ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

うちの会社の就業規則を読んでいてふと思ったので、皆様にお聞きしたいと思います。
うちの会社の就業規則では慶弔休暇について以下のようになっています。

1 社員が次の事由により休暇を申請した場合は、次のとおりの日数の慶弔休暇を付与する。

(1)本人が結婚したとき   6日
(2)子女が結婚したとき   1日
(3)妻が出産したとき    1日
(4)配偶者、妻子または父母が死亡したとき   2日
(5)兄弟姉妹、祖父母、配偶者の父母が死亡したとき   1日

2 前項の休暇は無給とする。

てっきり、慶弔休暇は有給と思っていたら、就業規則には上記のようになっていたので、
ちょっと驚きなんですが、皆様の会社ではどうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私の会社も「慶弔休暇はあるが無給」です。


会社側がどう定めるかによるらしいですが、
・就業時間以外で参加必須の会議を行い、
・有休はよほどの理由がないと拒否される
くらいの会社です。

従業員のことをその程度にしか考えていない会社なんだと割り切るしかありません。
腹は立ちますけどね。
    • good
    • 0

私の会社は有給休暇扱いです。


今時慶弔休暇が無給なんて会社があるんですね。その方がビックリです。
    • good
    • 0

こんなもん、有給が世間一般常識です。


慶弔休暇、つまり会社が認めた休暇!ですから、給与から引かれると云うのが意味不明です。
給与から引かれるのであれば、それは休暇ではありません。
無給なら社員全員で交渉しましょう。
無給であれば、休み一日に差し引かれる金額は当然明記されてるんでしょうねぇ。
一日の給与算定額の基準になる年間平均就労日数とかの定義は妥当ですか?
なぜこんな事を書くかというと、ええ加減な会社ほど、根拠のない手前勝手な算定基準を作ってることが殆どですので。
    • good
    • 0

そんな休暇は始めて聞きました。

それだけショボイ会社にいるのだと実感しています。

私の会社では間違いなく無給でしょう。それどころかその休暇すらとらせてくれなさそうです。

(1)なんて6日も休ませてくれるはずもないし、(4)(5)などは身内が死んだのに1~2日で何しろと?と思いました。
    • good
    • 0

無給の会社なんて聞いたことない。



無給だったら、誰しも有給休暇を使うから、
就業規則に慶長休暇をうたう意味がない。

これは、有給休暇をまともにとらせない、
おかしな企業のやることだな。

慶長の時は、休ませてやるけど給料は払わないよでしょ。
    • good
    • 0

私の会社は特別休暇扱いで、有給と同じですが、有給日数を消化しなくてすみます。

    • good
    • 0

私の会社は有給です。



無給なら有給休暇にして慶弔休暇は使用しないと思います。
無給なら慶弔休暇と言っても欠勤扱い、ボーナスの査定だけ出勤扱いなら
意味はあるかもしれませんが、慶弔休暇無しでも同じような事のような気がします。

あとは、休んでも慶弔休暇だから仕方が無いと他の人に思われるかどうか
気持ちの問題でしょうか。
    • good
    • 0

うちの会社の場合、就業規則にありませんが、一般的な慣例としての休暇になっています。


ですから、そういう理由で休む場合は有給休暇を使います。特に、結婚などは前もって分かるので有給申請します。
まあ、死亡のは前もっては分からないので事後承諾的に有給扱いですね。ただし、有給を消化してしまっている人でも親族のお通夜や葬式にでるときは有給扱いしているようです。
ちなみに、慶弔休暇は法定休暇ではないので、会社の就業規則に書いてあればそれを守ることになるので、無休としても法律的には問題ないです。こういう会社なら有給が残っているなら有給申請しちゃいますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
慶弔休暇が無給であることに怒ってます!!っていうわけではなく、
他の会社の状況が知りたくて今回ご質問致しました。

ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 16:40

法律違反ではないので、仕方ないですね。


私の会社は有給ですが、無給の会社も沢山あるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
法的にどうこうしたいっていうわけではないので、別に無給でもかまわないのですが、他の会社の就業規則ってどんな感じなのかな・・・?と思ったので、
知ることが出来てよかったです。
ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 16:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特別休暇の扱いについて

お世話になります。私の会社の就業規則では、下記記載されています。
「従業員が次の事由により休暇を申請した場合は、次のとおり特別休暇を与える。---各事由による日数の記載---特別休暇は有休とする。」
先日、祖父が亡くなったので届けを出して規程に記載の日数を休んだところ、有休から特別休暇の日数が引かれていました。総務に確認したところ、「特別休暇は有休とする」と書いてあるから、有休から引くと言うのです。
普通に考えると、有休とは別に特別休暇が与えられると解釈すると思うのですが。。。
特別休暇は特に法律に定められていないようですが、会社の言い分は正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です

>社長がそうだと言い張っているとのことです。
>就業規則自体が、なんかの例文をそのまま使っているみたいです。(

会社が体裁を整えるだけで内容も理解しないでよその規則をコピーしたんでしょう...(笑)。

有給休暇はそのように使う物では有りません

「従業員が次の事由により有給休暇を申請した場合は、会社は時季変更権を行使しない」

とでも変更して貰えば?...(笑)。

有給休暇の残りが無い人は「欠勤扱い」なのでしょうね

貴方の言うように特別休暇の条項そのものを削除する方がスッキリします

長くなりますが参考までに某社の規則を貼り付けましょう

(特別休暇)
 第39条 1.社員は次の場合特別休暇を受けることができる。
       (1)本人が結婚するとき。                     5日
       (2)子女が結婚するとき。                     1日
       (3)父母、配偶者、及び子が死亡したとき。             5日
       (4)祖父母、兄弟姉妹、配偶者の父母が死亡したとき。        2日
       (5)その他3親等内の血族又は姻族が死亡したとき。         1日
       (6)亡父母年忌法要 1日
       (7)女子社員の産前産後。 その期間及び
          6週間(多胎妊娠の場合にあっては14週間。)以内 産後8週間。
          に出産する予定の者が請求した場合。              
       (8)女子社員の生理時。                      生理日の就業が著しく困難な日。
       (9)火、水難その他非常の災厄にあったとき。            3日
      (10)伝染病予防法により交通が遮断されたとき、 遮断期間又は
          又は予防措置のため出勤停止を命ぜられたとき。 出勤停止期間。
      (11)証人、鑑定人、又は参考人として裁判所に出頭するとき、 必要日数
          又はその他これに準ずるとき。                 
      2.特別休暇については本人より直属上長を経由して届け出あるものについてこれを認め、昇
        給、賞与時の評価及び有給休暇の出勤率の算定については出勤の取扱いとする。
        なお前項(1)(2)(3)(4)(10)(11)の特別休暇については基準賃金を支払う。

      3.出産後6週間を経過した女子社員から就業の請求があったときは、第1項(7)の期間に
        かかわらず医師が支障がないと認めた業務に就かせることがある。
      4.特別休暇については夫々取得出来る日数が定められているが、その取得の仕方は
        該当する日の前後に於いて自由に選択出来る。定められた特別休暇の日数には会
        社が定めている休日は含まない。又期間の定めあるものについては上記の休日は
        含むものとする。

#2です

>社長がそうだと言い張っているとのことです。
>就業規則自体が、なんかの例文をそのまま使っているみたいです。(

会社が体裁を整えるだけで内容も理解しないでよその規則をコピーしたんでしょう...(笑)。

有給休暇はそのように使う物では有りません

「従業員が次の事由により有給休暇を申請した場合は、会社は時季変更権を行使しない」

とでも変更して貰えば?...(笑)。

有給休暇の残りが無い人は「欠勤扱い」なのでしょうね

貴方の言うように特別休暇の条項そのも...続きを読む

Q親が亡くなりました。休暇は何日くらい?

親が亡くなりました。仕事を休まねばならないのですが、何日休めばよいのか分りません。

私は契約社員で、特別休暇はありませんので、有給休暇を使うことになります。
正社員の場合、親が亡くなれば5日の特別休暇が与えられます。
それにならって5日にしようかと思いますが、葬式の後って(2日間)、どうしても休まねば
ならないほど忙しくなるのでしょうか?
忙しくもないのに休みを取ったら、文句言われそうな気がするので質問させてください。
忙しくはないけど、単に「喪に服す」という理由で、葬式のあと2日間、合計5日間休んでも
世間の常識として問題ないでしょうか?


若干とりみだしていますので、ポイントが分りにくい質問かもしれませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事になります。訪問する家の数にも
よりますが、早くて2~3日は必要になるかも知れません。
その後で行うのは四十九日法要がありますが、これは1日だけで終わりますの
で、四十九日法要は日曜日にすれば会社を休まなくてすみます。
四十九日を過ぎて法要を営むのは駄目ですが、四十九日前に営むのは構わない
とされています。一回忌、三回忌等も続きますが、これも日曜に行うようにす
れば、親戚や会社にも迷惑を与えないので、これは大丈夫だと思います。

さてあなたが喪主で無い場合ですが、喪主はとにかく忙しいので、喪主の出来
ない事を手助けするのが主な役目です。
派遣社員であろうとも、あなたの有給を使わなくても会社の方で慶事休暇とし
て休ませて貰えるはずです。その日数ですが、慶事休暇の日数に関しては定め
がありませんので、会社が定める日数分だけ休めると言う事になります。
何かと用事があると言う事で、平均すると3日が一般的なようです。
会社によって用も無いのに5日も休みを取らさない所もあるようですが、精神
的に悲しみが深過ぎて仕事が出来る状態では無いと言えば、場合によっては5
日間は休みなさいと言われるかも知れません。ただし慶事休暇としては認めて
貰えないかもしれません。

とにかく喪主か喪主では無いによって違います。会社からは弔問する方が来ら
れるはずですから、その時に慶事休暇や何日までなら休めるかを聞かれて下さ
い。あなたの場合の喪明けは、1回忌法要が終わった翌日です。それまで色ん
な事で会社を休む必要がありますから、気分は落ち込んだままでしょうが、出
来るだけ有給は使わないようにした方が良いですよ。

まず喪主は誰が務められるのでしょうか。亡くなられた方が御父さんであれば
御母さんが喪主をされ、御母さんなら御父さんが喪主を務められます。
御両親が他界されている場合は長男が喪主を務めますが、誰が喪主を務めるの
かによって忙しさは違います。

喪主の場合は本葬でも色んな役割があります。火葬場から帰って食事が終わっ
て、参列者が帰られるまで逃げる事も休む事も出来ません。
それらが終われば初七日までは動けますが初七日が終わってからは参列をして
頂いた方の自宅を訪問し、御礼回りをする事に...続きを読む

Q忌引休暇が欠勤扱いなのはどうか

最近転職した今の会社は、忌引休暇が欠勤扱いになります。
これは問題ない取り決めなのでしょうか。

社内規定では、忌引があった場合は申請を出して忌引休暇を取ることができるが欠勤扱いとする、と明文化されています。

たとえばいつか身内がなくなった場合を想定すると、5日休むと5日の欠勤で給与で10万円近く減額になりこれでは家計への負担が大きくなり心配です。

Aベストアンサー

会社役員で総務担当として就業規則を管理しています。

以前参加した労働関係法令を学ぶセミナーでも、忌引きは法令で定められている範囲ではなかったはずです。

ただ、忌引きの取り扱いでは、心情的なものがありますので、特別休暇の対象となることが多いと思います。特別休暇と言っても、有給であるわけではありません。無給扱いの特別休暇となることも多いと思います。

無給の特別休暇というのは、給与計算では欠勤扱いと同様に計算され、手取りなどは減ることとなります。しかし、人事評価などでは欠勤扱いとしないとすることが一般的でしょう。あくまでも会社の判断ではありますがね。

私の会社では、労働局などのひな型を参考にしつつ、同業他社の規則なども参考にして定めています。近親者などになるほど有給の特別休暇で日数が多くなり、関係性が薄くなるほど日数が少なくなったり、無給となります。ですので、有給扱いの特別休暇以上の休みが必要な場合には、無給の特別休暇や通常の欠勤ではなく、通常の有給休暇をあてて対応する従業員が多いですね。
血縁関係が薄くても、親戚関係が濃い場合などは必要な日数も増えます。親友などの友人・恩師などであれば、心情的に参加もしたいことでしょう。しかし、会社がそこまで面倒見切れるものではありません。
会社が認めてくれる場合には、その認めてくれる範囲はありがたく休暇として申請を行い、それ以外の部分は自己責任で通常の有給休暇を使えるようにしておきましょう。

有給休暇は計画的消化が原則の休暇ではありますが、多くの会社では、体調不良などの急なものを認めたり、質問のような場合にも認めることも多いことでしょう。
ただ、法律の最低限だけの規則でしか認めない会社の場合には、あきらめましょう。

私は社内で決済する立場として、従業員に相談を受けることがあります。直属の上司・同僚・顧客などに大きな負担とならないように可能な限りの調整を図ることを条件に有給休暇を級なりようも認めています。

たまにいますが、旅行などに行くのに有給休暇を消化し、忌引きなどでない権利を主張する従業員もいます。その場合には、丁重に説明をしたうえで、人材評価を考えますね。

大きく見て、忌引きなども福利厚生です。そのあたりの条件も継続して働くのに重要な条件でもあります。他によい条件があり相殺できるのであればよいですが、全体的に条件の低い社内ルールなどの場合には、転職などを行うか、社内に労働組合などをつくり、会社と交渉するしかないでしょう。一人の意見では、経営者によっては反乱分子的なイメージを持たれる場合もあります。

外資系などの場合には、日本の慣習と異なる規則などとなる場合もあります。それでも、通常の有給休暇はあるでしょうから、そちらで対応を考えましょう。
私の知っているところでは、法令で与えなければならない有給休暇自体を認めておらず、そのような会社ですので忌引きなどの特別休暇などもありません。自分の結婚式やハネムーンで祝ってもらうはずなのに、休んだら給料を減らし、人事などでもマイナス評価、などと考えてしまう会社もありますね。

申請の制度があるだけ、まともだと思いますね。

会社役員で総務担当として就業規則を管理しています。

以前参加した労働関係法令を学ぶセミナーでも、忌引きは法令で定められている範囲ではなかったはずです。

ただ、忌引きの取り扱いでは、心情的なものがありますので、特別休暇の対象となることが多いと思います。特別休暇と言っても、有給であるわけではありません。無給扱いの特別休暇となることも多いと思います。

無給の特別休暇というのは、給与計算では欠勤扱いと同様に計算され、手取りなどは減ることとなります。しかし、人事評価などでは欠勤扱い...続きを読む

Q親が亡くなり喪主になったら、会社を何日休みますか?

まず午前中に親が亡くなるor危篤と電話がきましたら、会社すぐに早退しますよね。
そして病院で親の遺体をみて、葬儀社と打ち合わせ、1日後を通夜とし、通夜の日は会社を休みます。
そして2日後は葬儀・告別式でまた会社を休み。
合計で、当日の早退+2日の休みをもらうのが普通でしょうか?
それとも通夜や葬儀・告別式は夕方からなので、午前くらいまでは会社に行くのが普通ですか?
つまり3日連続早退でしょうか?

皆様の知識経験を教えてください、お願い致します。

Aベストアンサー

補足です。

私の会社では忌引きは目一杯休まないと「変な人」扱いされます。
親が亡くなったのに仕事するの??と言われますね。

日本の会社は基本的に冠婚葬祭には優しいです。

特に亡くなったのが親、配偶者、子供など近い身内の場合、忌引きを目一杯使って休んで文句を言われる事はまずないですし、非常識だなんてこともまず言われません。

もしそんな事を言う人がいたら、その人こそ非常識ですね。

もちろん、ブラックな会社だとまた別ですが^^;

Qあなたの会社の「家族手当」支給基準を教えてください。

タイトルのとおりですが、会社によっていろいろな考え方があるでしょうから、正解も不正解もありません。
実は自分の会社の給与体系の見直しを検討中のため、各社の実態を知りたいんです。
人事系の仕事をしている方、ご自分の会社の就業規則(給与規程)に詳しい方、ぜひ実例を教えてください。
よろしくお願いします。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?

3.子供の家族手当はいくらですか?

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。

わかるところだけでもいいので、たくさんの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決められています。
特に在学証明書のようなものは求めていませんが、5の質問にある「フリーター」状態のお子さんの場合は、月収を聞き、かなり稼いでいるようなら、支給は止めます。

5.特定扶養親族の対象年齢でも学生でない(フリーター等)子供に家族手当は支給していますか?
18歳未満で、税法上の被扶養者であれば支給しています。

6.父母、祖父母などの扶養家族がいる場合、家族手当の支給対象人数に含めていますか?
税法上の被扶養者である場合に限り、一人1000円支給しています。
例えば、被扶養者奥様のご両親とお住まいの場合は月2000円です。

最後に、できれば会社の規模として社員数を教えていただけると、比較がしやすいので助かります。
約60人です。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんばんは。現在事業所の総務課に勤務している者です。
私の勤務先の場合をお話しますね。

1.配偶者の家族手当はいくらですか?
月8000円です。

2.扶養対象でない配偶者にも家族手当を支給していますか?
支給していません。
基準は税法上の被扶養者になれるかどうか(=年収103万円未満かどうか)です。

3.子供の家族手当はいくらですか?
月3000円です。

4.家族手当を支給する子供の人数または年齢には制限がありますか?
人数制限はありませんが、年齢は18歳までと決めら...続きを読む

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q忌引きと休日が重なっても忌引きの特別休暇はもらえるか

忌引きと休日が重なった場合でも忌引きの特別休暇は会社からいただけるのでしょうか?それとも休日中に偶然忌引きが重なったのだからほかの日に忌引きを別に取ることはできないのですか?

Aベストアンサー

普通は取れますよ。
葬儀が日曜でも、その片付けや後処理などに時間がかかりますから。
逆に、金曜日に危篤とかの連絡があって、有給休暇を取っても、亡くなれば、それを特別休暇に振り替えてくれたりします。
どちらにしろ就業規則次第でしょうが。
一般的に忌引きは、同居家族、と2親等まででしょうが。

Q退職金は給与から積み立てられているのですか?

1.会社を辞めた時に受け取る退職金は毎月の給与から引いて積み立てられているのでしょうか?(給与明細を見ても載っていません。)
 退職金の基本は給与で、それに会社がプラスしているのでしょうか?
2.確定拠出年金で企業が拠出する掛け金は、従業員の給与から引いて積み立てているものから拠出するのでしょうか?
 退職金と企業が支払う確定拠出年金のお金の出所がわかりません。企業が全て負担するとは考えにくいのですが、そういう企業もひょっとしたらありますか?
 退職金についてよくわからないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、従業員が退職する時に、会社は、会社が貯めて持っている預金の中からお金を引き出して、その従業員に「退職金」を支払います。ただ、それだけのことです。

しかし、「退職金」は、巨額な場合が多いので、一時にそれを払うとすると、会社としては、資金繰りの予定が立てにくいです。
そこで、会社は「退職金」の分を、前もって、それなりに計算して、普段から少しずつ、別のところに貯めていきます。
この別のところこそが、「確定拠出年金への積み立て」であったり、「中退共への積み立て」、「特退金への積み立て」であったり、「銀行での積み立て」であったり、「生命保険会社での積み立て」であったりするわけです。
いつから、どこに、いくら預けて貯めるかは、会社(等)が決めます。

「退職金」は会社が払うべきものなので、これらの積み立て準備金も会社が全て負担します。

ということで、「給与」とは直接関係ありません。

Q一般収集資料せん…提出しなかったら?

社員10数名の会社で、経理担当を一人でやっています。
二年に一度の割合で、税務署から「売上、仕入、リベート、費用などに関する資料」の提出の協力依頼が来ます。(一般取引資料せん、とその用紙には書いてあります。)
今年もその書類一式が来ました。

この仕事について6年目ですが、今までは取り上げる件数もさして多くなかったため、当然のように作って提出してきました。
ところが今年は作成範囲が細かくなったのと、業績好調で取引件数自体も多く、今までのようにすべて手書きで、作成するのは無理…と感じました。

そこで、国税局のHPやフリーソフトなどでパソコンを使って簡単に作れる方法を模索してみたのですが、ありません。
グーグルで検索してみたところ、名古屋国税局などでは入力フォームがあったのですが、東京国税局管内の為、便利な入力フォームなどはないとのこと…。

正直言って、一枚一枚手書きで作成するのはイヤです。
所轄税務署に問い合わせたところ、これはあくまで出来る範囲でご協力いただくものですので…と曖昧な感じでしたが、要は出さなくてもいいものなんでしょうか?

社員10数名の会社で、経理担当を一人でやっています。
二年に一度の割合で、税務署から「売上、仕入、リベート、費用などに関する資料」の提出の協力依頼が来ます。(一般取引資料せん、とその用紙には書いてあります。)
今年もその書類一式が来ました。

この仕事について6年目ですが、今までは取り上げる件数もさして多くなかったため、当然のように作って提出してきました。
ところが今年は作成範囲が細かくなったのと、業績好調で取引件数自体も多く、今までのようにすべて手書きで、作成するのは無理…...続きを読む

Aベストアンサー

他の方も書かれているように、資料せんは法律に基づくものではなく、任意での協力になります。
そもそもは、資料せんの相手方の調査等の資料とすべきもので、提出しなかったからといって何らペナルティーはありません。

聞いた話によれば、国税局単位で、1ヶ所に提出された資料せんを集めてCP処理するそうで、その際、税務署単位で提出実績みたいのものがあるそうで、その数字が悪いと税務署が言われるみたいで、その関係から、提出しない場合は催促が言ってきますが、そのまま無視していたら来なくなった、という話も聞きます。
ですから、それからすると、数枚でも提出さえすればその税務署の提出実績にカウントされますので、それ以上何も言われる事はありませんが、ただ、適正な課税のためには極力協力した方が良いとは思います。

フリーソフトについては、下記サイトで公開していますので掲げておきます。
(この中の、メニューから「オリジナルフリーソフトウェア」をクリックして、その中から選んでダウンロードされて下さい。)

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~yukisaki/Homepage/mitu.html

他の方も書かれているように、資料せんは法律に基づくものではなく、任意での協力になります。
そもそもは、資料せんの相手方の調査等の資料とすべきもので、提出しなかったからといって何らペナルティーはありません。

聞いた話によれば、国税局単位で、1ヶ所に提出された資料せんを集めてCP処理するそうで、その際、税務署単位で提出実績みたいのものがあるそうで、その数字が悪いと税務署が言われるみたいで、その関係から、提出しない場合は催促が言ってきますが、そのまま無視していたら来なくなった...続きを読む

Q結婚時に貰わなかった結婚休暇、後日もらえるでしょうか?

結婚して2年目です。
結婚したばかりの頃は、金銭的、時間的余裕がなく、結婚式も新婚旅行もしませんでした。
私の職場も、主人の職場も、結婚すると結婚休暇というのを貰えるのですが、2人とも休まず普通に出勤していました。
結婚して2年、生活にもいくらか余裕が出てきたので、今年の春先に今更ながら新婚旅行に行きたいと思っています。

この場合、あの時貰わなかった結婚休暇を貰うことはできないものでしょうか?
もちろん会社によって違うことだとは思いますが、一般的にはどうなのでしょう?
今更そんなことを言い出すこと自体、非常識でしょうか?
ご意見聞かせてください。

(私の会社も主人の会社も結婚休暇を使わなかった分、金銭で戻ってくるなどはありませんでした。)

Aベストアンサー

こんばんは。

法的にはわからないので、当社の場合ですが・・・

当社の場合も、結婚(入籍)をすると特別休暇を5日もらえます。
社則によると「入籍後1回に限り」となっています。
特に「事後○年以内に」等の期限の区切りはなく、
「1回」という回数での取り決めになっています。

入籍と新居への引越しだけはしたものの、
当時は多忙であったこともあり、また金銭的に余裕がなかったので、
結婚式も新婚旅行もやっていないという社員がいました。
入籍時点でお祝い金は支給されたのですが、
休暇は2年半経った昨年に休暇を消化しました。

特に消化期間の規定がなければ、会社と相談されるといいかと思います。

休暇が取れて、気分良く新婚旅行に出かけられるといいですね。
お幸せに♪


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング