下の前歯が痛いです。
虫歯ではありません、しっかりみました。
歯の内側が痛いんですよね、神経というか・・・
これは私が幼いころから風邪を引いたり疲れると、
痛くなっていました。

最近も痛くなり、最近忙しかったり、睡眠不足だったりしたり、
生理中だからかもしれません。

残念ながら、痛み止めを飲んでも治りません。
ずっといたくて抜いてしまいたいぐらいです。

どなたか、対処法をご存知でないでしょうか。
痛くてなにもできません。

どうかお知恵をお貸し下さい、よろしくおねがいいたします。

カテ違いだったらすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すいませんしつこく何度も・・・


下の神経の治療法は、あくまで
「あまりに痛すぎてもう我慢できないから抜いてくれ」というケースです。

でも、まだ学生さんということなので・・・
幼い頃からだということせすよね。
まだお若いので虫歯でもない歯を削るというのはちょっとお勧めできないし。
セカンドオピニオンをお勧めしたいです。

とりあえず「歯チャンネル」で相談する。
「歯医者さんネット」で上位にランクインする近場の歯科医にセカンドオピニオンを求めてみる。
などをお勧めします。

一度に書けってハナシですが、すみません。
ごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>すいませんしつこく何度も・・・
>一度に書けってハナシですが、すみません。
ごめんなさい。

本当に、そんなことないです!
とんでもないです!!
こんなにご親切に教えていただいているのに、恐縮ですよ!

ご回答ありがとうございます。
歯チャンネル、相談してみたいと思います。

またなにかありましたらよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 18:34

またまたnazo-_-です。


すいません。投稿の仕方がよく理解できていないこともあり、
新しく書かせていただきます。
>神経の治療とはどんな治療なのでしょうか?
レントゲンを撮って根っこの様子を再確認・検討を行います。
炎症を起こしている・異常がある場合、薄っすらとですが写っているようです。
その後、一度歯を削って神経を除去。
神経の本数には個人差があるので多ければ時間がかかりますが、
薬を詰める→蓋をして様子を見る→また薬を詰める、というのを何度か繰り返して鎮まるのを待って、
最終的に義歯を入れるという形になると思います。
前歯なので治療中には白い仮歯を入れてもらえると思います。歯医者さんと相談してください。
治療中、痛みが続いたり、ひどくなったりすることがあります。
が、治療を進めていくにつれて楽になります。
完全に治療終了した後には、痛みがなくなります。

>冷たいものは今のところ沁みません。
 歯茎も腫れてはいませんでした。
そのような場合でしたら骨に穴が空いているという状態ではないと思います。
なのでCTの必要はないと思います。

マウスピース(ナイトガード)は、ほかの歯の治療をしている場合、すぐに合わなくなります。
また、マウスピースをしていると違和感があり眠れなくなる人もいます。
3000円~5000円程度で作ってもらえますが、毎日装着使ったら消毒液に浸けてその後乾かすという
使い捨てではないコンタクトレンズと同じ作業が必要になります。
朝、起きた時に奥歯が浮いている様な違和感がある、引っ張ったら抜けそうな感じがする、という人は
噛み締めている可能性が高いので、歯医者さんからも勧められます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>すいません。投稿の仕方がよく理解できていないこともあり、
新しく書かせていただきます。

とんでもないです。ご回答してくださりありがとうございます。
またお返事遅れて申し訳ありません。
合宿にいっていたもので・・

神経の治療は、こわそうなものですね・・・
義歯をいれるのですか・・・
ほかの歯になじまずにその歯だけ浮いてしまうということなどないのでしょうか?

マウスピースはご回答を拝見する限りデメリットの方がおおいみたいですね・・
神経の治療をしてみて、歯医者さんに相談してみようかと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/21 18:32

たぶん.あなたは睡眠時に喰いしばりもしくは歯軋りをされてると思います。

「自覚はありません」
歯科でナイトガードを作って.夜に装着してみてください.きっと痛みが取れると思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

家族に聞いたところ、歯軋りはないらしいのですが、
喰いしばりには心当たりがあります。
朝ごはんを食べたときに歯がぐらつくといいますが、すこし動いて、
それが痛かった記憶があります。

ナイトガードというのを調べてみると、奥歯が痛くなるということも
起こっているんですね。
ナイトガードを使ってみたいですが、そういうデメリットや費用も気になります。

まだ学生で、成長途中だとおもうのですが、ナイトガードをつけることで、歯に負担がかかるといったことなどはないのでしょうか?

補足日時:2011/04/16 08:02
    • good
    • 0

抜いてしまいたいぐらい痛いということですが、その痛みは不定期ですか?


突然やって来て、激痛とそうでもないかな…という痛みが波のように襲ってきますか?
もしそうなら神経の痛みかもしれません。
神経の痛みなら神経の治療で治ります。
また、冷たいものが沁みるなどの場合、知覚過敏の可能性があります。
これなら、沁み止め薬で様子を見たりします。
・・・可能性の話ではありますが、痛い歯のところの歯茎が腫れたりしますか?
痛むたびに腫れたりしている場合は、骨に穴があいている…なんてこともあります。
一度、歯科に行って相談することをお勧めします。
必要に応じてレントゲン、CTスキャンなどを取ってもらってください。
骨に穴があいている場合、CTスキャンでないと分からないこともあるので・・・できれば機材がある病院へ。

でも、大抵はクラック(歯のヒビ)による知覚過敏や、磨耗による象牙質の露出などのことが多いです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

>抜いてしまいたいぐらい痛いということですが、その痛みは不定期ですか?
突然やって来て、激痛とそうでもないかな…という痛みが波のように襲ってきますか?

ものすごく、これにあてはまります。
どうして言ってもないのにご存知なんだろうと思ったぐらいです。

神経の治療とはどんな治療なのでしょうか?

冷たいものは今のところ沁みません。
歯茎も腫れてはいませんでした。

補足日時:2011/04/16 07:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前歯二本が大きいのが悩みです・・・。

前歯二本だけがビーバーの様に大いのがコンプレックスになって、歯を見せて笑う事が出来ません。

その為どこかぎこちない笑顔になってしまって、どの写真を見ても心から笑えていません。

どのような状態かと言うと、前二本がすぐ横の歯にに比べて3ミリ程度長いです。しかもちょっと出歯気味です。。

できるだけ歯の将来の事を考えて、あまり大掛かりな事はしたくないと思っています。

前歯の長い部分だけを削る事は可能なんでしょうか?
3ミリ位削るとなると、神経にかかってしまいますか?
差歯にするしか方法はないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医です。
実際に診ていないのでどうなのかはコメントしづらいのですけど・・・。
一番前の歯がとなりの歯より長いのは当たり間で
自然な形態ですよ。
となりと同じ長さにすると
横に長い歯になってしまい、
まったく変なプロポーションの歯になります。
一ミリ程度削ればかなり見た目は改善するんじゃないかと思います。
そのぐらいなら
少しずつ期間をおいて回数をかけて削れば
何とかなる範囲であると考えます。
一度に削るとしみたり痛んだりします。
ただ、保険適応できる治療内容でないので
金額のほうは解りかねます。

ただし出っ歯気味なのを気にされるのであれば
それだけでは対応しかねると思います。
程度的に軽いのであれば
ラミネートベニアという方法で対応することができます。表面を一層削って薄い白い材料を貼り付ける方法です。
ただ、大幅な形態変更はできません。

Q虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか? それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうし

虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか?
それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうして?

Aベストアンサー

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると神経繊維を刺激して痛みを生じます。ところが 虫歯の場合は非常にゆっくりと象牙質を溶かしていき、内部に入りこんだ神経繊維を腐らせてしまいます。神経繊維は急激な刺激には反応しますが ゆっくりとした刺激には反応しません。例えば 腕を叩いた時に、急な刺激・勢いを付けて叩けば痛みますが、ゆっくりと圧力をかけていった場合かなりの圧力・叩く力を超えても痛みとは感じないでしょう。それと原理は同じなんです。

さらに虫歯は歯を溶かす・腐らせていきます。象牙質を腐らせていよいよその内部の歯髄と呼ばれる組織・いわゆる神経にまで進んでしまうと 今度は軟組織・普通の肉と同じ部位に感染が生じます。これで歯髄内の神経繊維が刺激されて痛みが出てきます。この時に 腐らせた象牙質(軟化象牙質と言います)は 歯が腐った組織のため神経繊維も機能していませんのでいくらこの部位を削っても痛みがありません。ただ この場合は内部に歯髄がありますから、歯髄に近い場所を削ると その刺激が歯髄に伝わりますから痛みが出てきます。軟化象牙質は感染した組織ですから 治療の際には完全に除去してしまいたいのですが、これを完全に取ってしまうと神経まで痛めてしまう可能性が有り なかなか完全に取り去る事が難しいのです。

まぁ、なかなか文章では理解しがたいでしょうけど・・・・・・

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると...続きを読む

Q前歯が大きいんです

前歯が人より大きく、かつ顎が小さいのでスペースが無くなり、前歯だけ前にでています。
歯列矯正をしようと思うのですが、前歯を引っ込めるとその分顎が広くなり、顔が大きくなる気がします。。。
そんなことにはならないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

そんなことにならない様に正しい歯列を回復するのが矯正医の仕事です。

矯正はその症例に応じ様々な手法がとられます。
元々顎が小さくて、正常な範囲で無いと診断されれば、顎の左右幅を広げる場合も有ります。
顎の幅が適切な範囲内の場合、奥歯の本数を減らしてスペースを作る場合も有ります。
いずれにしても、矯正を始めるに当たっては、しっかりと方針の説明を受け、ご自分の希望もお話になることが大切です。

なお、矯正医と言ってもその技量は様々です。
特に開業医(町の歯医者さん)の場合、診療科目に「矯正」とある場合が多く有りますが、、これば自由に掲げてもよい物ですので、歯科医師に専門的な知識が無い場合も有ります。
要注意です。

矯正専門医など信頼の置ける所で相談されてみてはいかがでしょうか?
最近は初回相談は格安(無料~)の設定をしている所も有るようですよ。

Q下前歯 虫歯

少し前から下前歯が痛いのですが
まだそれほどひどくありません
でも息をスーッと吸うと痛いです
歯医者に行きたいのですが
抜かれるのが嫌で放置していました

まだ軽症でも歯医者へ行ったら抜かれるのでしょうか?
ちゃんと抜かずに治療できるのでしょうか?

このような経験をしたひとはいらっしゃいませんか?
回答お待ちしています

Aベストアンサー

よっぽどひどくて、更にひどい状態でないと歯は抜かれません。
前歯は軽い虫歯だと虫歯のところを削ってコンポジットレジン(樹脂)を詰めるたけです。
奥歯より簡単な治療です。
よっぽど酷いと差し歯にします。この場合も抜かれません。
さらにもっと酷いと抜かれることはあるかも知れません。

ただし親知らずだけは例外のようです。虫歯になるとあっさりと抜かれません。私は4本とも虫歯で抜かれました。

Q前歯に大きい穴だど抜歯ですか?

前歯の側面に4mmくらいの穴が空いています

痛みはないです

抜歯になりますか?

Aベストアンサー

神経に近いところまで齲蝕が進んでいるなら、歯の神経をとる抜髄という処置になります。
見た目ほど齲蝕が進んいないようなら、虫歯の部分を削って、レジンをつめます。
その程度でしたら抜歯にはなりません。

Q先週 左の奥歯が痛くなったので歯科に診てもらい 痛かった奥歯は虫歯では

先週 左の奥歯が痛くなったので歯科に診てもらい 痛かった奥歯は虫歯ではなく化膿止めを飲むことで痛みが落ち着いたので処置が終りました ついでに歯全体の歯石除去も行われ診療が終りました その後 なるべく左で噛むのを控えてて 右で噛むようにしていたら今度は右奥歯に一瞬激痛が走りました 特に冷たいもの食べるとそのときだけ痛む。虫歯かもしれない?
でも 先週まで右側はなんとも感じなっかったのに 治療を終えて数日後に虫歯発覚かもなんて気まずいな・・
歯石除去してもらった時も全然痛まなかったし虫歯の有無もいわれませんでした。歯科スタッフさんは 歯石を取る時 患者にもし虫歯があっても解らないのでしょうか?

Aベストアンサー

虫歯はエナメル質(歯の表面の白い組織)では広がらず、内側の象牙質で広がります。しかも歯と歯の接触点の虫歯は症状もなく侵攻していく事が多いです。
またレントゲンは簡単に言ってしまえば影絵でしかありませんから、奥行きは見えません。
このような場合は無症状の時期に見つける事は不可能です。

とはいうもののカタ噛みは歯の負担が大きく、炎症を起こしてしまう可能性もあります。
つまり虫歯ではなくても痛む事があります。
痛みを感じたら早く歯医者に行って原因を見つける事が第一です。
単なる炎症でも、長く放置すると歯の神経が死んでしまったり激痛に変る事もあります。

Q義歯が大きい!!

歯科医院で前歯を抜かれました(折れたところが虫歯になっていて)
一番前の1本なのですが、元々すきっぱだったので、間隔が広く、入れる義歯はほかのものよりも幅の大きなものになるといわれました。
しかしそれではあんまりかっこ悪いではないですか?
なんとかもっとよい対策はないでしょうか。

Aベストアンサー

義歯というより、“ブリッジ”という方法のことですか?
ブリッジというのは、抜いてしまった両サイド(場合によってはもう1つ隣)
の歯を削って、にせものの歯を間にはさんでつなげて被せる方法です。

ブリッジでは、もともと歯の間がすいていた人の場合は形が変になることが
たびたびあります。それも人によって違うのでなんとも言えませんが、多少
かっこ悪くても、なるべくそれが分かりにくいように作ってくれると思います。

ほかの方法でも、結局、隙間をなくすためにはその大きさのものを入れないと
いけないので、同じだと思います。
「なるべく分かりにくい形で作ってください」って言えばいいと思いますよ。

Q歯医者について以前事故で少し虫歯でした前歯が1本根元から折れてしまいました。 前歯が折れてしまった為

歯医者について以前事故で少し虫歯でした前歯が1本根元から折れてしまいました。
前歯が折れてしまった為入れ歯とかは抵抗があり歯医者に行きたいのですが普通の歯医者で折れた歯の治療ができるか知りたいです。
知人に保険外で治療はできるが金額が高いと言われて金銭的に心配なので不安です。

Aベストアンサー

歯が折れたと言っても根が健全な状態か根まで駄目になっているかでまったく違います
質問内容からしておそらく根は健全と思われます
根が健全なら根の中をきれいにする治療(根管治療、もしかして既にやってあるかも?)をやり土台を立てて人工的な歯をかぶせるという手順になります
いわゆるさし歯ってやつで保険も効きます
根も折れてる場合は残念ながら根を抜かなければなりません
その後はブリッジ、インプラントなどになります
ブリッジは保険が利きますが、インプラントは保険が利かない高価な治療になります

Q上あごに口内炎・・・それとも大きい病気?

今日ふとしたひょうしに舌が上あご(奥のほうではなく前歯から奥に2cmくらいの箇所、)にあたったとき少しひりっとしました。

口内炎かなともおもったのですが、4ヶ月くらい前にも同じところが同じ風にひりっとしたことがあって不安になりました(その間気になることはありませんでした)、水分でしみることもないし。。。

鏡を2枚使ってその箇所をみると細かく波みたいなもの?ができていて痛い箇所は少し赤くなっていましたが腫れはなかったようにみえます。
みなさんもこのような上あごなんでしょうか?

調べてみると上顎癌、硬口蓋がんなどがありふあんになってきました。鼻に極端なつまりや違和感はありません。
調べても大体が舌癌歯肉癌なので、詳しくわかりません。どなたくわしく教えていただけるとありがたいです、
                    22歳♂

Aベストアンサー

単なる傷かと思われます。ほっておけば治ります。

上あごの前歯から2cmぐらいのところには、口蓋皺襞(こうがいすうへき)というヒダがあります。この部分は食べ物があたりやすい部分なので、いろいろな原因で傷ができます。

よくあるのはアツアツの餃子を食べて傷が付いたとか、お煎餅、とかてんぷらの衣、唐揚げ、などです。

傷ですから、舌で触るとヒリっとします。通常はほっておけば1~2日で治ります。

癌などの場合、4ヶ月も経つと成長して大きな塊になり、口の中に大きく膨らんで食事が不自由になるか、鼻の中に膨らんで鼻呼吸ができなくなるかしますから、その可能性はほとんどないと思います。

Q虫歯になった歯をしっかり磨き続ければ虫歯の進行は抑えられる?

虫歯というのは細菌が糖を酸に変えその酸で歯が溶かさてしまった状態であるという事は軽く検索して分かりました。
という事はあくまで歯が酸によって溶かされたという事なので
今後その虫歯の歯をしっかりと磨く事で虫歯の進行は食い止められると考えてもよいのでしょうか?

ご回答お待ちしております、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医でも体験者でもないので確かなことは言えませんが、
食後にきちんと歯を磨くようにしたら虫歯の進行は止まったという人はいるみたいです。
あと、虫歯菌がないわけではないのに、虫歯になりにくい人たちもいるようで、そういう人たちはほぼ例外なくお茶を飲みまくっているそうです。中国ではハブラシなどはあまり普及しておらず歯を磨かない人たちも多いそうですが、お茶をかなり飲んでいるところは虫歯があまりなかったそうです。
歯など磨いていなかったのに80過ぎても歯は全て在った養生訓の貝原益軒も食後に濃いお茶で口をすすいでいたみたいですし。

それと、これは単に僕が思っただけなのですが、パンや米などの炭水化物や糖類を取らないようにすれば虫歯ってならないんじゃないかなと思います。虫歯菌の栄養ってデンプンとかですし、米を食べていなかった縄文人は虫歯が少なかったようですし、狩猟民族もやはり虫歯は少ないらしいですし。
気のせいといわれればそれまでかもしれませんが、虫歯が痛くて仕方ないときにパンばかり食べまくってるとすごく悪化するのですが、パンどころか米も取らずに野菜ばかり食べているときは全然痛くなりません。舌に白い苔もつきませんし…

とりあえず、パンや米などの炭水化物は控えて、野菜をもりもり食べて、食後はすぐに歯を磨いて濃いお茶で口をゆすぐようにしたらいいんじゃないかなぁと思います。

歯科医でも体験者でもないので確かなことは言えませんが、
食後にきちんと歯を磨くようにしたら虫歯の進行は止まったという人はいるみたいです。
あと、虫歯菌がないわけではないのに、虫歯になりにくい人たちもいるようで、そういう人たちはほぼ例外なくお茶を飲みまくっているそうです。中国ではハブラシなどはあまり普及しておらず歯を磨かない人たちも多いそうですが、お茶をかなり飲んでいるところは虫歯があまりなかったそうです。
歯など磨いていなかったのに80過ぎても歯は全て在った養生訓の貝原益...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング