岐阜県の畑?だと思うのですが、
土にビニールのブルーシートをかけて覆っています。
そして、シートを石で重りを乗せています。

シートをかける行為、
どういう意味があるのでしょうか?
今月(4月)に見た光景です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初歩的な雑草対策の一つとして行われている方法です。

一時的な事で
古くなると隙間から雑草が伸びて意味が無くなってしまい、再び張り
替える事になります。休耕している畑で雑草が生えると困ると言う事
で、とりあえずは何とかしようとしてブルーシートが使われます。

ブルーシートは盛り上がっていませんでしたか。盛り上がっていた時
は雑草対策ではなく、刈り草を積み上げて堆肥にされてる途中と言う
事も考えられます。刈り草をブルーシートで覆うと内部が乾きにくく
なり、高温により腐敗が速くなります。最初の頃は2m程度に積み上
げていても、半年で半分以下の高さになり、1年後には1m以下にな
ります。それを畑に入れて耕して使う訳で、無駄な経費を使わず自然
の物を利用しようとする人が良く使う方法です。

石で重りを乗せているのは、突風で飛ばされないためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。盛り上がっているかどうか観察してみたいと思います。詳細な情報、参考になりました。

お礼日時:2011/04/15 16:53

あくまで推測ですが、雑草が生えないようにしているのでは?



それと同じような用途で、もっと薄いマルチ(↓)というフィルムもあります。これは植える所だけに穴を開けて作物を栽培します。
http://www.nouzai.com/shizai/b0301_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たいへん参考になりました。

お礼日時:2011/04/15 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアサリなどの貝殻を潰して畑の肥料になるのでしょうか?

アサリなどの貝殻を潰して畑の肥料になるのでしょうか?
貝が好きなのでアサリやハマグリ、しじみなど貝殻がたくさん出ます。これを潰して小さい粒か粉にすれば燐酸やカリなどとして畑の肥料になるものでしょうか?
消石灰の代わり以上になるでしょうか?

Aベストアンサー

No.4です。
貝殻だけだとリンの量は、得られても微量だと思います。
貝殻と一緒に貝の「身」も一緒につぶした場合は、リンや窒素も補われます。
身は有機物ですから、地中の菌類の働きにより分解されます。

第一段階
身(有機物)=>アンモニア
(枯草菌類の働き):一部はアンモニア態窒素となり、窒素肥料となります。

第二段階
アンモニア=>亜硝酸
(ニロトソモナス類の働き):一部は亜硝酸態窒素となり、窒素肥料となります。

第三段階
亜硝酸=>硝酸塩
(ニトロバクター類の働き):酸性物質となり地中に溜まります。
このため、土は、少しずつ酸性化します。
この、酸化した土壌を中和(正常化)するのに貝殻のカルシウム分が有効です。

最終段階
この「硝酸塩」は、嫌気細菌の働きにより分解され、やがて「窒素」や「リン」などの肥料成分になります。

有機栽培法では、窒素とリンは得やすい代わりに、どうしてもカリが不足気味になります。
プランター栽培などでは、窒素やリンよりも「カリ」を重視した肥料をオススメします。

Q裏山を畑にしたくて開墾中です。山土を畑に適した土にする方法を教えて下さい。

(1)山は自分の所有です。
(2)一面にササや、ごく細い低木が生えていました。それを草刈機で刈り取り、ツルハシやスコップで開墾しています。
(3)ようやく今日一むねの畑(長さ10メートル弱)が開墾出来ました。まだササの根っこがたくさんありますが、取り除いている最中です。
(4)最終的には来春の野菜の植え付け時に、ウネを6~8本くらい上げたいと思っています。栽培するのは家族で食べるための普通の野菜です。
(5)土質は赤土で粘土質です。石は小石を含めてほとんどありません。
(6)近畿地方北部の山間に在住です。標高250メートルくらい。
以上の条件で今後の肥料や消石灰などの施し方、肥えた畑の土壌にするアドバイスをいただきたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。以後は標準分量にしてください。
リンを大量に与えることで.粘土鉱物からのアルミの溶出を押さえる(燐酸アルミ膜にする)ことが目的です。ヨウリンだけは大量に与えてください。

米ぬか・未発行の糞尿等の生の肥料を使う場合は.
10アールあたり100kg程度のぬかなど(リンと石灰もいっしょに)をまいて.かき混ぜた後.1ヶ月放置する。再度ひっくり返して作付け。
を何年か繰り返します。春(2-3月.氷が溶けた後)と秋(8月)の2回を5年ぐらい繰り返すと大体ある程度の安定した土になります。

>取り除いている最中です。
2月に凍結しますか。
凍結するのであれば.今取らなくても2月に凍って土がボロボロになります。氷が溶けた3月にとうぐわでたたけば崩れます。最後レーキあたりでごみとしてかき集めて終わりです。
ササの場合.表面30cmを掘れば確実にかれます。エンピで1回掘って.隣に積み上げておけば.根が切れますから.こおりが解けてボロボロになったときに除去できます。
凍結しない場合には.人力で土を崩す必要があります。

ポトゾル系だから.アルカリが不足しているはずで.マグネシウム・カリウムがないはずです。
マ゛グネシウムは.石灰の変わりにくど石灰(分量は石灰単品と同じ)を.
カリウムは.硫酸カリが毒性(過剰症)が弱いかな。分量は.10アールあたり60kgくらいでちょっと多いかな(いじったことがないのでわからない)。
窒素は.生糞尿を与えていれば十分のはずです。
カリは作付けの1-2週間前(前述.再度ひっくり返して)にまいて混ぜてください(雨水で流れていってしまう)。

>普通の野菜です。
だから.極端に肥料を多くする必要があります。移植2週間以後.生育が遅いと感じたら.何でもよいですから3成分入っている化学肥料を5-10粒/1本を根から3-5cm離してまいてください。
散水するのであれば.1-5g/2リットル程度に溶かして(多少解けないで残りますが).根元に水が流れないようにして.週1回マイてください。
どうしょうもないときには.根から1-2cm離して.粉末のもっとも低価格なハイポルックスを0.5g/本程度与えてください。

現地での作付け経験がないので変な内容を書いているかもしれません。

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。...続きを読む

Q畑の肥料に牛肉

飲食店から出た出がらしの牛肉は畑の肥料になりますか?畑の面積は10m2程度です。
牛肉は脂身が多く砕けた野菜類(長ネギやニンニク等)も混じっていて、4~5kgほどあり既に腐っています。
塩分等は含まれていませんが、これらは肥料として使えるでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

畑の隅で熟成させてから使ってください。
土に穴を掘り、腐敗した牛脂などを薄く埋め込み、その上に薄く土をかけます。
それを何度も繰り返して、最後に厚めに土をかけて3ヶ月くらい放置します。
掘り起こした時に腐敗臭もなく、牛脂などがぼろぼろになって居れば肥料として使えます。
新たな土と混ぜて、元肥として畑に鋤込んでください。
良い肥料と成るはずです。

Qうちの畑の1メートル半くらい下に隣の家があるのですが畑を使わなくなり草対策に、草枯らしの薬をかけてい

うちの畑の1メートル半くらい下に隣の家があるのですが畑を使わなくなり草対策に、草枯らしの薬をかけていたら草の根とかがなくなったせいか、大雨が降るたびに土が崩れ、隣の家に迷惑をかけています。根が張って横に広がるような植物はありますか?

Aベストアンサー

うちでは土が流れないようにジャノヒゲを境界に植えています。
http://www.yasashi.info/shi_00040.htm

Q隣の畑の肥料が心配

隣の畑の肥料が心配

はじめまして、私は小さな畑をやっているのですが
最近私の畑の直ぐ隣に畑を借りた方が、犬、猫、小鳥、ハムスター、ウサギなどをペットで飼っているらしく
ペットの糞やウサギやハムスターのおが屑などを直接畑に入れています

たぶん肥料になると思って入れていると思いますが、発酵していない状態で畑に入れているので
害虫の発生や野菜の病気など、衛生面で害が無いか心配です

畑が離れているならまだしも、ほんとうに直ぐ隣なので、私の畑に何らかの影響が及ぶ可能性はあるのでしょうか?

ちなみに隣の畑の方はかなり癖のある方なので・・・もし害があると分かっても、話を聞いてくれる前に捲し立てられそうなのですが

動物(ペット)の排泄・廃棄物を、直ぐ隣で使われた場合、考えられる影響や害などがありましたらご教授ください

Aベストアンサー

ハムスターや小鳥などの糞は少量ですから、直に畑に入れられても問題は
出ません。問題は犬や猫で、これらを畑に入れても直ぐには分解はせず、
土壌で発酵が進んで作物の根を痛めます。土中に埋められているなら特に
支障はありませんが、土の上に直に置いたままなら発酵の段階でハエ等が
飛んだり悪臭で悩まされるはずです。その匂いで気分を害す人も居るかも
知れません。作物自体には直接は影響はありませんが、衛生面からすれば
問題は大きいですね。

貸農園のようですが、我慢が出来ないなら貸農園の管理者に駆除を言って
注意をして貰われたらどうでしょうか。あなたが言うと話しが拗れますか
ら、管理者の方から言って貰われた方が解決は早いと思います。

僕の会社は造園土木ですが、作業中に目の前の植え込みで犬に糞をさせて
いる人が居ます。注意をしたら「糞は肥料になるからいいんだ」と言われ
ます。犬の糞は土中で発酵しないと植物は吸収しないので、発酵時に発酵
熱が生じて根を痛めるから糞を捨てないで欲しいとか、僕らは手袋をして
作業をしているが、衛生面からすると良くないので糞は持ち帰って欲しい
と相手に説明をしています。全員ではありませんが納得をして持ち帰って
くれる飼い主もいます。

ペットを飼っている以上は、他の人に迷惑にならないように配慮して貰い
たいと思っています。マナーを守れない人は飼育資格はありません。

ハムスターや小鳥などの糞は少量ですから、直に畑に入れられても問題は
出ません。問題は犬や猫で、これらを畑に入れても直ぐには分解はせず、
土壌で発酵が進んで作物の根を痛めます。土中に埋められているなら特に
支障はありませんが、土の上に直に置いたままなら発酵の段階でハエ等が
飛んだり悪臭で悩まされるはずです。その匂いで気分を害す人も居るかも
知れません。作物自体には直接は影響はありませんが、衛生面からすれば
問題は大きいですね。

貸農園のようですが、我慢が出来ないなら貸農園の管理者...続きを読む

Q最近なんですが、畑の土の上に黄色のいくらの卵のようなもの(3ミリ程)が

最近なんですが、畑の土の上に黄色のいくらの卵のようなもの(3ミリ程)が多数あるのに気がつきました。t
つぶすと汁が出ます。有害な虫の卵でしょうか?駆除するにはどうすればよいでしょうか?
(前年度がサツマイモで今年が玉ねぎを植えている場所です。)

Aベストアンサー

昆虫の卵は白い物や黄色い物がほとんどなので
画像でも無いと正確な事は誰にも解らないと思います・・・

ただ、昆虫の場合は葉の表面や土の中に産むのがほとんどで
土の上に放置するように多数の卵を産むのは
思い当たる昆虫がいません。

唯一思い当たるのは、粘菌類の類いで
黄色で卵の様な粒々状態になったり
黄色の粉を撒いたような状態になったりする
不思議な生き物が居るのですが
もしかしたら粘菌という可能性も考えられます。

なので正確な事は写真が無い限り言えませんが
駆除するなら足で踏み潰しておけば問題ないでしょう。

Q苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に

苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に撒きましょう と大抵のところで示されるのは何故ですか?2週間もすれば降雨もあるから石灰の発熱も済んでしまうからでしょうか?肥料が土になじむためには、一週間もあれば十分 なことを示しているのでしょうか?
 こんばんは、兼業稲作で野良仕事はヒィヒィです。畑はほんとに荒らさない程度にしか作物をつくれません。なので単純な質問ですがよろしくお願いします。また、石灰・肥料とともに種まきor植え付けをしたら どんな(悪い)結果となるのでしょうか?横着な質問おゆるしください。

Aベストアンサー

通常使われる石灰は消石灰(水酸化カルシウム)苦土石灰(炭酸カルシウムと炭酸マグネシュウム)の混合物です。石灰と肥料を同時に施用した場合石灰と肥料に含まれるアンモニア態の窒素が反応してアンモニアガスが発生して作物に害を与えることがありますとくに消石灰や家庭菜園ではあまり使われませんが生石灰(酸化カルシウム)では強い反応が起こります。それを防止するために同時施用は避けててください苦土石灰ではあまり強い反応は起きません。化成肥料の中にもアンモニア態の窒素の硫安(硫酸アンモニウム)や燐安(リン酸アンモニウム)が多く使われていますから同時施用は避けてください特に消石灰や生石灰と硫安の同時施用は厳禁です。化成肥料ではどんな肥料がが使われているか表示されていませんから注意が必要です

Q雑草の上に土をかけ、グランドカバーとなる植物を植えたらどうでしょうか?

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんどです。
あきらめてスコップを使ってざくざくと耕そうと思いましたが、無理でした。土にスコップが入っていきません。
新しい道具を購入すれば可能かもしれませんが、その作業をする時間が取れそうにありません。

そこで思いついたのは、草刈り機で刈った後にある程度の量の土をかぶせてしまえば日光が遮られるので雑草の生長はとりあえず止まる。すぐにグランドカバーとなる植物の種や苗を植えて定着させ繁殖させてしまえばその後の雑草の発生はある程度抑えられるのではないかということです。

雑草を草刈り機で刈った上に土をかぶせ、植物を植えるという方法は成功する可能性はありますか?
経験者、専門家の方の意見がいただければと思います。

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんど...続きを読む

Aベストアンサー

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってしまうと今ある雑草も枯れてしまう可能性が大きいです。

枯れた所を見計らって、芝生を張ってみたり、さらに区画を決めて耕して(スコップより鍬の方がよく掘れますよ)お花を植えるのも可能です。
うちも除草剤が嫌いで全く使っておりませんので、グランドカバープランツで除草の手間を省いています。

グランドカバープランツとして使えるハーブ系植物もありますが、お花が立ち上がってくる際は草姿が乱れますので、「歩く場所」と考えると芝生やイワダレソウを使用した方がすっきりと見るかと思います。
踏んでも強いですしね。

ペニーロイヤルミントやミント系は、確かに地這い性ではありますが、花が立ち上がってきた際に通行できる可能性が低いです。花後はすべて地際まで剪定が必要です。花壇でしたら問題はないです。

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってし...続きを読む

Q手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてす

手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてすぐに植えても大丈夫でしょうか。
堆肥と土を多めに補給して耕してすぐに植えるつもりですが肥料はいつやりますか。
土がやせているのが気になるので耕す時に肥料をすきこんで、そこへ植えたいのですがどうでしょうか。
苗はトマト、ピーマンなどです。

Aベストアンサー

もともと畑だったのでしたら、雑草の種が一杯・・・ってことが考えられます。
痩せた畑・・・土が硬く締まって鍬すらも入らないような状況と解釈して・・・。

完熟堆肥を鋤きこむことが出来れば、最善の方法でしょう。
堆肥と土を・・・とありますが、畑に改めて土はいらないでしょう(何の土なんでしょう?)

完熟した堆肥或いは腐葉土で有れば地中で発酵もしませんので直接根を傷める心配は有りません。
また山などで落ち葉をかき集めて鋤きこめば今までと全く違ったミミズが住めるような土に変わって行きます。
が、一朝一夕には無理が有ります

化成肥料も一緒に必要量鋤きこめば当然元肥えとしての役目を果たします。

出来たら時期は未だですが、サツマイモが私は痩せ地に向いていると思いますし、サツマイモの蔓は雑草の生育を弱めます というか芽が出ても弱弱しい雑草に成長しますので除草などが簡単に出来ます。

もちろん他の野菜でもよいでしょうけれど、雑草のことも考えてみてください。
夏場の除草作業は大変なことです。

Q畑の土を作るには

今野菜を植えているのですが、成長が遅い気がします。
土地がやせたのもあると思うのですが、今年の夏野菜が終わったら
秋野菜を始める前に一度、ぬかをまいてしばらく置いてから
堆肥を一緒に混ぜ込む、ということをしようと思うのですが
この程度でいいのでしょうか?
旧作させたほうがいいのでしょうが家庭菜園なのでなかなかそうもいきません。

農家の方の畑をみるとチョコレート色というか、黒っぽいような土で
さらさらしているような土を使っています
あのような土ってどうやって作っているのでしょうか?
家庭菜園ではあそこまでなくていいかもしれませんが、、

Aベストアンサー

質問内容から想像させて頂くと、土が固くてやせているようなので、
野菜や花を育てるには適さないようです。
ANo.1の方がお答えされているように「フカフカの黒い土は、
有機質を沢山含んだ土」ですが、
養分が多くてフカフカな土なので根張りも良くなるし、
化学肥料も少なめで 元気な野菜がすくすく育ちます。

土作りは色々な方法があり、
園芸本読んだり農家の方から教えて頂いたりして思うのですが、
個人個人で土作りの仕方もさまざまなようです。
(基本的なものは同じですが)
それで、私の数年の経験からのアドバイスを紹介させて頂きますので、
参考にして下さい。

・ヌカを畑に直接播く・・・とありますが、
 生ヌカを直接播くのは良くありません。
 悪臭がするし、害虫が集まってきます。
 さらに腐敗して雑菌や悪い菌が増えるからです。

・休作した方がいいでしょうか?の件ですが、
 菜園の広さに余裕があればその方が望ましいですが、
 普通は余裕がない筈ですから土作りをまめにやり、
 連作をさけるなどの配慮をすれば大丈夫です。

・ヌカを播いて土にすき込むと発酵しますが、
 適度な水分と日数がかかってしまうし、
 土が固くなってしまいます。

・ヌカが簡単に入手できるようですから、
 ヌカでボカシを作って使用する事を強くお勧めします。
 ボカシの種類は色々ありますが、
 私が最も気に入っているボカシは、
「米ヌカ納豆ボカシ」ですが、沢山作って使用しています。
 ヌカ15キロに対して納豆1パックで十分ですから安価に作れます。
 作り方は、Googleなどで”納豆ボカシ”のキーワードで検索すれば
 沢山のサイトが見つかる筈ですから参考にして下さい。

 利点)ヌカを納豆菌が分解して繁殖し、
 根が吸収しやすいように養分をイオン化してくれます。
 納豆菌が土の中で繁殖して有害病原菌をやっつけてくれるので
 病気になりにくくなるなどメリット沢山です。

・「米ヌカ納豆ボカシ」を作ってストックしておくと、
 台所の生ゴミをバケツに入れて生ヌカと
 ボカシを少し降りかけてかき混ぜるだけで
 「生ゴミ堆肥」が作れます。

・ボカシは、他にも色々あります。
 「EMボカシ」・・・EM菌をヌカに混ぜて作りますが、EM菌が高価
 「酒粕ボカシ」・・・酒粕漬けで利用した後に再利用OKです。
  菌の活動温度が低くても大丈夫なので、
  地温の低い早春あたりに使うようにしています。
 「天恵緑汁ボカシ」・・・アケビ ヨモギ パイナップルなどなど
  植物が自己防衛の為に持っている天然有効菌を培養し、
  その菌てボカシを作って利用しますが、
  私もヨモギやパイナップルで、ボカシを作った事がありますが、
  発酵中はセメダインに似たアルコール臭がします。
  手間が掛かる割りには、効果が今一のような気がします。

  お勧めのボカシは、最も安価で簡単に作れ、
  しかも野菜にも花にも効果大なのは
  「米ヌカ納豆ボカシ」だと思います。

・堆肥作り、
 毎年、「雑草」と「台所生ゴミ」と「ヌカ」と「米ヌカ納豆ボカシ」
 で堆肥を作り、菜園の土に混ぜ込むと次第にフカフカで養分タップリ の土に変わって行きますので、
 是非頑張って下さい。
  応援しています。

質問内容から想像させて頂くと、土が固くてやせているようなので、
野菜や花を育てるには適さないようです。
ANo.1の方がお答えされているように「フカフカの黒い土は、
有機質を沢山含んだ土」ですが、
養分が多くてフカフカな土なので根張りも良くなるし、
化学肥料も少なめで 元気な野菜がすくすく育ちます。

土作りは色々な方法があり、
園芸本読んだり農家の方から教えて頂いたりして思うのですが、
個人個人で土作りの仕方もさまざまなようです。
(基本的なものは同じですが)
それで、私の数...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報