離婚後の養育費についてご相談があります。知人のケースなのですが、私も離婚経験者として知っておきたいので、質問させていただきます。

質問内容:離婚は約10年前に成立しています。そのときは家庭裁判所で判決が出ての離婚となっています。
判決内容は、慰謝料の支払いと養育費の支払い。

慰謝料の方は、すでに支払い済みなのですが、養育費は月々支払うこととしておりました。

が、会社との意見の相違から、当時勤めていた会社4年前に辞め、自営で生計を立てております。

しかし、この不況の中また、借金をして商売を始めていたのですが、思うように業績も上がらずなかなか借金すら返せない状態で、奥さんの給与に頼っている状態。

また、税金等も滞納しているとのこと。

当然、3年ほど前から養育費は支払えない状態になり、そのまま支払いを放置していたところ、先日支払いを促す文章(大学ノートのような紙)が、郵便で届いたとのこと。

支払いが滞っている旨と、支払いがなければ差し押さえの手続をすると。

しかし、前述したとおり支払いたくても支払いが出来ない状態で、どうしようもないと悩んでおります。

また、今現在住んでいる自宅は持ち家なのですが、当然ローンが残っており、またそこで商売をしているので売却することもできないという状態。売却したところで、ローン自体が完済できない状態のようですが。

このような状況を先方に伝えようにも、相手の住所もわからないとのこと。ただ、電話番号のみ手紙には記されていたようですが、電話は怖くてしたくないとのこと・・・。別れる際に、相当のトラウマがあるようで、電話するように勧めましたが無理のようです。

私が代わって電話しようとも思いましたが、いきなり第三者が電話して話をこじらせてもいけないと思いとどまっています。


そこで、このような場合相手から差し押さえをすると言われて差し押さえができるものでしょうか?

他に先方がどのような手段で来ることが考えられますか?

とにかく、この手紙が来てから今の奥さんにも相談できないようで、仕事にも身が入らないようで、さらに業績が悪化するのではないかと心配しております。


あと、対処の仕方など教えていただけますと幸いです。どうぞ彼に力をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

50代男性です。



夫婦喧嘩は犬も食わない。
こんな諺がありますが、何故貴方がここまで加担すのか分かりません。
貴方が本人であるというのが最も分かりやすいですね。

依頼人は嘘をつく。
新人弁護士が最初にベテラン弁護士から教わる言葉です。
一方的に信じるのは問題があります。

>電話に出なくなり、どこに行ったのか消息不明になったとのことでした。
この話には嘘がありますね。
普通は実家というものがあるので連絡は可能ですね。
支払う気があって支払えないのであれば、
その時になんとかして先妻に連絡を取り遅延理由を告げるはずですね。
そうした努力を感じられません。
無断で支払わず放置したと言われても仕方が無いと思います。

貴方が先妻に直接会ったという話も離婚紛争中の事でいささか信じがたいものがあります。
どう考えても中立とは思えない貴方に会う明確な理由がありません。
離婚紛争中に会えるのは中立的な立場の人でないと無理ですね。
考えられるのは仲人、共通の友人、会社の上司程度でしょう。
だとすれば離婚前から双方を知っている訳ですから、
ここまで一方的な加担者にはならないですね。

>離婚は約10年前に成立しています。そのときは家庭裁判所で判決が出ての離婚となっています。
判決内容は、慰謝料の支払いと養育費の支払い。
言い分がどうであれ、上記の結果が全てだと思います。
    • good
    • 0

#5の方が回答なさってることが基本です。



しかしながら、民法執行法の一部が改定さたので少し様相違います。
収入なんか赤字なんだし、無い袖は振れない、差押さえくらいいいさ
と放っておけば‘強制執行’可能ですしね。

これ、容赦ないです。

女性・子供の人権擁護派の弁護士大勢いて
(主に彼女ら)半分奉仕の形でも躍起になる
現状が多くなってます。

それだけ、養育費を未払いになる人(特に父親)が
激増してるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとございました。

差し押さえの強制執行は可能なのですね。

どうにか現状打破できるように、明日にでもまた本人に伝えさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 01:52

元妻の再三の請求にも応答せず、未払いが続いて裁判所に申し立てをすれば


当然、収入状況や自営の業績や負債(家のローン)関係なく、差押えされます。

私もこの質問は当事者からでは?と思われますので、あまり詳しい‘当事者に有利な策’は
回答しません。

ただ言えることは裁判所が執行する差押えは、時期も知らされずいきなり、うんもすんもなくごっそりやられます。
具体的にどういったものが押さえられてしまうのかは、ご自身でお調べになるべきでしょう。
これについても詳しく知ってますが、貴方にお教えすることはしません。

そして差押えた分は単にこれまでの未払い分に充当されるだけです。また放っておいたら同じことの
繰り返しになる、とだけ申し上げておきます。

他の回答にあるように、離婚当時とは事情が変わってしまったということで‘減額の申し立て’をなさるしか
ないでしょう。

どのような自営業なのかわかりかねますが自営の場合は‘管財人介入の破産’になることが多く、これはとてもやっかいです。
単純に自身での負債だけの整理や自己破産とは全く違ってきますので。


何にしろ‘破産宣告’受けても‘養育費’の支払いはなくなりません。



・・・しっかし不誠実ですね。 子供さんにもう愛情はないとしても‘電話をするのが怖い’って
自営しながらちゃっかり再婚し新たな妻を迎えた、大のオトコが。

離婚時のトラウマ??? はぁ? 子供さん方は何もトラウマなく傷つかなかったんでしょーか?

自分の保身しか考えられないって、そーゆー父親いるのは知ってたけど無責任過ぎて呆れまてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡が遅くなりました。

私のことではないのですが、離婚当時から相談を受けてきていたので、内容はおおかた把握しております。他に相談するところがないと思いますので、私のところに相談に来たと思います。

一応皆さんの意見を拝見させていただき、とりあえず奥さんには話をして、先妻には連絡するよう伝えました。

ただ、別れた理由はここで書くのはどうなのかと思い控えていましたが、先妻が旦那の貯金を勝手に使い切ってしまったり、仕事のつきあいなどで深夜帰宅したりすると、高圧的になじられたりしていたようで、日々喧嘩が絶えなかったようです。他にもここでは書けないようなことも聞いています。

ただ、私も一方的な話しか聞いていませんので何とも言えませんが、直接先妻と話したこともありましたし、そのときの感じや周りの人たちの話を聞く限りでは旦那の方が正しいと感じましたので、今回もこの場で相談させていただくまでに至りました。

子供についても、先妻は産まれる前からずっと実家に帰っており、産まれてからも2週間くらいしか旦那と一緒に過ごしていないような状態なので、前のお子さんとは接していないような感じです。

ただ、子供が産まれたときは旦那の方は本当に喜んでいて、2週間ほどしか接していなかったのですが、離婚の際も引き取りたいと思っていたようなのです。ただ乳飲み子だったので、調停の結果母親が引き取ることになったそうです。

皆さんが誤解されているようなので、いろいろと書かせてもらいましたが、本人には養育費を支払う気持ちはあります。ただ、今は払えないというだけです。これで差し押さえになったら、払うものも払えないと嘆いておりました。また、離婚当時に子供には定期的に会わせることが条件だと、先妻には伝えてあったみたいなのですが一度たりとも会わせてもらっていないらしいし、当初そのことを電話で伝えていたらしいのですが、電話に出なくなり、どこに行ったのか消息不明になったとのことでした。

他にも別れるに際して、先妻のことはいろいろ聞かせてもらいました。
私個人としては、いろいろな証拠も当時見せてもらったので、本当のことだと思っております。
ただ、先妻に関しては相当ひどいと感じています。

なんとか力になってあげたいと思っているだけなので、私本人の相談だと誤解されたのであれば申し訳ありませんでした。

私としては、感情移入している部分があったので、第三者の方に、適切なアドバイスがいただければと思い相談させていただいただけです。

とにかく、回答ありがとうございました。

本人にはこの文章はコピーして見せております。
...

お礼日時:2011/04/17 01:50

まず、肝心の養育費ですがこれは相手の言うとおり差し押さえ可能です。

そしてこの養育費は給料の50%まで差し押さえができます。さらに手取り66万円に対して33万円ですがこれ以上の額66万円以上はその半額がすべて差し押さえ可能です。相手がこの事を知っているか弁護士や司法書士がついているかが問題ですね。また税金や国民年金、住民税、国民健康保険は滞納し続け役所にしらんぷりをしていると給料の全額が差し押さえられます。自宅にローンがあり売却できない、とありますがこのままだと抵当権を実行されて家を取られてしまうかも知れない状態です。
 なんとしても相手と連絡をとりいまの状態を説明してお金がかかっても仕方がないので弁護士や司法書士に頼むべきでしょうね。この養育費というのは自己破産をしたところでなくなりません。いまのままだと相手に実行されて差し押さえられてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切な回答ありがとうございました。

その旨早速伝えさせていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 01:49

 他の回答者さんがアドバイスされている通り、差し押さえるにも差し押さえるお金がないでしょう。

例えが悪いけど、浮浪者の財産を差し押さえるようなものですよ。
 本人が電話して払えるお金がないと事情を説明する、電話するのが嫌なら放っておく。今後の対策としては今現在の奥様と離婚する、そして自己破産。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 01:46

50代男性です。



養育費自体はそれほど高額では無いので支払えないのではなくて、
支払わない(支払う気が無い)という状態と推測します。

方法は何通りもありますが、
それを教えたところでどうなのるのでしょうね。
養育費は子供の権利ですから大人の都合で子供の権利を消失させる行動に加担する気にはなれませんね。

現在の妻にも知られたくないなど、
社会人としてどうなんだというのも問題です。
悪い情報は早くというのは鉄則です。
さらに電話すらかけられないというのは言語道断です。

このような話に友人といえど加担するというのは信じがたいので、
おそらくあなたは当事者ご本人でしょう。
堂々と先妻とお会いになって前向きに話される事をお薦めします。

あなたのお子さんのことなんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連絡が遅くなりました。

私のことではないのですが、離婚当時から相談を受けてきていたので、内容はおおかた把握しております。他に相談するところがないと思いますので、私のところに相談に来たと思います。

一応皆さんの意見を拝見させていただき、とりあえず奥さんには話をして、先妻には連絡するよう伝えました。

ただ、別れた理由はここで書くのはどうなのかと思い控えていましたが、先妻が旦那の貯金を勝手に使い切ってしまったり、仕事のつきあいなどで深夜帰宅したりすると、高圧的になじられたりしていたようで、日々喧嘩が絶えなかったようです。他にもここでは書けないようなことも聞いています。

ただ、私も一方的な話しか聞いていませんので何とも言えませんが、直接先妻と話したこともありましたし、そのときの感じや周りの人たちの話を聞く限りでは旦那の方が正しいと感じましたので、今回もこの場で相談させていただくまでに至りました。

子供についても、先妻は産まれる前からずっと実家に帰っており、産まれてからも2週間くらいしか旦那と一緒に過ごしていないような状態なので、前のお子さんとは接していないような感じです。

ただ、子供が産まれたときは旦那の方は本当に喜んでいて、2週間ほどしか接していなかったのですが、離婚の際も引き取りたいと思っていたようなのです。ただ乳飲み子だったので、調停の結果母親が引き取ることになったそうです。

皆さんが誤解されているようなので、いろいろと書かせてもらいましたが、本人には養育費を支払う気持ちはあります。ただ、今は払えないというだけです。これで差し押さえになったら、払うものも払えないと嘆いておりました。また、離婚当時に子供には定期的に会わせることが条件だと、先妻には伝えてあったみたいなのですが一度たりとも会わせてもらっていないらしいし、当初そのことを電話で伝えていたらしいのですが、電話に出なくなり、どこに行ったのか消息不明になったとのことでした。

他にも別れるに際して、先妻のことはいろいろ聞かせてもらいました。
私個人としては、いろいろな証拠も当時見せてもらったので、本当のことだと思っております。
ただ、先妻に関しては相当ひどいと感じています。

なんとか力になってあげたいと思っているだけなので、私本人の相談だと誤解されたのであれば申し訳ありませんでした。

私としては、感情移入している部分があったので、第三者の方に、適切なアドバイスがいただければと思い相談させていただいただけです。

とにかく、回答ありがとうございました。

本人にはこの文章はコピーして見せております。

お礼日時:2011/04/17 01:46

今現在住んでいる自宅は持ち家なのですが、当然ローンが残っており、またそこで商売をしているので売却することもできないという状態。

売却したところで、ローン自体が完済できない状態のようですが。
しかし、この不況の中また、借金をして商売を始めていたのですが、思うように業績も上がらずなかなか借金すら返せない状態で、奥さんの給与に頼っている状態。
また、税金等も滞納しているとのこと。
 ↑
これを滞納状態と言うブラック予備軍です。
この先は自己破産ですよ・・・・
 
いくら先妻から養育費未納でも、無い袖は振れないではないですか?
いくら脅しても、出ない鼻血も出ないと言う現実です。
現状の証拠をたたきつけ事です、既にスレも書かれて居る様に、養育費の支払い不能を話す事です。

腎臓まで売れとは言えませんし、仕方がない事実を話す事です。
家裁<減額OR支払い不能状態<公的な残高など所得証明で、襟を正す事です。

>そこで、このような場合相手から差し押さえをすると言われて差し押さえができるものでしょうか?
他に先方がどのような手段で来ることが考えられますか?
 生活保護世帯からローンくめるかと言う話です、枯渇したから国でお世話になるのが生活保護です。
 無い物はないで良いではないですか?
 変な小細工をするからです・・・・

>とにかく、この手紙が来てから今の奥さんにも相談できないようで、仕事にも身が入らないようで、さらに業績が悪化するのではないかと心配しております。
 これは事実を伝える事です、隠蔽で今の婚姻を破綻させるのが目的ではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

そうですね。変に小細工するよりもありのままの状況を伝えるようすすめてみます。

正直なんとか支払っていきたいと思っているみたいなのですが、おっしゃるとおり、ない袖は振れない状況のようです。

婚姻破綻にならないように事実を伝えさせます。

ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2011/04/15 22:20

家庭裁判所で養育費の減額を求める調停を頼めばいい



払えない状況を示せば、減額の可能性は十分にあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

家庭裁判所で養育費の減額を求めるようにすすめてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報