない市町村(私は兵庫県尼崎市を受けました。大阪府堺市も願書だけ取り寄せました)の、化学の募集を行っているところになると思います。ただ、その場合は、年によって化学は募集したりしなかったりし、募集する場合でも試験日がばらばらで、いつ試験実施要項が発行されるのかなど、情報の入手が大変なので、いろいろ手を尽くさなければなりません。私は、実務教育出版社の「公務員受験ジャーナル」を毎月購読し、市町村の試験要項一覧のようなページを欠かさず見て、化学で募集していそうな自治体には直接電話をかけ、要項を取り寄せるようにしていました。そして官庁訪問ですが、私の第一志望は、国家1種に合格して、当時の通産省工業技術院のつくばか大阪の研究所(現在は産総研の研究センター)に勤めることでしたが、それ以外にも、特許庁、科学技術庁の金属材料研究所(?、名前が違うかもしれません)、警察庁の科学警察研究所に行きました。地方は、大阪府庁と尼崎市役所に行きました。結果として、1994年のときには国家1種と大阪府上級は2次試験で落ち、国家2種は受けず、1997年の時には国家1種と大阪府上級は1次試験で落ち、国家2種は最後まで通りました。国家2種で化学の場合、大阪税関と神戸税関が大量に採用しており、私はちょうどそのとき民間企業で内定をもらっていたので国家2種には応じず、人事院の採用候補者名簿に名前が載ったままでしたので、後から和歌山大学と山口大学から電話がかかってきましたが、民間企業に就職する、と言って断りました。今思えばもったいないことをしたかもしれませんが。
 いろいろ個人的なことをお話ししましたが、地方の小さい自治体になればなるほど、化学での募集は少なくなっていて、毎年募集しているわけでもないので、情報入手が大切になってくると思います。今もあるか分かりませんが、実務教育出版社の「公務員受験ジャーナル」は大変参考になりました。そのときにいろいろ調べたところでは、理系と言っても、電気・機械・建築などは比較的毎年安定的に募集・採用をしていたようですが、化学はそれより少な目だという印象を受けました。また、1994年のときは民間企業の就職活動は行わず、公務員一本で活動していましたが、民間企業も同時に動いていた方がいいと思います。自分の一生の問題ですからね、全部落ちたときのことも考えておくことが賢明だと思います。
 最後に、公務員を目指すときは、「なぜ公務員を目指すのですか」という基本的な質問に対して自分なりの説得力のある志望動機を話せるようになっておくこと、これが非常に大切です。私もいろいろ面接本を買って対策を立てましたが、そこが今一つ弱かったような気がしています。公務員だからいいのか、目指す職場の仕事の中身に惹かれたのか、いろいろ切り口はあると思います。試験勉強も大変ですので、是非とも強い信念を持って臨まれることをお勧めします。

 こんにちは。私もrirakkuman5さんと同じく、化学の修士卒で、国家1種、国家2種、地方上級(大阪府)を受験したことがあります(しかも2回)。私が受けたのは、1994年、1997年と、今から10年以上前のことですので、現在は変わっているかも知れませんが、参考までに私の場合をお話しします。
 ご質問の、ほかに受験できるところですが、地方上級と言っても、私のときは都道府県と政令指定都市は試験日が同じだったのでどこか一つしか受けられませんでした。その他の選択肢は、政令指定都市でない市町村(私は兵庫県尼...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報