詳しい方、よろしくお願いします。
ガイガーカウンター(◯μSv/hとか、放射線の強度を測るもの)を買おうとして、
間違ってドシメーター(累積線量計)を買ってしまった者です。
例えば、「ドシメーターで一時間測定して、
その時の累積線量が□μSvだったら、
すなわち□μSv/hだった」という理解でいいのでしょうか?
また、その時は、
100mR=1mSvでいいですかね??

よろしく御指導下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今晩は!


これは特殊な使い方しか出来ません。
一番問題になるのは汚染地域(の近くでも)で行動する際に、どこの線量が高いのか、累積でどれだけ被爆したかを知ることです。
これならフイルムバッジと大して変わりません。
電池が要らないのは物理的に針を動かしているからです。
お幾らだっだかは存じ上げませんが、この時期に入手できるのは使えないものかデッドストックです。
自分はアメリカの知人に手を回し、BNC社に直接掛け合って入手できましたが、それでも4週間待たされました。
お気の毒ですが、買い換えられることを強くお勧めします。

参考URL:http://www.nawoo.com/eng/product/product_rt.asp? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 08:46

ちょっと勘違いをされてらっしゃるようです。


Dosimeterはガイガーカウンターの進化版です。
その昔の計測器は測定値をメモリーが出来ないので、瞬間瞬間しか計れません。
ヤフオクで黄色のアナログ式のアメリカ製の中古が沢山出ていましたが、あんなのを買っても何の役にも立ちません。
今のはマイコン内臓なので積算が出来ます。
アメリカではBNC社のNUKE ALEARTなどのPALM Dosimeterが人気です。
ウクライナではチェルノブイリの影響もあり、Ecotest社が体脂肪計のように測定器を売っています。
ただし残念ながらウクライナの方は、3ヶ月先まで納品が出来ません。
ウクライナの知人に聞きましたが日本政府が全数に注文を出したためだそうです(買占め!)。
自分はBNC社の1621Mを購入し、今週届く予定ですが、全部で1200ドルでした。
ウクライナのは現地では200ドルしかなりませんが、逆立ちしても手に入りません。
楽天の市場で入手できないと騒ぎになっていましたが、それも当たり前、日本政府の仕業です。
測定精度は問題ないと知人が言っておりました。

間違っても買っていけないのは前出のアメリカのお古と中国製で、質問者は何を買われたのでしょうか?

1R(1000mR)=10mSVなので、100mRなら10mSvですが、今時測定単位がRentogenなどというのは.....
焦ってまがい物、安物を買わないでくださいね。

参考URL:http://www.directindustry.com/prod/bnc/personal- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私か購入したのは、
米国 SEインターナショナル社の
商品名: Pen Dosimeters(ペン線量計)
型式:W138というもので、
見た目はほとんどペンライトでポケットなどに着用するタイプの
積算線量計です。
万華鏡の様に明るい方に向かって、
顕微鏡かルーペの様なレンズをのぞき込むと、
(アナログの)目盛と線があり、付属のリセッターで、
この線を目盛0へ合わせて使用開始!
被爆時間後に線が10になっていれは、
その間の積算線量が
10mRミリレントゲン=100μSvマイクロシーベルト
ということらしいです。
なので、
瞬間の線強度◯μSv/hは、表示されないので、
積算線量を測定時間で割ってれば、いいのかな?
という質問でした。

ちなみに、電源・電池不要です。

お礼日時:2011/04/19 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRCA→BNC

CDP→DACを同軸で接続しようとしましたが、CDPの同軸出力はRCA端子ですがDACの同軸入力はBNC端子です。

この場合変換プラグをかませば問題ないのでしょうか?BNC→BNCとRCA→RCA変換BNCでの不都合な面や音質への影響等ありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 厳密に言うと接点による劣化があると思いますが
実用上は何ら問題ありません。どちらも75Ωですよね?
気になるようでしたら
RCA・BNCケーブルを。
D3C01-SR
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219^D3C01SR^^

Q放射線量計測定器ガイガーカウンターPM1703M

購入を検討しています。

セシウムや、ストロンチウムから出る放射線を
ポリマスター社製のガイガーカウンター【PM1703M】は、
拾ってくれますか?

お使いの方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

素人で詳しくはないですが、先月末からポリマスターPM1703Mを使っています。

多くのガイガーカウンター(GM管を搭載したもの)およびシンチレーション・サーベイ・メーター(ポリマスターPM1703Mのタイプ)ともに計測しているのはγ線のみがほとんどのようです。一番計測し易いらしいので。Inspector+やガンマスカウトのようにα線・β線・γ線すべて計測できるタイプもありますがマイカ窓が壊れやすいみたいですね。

で、ポリマスターPM1703Mはγ線だけを計測していたはずです。メーカーサイトに行けばスペックシートが掲載されています。確かwww.polimaster.comだったかな?記憶が定かではないのですが、セシウムはα崩壊の後にγ線を出していたはずですので計測するかもしれませんがそれがセシウムであるかどうかは同定できないはずです。γ線に反応してるだけなので。ストロンチウムに関しても同様のはずです。ストロンチウムはα線しか出さない核種ではなかったでしょうか?Wikiででも検索してみてください。もしα線しか出さないのであれば、ポリマスターPM1703Mはまったく検知できない理屈になります。

素人で詳しくはないですが、先月末からポリマスターPM1703Mを使っています。

多くのガイガーカウンター(GM管を搭載したもの)およびシンチレーション・サーベイ・メーター(ポリマスターPM1703Mのタイプ)ともに計測しているのはγ線のみがほとんどのようです。一番計測し易いらしいので。Inspector+やガンマスカウトのようにα線・β線・γ線すべて計測できるタイプもありますがマイカ窓が壊れやすいみたいですね。

で、ポリマスターPM1703Mはγ線だけを計測していたはずです。メーカーサイトに行けばスペックシートが...続きを読む

QBNCポートのある(HUB)ハブについて

10Base-2のケーブルを10Base-Tに変換したいと思っています。
BNCポートのある古いHUB(ハブ)があるのですが、これを用いて10Base-2のケーブルを10Base-Tに変換するというようなことは可能でしょうか(例:10Base-2→BNCポート→HUB→10Base-T)。
また、BNCポートのあるHUBと10Base-2を10Base-Tに変換するマルチメディアコンバータでは、違いがあるのでしょうか?
ちなみにHUBは、PCI製でEH-403の4PORT 10Base-Tです。
PCIに問い合わせても教えて頂けないので、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、EH-403のようなハブのBNCポートに10BASE-2ケーブルを直結しても認識しません。
10BASE-2ケーブルはT字型コネクタの一方に接続し、他方にターミネータを接続してから、中央をハブにつなぐ必要があります。

Qガイガーカウンター

ガイガーカウンターのFJ2000という機種を購入したのですが
とりあえず毎時マイクロシーベルトの表示が確認は出来、それがどの位の値なのかという
最低限の事はわかっているのですが、それ以外の見方などいまいち使い方がわかりません。

具体的にはモードの”RETE”と”DOSE”の違い

あとは時々7777/hとか表示が突然変わったりするのですが、少ししたらまた元の表示に
もどったりという感じです。

どなたかご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。3200を持っています。
”RETE”はその時の、1時間当たりのμSv
”DOSE”は電源入れてからその時までの
累計のμSv(総被曝数)だと思います。

7777はちょっとよく解りません。
ご参考までに

QBNCケーブルに関して・・・

BNCケーブルには、2種類あると聞きました。信号用と映像用なのらしいのですが、その違いが分かりません。何でも同軸ケーブルの抵抗値?が異なるらしく、使い分けが必要らしいのです。パッと見てどっちのBNCケーブルなのかは判別できません。芯線につながっているピンが、コネクタからはみ出ている(指で触れて痛い)ものが信号用と聴きましたが、自作したりすれば当然微妙に長さが異なってくるわけで、結局2種の判別はできません。BNCケーブルの実際はどうなのでしょうか。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

実験装置にBNCケーブルを使ってます。
>その違いが分かりません。何でも同軸ケーブルの抵抗値?が異なるらしく、使い分けが必要らしいのです。

「特性インピーダンス」がちがいます。50Ωと75Ωの2種類があります(他にもあるかは不明)。高周波信号を扱う場合には、入力、ケーブル、出力で原則としてインピーダンスを合わせないと、接続点で反射波が生じます。

あくまでも経験則なのですが、ケーブルの色が黒なら75Ω、灰色なら50Ωです。
参考URLは門田無線さんのページですが、見たところ上の法則が成り立つようです。

あと、BNCケーブルの自作はBNCコネクタをきれいに(差し込んだ時接触不良にならぬように)付けるのが難易度高です。最低でも私には難しいです。

参考URL:http://www.venus.dti.ne.jp/~iichiro/CABLE.HTM

Q中国製ガイガーカウンターは大丈夫でしょうか?

ガイガーカウンターを購入しようと思いますが、ネット検索では中国・ロシアのものが多く提示されています。価格は5万円前後とオークション価格です。
中国製はコピー商品が多いと思いますが、安心して購入できるところはありますか?

Aベストアンサー

はじめまして。
仕事柄、ガイガーカウンターを使用しています。(専門的にではなく概算を計るためだけですが)。

これまで3種類を使いました。

ひとつは、人気もあって信頼性もあるウクライナ製の Terra-Pです。
これは頑丈そうで、警報音も大きくて、単純で使いやすいです。
価格は現在8万円前後

もうひとつは、Polymaster社製のPM1621もっと精度の良い、防水機能もあるもっと頑丈そうなものです。同じく小型ですがちょっと重くて使いにくいかな、という感じです。価格は10万円程度

もうひとつが、中国製で当時4万5千円で購入しました。今はもっと安くなっているかと思います。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h152829802
中国製には疑問を持っていたのですが、これは一番小型で軽くて使いやすいかな、と感じました。
これ一つだけでしたら、本当に信頼できるのかどうか分かりませんでしたが、場所を変えたりしながら計測してみたところ上の2つの機種とほとんど同じ結果が出ました。(これは少し数値が高めに出るようです、0.03~0.05マイクロシーベルト程度)
・この機種の面白いところは、最初に電源を入れ始めてからの積算線量が出るのは他の二つと同じですが、現在までで一番高かった線量が記憶されることです。
・また、気をつけるところは、電源を入れてから一時間あたりの占領が表示されるまで、4~5秒かかることです。最初は壊れているのかと思いましたが、出品者に電話して分かりました。


ということで、私の経験では中国製でも大丈夫ではないかと思います。
ただ、日本語の説明書が着いているかどうかだけ、確認してくださいね。

はじめまして。
仕事柄、ガイガーカウンターを使用しています。(専門的にではなく概算を計るためだけですが)。

これまで3種類を使いました。

ひとつは、人気もあって信頼性もあるウクライナ製の Terra-Pです。
これは頑丈そうで、警報音も大きくて、単純で使いやすいです。
価格は現在8万円前後

もうひとつは、Polymaster社製のPM1621もっと精度の良い、防水機能もあるもっと頑丈そうなものです。同じく小型ですがちょっと重くて使いにくいかな、という感じです。価格は10万円程度

もうひとつが、中国製で...続きを読む

QBNC端子について

オーディオ機器の端子につて質問なんですが、BNC端子(75Ω)を → RCAプラグ(オーディオ・ビデオ端子<オス>) に変換ってできますか?
ちょっと検索かけて調べてはみたのですが、
http://www.sanyo-cctv.net/past_item/code/va.html から一番下の項目の
●BNC-RNA 接続コード(1.5m×1本) VA-BR
という商品こういったもので変換って可能なんでしょうか?
またこういったケーブルは量販店でも手に入るのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫だと思いますよ。端子の形状が違うだけで中を流れる信号には変わらないはずですから。
しかしどの機器の信号か、教えしていただかないとはっきりしたことはいえません。
BNCオスからRCAメスに変換するアダプタは多くありますが
BNCオスからRCAオスに変換するアダプタは無いかもしれません。
しかし、BNCオスからRCAメスに変換するアダプタと、
普通の両端がRCAオスのケーブルを使うことでご希望の機能は満たせる物と思われます。

BNC-RCA変換のアダプタはプロジェクタに使われることが多かったため
オーディオテクニカなどがパッケージ商品として出しております。
http://store.yahoo.co.jp/murauchi/4961310064532.html
しかし、通販などでまとめ買いしたほうが圧倒的に安く済みます。
たとえば参考URLのページなど1個150円です。

参考URL:http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=C-123&s=score&p=1&r=1&page=#C-00123

大丈夫だと思いますよ。端子の形状が違うだけで中を流れる信号には変わらないはずですから。
しかしどの機器の信号か、教えしていただかないとはっきりしたことはいえません。
BNCオスからRCAメスに変換するアダプタは多くありますが
BNCオスからRCAオスに変換するアダプタは無いかもしれません。
しかし、BNCオスからRCAメスに変換するアダプタと、
普通の両端がRCAオスのケーブルを使うことでご希望の機能は満たせる物と思われます。

BNC-RCA変換のアダプタはプロジェクタに使われることが多かったため
...続きを読む

Qガイガーカウンター選びのポイントを教えて下さい。

放射能汚染が気になり、個人で使うガイガーカウンターの購入を検討しています。値段はピンキリで、性能のいいものは飛び抜けて高く、個人で購入できるものには限界もある、ということは承知していますが、ガイガーカウンターを選ぶ際のチェックポイントとなる部分を知りたくて質問しました。どういうところに性能・用途・値段の違いがあらわれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ガイガーカウンターは内部に、ガイガーミューラー計数管と言う部品を搭載しています。この部品は日本ではほとんど生産されておらず、日本製のガイガーカウンターでも、この部品だけは海外から輸入しているのがほとんどです。
この部品の精度次第で正確な値が出るかどうかが決定されます。通常は海外からガイガーミューラー計数管を輸入すると、組み立てる前に一個一個を検査して、違う値が出る場合は調整してから組み込みます。
海外の安い放射能測定器は、この検査や調整を行っていないので、機械によってバラバラな数値が出るのです。日本のメーカーが組み立てていて、さらにサポート体制が用意されている物を選んでください。電話で問い合わせなどが出来るメーカーなら大丈夫でしょう。

QBNCケーブルの市販メーカー

網シールドとフォイルシールドが施された RG-58/U ケーブル(両端 BNC コネクタグ付き)を探しております。BNC コネクタの取り付けは,自作が下手で何回か痛い思いをしておりますので,ケーブル長 30 cm,50cm,1m,…,などのバリエーションが揃った完成品を探しております。

どなたか,市販メーカーをご存知の方がいらっしゃいましたら,教えてください。できれば,終端抵抗器入りのコネクタや T 型分配器なども取り扱っているメーカーを希望します。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

RG-58/Uや3D-2Vで良いのであれば、いろいろな長さのBNCつきケーブルが秋葉原のいろいろなパーツ屋さんに格安で売っています(例えば店の名前は忘れましたがラジオデパートの3F)。東京近郊でしたら利用されると便利かと思います。

しかし、RG-58/Uは普通の同軸ですから、さらにシールドが必要でしたら、別の規格のケーブルが必要です。RG規格での番号を良く知らないのですが、RG-58/Uと同程度の太さの国内規格だと、外部導体が二重のものは3D-2W、フォイルシールドされているものは3D-FBになります。これらはおそらく出来合いのコネクタつきのものは無く、自分で作るか、ケーブルの種類を指定して頼むことになります。たいていのコネクタメーカーでやってくれると思います。たとえば、

東光電子 http://www.tokodenshi.co.jp/
林栄精器 http://www.repic.co.jp/
オリエントマイクロウェーブ http://www.orient-microwave.com/
タイコ エレクトロニクス アンプ http://www.amp.com/japan/top.html

等々。しかし、kenkendaさんのおっしゃるように、圧着で作ればまず失敗しませんし、頼むと納期もお金もかかりますので、自作がお勧めです。

アールエスコンポーネンツ http://rswww.co.jp

で非常に安価な圧着工具がオンラインで買えます。ケーブルやコネクタも買えます。

単なるTはコネクタメーカーも扱っている場合が多いですが、ちゃんとしたターミネータやスプリッタは

アール・アンド・ケー HP無しTEL: 0545-64-0559
MiniCircuit http://www.minicircuits.com/index.html

等が専門メーカーです。MiniCircuitのターミネータは秋葉原で数千円で売られているのを見たことがあります。

RG-58/Uや3D-2Vで良いのであれば、いろいろな長さのBNCつきケーブルが秋葉原のいろいろなパーツ屋さんに格安で売っています(例えば店の名前は忘れましたがラジオデパートの3F)。東京近郊でしたら利用されると便利かと思います。

しかし、RG-58/Uは普通の同軸ですから、さらにシールドが必要でしたら、別の規格のケーブルが必要です。RG規格での番号を良く知らないのですが、RG-58/Uと同程度の太さの国内規格だと、外部導体が二重のものは3D-2W、フォイルシールドされているものは3D-FBになります。これらはお...続きを読む

Qガイガーカウンター

放射能汚染ですが、車(外部、内部)が汚染されているかどうかは、ガンマ線を計るガイガーカウンターで調べられますか?

Aベストアンサー

某大学の放射線施設に勤めているものです。

車に汚染があるかどうかの確認のようですので、少し具体的に書かせていただきます。

まず、何のために測定されたいかによるのですが、中古車などの購入で汚染を機にされているようであれば、全体的な確認ができればという意味ではγ線の測定器でも問題ありません。

ただ、福島などに行かれて、その車を今後も使い続けるために除染されたいという意味合いであれば、γ線の測定機よりもβ線の測定器をお使いください。
現在、主に問題となる核種は134Csと137Csであり、質問者様が気にされているのもそれらの核種になると思います。
これらの核種は崩壊していく過程でβ線とγ線の両方を出しています。
そうなりますと、例えば車の中を測るような場合、γ線の測定器ですと、ガンマ線は飛程が長く、車の中全体が高目の数値を示すようなことにもなりかねません。
β線ですと、γ線より飛程が短いため汚染している部位の特定も容易です。

車外についても同様ですが、どの面が汚染しているかくらいはγ線測定器でも容易にわかると思います。

また、ご存じとは思いますが測定される場所で自然放射線でどの程度の数値が出るかをまずは最初にしっかりご確認ください。
ガレージなどでも、締め切った状態ですと、外の数値より高い場合もありますので、まずは車がない状態で測定していただければベターです。

最後になりますが、自分の経験でですが、事故直後の福島などに行かれた車の場合、フィルターが結構汚染していました。
GMサーベイメータ(主にβ線の測定器、aloka製TGS136)でですがカウントもかなり高めでした。(数十kcpm)
ただ、実際に運転していた運転席部分ではβ線、γ線ともに高いカウントはありませんでしたので、問題はなかったかと思います。(フィルターからの距離もあり、ボディによる遮蔽もありますので)

必要のないことも含まれているかと思いますが、参考としていただけましたら幸いです。

某大学の放射線施設に勤めているものです。

車に汚染があるかどうかの確認のようですので、少し具体的に書かせていただきます。

まず、何のために測定されたいかによるのですが、中古車などの購入で汚染を機にされているようであれば、全体的な確認ができればという意味ではγ線の測定器でも問題ありません。

ただ、福島などに行かれて、その車を今後も使い続けるために除染されたいという意味合いであれば、γ線の測定機よりもβ線の測定器をお使いください。
現在、主に問題となる核種は134Csと137Csであり、質...続きを読む


人気Q&Aランキング