美容室を経営する会社でブランディング、マーケティングの仕事をしています。
今月の26日(火)に定休日を利用して宮城県山元町へ会社を挙げてボランティアカットへ赴く予定です。
約40名で行くので大型バスを借り月曜日の夜0時に千葉市若葉区都賀を出発し、宮城県山元町まで行くのですが、通常6時間弱かかるそうですが、50KM規制などの情報や、80KMで走行できる、との情報があったりで錯綜しどの情報が正しいか分からない状態です。
10日以上先なので、その時にどのような状況になっているかわかりませんが、現状を把握したいと考えていますので、どなたか千葉~宮城県山元町まで行かれた方がいらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

宮城県に住む者です.


東北道に限っていえば,ギャップ等の工事が継続的に行われた結果,50KM規制のところでも,十分に80KM以上で走行は可能な状況です.
ただ,夜間とか見えないときは100KM以上にすっ飛ばさない方がいいのではないかと思います.
現状ひどいのは,仙台東部道路で,ギャップだらけです.北部道路もそれなりに酷いですが・・・
山元町なので,東北道→仙台南部道路→東部道路経由でしょうが,時間によっては南部道路渋滞しますので,時間的に余裕をもってこられることをお勧めします.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
わかりやすくご説明しtれいただいて大変参考になりました!

お礼日時:2011/04/15 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下北半島、アイヌ、斗南藩

下北半島旅行中、「下北」はアイヌ語からきていると聞きました。いわゆるアイヌ人がいつ頃から住んでいて現在でもその文化や子孫が残っているのですか? 会津藩より移った「斗南藩」も日本語らしからぬ響きですがアイヌ語との関連がありますか?ご教示ください。

Aベストアンサー

北海道や北東北に住んでいた人々の子孫がアイヌ民族になったと言われています。
アイヌ文化が成立するのは中世以降です。
たしかに東北には「ぺ」「シリ」などのアイヌ語地名が残っていますが、「語感が似ている」というのはこじつけです。
その方法なら日本全国ならず世界中の地名をアイヌ語で解釈することも不可能ではありません。

おそらくは古代に北海道や北東北に住んでいた人々の言語や文化がのちのアイヌ文化につながったのでしょう。
従って「北東北にアイヌ民族が住んでいた」とまでは言えないかと思います。(少数の人々が住んでいたでしょうけれど)

Q東松島市新東名4-13-4被害状況が知りたい

再度質問します。
鈴木正邦、りつこさん御夫婦の安否情報を探しています。
いろいろ手を尽くしましたが何の手がかりも得られません。
ただ無事を祈るのみです。
新東名4丁目13-4在住の鈴木さんについて、どなたかご存じありませんか?
栃木市出身62歳です。
どんな小さなことでも構いません。
情報提供お願いします。

Aベストアンサー

類似質問
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6603001.html

更にお尋ねの住所を「Googleマップ」で検索すると
既に航空写真データが「震災後」の物に更新済となっているので
建物が流されずに残っている事だけは確認出来ます。

しかし、津波冠水エリアは確認出来ても浸水の高さが判らないので
↓のブログを見ると「1F 天井」まで来てしまっているので
http://mrkick.livedoor.biz/archives/51835890.html
もし当日2F(2階建だったとして)にしか逃げ場がなかった場合
海水は翌日歩けるまで引いてますが2Fから降りられない可能性は高いとは言え
↑の航空写真で震災後の翌日には自衛隊の車が入って来ているのも確認できるので
遠くの避難所まで運ばれているか、ヘリで遠方(仙台や山形など)に
移送されてしまっている可能性なども考えられます。


一方で、昨日今日と津波被災地域の集中捜索が展開中で有り
震災後から3週間以上経ってから発見される遺体もまだ在る状況です。
宮城県のHP(↓)では身元確認可能な遺体の名前を公開中と同時に
http://www.pref.miyagi.jp/
身元不明遺体も多数公開されているので、親類縁者の有無に関係なく
居住地域の住人がまとめて被災された場合は誰も確認する術が無いので
ラジオ等での安否確認放送後にも連絡が無い様で有れば難しくなると思います。

もし現地に直接入られるので在れば↓の交通規制図参照で
http://www.pref.miyagi.jp/road/kiseinow.htm
→ ●●県内の規制箇所図●● クリックで地図を表示

類似質問
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6603001.html

更にお尋ねの住所を「Googleマップ」で検索すると
既に航空写真データが「震災後」の物に更新済となっているので
建物が流されずに残っている事だけは確認出来ます。

しかし、津波冠水エリアは確認出来ても浸水の高さが判らないので
↓のブログを見ると「1F 天井」まで来てしまっているので
http://mrkick.livedoor.biz/archives/51835890.html
もし当日2F(2階建だったとして)にしか逃げ場がなかった場合
海水は翌日歩けるまで引いてますが2Fから降りられな...続きを読む

Qアイヌ語について

アイヌ語の保存活動について腹が立ってます。アイヌ語を残すために、歌を歌う集会的なものがありますが、それじゃ歌は残っても文法、使用用法などは残らないとい思います。過去の文化としてではなく、現在進行でものを見たほうがいいと思います。つまり英語やフランス語を習うという感覚で、アイヌ語習おうという感じになるように、歌なんか歌うのやめて日常会話として使用できるようにするのがいいとおもいます。文字は暫定的にキリル文字とカタカナを兼用して、アイヌ語を1つの外国語として認識するのが得策。みなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

金田一京助をはじめとして、民俗学の柳田国男なども、アイヌ語から派生した日本語やその原点としてのアイヌ語研究を、明治時代から行っています。

大正時代には、すでにアイヌ民族のうちでも民族の文化が消えるのを危惧した人々は、ラテン文字などで音を書き残すことを始めています。

アイヌ語 金田一京助 柳田国男 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E+%E9%87%91%E7%94%B0%E4%B8%80%E4%BA%AC%E5%8A%A9+%E6%9F%B3%E7%94%B0%E5%9B%BD%E7%94%B7

アイヌ語 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E

今は、そもそも会話どころか発音すらできる人が限られ、高齢化しているのですから、早急に「音」だけでも記録に残すか、金田一先生らのように言語学としての研究に国費を投入するか、すべきなのです。

ですから、ご質問の「歌」については、「歌を習う」で終わらずに、「歌を残し」「その言語的構造を残す」ためにこそ金を使え、という金の使い道として保存会にご提案されるのがよいのでしょう。

金田一京助をはじめとして、民俗学の柳田国男なども、アイヌ語から派生した日本語やその原点としてのアイヌ語研究を、明治時代から行っています。

大正時代には、すでにアイヌ民族のうちでも民族の文化が消えるのを危惧した人々は、ラテン文字などで音を書き残すことを始めています。

アイヌ語 金田一京助 柳田国男 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E+%E9%87%91%E7%94%B0%E4%B8%80%E4%BA%AC%E5%8A%A9+%E6%9F%B3%E7%94%B0%E5%9B%BD%E7%94%B7

アイヌ語 - Wik...続きを読む

Q「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

日本は単一民族国家です。
以前、「北海道ウタリ協会」が「北海道アイヌ協会」に改名して、
少しだけ話題になりましたが、現在日本には「アイヌ民族」なる
民族は存在していなく、この団体とはアイヌ民族の子孫の人達による
趣味のサークルの様なものらしいです。
なお、ここでは詳しく書きませんが、この団体に所属していると
生活上の色々な特典を受けられる制度もあるみたいです。

彼らは日常生活においては、日本語を話し日本食を食べて、日本の
学校を卒業した完全なる「日本人」と言えます。

ちなみに私は札幌市の者です。
この「アイヌ民族」存在に対し、道外の方々はまるで在日韓国人の
ような存在に考えているような節を感じますが、何か違うような気が
します。
アイヌは主に白老・平取・阿寒等に古くからの集落を有しておりますが、
それは大阪市における鶴橋の韓国人街のような地域とはちょっと違います。
ちなみに札幌市に「アイヌ居住区」はありません。
(聞いた事ないので多分無いでしょう)
あと、私は札幌生まれ札幌育ちですが、アイヌだと言う人を見た事が
ありません。

また、「アイヌ差別」というものも存在しません。
例えば、知り合いが「実は俺…韓国人なんだ」と言うのと
「実は俺…アイヌなんだ」と言うのでは受け止め方が全く異なります。
「韓国人」である事に対しては色々と思う事もあるかと思われますが、
アイヌにである事をカミングアウトしても特に何も無いでしょう。
アイヌは徒党を組んで悪行を働いたりはしませんし、
パチンコ屋等の一部の産業を牛耳っていたりもしません。

ですから、むやみやたらにアイヌに対して、「かわいそうな民族」として
見るべきではありません。
仮に学校や職場で「アイヌに対する差別がある」と言う人がいれば、
それはその人がアイヌである事以外の問題であると考えられるため、
それは民族問題ではなく、別次元として教育問題・労働問題として
考えるべきでしょう。

アイヌ語を日常的に流暢に話す事の出来るactive speaker は絶滅しました。
したがって、この日本には「アイヌ民族」は存在していないというのが私の
見解です。
アイヌ民族はウィルタ民族同様、既に絶滅した民族だと言えるでしょう。

「アイヌ民族」なる民族は存在しません。
ゆえに「アイヌ差別」もありません。
異論はありますか?

「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

日本は単一民族国家です。
以前、「北海道ウタリ協会」が「北海道アイヌ協会」に改名して、
少しだけ話題になりましたが、現在日本には「アイヌ民族」なる
民族は存在していなく、この団体とはアイヌ民族の子孫の人達による
趣味のサークルの様なものらしいです。
なお、ここでは詳しく書きませんが、この団体に所属していると
生活上の色々な特典を受けられる制度もあるみたいです。

彼らは日常生活においては、日本語を話し日本食を食べて...続きを読む

Aベストアンサー

日本は単一民族国家です。>>>>
 日本は天皇制の国です。倭国から日本国と称するようになったころ、倭国王から天皇を称するようになったようですが、この天皇という称号は中国の皇帝と同格の称号と考えたようです。
 
 中国の皇帝は例えば高句麗王や新羅王や百済王を従えている。だから、王の上の皇帝を称するのであり、日本の天皇も異民族の熊襲や隼人(南九州)や蝦夷(東北)の国々を従えているので、皇帝と同格の天皇を称するという理屈です。
 この時代の日本は、中国や朝鮮に向かい『日本は多民族国家であることを宣言』したのです。現在は、平安期に加えて北方四島及び北海道と琉球王朝の支配していた地域まで併合していますので、更に多民族国家になっています。

 つまり、日本の天皇制の根拠は多民族を束ねたことにあるのですね。仮に日本が単一民族だとすると、日本王で良いことになります。それでは日本史が変わってしまいますね(御承知のように隣国韓国の大衆と多くのマスコミが『天皇陛下』のことを『日王』と呼んでいます。私はどちらかというと左翼ですが、日本の歴史を考える時、このような日本と現在の天皇を落としめる無礼で非礼なことは、国として絶対許すべきではなく、大変腹立たしいことだと思います)。

  
日本語を話し日本食を食べて、日本の学校を卒業した完全なる「日本人」と言えます。>>>>
 質問者の方がおっしゃっている日本語というのは「標準語」のことですね。標準語は明治時代に定められた『作られた新しい言葉』で、日本には標準語と同じ言語はありませんでした。私は沖縄返還後間もないころ沖縄旅行に行きましたが、地元の人同士の会話はまったく聞き取れませんでした。
 
 学者によると、沖縄方言は琉球語として独立させても良いそうです。実は地方にある方言というのが、「地域の共通語」であり本来の日本語なのですね。それら地方の共通語の集合体が日本語で、その日本語の祖語は縄文語とされています。
 その縄文人と北海道アイヌの遺伝子は似ているらしいから面白いのです。


 和食の【塩鮭】は周辺国に先立ち東日本の縄文人が保存食として作っていましたが、西日本の縄文人は知りませんでした。当時の朝鮮半島の人は知りませんでした。
 日本食も地域料理の集合体だったのでしょう。長屋王の木簡や延喜式等に書かれている山海の珍味は全国から集められていますね。

  まあ、完全なる「日本人」なる概念が、過去存在しないということがお分かりになったと思いますが、アイルランド系アメリカ人という言葉があるように、アイヌ系日本人という言葉があっても良いと思いますよ。アイヌ民族も大きく4つに分けることが出来るそうですが、内地の人とは違うグループであり、民俗(民族ではない)も違いますから、差別なしで、違いを認める方が良いでしょう。
 以上が私の異論です。長々ととりとめのないご返事になり申し訳ありませんでした。

++++++余談ですが・・+++++++
百済(天皇家のご先祖ですよ)>>>>>>このことですかね。・・・武寧王:没年523年・・・その子孫は約250年間以上の長きにわたり日本人として暮らし、日本人と結婚を重ねた末に、桓武天皇の生母「日本人である高野朝臣新笠」が生まれたということはありますが、百済が『天皇家』のご先祖という根拠は、マッタクないでしょう。藤原氏が天皇家のご先祖といわれると私はちょっと異和感を抱くのですが、それと同じですね。

日本は単一民族国家です。>>>>
 日本は天皇制の国です。倭国から日本国と称するようになったころ、倭国王から天皇を称するようになったようですが、この天皇という称号は中国の皇帝と同格の称号と考えたようです。
 
 中国の皇帝は例えば高句麗王や新羅王や百済王を従えている。だから、王の上の皇帝を称するのであり、日本の天皇も異民族の熊襲や隼人(南九州)や蝦夷(東北)の国々を従えているので、皇帝と同格の天皇を称するという理屈です。
 この時代の日本は、中国や朝鮮に向かい『日本は多民族国家で...続きを読む

Qアイヌについての入門書

アイヌ民族について興味を持ったので、歴史や言葉を調べようと思っています。

アイヌやアイヌ語について、詳しく載っていて読みやすい入門書があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

いろいろありますので図書館で見て下さい。

A グループ
『アイヌ文化の基礎知識』草風館 ¥1,600
『アイヌの碑』 朝日新聞社  ¥460
『アイヌ神謡集』岩波文庫  ¥410 アイヌ語・日本語対訳

Bグループ
『先住民族アイヌの現在』朝日新聞社 ¥437
『アイヌ学の夜明け』小学館 ¥1,000
『日本のアイヌ語地名』三一書房  ¥900

Cグループ
外国人の書いたもの
『プラキストン えぞ地の旅』北海道出版企画センター ¥980
『アイヌの秋 日本の先住民族を訪ねて』未来社  ¥2,200

とりあえずアイヌに関する基礎知識を学ぶためには『アイヌ文化の基礎知識』をお薦めします。より深く学びたい人への参考書や施設の案内も載っています。

Qアイヌ語について

この質問を、外国語のカテゴリーに入れたら、アイヌの方は不愉快に
思われるかも知れません。ごめんなさい。私は外国語と思って
おりませんのでお許し下さい。一番、答が集まるサイトを選んだのです。
言語あるいは言語学というカテゴリーがあればよいのですが。

現在アイヌ語を話す方の人数は全国でどのくらいでしょう。統計があれば
教えて下さい。出来れば地方別など。

Aベストアンサー

Wikipedia が参照しているデータによれば、

1996年の推定では、約15,000人のアイヌの中で、アイヌ語を流暢に話せる人(Active speakers)は15人。
母語話者(Native speakers)は千島列島では既に消滅し、樺太でもおそらく消滅していて、残る北海道の話者も平均年齢が既に80を越え、数も10人以下。

アイヌ語講座も開かれているので、学習者は多いと思われますが、その数はとなるとあまり意味はないでしょう。日本人のほとんどが英語を学んでいますが、英語話者とは言えませんから。

参考URL:http://www.helsinki.fi/~tasalmin/nasia_report.html#Ainu

Q「アイヌ」のテーマパーク

「アイヌ」のテーマパーク

9月に阿寒湖に行ってきました。
アイヌコタンで、アイヌ舞踊などを拝見してとても、魅了されました。

アイヌについてもっと知りたいなと思うのですが、
「アイヌ」のテーマパークや、博物館など体験したり学べるところを探しています。
小さなところでも良いので、いくつかありましたら教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アイヌ民族博物館(白老町:道南)
http://www.ainu-museum.or.jp/

二風谷アイヌ文化博物館(平取町:道南)
萱野茂二風谷アイヌ資料館(平取町)
http://www.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/nibutani/

札幌市アイヌ文化交流センター サッポロピリカコタン(札幌市:道央)
http://www.city.sapporo.jp/shimin/pirka-kotan/

川村カ子トアイヌ記念館(旭川市:道北)
http://puchitabi.jp/archives/2006/12/post_1797.html

弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館(弟子屈町:道東)
http://www.masyuko.or.jp/pc/sightseeing/ainuminzoku.html


ざっとこんな感じでしょうか。
平取・白老・札幌の施設は大きめです。
私は平取にしか行ったことがないので、詳しくは各サイトをご覧ください。

Qアイヌ民族資料館などアイヌ民族に触れられるのは、阿寒湖アイヌコタンと白老ポロトコカンは、どちらがオス

アイヌ民族資料館などアイヌ民族に触れられるのは、阿寒湖アイヌコタンと白老ポロトコカンは、どちらがオススメでしょうか?
アイヌの語りや踊りなど見たいです。

Aベストアンサー

阿寒湖のコタンは土産物と舞踊シアターの観光地です、白老をお勧めします。

Q女子スノボー銀メダルの竹内はアイヌ人の末裔ですか?

顔が濃いですが、アイヌ人の子孫なんでしょうか?アイヌ系初のメダルなんでしょうか?

アイヌ人って、和人よりも身体的に優秀なんでしょうか?

Aベストアンサー

顔が濃いというより堀が深い感じですね。

アイヌはイヌイットや沖縄人のDNAに近く竹内氏はアイヌの血は引いていないでしょう。

北海道出身ですが、広島に親戚がいる所を見ると、
純粋な日本人のように思います。

ちなみに約5年ヨーロッパに住んでいるので、
そのの食べ物からヨーロッパよりの顔に若干なった可能性はあります。

ちなみに私は
外国生活が長かったせいか、
日本人にアフリカ人と間違えられたことがありますが。

身体的に優秀かどうかはわかりません。
どうでもいいことなので。

Qえみしは日本民族か?アイヌ民族か?

古代の東北地方の住人をえみし(蝦夷)といい、アイヌのことはえぞ(蝦夷)というと思っているのですが、同じ漢字を使って居て、ややこしくなっています。
えみしがアイヌ人のことだとすると、東北人のルーツはアイヌと言うことになります。
えみしが日本民族の一部だったとすると、東北人のルーツは、本州全体と同一民族だった、と言えますので、えみしが日本人だったか、アイヌ人だったか?は、東北人のルーツを考える上で重要だと思われます。

この問題は、えみしが日本語を使って居たか?どうかで決められると思いますが、現在の研究ではどうなっているのでしょうか?
藤原三代の平泉文化をみると、私にはこれは日本民族の文化だと思われます。

藤原氏が日本語を使って居たか?ということを、残っている文書資料で判定できないのでしょうか?

こういう考え方全体のどこかに間違いはあるでしょうか?

Aベストアンサー

NO.5 です。お礼文と共に補足がありましたのでお答えします。
前回回答にも記しました通り、縄文文化とそれに続く弥生文化は、明らかに異質の文化です。
縄文人が先住民族、弥生人が大陸ないしは半島からの、戦闘に長けた渡来民族と考えています。
学者先生が藤原氏のミイラを鑑定した頃には、文化人類学と形質人類学の区別が曖昧で、文化や形質の違いが人種の違いと考えられていました。
今日では、「現生人類はアフリカ発の共通の祖先に由来し、人種は皆同じ」と考えられています。
大和の文化と、蝦夷若しくはアイヌの文化とは懸け離れていますが、それは弥生時代以降に、大陸側の文化をもたらした渡来人が、大和に拠点を置いて関西一帯に支配権を広げた・・・つまり、先住民を征服若しくは追い出した結果であろうと思われます。記紀にも大和勢力が多くの異族を制圧した旨記述されており、征服された側が土蜘蛛とかクマソとか呼ばれています。鬼に纏わる伝説も、多くは大和勢力に敵対若しくは抵抗した先住民であり、その人達は、蝦夷やアイヌに繋がる存在と理解出来ます。
島根県にウップルイという地名が「十六島」の表記で現存し、その他の地名からも、アイヌや蝦夷の名残がが窺われ、先住民は広く分布していたと思われます。
昨年の新聞報道で、日本人の先祖は大陸渡来を中心に、北方系と南方系の三系統からなる旨、遺伝子解析から認められたとのことでした。
今日では、日本の文化(大和朝廷に繋がる文化)の下で暮らす列島の住人が日本人であり、アイヌはアイヌ文化を継承する北海道の先住民と認められています。
明治の「土民保護法」が改正された経緯なども、お調べになって下さい。
ご質問の「蝦夷はアイヌか日本民族か」については、限りなくアイヌに近いと考えています。

NO.5 です。お礼文と共に補足がありましたのでお答えします。
前回回答にも記しました通り、縄文文化とそれに続く弥生文化は、明らかに異質の文化です。
縄文人が先住民族、弥生人が大陸ないしは半島からの、戦闘に長けた渡来民族と考えています。
学者先生が藤原氏のミイラを鑑定した頃には、文化人類学と形質人類学の区別が曖昧で、文化や形質の違いが人種の違いと考えられていました。
今日では、「現生人類はアフリカ発の共通の祖先に由来し、人種は皆同じ」と考えられています。
大和の文化と、蝦夷若しくは...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング