住宅新築中に建築会社が倒産しました。
70%支払いましたが、工事の進捗度は4割程です。
本日、管財人より解除通知が届きましたので質問させてください。

解除通知の内容は、破産法53条1項に基づき、解除する旨を通知いたしますということなんですが、この破産法を見ても意味が今ひとつ理解出来ません。

第53条 1項
双務契約について破産者及びその相手方が破産手続開始の時において共にまだその履行を完了していないときは、破産管財人は、契約の解除をし、又は破産者の債務を履行して相手方の債務の履行を請求することができる。

最後の部分「破産者の債務を履行して相手方の債務の履行を請求することができる。」とはどういうことでしょうか?
相手方=当方は債権者です。
当方の債務の履行を請求できるとはどういうことでしょう??

この通知書が届くまえに管財人から"和解による解除の手続きをします"という連絡がありました。
財団債権者のまま解除のするという意味だったと思います。
この破産法による解除は財団債権者の状態での解除を意味するものなんでしょうか?
管財人に質問しようと思いますが、書面での問い合わせ以外受け付けないそうです。
時間がかかるので、先にこちらに質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>最後の部分「破産者の債務を履行して相手方の債務の履行を請求することができる。

」とはどういうことでしょうか?

 請負人である破産者の債務は、仕事(建物の建築)の完成です。一方、注文者である相手方(御相談者)のそれは、請負代金の支払です。

>この破産法による解除は財団債権者の状態での解除を意味するものなんでしょうか?

 解除により、支払ずみの請負報酬の内金から工事出来高分を控除した残額の返還請求権は、財団債権(破産債権よりは優先して配当される。)となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
よくわかりました。
法律用語ってホント凡人には理解しにくいです。
ご丁寧な解説ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 13:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング