こんにちは。新卒で就職活動をしている者です。

4日前に、最終面接(役員+社長)を終えました。
それまでに3回ほど面接があっての最終でした。

自分の中では抜群の出来、という訳ではありませんでしたが受け答えはスムーズだったと感じております。
多少の緊張はありましたが笑顔で乗り切れました。

最後に役員の方が退席され、社長との個別面接がありました。

その面接の中で社長から初任給と賞与の説明や、社内の人事制度、研修期間についての説明がありました。

「これは私から誰にでもしている説明だからまだ内定が決まったわけじゃないけど」という前置きがあっての事だったので
過度の期待はしていませんが、一方で「このデータがあれば、他の企業と比較できるからよく覚えておいてね」という言葉もあり
「内定に向けて前向きに検討して頂いているのかな?」などとも感じてしまいます><

面接結果は一週間ほどで連絡する、と採用担当の方から教えて頂きました。(面接には同席していない)

内定なら「即日」に連絡がくるというイメージ(あくまで自分の中でですが)があったので、3日経った現在とても不安に感じています。

この様な状況の中でまだ希望を持っていてもよろしいのでしょうか?
それとも切り替えて、次の企業に目を向け始めるべきでしょうか?

皆さまのご見解を教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

今は少しでもいい兆候にすがりたいお気持ちでしょうね。


私も就職活動をしてた時同じような経験があります。

私的には、こればっかりは本当に企業によるので「わかりません」
それはもう手ごたえ抜群で話も弾み、内定間違いなしと思ったところから
あっさり不合格通知を受けたことも多いですし。
当時の気持ちで言えば衝撃と同時に騙された感がなんかありましたね…^^;
聞いてるのだか聞いてないのだか分からないような態度の面接官で
もやもやした気持ちで帰ったら内定だったり…
結構わからないものです。

即日連絡が来るところは少なく、
大体3日~1週間くらいが多かったですが、
私が結局入社した会社は2週間後の連絡でしたよ。
(もともと結果までは日数がかかると言われてはいましたが)

なので、自分の中で出来がよいと思われる面接結果だったのなら
あとは天に運を任せるしかありません。
事前にどう覚悟してても不合格ならば落ち込みます。


一旦社会に出た人間からすると
未来のある学生はよく将来を考え、会社をチョイスすべきと言うのは
当たり前のアドバイスなのですが
学生側からすると結果を焦るのは無理もない事です。
ただ、不採用だった時に自分がいけなかったとか、
あれが悪かった・まずかったなどと思わずに縁が無かったと思うようにすれば
気は多少楽だった覚えがあります。

また一つの内定をゴールと思わず(そこが本命だとしても)
一定期間就職活動を継続するのもお勧めです。
就職活動を通して学ぶことはなかなか多いですから。
そういう意味で、「次の企業に目を向ける」ことに賛成ですね。
落ちた後の次、という意味だけでなくということをお忘れなく!
    • good
    • 4

いずれにしても、あと数日すれば採否連絡は来るのでしょう。



最終面談までいって頑張ったのですから、もう少し待ちましょう。

結果はともかく頑張ったのですから完結してから、次に切り替え
ましょう。
    • good
    • 0

一週間程、と事前に期間を提示されているならば待ちましょう。


まだ面接予定が残っていたり、配属先の決定など、企業側としても色々やることがあると思いますし、
震災の影響で面接日がズレた方などもいらっしゃいますので、まさかそういった方々の対応をとらないまま内定を出すことも難しいと思います。

不安な気持ちはお察ししますが、提示されている期間は待ちましょう。

他の企業に目を向けるのはそれからでも悪くないのではないでしょうか。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新卒者採用の奨励金制度

新卒者採用の奨励金制度
今日のニュースで、卒業後1年以上経過している新卒者を雇用採用すると、雇用採用した会社側に奨励金が配られるらしいんですが、これは本当の意味の新卒者にとっては非常に不公平な制度だと思います。
なぜなら、この二者がどちらも同じ能力を有していた場合、採用試験においてどちらかを選ぶといったら、奨励金制度のある前者を採用するはずです。これによって後者の雇用機会がかなり減少すると思うのですが、みなさんはこの制度をどう思いますか?

Aベストアンサー

あまり新卒者の人に悪い影響はないと私は思いますよ。

企業は新卒者を育てるのに一人当たり何十万円・数百万円を
研修等で投資していると言います。
それだけ新卒者の人は「育てやすい・伸びやすい」とも言えるのでしょう。
新卒者を優遇する傾向はやはり根強いでしょう。

また逆に、卒業後1年以上就職していなかった人を採用するのは
企業としては躊躇せざるを得ないのではないでしょうか。
なぜなら、へばり付いてでも就職するという「覚悟・執念」が見えにくいからです。
覚悟や執念がない人を採用しても「3年でさようなら」とかでは
新卒者に投資した何百万円が無駄になるわけですからね。

それに、就職がし辛いのは大企業の話であって、
奨励金よりも投資するお金のほうが大きくなるのでは?
また、この奨励金が助かるであろう中小企業には
やはり人が集まりにくいというのは変わらないのでは?

Q最終面接の結果待ち期間はどれくらい?

就職活動中の大学四年です。
1日にある中堅企業で面接を受けてきました。初めての最終面接、しかも内定をいただけたら是非入社したいと考えていた会社さんであるだけに、ドキドキして結果を待っています。

結果は、合格者には今月中に電話で連絡するとのことなのですが、分からないまま一カ月待ち続けるのはさすがに辛いので、気分転換をしたり、別の入社試験に目を向けようと意識しています。ただ、自分ではあまり上手く出来た自信がないので、やはりそわそわしてしまいます。

合否の決定や連絡については会社の事情によってまちまちだったりするとは思うのですが、あえて聞きたいです。最終試験の結果は、本当に月末のリミットギリギリで内定が出る可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

一部上場の企業で、以前採用にかかわっていた事があります。

企業によって採用の方法が異なりますので一概には言えません。わが社では、書類審査から2次面接までに応募者を相当絞り込んだ後で最終面接を行い、最終面接で更に約1/4にしますが、最終面接後の絞込みは各部門の欲しい人材に振り分ける形で絞込みを行います。
その為、全ての採用候補が出揃うまで採用が決定せず、早い段階で最終面接をした学生さんは、2週間くらいお待ち頂く事もありました。

採用サイドもできるだけ早く連絡してあげたいと思っているのですが、どうしてもギリギリになってしまう事情もある点、ご理解頂きたいと思います。

ただ、結果がどうなるかは分かりませんので、待っている間も他の会社の面接を受けていた方が良いと思います。

頑張ってください。

Q新卒採用を行う意味について教えてください

最近、営業部から新卒採用課に配属された者です。

根本的な質問ですいませんが、「なぜ新卒採用をするのですか?」という質問が学生から来たらどう答えますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

例えばですが、年齢層毎のバランス化の為であったりというのはいかがでしょうか?やはりそういった答えが妥当かな?と思います。よかったら↓参考にしてください。新しい部署・頑張ってくださいね。

参考URL:http://home.kobe-u.com/jn-web/library/tantosha/06.html

Q新卒で2次社長面接(最終)

はじめまして。
私は就職活動中の大学4回生なのですが
2次(最終)で社長と1対1の面接を受けることになりました。

今までの選考は(1)書類選考(2)面接・筆記(3)社長面接という流れです。
また会社は半導体関係の中小企業で採用人数は5名程度(開発部門は)です。

そこで質問なのですが社長面接ではどの位の人が残っているものなのでしょうか?ちなみに私と偶然同じ会社を受けた友人もここまで通過していました。
中途採用ではなく新卒採用でこのような場合最終でほとんどの志望者を不採用にするのでしょうか?宜しければ回答お願いします。

Aベストアンサー

人事で新卒など採用などたまたま実務を担当してきた者に過ぎません。

どのくらい残っているのかは会社の年度方針や採用人数や母集団をどう確保しているか違いがあるため一概にはわかりません。

ご友人も最終面接まで通過されたとのことなのですが、こればかりはもし、ご自身が採用担当者と今までのやり取りなど話しやすい状況であれば「失礼で申し訳ありませんが、ちなみにどれくらいの方がいらっしゃるのですか…」など聞くことは可能であるとしても、恐らく教えることなどは必要ないのであまり気にしない方が賢明かと思います。

万が一わかったとして、余計緊張したり自信をなくしてしまう方もいるかもわからないので、自分の場合は昨年より多いか少ないかという程度しか、しかもそれが有利か不利なのかはそれぞれですので、お答えなどはしません。また聞いたところで会社の求める人物像によるものや、仮に当初は5名採用とした場合、トップの考えにより急遽採用人数を配属先や今後の事業拡大など、また逆に少数精鋭などを勘案の上、前後するケースもありました。

また配属先にもよりますが、会社の方針などにより、はじめは全員現場で勤務し業界や業種の最先端を知ることも大切なので仮配属という形で職業適性なども勘案し、開発部門へ配属、または関連部署に配属される可能性が全くないとは言い切れません。

現実的には退職者が出た場合を想定し若干増やすこともあれば、昨年より少ない場合…様々かと思います。

憶測だけでは誤った回答になるので一概にいえないのが正直なところです。また中途採用は欠員や即戦力などが要求される「場合」もあるので比較的人数が少ないのが現実かと思います。

友人の方とももしかしたら良い意味でのライバルとなればいいですね。

良い意味での情報交換などができたり相談できたりする方がいる、または見つけることも大切かと思います。

最終面接というのは貴重な会社の理念や方針や期待する人物像に加え、ご自身を積極的にアピールされることをお勧めします。こういう機会はあまりないと思いますし、万が一(縁起でもないことですみません)
不採用になったとしても勉強になることは間違いないと思います。

あまり人数などは気にしないで自信を持って、また自信過剰や過小は極力注意しされ緊張感の中、笑顔で良い雰囲気で面接され、合格されることをお祈りします。頑張って下さい。

参考程度にでもなれば幸いです。

人事で新卒など採用などたまたま実務を担当してきた者に過ぎません。

どのくらい残っているのかは会社の年度方針や採用人数や母集団をどう確保しているか違いがあるため一概にはわかりません。

ご友人も最終面接まで通過されたとのことなのですが、こればかりはもし、ご自身が採用担当者と今までのやり取りなど話しやすい状況であれば「失礼で申し訳ありませんが、ちなみにどれくらいの方がいらっしゃるのですか…」など聞くことは可能であるとしても、恐らく教えることなどは必要ないのであまり気にしない方...続きを読む

Q新卒と中途採用の違い

現在2007年度の新卒採用の就活しているんですが、
リクナビNEXTを見ると、こっちの方が入りたいと思える企業が多いんです。
中途採用というのはどこかに入社してからでないとだめなのでしょうか?
新卒採用していないところに就職はできませんか?

Aベストアンサー

100%ムリではないとは思いますが、基本的にはそれに近いと思った方が良いと思います。
なぜなら、新卒採用 と 中途採用 では、企業の採用の方針が異なるからです。
中途採用は基本的には即戦力が求められています。つまり、即戦力となりうると思われています。逆に新卒採用には即戦力になるとは思われていないのが一般的です。あなたがどんな実力者であれ。
新卒採用は、基本的には企業にとっては投資です。リスクです。それを負ってまでも、人材を育てられる自身がある程度あり、かつ、その方が会社にとって求められる人材が得られると思っている というのが根本的な理由だと思います。
一般的に、そのようなリスクを負える大企業は新卒採用ができますが、中小やベンチャーは新卒採用は難しいはずです。
お応えになりました?

Q就職活動最終面接結果待ち

こんにちは。

現在、就職試験の最終面接結果待ちの状態です……。


9月までには結果が出るとは思うのですが……。

地元の企業では無いところを受験致しました。
やはり不利かも知れません……。

不安ですが、このまま結果を待ちたいと考えております。
結果の催促とか、しない方が良いですよね……。(電話とかで)

結果待ちの状態で何か出来ることは無いものか……と考えております。
御経験のある方、教えて頂ければ幸いです。
不安感がありまして、経験談だけでもありがたいです。

お時間のある時に回答して頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>結果の催促とか、しない方が良いですよね……。(電話とかで)
返答の期限などが過ぎていない限りは待つしかない。

あとは、ダメな場合も考えて次を探して始めるくらいですね。。。

地元出身じゃないのは、既に向こうも分かっている事でしょう。
1次で聞かれてパスしているなら大きな問題じゃない。
最悪、ドングリの背比べ状態になったときに判断材料として
使われるくらいでしょう。
その場合は、縁がなかった。
自分のアピールが足りなかったと思って割り切りましょう。

Q社員の新卒採用受験は可能ですか?

私は現在、正社員として従業員2000人超の東証一部上場企業に雇用されています。大学卒業後、2005年4月に新入社員として入社しました。しかし、なかなか今の会社が風土に合わず、転職を考えています。

しかし、転職は3年以上の職歴が必要である場合が多く、また転職組と新卒組の社内ネットワークの違いも考慮し、もう一度新卒採用を受験しようと考えています。

今年の新卒採用で内定をもらった場合、来年度(2007年度)入社となり、職歴2年(2005年度、2006年度)となります。友人曰く、職歴がある場合は新卒採用の対象外になる、という話を聞きました。

新卒採用の募集要項に「職歴がある方は除く」とは書いてありませんが、暗黙のルールで職歴ある人は対象外になるのでしょうか。

どなたか、人事関係者のご意見をいただければと思います。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

初めまして。
質問者さんの場合は、「新卒採用」にはならないのではないかと思います。
と申しますのは、
必ず、就職する場合には、履歴書というものを書くと思いますし、
履歴書に嘘を書くことはできません。
(経歴詐称になりますし、最悪経歴詐称がばれれば、そのことを理由として解雇ということも有り得ます。)

よって、新卒ではありませんが応募したい、ということを添え状に書くなりして、応募されたほうが宜しいのではないかと思います。

人事関係者ではありませんが、ご参考まで。
(元就職支援セミナー講師)

Q新卒 人事面接と最終面接

現在、就職活動中で最終面接を控えているのですが、最終面接は人事面接とはどう違うのですか?
面接の傾向や気をつけるべきことなどがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

各会社の面接傾向によって最終面接と人事面接に違いがあります。

例えば、人事面接ですでに面接自体は終えていて最終面接では、意思確認程度で終わるところもありますし、中には、社長が出てきて本人と実際に話してみるという会社もあります。

人事面接では、会社に合うかどうかやその人の適正などをみますが、最終面接では役員が出てきて実際にこの人と一緒に働いてみたいという印象を見る場合などがあります。

結局のところ、最終面接はいろいろなパターンがあります。

なので、「確実にこれ!」という回答をここで出すのはかなり困難です。1番いいのは、「就職活動日記」という現在就職活動をしている人たちの生の日記を見ることができるサイトがあります。
ここでは、その会社自体を検索することができ、過去の先輩たちの面接傾向や最終面接はどういう内容かなど傾向を調べることができるので、お勧めです。

一つだけ言えるのは、最終面接も気を抜かず、にということですね。

Q新卒採用は止めて、中途採用をするということは?

最近、転職の話題がにぎわってますが、

ウチの会社でも、新卒採用を止めて通期で中途採用を取る
採用方法に変わりました。
理由はあるのですか?
ちなみに、ウチは景気が悪いので
・中途で安くいい人材を採る。(新卒を取ってもすぐ辞める)
・団塊の世代が多いため、新卒を育てる時間がない。
などいろいろ考えました。
どういう理由が一般的なんでしょうか?

みなさんの会社でも、そのようなことありましたら
どんな理由ですか?

Aベストアンサー

一時は就職氷河期でいい人材が市場にあふれているということでしょう。
そこそこの出来の悪い新卒者でも奪い合いのようですから、
それより程度のいい人材が中途採用で採れると踏んでるんじゃないですか。

Q一次面接が社長(役員)面接!

 今、大学4年の新卒です。
 あるメーカーを受験したところ、筆記試験に合格し、その後、履歴書等の書類提出も合格し、面接試験に挑むことになりました。
 しかし、その面接試験の案内は「社長面接を行います」とありました。
 なお、その企業の会社説明会では、人事面接などを行い3次面接として社長面接を行う旨を言っていましたが、「1次試験にいきなり社長面接」となっており、驚いています。
 もしかしたら印刷ミスではないかと思いますが、実際の所、一次に社長面接ということはあるのでしょうか?
 (確かに書類は贅を尽くした、他の学生には絶対作れないような自信作を提出しており、書類審査には自信がありました)
 

Aベストアンサー

別に最初の面接に社長が出てきてはいけないなんて決まりごとはありません。会社ごとにそれぞれ違います。

あなたのケースの場合、筆記・書類の段階ですでにかなりの選別が終わってるからこそ、社長が出てくる段階なのかも知れませんしね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング