N700系が運用されて、数年経ちますが・・・
その後継車両というのはもう開発されているんでしょうか?
東海道新幹線で300km/hを出せるようなものだったらインパクトすごいでしょうが、無理ですかね?

鉄道の質問がここでいいのかわかりませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確たる出典を示せず申し訳ないんやけどN700系が登場したときJR東海は「東海道新幹線については車両開発はやり尽くした。

よってこれ以上の車両は開発できない」みたいな話をしとったのを記憶しとるね。
JR東海は今後はリニアに軸足を移していかなならんやろうし、新幹線の開発にこれ以上カネかけられんいうのが本音やないか思うで。

だから国鉄のときの0系のように若干の仕様変更はあるやろうがN700系の置き換えはN700系でいうことになるんやないか。

JR西日本は代替車がいずれ必要になるやろうが独自に開発した例は500系しかないよってな。JR西日本単独でまとまった両数が必要な形式を開発するとは思えんな。
JR九州との共同開発か、またはJR東海との互換性も考えればN700系による置き換えになる可能性も高いんやないか。
    • good
    • 0

 東海道新幹線で300km/h運転できれば素晴らしいですが、それには新型車両開発ではなく、線形や軌道構造の大規模改良がまず必要です。

東海道新幹線は昭和39年開業と最も古く、当時は最高速度210km/hとして計画・設計されています。そのうえ資金難の国鉄が東京オリンピックに間に合わせるために突貫工事で作ったので、東京~新横浜間など特に線形も悪く並行する京浜東北線よりもスピードが出せない区間もあるほどです。その他の区間でも210km/h運転時代はよかったですが、270km/hでは速度制限箇所も多く車体傾斜機能をつかっても最高速度で運転できる区間は全区間とはならないようで、これ以上最高速度をあげても、300km/hとかで走行できる区間はほんの数分間で加速減速を繰り返さなければならなくなるのではないでしょうか。
 そのうえ、東海道新幹線は基本的に在来線のようなバラスト軌道です。山陽新幹線のようにスラブ軌道だと高速運転しても軌道の傷みは少ないでしょうが、砂利を敷いたバラスト軌道だと現在でもたえず夜間などにレール下の砂利(バラスト)を交換したり、突き固めたりの作業を行っています。もっと高速運転を行うと、バラストの傷みがひどくなって、すぐにバラストが崩れてレール高低が狂ったり、バラストが砕けて交換しなければならなくなったりと、軌道の保守作業が大幅に増えて保守費用が急増するだけでなく、必要な保守作業が列車を運転しない0時~6時の間で済まなくなり、列車運転時間帯の減少せざるをえない心配もあります。
 ずっと東海道新幹線だけでやっていくなら、輸送量もまだ十分ではないので、第2東海道新幹線として全くの別線で東京~大阪間をなるべくトンネル主体で直線に結びカーブも減らして、スラブ軌道などにし最高速度350km/hを目指すような新線を建設しようとするでしょうが、それをJR東海ではリニアで建設しようとしているので、もう東海道新幹線の抜本的な線形改良などは考えられないと思います。
 このため、現在の東海道新幹線の線路を使う車両としては、車体傾斜で270km/h運転できるN700系電車で十分だと思いますから、もうこれ以上の新車開発はないと思いますよ。
    • good
    • 0

JR西日本は今後も新型車輌の開発は考えられますがJR東海の場合は可能性が低いでしょう




JR東海の新幹線は全営業列車で16両編成で尚且つ座席数も全て統一されています


更には今後は全列車をN700で統一されていく話もあります


その他に2027年頃に中央リニア新幹線を開業させるのでJR東海は東海道新幹線にこれ以上力を入れないと思います
    • good
    • 0

ラフデザインはやってるかもしれませんが、今のところ「全くの新形式」の噂は聞こえてきません。

むしろJR東海の今までの新車の入れ方から考えると、車体傾斜装置を付けたN700で統一する・・・という動きをしそうです。

ちなみに、JR東海は「平均速度の向上」には関心があっても、「最高速度の向上」には熱心ではありません。ですので、最高速度は当面現状の270km/hのままと考えて差し支えないです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車の名義変更の手続き

今回、軽自動車の名義変更をすることになりました。
新所有者の話ですと、私が市役所(大阪府内の市)に行き軽自動車の名義変更で必要な書類をもらうことが出来るので、それを持ってきてもらえれば、新所有者の居住の区役所(大阪市)で手続きをしたら出来る。過去にもそれで名義変更をしたというのです。
軽自動車の名義変更は軽自動車検査所というところでしないといけないと聞いたのですが、行かなくても名義変更が可能なんでしょうか?
可能であれば、何の書類を市役所にもらえばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

市役所で質問者さんが必要な書類は、住民票だけです。
市役所で必要というより、市役所、出張所で貰うだけです、手続きはありません。

名義変更は、所轄の軽自動車検査協会に申請します、新しい車検証の交付が必要ですから。
名義変更の場合、予約も必要有りませんし簡単にできますよ。

名義変更後に、車庫証明の届出も必要になりますからお忘れなく。
※普通車と違い登録後に届出、その場で交付されます。(¥500)

必要書類入手先
市役所          住民票・新所有者のみ(¥300位?)車庫証明用に一部コピ-しておく
軽自動車検査協会  申請書類        (OCR用紙のみ有料¥3~40円)申請
警察暑          車庫証明届出書    (窓口にて無料)届出

参考URL:http://www.keikenkyo.or.jp/

Q新幹線N700系車両を別の車両で運行すると喫煙・禁煙で混乱するのでは?

7月1日デビューで上下4本ずつ投入され、その後も順次増やしていく新幹線N700系車両について、エクスプレス会員向けのお知らせに以下の内容が出ていました。

・N700系車両で運行予定の列車を、都合により別の車両で運行する場合は、全車禁煙となります。この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。(以下、ケース1)

・N700系以外の車両で運行予定の列車を、都合によりN700系車両で運行する場合は、全席禁煙となります。おタバコをお吸いになるお客様は「喫煙ルーム」をご利用ください。(以下、ケース2)

N700系車両の喫煙ルームは3、7、10、15号車、その他の車両の喫煙車は3、10、15、16号車です。

さて、ダイヤが乱れない限り、別の車両を充当するような車両運用はしないとは思いますが、もし、別の車両を使わざるをえなくなると、問題が大きいと思われるのはケース1の場合で、例えばN700系車両の15号車を予約したたばこ嫌いのAさん、たばこ大好きのBさんともに、別の車両で運行されると、Aさんはたばご嫌いにもかかわらず、たばこの臭いが染みついた15号車で長時間我慢を強いられ、たばご大好きのBさんは15号車でも決してたばこを吸うことはできません。
ケース2では、喫煙希望者は、座席ではだめでも、喫煙ルームでたばこは吸えるので、ケース1ほど問題にはならないとは思います。
(たばこ嫌いの人は、全車禁煙のN700系であっても、念のため10、15、16号車の予約は避けた方が無難です。)

極力車両編成を同一にしてきた東海道新幹線に、新しい考え方の喫煙ルームを導入したために起こることとは言え、実際に、そのような事態が発生すると、かなりトラブルになるような気がします。

JR東海が現段階ではエクスプレス会員向けとは言え、このようなことを予め断っているということは、混乱を見越してのことだとは思いますが、予備編成などで混乱を避けるような対策を考えているのでしょうか。また、最終的には、全車がN700系と同じ編成に揃うまで(すなわち700系廃車まで)このような事態が発生すると思われますが、例えばJR東のように、いずれ700系や300系も全車禁煙化するようなことも考えているのでしょうか。(700系などに喫煙ルームを作る改造は難しいから非現実的ですよね。)

7月1日デビューで上下4本ずつ投入され、その後も順次増やしていく新幹線N700系車両について、エクスプレス会員向けのお知らせに以下の内容が出ていました。

・N700系車両で運行予定の列車を、都合により別の車両で運行する場合は、全車禁煙となります。この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。(以下、ケース1)

・N700系以外の車両で運行予定の列車を、都合によりN700系車両で運行する場合は、全席禁煙となります。おタバコをお吸いになるお客様は「喫煙ルーム」をご利用ください。(以...続きを読む

Aベストアンサー

混乱するでしょうね。

それを覚悟して、N700系を全車禁煙したわけですから、乗客に罵られようとそれは想定内なのでしょう。

予備編成はそれなりに確保するでしょうが、ダイヤの乱れによる車両変更は防げないでしょう。代替車両がない500系はたいへん余裕がありますが、ダイヤが乱れたら300系や700系の代走はよくありました。

700系の試作編成は喫煙コーナーの設置が難しいことから、N700系の運用に入れないそうですから、700系に喫煙コーナーの設置はないでしょう。将来的には基本は全車禁煙で、運よくN700系にあたれば喫煙コーナーがあるという形になる可能性は捨て切れません。基本的に山陽新幹線直通「のぞみ」から置換えだそうですから、700系は早晩東海道新幹線に封じ込めです。そうなれば、喫煙者の抵抗は小さいでしょう。

Q凍結された預金の名義変更手続きにかかる時間

凍結された預金の名義変更手続きに、どのくらい時間がかかるか知りたいです。

相続人は1人です。

銀行預金の名義変更に必要な書類を揃えて、銀行窓口に提出した後、

実際に名義変更されるまで、どれくらいの日数がかかるでしょうか?

Aベストアンサー

相続人が質問者さん一人なら、
・質問者さんの実印
・質問者さんの印鑑証明書
・質問者さんの戸籍謄本
・被相続人(亡くなられた質問者さんの家族)の除籍謄本
・被相続人の銀行取引届出印の全て
・被相続人の預金通帳・証書全て
・質問者さんの銀行取引届出印
(相続人が質問者さん1人なので、「遺産分割協議書」は不要。)
これだけ用意すれば書類は足りると思います。

その上で
・銀行所定の『名義書換依頼書』に署名・捺印し、必要書類を完備・添付すれば
大抵の場合、即日名義変更してもらえると思います。

ただ、銀行によって取扱が違う場合もあるので、凍結預金のある銀行の支店にて
問い合わせするか、そこで要領を得ない返事が返ってくるようならば、各銀行に
「お客様相談室」が設置されていますので、そこへ問い合わせしてみては
いかがでしょうか。

【参考文献】
http://www.zenginkyo.or.jp/service/manage/utilize/other/other_2.html

Q東海道新幹線について、現在300系、700系、N700系の3種類が運行

東海道新幹線について、現在300系、700系、N700系の3種類が運行していると思います。
定期運行ではなく、臨時運行(毎日は走らない)でのぞみが300系で運行することはありますでしょうか?

Aベストアンサー

東京~新大阪の臨時「のぞみ」の場合、
N700系充当の列車以外は車種を公表していないようです。

このため、時刻表上「700系」のマークがなかったり、
「300系」と書かれていたりしても、700系が来ることは多々あります。
(もちろん、300系が来ることもあります)


一方、東京~岡山・広島・博多の臨時「のぞみ」の場合、
「700系」「N700系」と書かれていない列車・運転日は300系と思って間違いありません。

Q海外商標の名義変更の手続きフローについて

海外商標の名義変更について教えて下さい。
私は最近、特許・商標関係の仕事をするようになりました。
A社の海外登録商標を当社に名義変更することになりましたが、どのような手続きを経て行われるのでしょうか?一般的な「名義変更手続フロー」を知りたいのですが、ご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、1つ確認させて頂きたいのですが、k-ishiさんが仰っている海外登録商標とは、A社が外国で出願して登録された商標のことですか?

だとしたら、国によって違うような気がしますが。

各国共通で言える『一般的な「名義変更手続フロー」』は、概ね次のようになるのではないかと思います。

●日本の特許事務所に依頼する。
    ↓
●日本の特許事務所がその外国において名義変更を行うために必要とされる書類(譲渡証など)のフォーマット(通常はその国の言語)を作成して(又は場合によっては海外から取り寄せて)、(貴社を通して)A社に送付する。
    ↓
●A社がそのフォーマットに署名などをする。
    ↓
●A社が署名された書類を(貴社を通して)特許事務所に送り返す。
    ↓
●日本の特許事務所が署名された書類を外国の代理人に送付し、名義変更の手続を依頼する。
    ↓
●外国の代理人がその国の特許庁に書類を提出する。

各国特許庁内でどういう流れになっているかということについては、知ることはできないと思います。

なお、貴社が外国の代理人をご存知ならば、直に依頼することも不可能ではないという気がしますが、その後のことを考えたら国内の特許事務所に依頼した方がよろしいのではないかと思います。

他方、海外登録商標というのが海外の企業(A社)が日本に出願した登録商標である場合には、上述の譲渡証のフォーマットをA社に送付して署名してもらい、日本の特許庁に提出する(たしか翻訳文も必要だったのではないかという気がします)という流れになりますね。

ただ、私はその辺の手続を自分でやったことはありませんので、自信なしとさせて頂きます。

以上の説明で参考になりますでしょうか?

まず、1つ確認させて頂きたいのですが、k-ishiさんが仰っている海外登録商標とは、A社が外国で出願して登録された商標のことですか?

だとしたら、国によって違うような気がしますが。

各国共通で言える『一般的な「名義変更手続フロー」』は、概ね次のようになるのではないかと思います。

●日本の特許事務所に依頼する。
    ↓
●日本の特許事務所がその外国において名義変更を行うために必要とされる書類(譲渡証など)のフォーマット(通常はその国の言語)を作成して(又は場合によっては海外...続きを読む

Q新幹線 700系と N700系

鉄道ファンではありませんが、新幹線は大好きです。
700系を改良してN700系が誕生したことは調べてわかりました。
ネーミングですが、なぜ「800系とか750系」とはならないのですか?

Aベストアンサー

後ろの方を見て頂ければ分かりますが、実際には783型とか775型とか、もっと細かく形式が分かれているんです。ただ、見て頂ければ分かるように、全て700番台の形式なんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9AN700%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

で、まずは700系という形式が出来て、そのあと同じ700番台の形式の新型が出来たので、新型(New)の頭文字を付けて、N700系と言っているだけです。

ちなみに初代新幹線の「0系」の形式は、21型とか15型という2ケタ形式だったんですが、「頭に架空のゼロ」を付加して「0系」と言う事になったそうです。

Q★車両法第13条★15日以内の名義変更について分かる方、教えて下さい。

車両法第13条で、15日以内の名義変更が義務付けられているのを知りました。

自動車を個人売買で売るつもりなのですが、名義変更完了までの間に保証金として3万円ほど預からせてもらう予定です。
しかし、それでも名義変更を行ってくれなかった場合、買い手が罰せられる事になり、売り手(私)は罰せられないのでしょうか?

また、買い手の免許証のコピーをもらっておけば、万が一の時に有利な立場に立てるのでしょうか?

自動車の個人売買は初めてのため、経験のある方、法律に詳しい方などのご意見をお願い致します。

Aベストアンサー

ロコスケです。

何だか、おかしい方に話が進んでいるように思うのでスッキリした
回答をしましょう。

車を売る場合、まず売買契約書を作成します。
手書きでも可です。


○車両売買契約書

・日付

・車を特定できる車名、年式、形式、車体番号、登録ナンバーなどを
 書きます。(車検証を参照、年式は初年度登録の年)

・売買金額

・売る条件 現状渡し

・売主 住所 氏名  印

・買主 住所 氏名  印

・支払方法  契約時 契約金 30000円
      引き渡し時  残金

以上が最低限の契約書の内容です。

手順
1.まず、あなたは売買契約書を2通作って双方が書き込み保存。
契約金を受け取ります。買主は領収書を発行。

2.買主がガレージ証明を申請して1週間後に交付を受ける。

3.売主は実印、印鑑証明、納税証明。
  買主は実印、印鑑証明、ガレージ証明を用意する。

4.出来れば双方で行くのが無難(どちらも素人なので)です。
  陸運局の中、ないし近辺の行政書士の事務所に名義変更を依頼。
  朝に行けば当日、そうでなければ翌日には名義変更を完了。
  車両引き渡し。残金の支払い。
  
5.次は保険の名義書き換えです。
  買主は自賠責保険の会社に車両の名義変更をしたことを連絡。
  名義変更の書類が送られてきたら、必要事項を書き込んで売主の
  署名押印が必要なので書き込み依頼して書類をそろえて保険会社に
  保険証書を添えて送付。
  ただし、保険会社から保険証書が送り返されて来るまでの間の
  万が一の事故に備えて、コピーを1通は車検証に添えておくこと。
  (もしかして、この手続きは売主がされる場合が多いかな?)

ガレージ証明の申請用紙は陸運局の売店で売ってます。(中古車販売の
業者でも、場合によっては可ですが詳しくない場合があるので勧めない)

売店なら書き方も聞けば教えてくれます。(行政書士事務所の併設が多い)
ガレージ(保管場所)が、自宅か、貸しガレージかによって一部書類が
異なります。
書き込んで警察の証明の課の事務員に証紙を貼って割印を押して提出。
証紙は、ほとんどの場合、その課の隣の受付で売っている場合が多い
です。(証紙は3600円くらい? 忘れました)

面倒なら行政書士に依頼すれば良いのですが手数料は少なくとも
15000円以上は請求されます。

名義変更も場所によっては陸運局の中にある行政書士の事務所で書類
の作成だけ依頼して、後は貴方たちが陸運局の中の部署を回れば
素人でも可能です。費用が万単位で節約できます。
この場合は書類作成を依頼した行政書士に聞けば手順を教えてくれる
でしょう。
まずは、作成した書類をもって陸運局内の府(県)税事務所からスター
トします。(笑)
うまくやるコツは、途中で判らなくなった場合には同じように手続きを
している人に丁寧に聞けば次はどこへいったら良いか教えてくれます。(笑)

ガレージ証明、名義変更の費用は、普通は全額買主負担です。
安くするには自分でするしかありませんが、それほど難解なもので
なくて教えてもらえば判ります。
少なくとも買主は4万円近くの費用が節約できるので、多少の苦労は
必要かもしれませんが、やってみる価値はあります。
ただ、名義変更の手続きの書類作成だけは依頼した方が無難でしょう。
マークシートへの記入や用紙を間違えたりすると面倒であるからです。

販売方法ですが、個人売買の方が、はるかに高く売れます。
中古で売られている車で例えば50万円の車の場合、買い取りは車種にも
よりますが余程の人気車でない限り、30万円前半が相場なのです。
ですから、面倒でも直接に売る方がよろしいです。
買取相場は業者間で出回っている赤本とか、中古車の雑誌の巻末に一覧
が掲載されてます。
簡単に言うと新車買って3年乗れば、買取は半額です。
それもカローラやサニーなどの普通乗用車なら4割ぐらいになる場合も
あるんです。
そう思うと、中古であっても買う時に買取価格を考えて買うべきでしょう。
人気車種であっても例えばグリーンとか色の選択を間違えれば、ダウン
の査定をされる可能性があります。

売る車がローンで購入されたものであった場合の話ですが、
所有者がローン会社や販売会社になっている場合は、残債が0である場
合には請求すれば、所有権を譲渡する書類を送って来ますので、それを
名義変更する書類に添付する必要があります。

残債がある場合は清算すれば可能です。

注意事項としては
1.名義変更の手続きが完了するまで、如何なる理由があっても車両の
 引き渡しはしないこと。
2.契約の前にガレージ証明を上げられるか必ず確認すること。
  自宅ならば、スペースの確認が必要です。
  役所の固定資産税課に行って土地の評価証明を上げて申請書に
  添付して図面にはそれらしく採寸して書き込んでも、実際に
  警察から確認に来た時に虚偽の寸法ならばガレージ証明を発行
  してくれませんので。
3.買主が貸しガレージをこれから新しく契約されるならば、契約され
  てから車両の売買契約をしましょう。
4.標準工具、スペアタイヤ、スペアのヒューズがそろっているか確認。
5.車内やトランクに忘れ物がないか?

以上の5項目は絶対に守ってくださいね。
これで自動車の売買がらみの民事のトラブルが大幅に回避できます。


  

ロコスケです。

何だか、おかしい方に話が進んでいるように思うのでスッキリした
回答をしましょう。

車を売る場合、まず売買契約書を作成します。
手書きでも可です。


○車両売買契約書

・日付

・車を特定できる車名、年式、形式、車体番号、登録ナンバーなどを
 書きます。(車検証を参照、年式は初年度登録の年)

・売買金額

・売る条件 現状渡し

・売主 住所 氏名  印

・買主 住所 氏名  印

・支払方法  契約時 契約金 30000円
      引き渡し時  残...続きを読む

QN700系8000番台(R編成)の運用

先月から山陽・九州新幹線「みずほ」・「さくら」の直通運転が開始されました。
これと同時にN700系7000番台(S編成)・8000番台(R編成)の運転が開始されました。

そこで質問ですが現在「みずほ」・「さくら」で8000番台が充当されるのはどの列車ですか?
またはかつて充当されていた列車はどの列車ですか?

Aベストアンサー

こんばんは。
以下の番号の列車はR編成と判明しております。実際に私はすでに4月に鹿児島と大阪へ新幹線で行ってきましたが、S編成が多く当たりました。
上り(大阪方面)544・602・554・566・572・604
下り(鹿児島方面)549・553・561・573・607
逆に、S編成は以下の番号です。
下り(鹿児島方面)325・403・601・603・551・411・557・565・569・605・579・581・379
上り(大阪方面)600・402・550・558・562・568・570・574・580・768・430
不明…606・547
以上のように、九州内だけ走る列車にも「いい日旅立ち」が流れる「はずれ」があるので、気を付けてください。私はその「はずれ」に遭遇し、鹿児島へは往復とも「いい日旅立ち」でした。
基本的に、九州内の運航は、上記以外R編成(もしくは車内がゴージャスな800系)と考えてください。
このうち私は411(博多→新八代)574(鹿児島中央→広島)604(広島→新大阪、あの「虹色新幹線」の編成だった)579(新大阪→広島)に乗車しました。561と566は広島駅で目撃しています。あとようつべの情報と新大阪・鹿児島中央の乗り場案内で割り出しました。
ちなみに1・5号車は城山観光ホテル・かすたどん(鹿児島の銘菓)・華蓮(鹿児島県経済連直営高級レストラン)、2・6号車はデオデオ・桜の小路(熊本城内にあるレストランなど)、4・8号車は焼肉なべしま(鹿児島を中心とした九州の焼肉屋、しかし広島や大阪で宣伝しても…)・レム鹿児島(あの秋葉原で有名なユニークビジネスホテル)・黒白波(本格薩摩焼酎)が車内広告スポンサーとなっています。

こんばんは。
以下の番号の列車はR編成と判明しております。実際に私はすでに4月に鹿児島と大阪へ新幹線で行ってきましたが、S編成が多く当たりました。
上り(大阪方面)544・602・554・566・572・604
下り(鹿児島方面)549・553・561・573・607
逆に、S編成は以下の番号です。
下り(鹿児島方面)325・403・601・603・551・411・557・565・569・605・579・581・379
上り(大阪方面)600・402・550・558・562・568・570・574・580・768・430
不明…606・547
以上のように、九州内だけ走る列車にも「いい日旅立ち」が流れ...続きを読む

Q自動車保険と車両入替、名義変更について

自動車保険と車両入替について教えて下さい。
現在、夫の車A(8等級:3月車検:3月自動車保険満期)、私の車B(20等級:1月30日車検:9月自動車保険満期)、夫の弟(別居)の車C(7等級:3月車検:3月自動車保険満期)があります。
Bは13年超の車なのでこの車を廃車にし、弟がエコカー補助金制度を利用し3月に新車購入予定です。
納車後は、私がA、夫がCに乗ることになります。(納車までの期間、私は親の車を使わせてもらいます)
そこで、なんとかAに20等級を引き継げないでしょうか?Aは保険料が高い車なので、20等級に出来ればかなり助かります。
Bの車検期限が迫ってますので、名義変更や中断手続きなど必要なら早くしないと・・・!と焦っています。
車両入替?はできるのでしょうか・・・?
また、名義変更等、必要な手続きはどのようなものがあるのでしょうか?
なにか良い方法があれば教えて下さい!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、自分の扱う商品の場合、
【廃車】【譲渡】【返還】【増車】の4条件につき車両入替を可能と
しています。

おすすめ手順としては、

1、B車を廃車しても、契約はほっぽっておく
 (2ヶ月程度の空白期間の為に中断するのは面倒ですよ)

2、弟さんの新車購入時に、ディーラーにC車の名義変更をついでに依頼【車検証:弟→私】

3、C車「車検証」の名義変更後、
  A車契約に対し車両入替(C車8等級に)。
  吐き出されたA車を、
  B車契約と更に車両入替(A車20等級)

  書類上、契約から吐き出されるB車は廃車ですと言えば、
  保険会社、代理店等で上手に書類を作成します。

ウチでは、増車…新規取得車両が1台でもあれば、まるで玉突きのように
契約を入れ替える事が可能です。
各社それぞれ、若干の規定に差はありますが概ね同じですので、
担当の方にご相談ください。

あとは、今回のように弟さんのことは詳しく言わない方が、
ややこしくならなくていい思いますよ。
簡単に、身内から車を譲ってもらったので車両入替したい…と。
同居の親族、もしくは配偶者であれば保険契約の名義変更は可能です。
契約する車両を見れば、どうした方が契約者にとって有利になるか
分かるはずです。
一番保険料が高くなる車に、一番良い等級を引き継がせた方がいいですから、心配されなくても大丈夫ですよ。

まず、自分の扱う商品の場合、
【廃車】【譲渡】【返還】【増車】の4条件につき車両入替を可能と
しています。

おすすめ手順としては、

1、B車を廃車しても、契約はほっぽっておく
 (2ヶ月程度の空白期間の為に中断するのは面倒ですよ)

2、弟さんの新車購入時に、ディーラーにC車の名義変更をついでに依頼【車検証:弟→私】

3、C車「車検証」の名義変更後、
  A車契約に対し車両入替(C車8等級に)。
  吐き出されたA車を、
  B車契約と更に車両入替(A車20等級)

  書類...続きを読む

QN700系8000番台の運用について

ふと思ったことなんですけど、山陽・九州新幹線のN700系8000番台(JR九州所属・R編成)は、「ひかり」、「こだま」といった山陽新幹線内の運用に就くことはあるのでしょうか?
山陽・九州新幹線車両が「ひかり」、「こだま」で運行している動画は見た事がありますが、全てN700系7000番台(JR西日本所属・S編成)でした。
N700系8000番台は本当に「ひかり」、「こだま」にも使われるのでしょうか?

Aベストアンサー

…R(九州)編成の「ひかり」運用ですが、あったようです。
昨年UPされた動画の中で、発見しましたので紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=M1ssLr8gIIk
【N700系 8000番台 ひかり 新大阪駅 】
全画面表示にし、0分27秒時点で一時停止して見て下さい。
方向表示部に「ひかり 博多」と停車駅の表示が
確認できると思います。

一方、こちらでも確認できます
こちらは0分19秒時点で一時停止して見て下さい
http://www.youtube.com/watch?v=VVTbS7RcQtE
【N700系8000番台 ひかり443号博多行き 岡山発車】
方向表示部に「ひかり493 博多」と「次は福山」の表示が
確認できると思います。

今年3月のダイヤ改正で、定期列車の「ひかり」は700系
(朝一番の16両編成と、レールスターの8両編成)が運用に就く
ダイヤになっており、九州編成の運用は原則解消しています。

一方、下記サイトは今年3月のダイヤ改正後から運用される
「山陽九州新幹線 みずほ・さくら・つばめ充当編成」をまとめたサイトです。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n17186

これを見ますと、新下関始発の「さくら407号」が新下関に送られて来る際
「こだま856号」として運用されることから充当編成を確認したところ
>さくら407 新下関(1)10:36→鹿児島中央(13)12:41 N700 S
とあることから、JR西日本所属・S編成であることが確認できます。

その他に「さくら」運用編成の「こだま」送り込みが確認できないことから
臨時に目を剥けたところ、「さくら586号」が日によっては「ひかり586号」として
運用されることから充当編成を確認したところ
>さくら586 鹿児島中央(13)12:03→新大阪(25)16:21 N700 ? (ダイヤ)
とあり、充当編成が不明とのことから、九州編成が充当されている(4/26および
5/3に既に「ひかり」で運用されています)可能性はなきにしもあらず
かと考えられます。

私が住んでいる北陸でも、「はくたか」にJR西日本の編成の他
「スノーラビット」と呼ばれる北越急行所属の赤帯編成があり、
時々両者所属の編成が入り混じって(解結が繰り返されることから
6両が赤帯、3両が西日本編成であること(逆パターンもあり)がよくあります)
走っている光景をよく目にします。
既に昨年、上記動画のように「ひかり」として充当された実績がある関係上、
運用の都合で九州編成が今後も充当されるかもしれませんね。

参考になりましたら幸いです。

…R(九州)編成の「ひかり」運用ですが、あったようです。
昨年UPされた動画の中で、発見しましたので紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=M1ssLr8gIIk
【N700系 8000番台 ひかり 新大阪駅 】
全画面表示にし、0分27秒時点で一時停止して見て下さい。
方向表示部に「ひかり 博多」と停車駅の表示が
確認できると思います。

一方、こちらでも確認できます
こちらは0分19秒時点で一時停止して見て下さい
http://www.youtube.com/watch?v=VVTbS7RcQtE
【N700系8000番台 ひかり443号博多行き 岡山発...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報