タイトル通りなのですが、数学のわかりやすい参考書を探しています。

大学受験(センター試験)に向けて参考書を買いたいのですが、どれがいいのかわかりません。

私は数学が苦手すぎるので、普通の参考書だと解説を読んでも理解できません。

なのでレベル的には本当に基礎の基礎くらいのものを探しています。

バカでもわかるような参考書を知っていたら教えてください(Pω;)

回答よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

参考書 数学」に関するQ&A: 数学参考書

A 回答 (3件)

NO2 の「一対一対応の演習」は絶対やめたほうがいい。


あれは2次試験用の問題集ですし、難しいです。

私は数学が苦手すぎるので、普通の参考書だと解説を読んでも理解できません。

そうなりますと・・・
知っているかもしれませんが、センター試験の点数を伸ばすには、やはりそうそうの計算力が必要なんですよね。参考書や問題集に頼った時点でアウトなのかもしれません。
計算ドリルと、皆さんが挙げる参考書を併用することを薦めます。

一応私のお勧めは、
ドリル⇒「ドラゴン桜式 数学力ドリル」
この程度の計算ドリルができないとセンターで点は取れません。絶対。計算は考えるのではありません。やり方はもう頭の中にあって、体に染み込ませる。それを放出するのです。
例えば、3+6+7+4=(3+7)+(6+4)=20と工夫するのは、本能が自動的にそのやり方を選択しています。

参考書・問題集⇒「センター試験必勝マニュアル数学」とその演習編 (いづれも東京出版)

2冊とも、代ゼミのサイトでは偏差値50ぐらいの人が使うと効果的とあります。
正直センターの参考書なんてどれも同じで「あなたが期待するもの」は限りなくないに等しいです。

ちなみにあなたはバカなのではなくて、ただやっていなかっただけです。
ちゃんと基礎が重要とわかっていますし、勉強の方向性がよいです。
センター過去問も入手しましょう!!

参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

計算ドリルを使うことは考えてもみませんでした!

確かに簡単な計算すら間違えて点を落としていたのでぜひ使ってみようと思います。

回答ありがとうございました\(^^)/

お礼日時:2011/04/16 13:39

「1対1対応の演習」が易しいと思います。


何より薄いので気負わないで始めらると思います。
これが理解できない場合は、「基礎解法のテクニック」「基礎からはじめる数学」が易しくわかりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な書名をあげていただきありがとうございます!

探してみます\(^^)/

お礼日時:2011/04/16 13:36

センター試験って応用の欠片もない教科書レベルなので、教科書を読んで理解できなければ


受験科目から除外する方が効率がいいでしょう。寧ろ、理解できないのは既存の基本が
できていないからだと思います。中学レベルから復習した方がいいかもしれません。

ちなみに、中学数学を完全にマスターすれば、数1は30点以上採れます。
最悪、高校受験生より学力が劣っている可能性があります。公立高校受験の数学を
解いてみましょう。80点以下ならば、問題ありありです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中学の内容ですか!
考えたことありませんでした。
回答ありがとうございました\(^^)/
参考にしてみます。

お礼日時:2011/04/16 13:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバカでも分かりやすい参考書、問題集ってありますか?大学受験です。 ・英語 ・生物基礎 ・世界史B よ

バカでも分かりやすい参考書、問題集ってありますか?大学受験です。

・英語
・生物基礎
・世界史B
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

英語
一億人の英文法
ハイパー英作文、長文

生物と世界史はセンターの黄色本。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報