ずっとDTIのADSL回線を契約しており、
この度、引越をしたマンションにBフレッツがあるので
光回線の契約をしようと考えています。

久しぶりにプロバイダに回線契約するため、
光回線に変えるためにプロバイダを選ぶ基準は
何かなぁと分かりません。

数年前にADSLに契約したときは、DTIが
アフターサービス評価が高かったことから
DTIに決めました。

しかし、実際は、回線トラブル等もなく
アフターサービスを受けることもなかったので
あまり重視しなくてもよいのかなぁとも思っています。

また光回線だと、どのプロバイダを選んでも
あまりスピードの差もないのでは?という
印象があり、何を決め手にプロバイダを選んでよいか分かりません。

光回線を使うときに、皆さんは
どのような基準でプロバイダを選びましたか?

ちなみに私の住まいは、都内です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

既出ですが、私も変えなくても良いと思います。


不満が無く、問題も無いのならそれが一番だと
思うのですが。。。
問題が起こってから換えても遅くは無いでしょう。
DTIはサポートが充実してますし回線強化も
逐次行っている様子ですね。 サポート電話の
繋がり具合を開示してるブロバイダなんて、
そう無いと思いますしね。他に有るのかな?
    • good
    • 0

不満が無ければ継続が良いです。



問題が発生してからプロバイダ変更をしても遅くありません。
    • good
    • 0

こんにちは、素人です。



ADSLの時と同じです(DTI)。
サービス内容に不満がなく、そしてプロバイダを変えると環境(特にメアド関係)
を変えるのが面倒くさそうだったので(笑)。
    • good
    • 0

回線が安定していること、サポートや付加サービスが充実している事ですね。


BIGLOBEを選びました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報